FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




19の純情(1)-(80) あらすじ&感想






全167話 2006年 KBS

出演者 : ヤン・グッカ ・・・ク・ヘソン
       ホン・ウギョン ・・・イ・ミヌ
       パク・ユヌ ・・・ソ・ジソク
       パク・ユンジョン・・・イ・ユンジ
       カン・シニョン・・・チュ・ソヨン

       ホン・ヨンガム(ウギョン祖父)・・・シン・グ
       ホン・ムング(ウギョン父)・・・カン・ナムグル
       キム・オックム(ウギョン母)・・・キム・ミギョン
       ホン・プング(ウギョン叔父)・・・カン・ソグ
       ホン・ウスク(ウギョン妹)・・・チョ・ジョンリン
       チェ・ヘスク・・・イ・ヘスク
       パク・トングク(ユヌ父、会長)・・・ハン・ジニ
       ユン・ミョンヘ(ユヌ母)・・・ユン・ヨジョン
       パク・ユンジ(ユヌ姉)・・・ユン・ユソン
       コン・グァンマン(ユヌ姉の夫)・・・アン・ジョンフン


演出  : チョン・ソンヒョ、ファン・インヒョク
脚本  : ク・ヒョンスク

 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980
第81 話~第167話は こちら

1

結婚のために中国から韓国にやって来たグッカ。
迎えに来たのは 甥のウギョン。
ウギョンは 幼く 純粋なグッカに グッカの結婚相手である叔父の死をなかなか伝えられない。
「家に着いても驚かないで下さい」としか言えない。
グッカはてっきりお義父が亡くなったと思ったら・・・遺影は結婚相手のスング。

グッカの相手になるらしいユヌ。
人よりニオイに敏感のようで、香水アレルギーはわかるとしても コーヒーが入ったカップが洗剤のにおいがするというのはね~
父が会長の会社に勤める。母は料理研究家かな?料理学校を経営。妹はお見合いの毎日のよう。

「頑張れクムスン」のパクリだわ、って感じですが、“女の子が頑張って生きていく” というのはキライではないので。ただね・・・好みの男の子が・・・ィェィェ ドラマを出演者で決めてはいけないですね。

2

チッチッケって何?

弔問に来たユヌが靴を捜していると…グッカが履いている。
ユヌが「脱げ」と怒鳴り 言い争いに。その時にグッカが言うのよ「チッチッケみたいな顔して」って。

グッカは3日間会っただけで結婚を決めたのね。両親が亡くなって叔母さんの家にお世話になっていたし、スングってやさしそうな感じだものね。
叔母さんにスングが亡くなったことを言わなかったけれど これからどうするのかしらね。韓国に中国にも居場所がないんじゃないかしら?
泣きながらでも食事ができるたくましさがあれば大丈夫?

ユヌには姉がいる。反対された結婚だったようで、父の誕生日に招待されないし、お婿さんがケーキを持ってきても玄関払い。
幸せならいいじゃないと思うけれど…少し経済的に大変なのかな?でもローンに教育費。どこにでもある悩みですよね。

3

ウギョンはグッカを気に入った?

スングの家族はいい人ばかりで、家族になれたらどんなに幸せだったろうかと思うと悲しいわ。
ウギョンと結婚するというのはどう?

グッカは差し出されたお金は受け取らないで 飛行機代だけを受け取って帰国する事に。
見送りに行ったウギョンは「真面目すぎるから もう少しずるく利己的になったほうがいい」と言って縫いぐるみを渡す。「頑張れ、グッカ。ファイティーン」と話す縫いぐるみ。

そして…グッカは帰国しませんでした。

4

大丈夫?

“1人で頑張ろう”という気持ちはわかるんだけど スングの実家にお世話になりながら仕事を探しても良かったんじゃないかしら。だまされそうで…
「寝るところがないからここに泊めてくれ」って怖いもの知らずなんだから~

グッカはスング家に 延辺に着いたと連絡。
ウギョンはすごく嬉しそうな顔をするし、お義姉さんはトランクにお金を入れてあげたみたいだし、やっぱりここにお世話になったらよかったのに。

ユヌのあだ名は“零下40度”“アイスマン”
彼によると “人間関係は近づくほど傷つく”そうで…
父親からシニョンとの結婚を考えるように言われ 1ヶ月後に返事する と答える。
で、ユヌはシニョンに「1ヶ月 付き合おう」と言うのよ。長い付き合いなのに 結婚したいとしたくないとかわからないの?友人と恋人では違うのかもしれないけれど…

次回はグッカとユヌが再会。“”チッチッケ”の意味はわかるかしら?

5

グッカはたくましい。

仕事が見つかるまでと“ゆで卵売り”を始めました。
醤油で卵を煮るそうで 味がしみ込んでおいしいのかしらね。
結構売れているみたい。“大丈夫?”なんて心配する必要はなかったわね。
それに自分のことではなくスングの家族を心配するなんて…ユヌじゃなくてウギョンのほうがお似合いなのに。

恋愛に1ヶ月のスケジュール?
ユヌはスケジュール表を作ってシニョンに渡す。
自分の中で“今日はあーして 明日はこーして”と考えるならわかるけど。
シニョンは怒って「スジョンとも予定表を作ったの?」と
スジョンって誰なんでしょう。彼女に裏切られ恋愛できなくなったとか?

ユヌは車が故障し停車。
そこはグッカがゆで卵を売っている場所。
グッカがユヌの車まで行き売ろうとすると…
“あ~あの時の~”ということに。
ユヌはこの時お財布を持っていないのよね。
買いたくても買えない。グッカは売ろうと頑張る。もめそう。

6

スング父はグッカを思い出している。

どうしても“チッチッケ”の意味を知りたいユヌ。
ゆで卵を買って教えてもらおうとしたけれど…財布がなくてダメ。
グッカを車に乗せて教えてもらおうと…「ソウル駅まで連れて行ってくれたら教えてあげる」と言われる。
途中ガソリンスタンドに寄る。財布を忘れたんだからカードもないのよ。
時計を担保にグッカからお金を借りる。
結局“チッチッケ”の意味は明日お金を返してもらったら、ということで。
ソウル駅で別れる時 ユヌは「ちゃっかりしてるな」とつぶやいて笑ったの。これが恋に発展するのね(たぶん)

職業相談所に戻ったら 所長の様子が怪しい。借金返済の電話をしていたからグッカのお金を狙っているのかも。もしかしたら時計?

グッカは叔母さんに電話。
叔母さんの家は苦しいみたい。仕送りする約束もしていたみたいなのよ。これでは帰れないわね。
結婚写真を送ってくれと頼まれ写真をとる。自分だけの写真を送るのかしら。それとも合成してもらうのかしら。どっちにしても寂しい…

翌日。清掃の仕事を抜け出してユヌとの待ち合わせの場所に向かうんだけど階段から落ちてしまい間に合わない。

7

グッカは約束の時間に遅れてしまいます。

階段から落ち、首を捻挫。
預かった時計は割れてしまう。
この時計、1千万円するらしい。弁償できないよ~
そして叔母さんに送る結婚写真は合成してもらったのね。

グッカは同郷というおばさんからやせ薬を安くで分けてもらう。
本当にやせ薬?効果は?買う人いるの?こういうものは怖いから飲みたくないし、どうしてもなら薬局か病院で手に入れると思うのですが…

やっぱり、グッカはお金を持ち逃げされたみたい。

ユヌは「ウギョンに言わないで」という約束を守っているけれど…
怒った勢いでばらしちゃってください。そのほうがグッカのためだから。

8

グッカはサウナで働くことに。寝る所にも困らないし一安心です。

所長を捜しに家まで行ったら 子供が1人で留守番している。
お母さんは亡くなったみたい。子供相手に取り立てるわけにはいかないものね。

グッカの叔母さんから「結婚写真が届きました」とウギョン家に電話がある。
叔母さんのところに帰っていると思っていたからびっくり。出入国管理局に問い合わせてみると やはり出国していない。
その電話を聞いていたユヌは「彼女はソウルにいる」と教える。

次回はグッカを捜すのよね。
グッカはユヌとの待ち合わせの場所に毎日行っていたけれど これからも行くかしら。そうだと早くに再会できそう。
ご機嫌ななめのウギョン祖父も喜ぶはずよね。

ユヌの妹ユンジョン。ウギョンの車にぶつかり大騒ぎ。ユンジョンが悪いと思うんだけど ユンジョンはウギョンが悪いと思っているみたいなのよね。
ウギョンが引き下がらないから 突然ネクタイを切って「首よ」なんて言い出すし。どうしようもないお嬢様です。
もしかしてウギョンの恋人になるのかしら?ウギョンが振り回されることになるわよね。心配。

9

一難去ってまた一難

グッカが売ったやせ薬。娘が飲んで下痢と腹痛を起こしたという人がやってくる。お金を返してくれればいいと話は済んだけれど 警察に訴えた人がいたみたい。警察がグッカを逮捕にきました。当然よね。

ウギョンはユヌからソウル駅で別れたと聞いたから その辺りをさがすのかしらね。
警察に逮捕されたら 身元引受人をウギョンにお願いするかな?予告でユンジョンも同じように警察にいたからユヌが身元引受人に?

歌手で歌謡教室の講師をしているプングはお気に入りのヘスクさんが受講に来なくなって残念なの。
そのヘスクさんにおじいちゃんもひとめぼれ。生きる力が湧いてきたみたい。恋の力ってすごいわ~
親子で同じ人を好きになるなんて 一騒動ありそう。

ところでグッカは何を送ったの?
ユヌに時計?新しいもの?壊れたまま?

10

グッカとウギョンは再会。

身元引受人がいないと帰れない。グッカが警察にいる時にケンカをしたユンジョンが連れてこられる。
ユンジョンを引き取りにきたユヌはグッカを見つけ なじる。
約束の場所に来なかったんだから 非難されても仕方がないかなとは思うんだけど…言いすぎよね。
“金のためなら心も売るんだろう”は失言。
それに時計は郵便で返したということも信じない。

でもグッカは本当に送っていたのよ。送り先はウギョン。
ウギョンはユヌに時計を返し グッカの手紙も見せる。
ユヌは“思い違いしてたかも?”と思ってくれたかしら。たぶんそうよね。だからグッカの居場所を教えたのよね。
ウギョンが警察に行き、グッカと再会。

まったく興味無しの話題ですが…
ユンジョンは見合い相手と結婚するかどうか悩んでいるみたい。
愛する人と結婚したい。彼のことは愛していないし、彼も恋愛と結婚は別と思っている。
だからと言って 愛する人と結婚しても お姉さんのようにお金の苦労はしたくない。
…お好きにどうぞ。とりあえず今の相手はやめた方がいいと思うわ。

11

とりあえずグッカはシニョンの家に。

ウギョンはグッカを家に連れて行く。
でも父ムングはいい顔しないの。お祖父ちゃんがスングを思い出すからって。
もう縁は切れた と言う事なのよね。
そう簡単に割り切れないのがウギョンとプング。

とりあえずホテルに泊まらせることに。
翌日グッカに電話するウギョンがとっても嬉しそうで シニョンから「恋人?」なんて言われちゃう。

グッカはホテルの部屋でラーメンを作って追い出される。コンロと鍋を持ち歩いていたのね。びっくり。ウギョンは連絡を受けて早退し迎えに行く。事情を聞いたシニョンがしばらく家に置いてくれることになり 一安心です。

ヘスクはお祖父ちゃんのお店の近くに食堂を開店。
お祖父ちゃんは花を贈る。
お祖父ちゃんは幸せな気分。正反対なのがプング。行き先がわからず落ち込んでいる。

チッチッケ ってどじょうのことだったのですが…昨日から考えているんだけど…どじょうに似てるの?どじょうってあんな顔なの?

12

グッカ、危なっかしいわ。

しっかりしているんだか、抜けているんだかわからないわ。
ユヌが言うように “お金のために何でもするがめつい女” ではないけれど 何をするかわからないのよね。予測不可能。シニョンに迷惑がかかるんじゃないかと心配。

シニョンから家政婦さんが来る日と聞いていたから ユヌ母を家政婦さんと勘違いするみたい。大騒動にならなきゃいいけど…

ユンジョンはユヌから卒業アルバムを借り ウギョンの写真を見て「可愛く見えてきた」と。恐ろしい事になりそう。ユンジョンが恋人だったら…疲れそう~

13

一応確認したら?自己紹介をして 相手の名前を聞いて。勝手に思い込んでしまうから…

ユヌ母の言うことにも一理ある。
お世話になっている家では動き回らない方が…
お礼にと思うけれど あちこち触られるのもいい気持ちしないんですよね。

どっちが正しいかではなく 初めて会った人、それも年上の人に意見するのはどうかと…
可愛くて明るくて人見知りしない、それがグッカのいいところだけど 誰もがそう思ってくれるとは限らない。ずうずうしいと思う人もいるかも。

シニョンにお弁当を持ってきたグッカ。
約束していないし 身分証もないから 中に入れてもらえない。
そこに来たのがユヌ。取引先との会議が終って 取引先を見送りに降りてきた。
そのユヌを見たとたん グッカは大声で叫ぶのよ。「チッチッケ~」
マズイでしょう。会社なのよ。ユヌの立場もあるでしょう。
天真爛漫では済ませられない…

ヘスクとウギョン母は知り合いだったのね。
ウギョン母が家政婦をしていた家の娘がヘスクなの。いじめられていたから 今のヘスクの状況を見て 少し嬉しいの。反対にヘスクは落ち込んでいる。
人生わからないもの。驕ることなく生きていないとね。

14

どっちが悪い?

会社のロビーで大声で「チッチッケ」と呼び ユヌがどういう状況かも確認しないで 腕を取って「一言頼んで」は…どうでしょう。
ユヌにとってはお客様の方が大事だろうし。
でも腕を振り払って グッカはこけた時には 「大丈夫か?」と一言言うべきだったかも。

この一件で ユヌの会社での評判はますます悪くなったみたい。
オーナーの息子というだけで要職についているわけでしょう。それだけでねたまれる存在なんだから 言動には気をつけなきゃいけないのよね。
この2人。ユヌの車の傷の事でまたもめそうです。

ユヌ母とユヌ姉。
姉は両親の反対を押し切って結婚したの。話せばけんかばかり。
以前母が国産カルビを娘にあげるの。このことでもケンカになってしまい 娘はカルビを買って返そうとするんだけど 国産は高くて輸入のカルビを渡すの。
母はわざわざ訪ねてきた娘に 「カルビもらったわ。でも輸入よね」と言っちゃうのよ。またケンカ。
どうして言っちゃうの。ありがたく受け取ればいいのよ。
金持ちの親にとっては貧乏な娘は不憫だろうけど…黙って見守ってあげてればいいじゃない。

ウギョンとユンジョン。ウギョンが修理代を払う代りにユンジョンに運転を教える事に。あの事故ってウギョンが悪かったの?
どんな感じになるのかとても楽しみ。

15

グッカは酔った勢いでユヌの車を傷つけちゃったみたいですね。

犯行が防犯ビデオに映っているのよ。グッカは覚えていないみたいだけど 認めるしかないですね。
修理代300万ウォン。月30万ウォンを10ヶ月で返すという契約書をかわすことに。
ユヌはお母さんがグッカの悪口を言った時 「そんな子じゃないよ」と答えていましたね。
もちろん一緒になって悪口を言うのはおかしいですが…
もしかしてユヌって好きな子に意地悪するタイプ?

お祖父ちゃんがグッカのことを知る。
お祖父ちゃんはグッカを連れてくるように言う。
このままでは天国でスングにあわせる顔がないと。
グッカの新生活のスタート。
ユヌの秘書になったらおもしろいなあ~なんて思ったりして。絶対にありえませんが。

そうそうお祖父ちゃん、ヘスクに「父です」と紹介されてご機嫌ナナメでしたね。

16

ウギョンはユンジョンとの約束には行かなかったのね。
勝手に約束を決めるなって言ってたものね。

ウギョンとグッカは「お兄さ~ん」「グッカ~」って恥ずかしそうに呼び合っちゃって。恋人同士みたい。
グッカは早起きして みんなのパンツを洗う。みんな恥ずかしそうに自分のパンツを片付けるのよ。可笑しい。恥ずかしいのはわかるけど 家族ですから…

ユジョンの怒りは相当で。まあ~1日中待ってたことを思えばわかるけど 普通1日も待たないわよね。1時間も待たないかも。やっぱりウギョンのことが好きなの?

グッカがウギョンを訪ねて会社に行くと…
受付に中国からの取引先の人が来ているの。受付は中国語がわからない。で、グッカが通訳する事に。
彼はユヌに会いに来たんだけど もちろん言葉が通じない。グッカはユヌと交渉し 2万ウォンで通訳を引き受けることに。

グッカは通訳として勤めるのかと思ったら 秘書のようですね。

17

グッカは秘書になっちゃいましたね。

シニョンが言うように ユヌの条件にぴったりだし、明るいし、ワン専務も気に入って「また会いたい」って言ってたけれど…心配だわ~

ユンジョンの仕返しって ウギョンの名前で出前を取ること。
これからもこういう子供じみた仕返しをするのかしらね。
ユンジョンは結婚してアメリカに行くんだから それまでの我慢。
でも それでは話が続かないわけで…破談になるのよね。どういう理由で?ユンジョンから断るとは思えないから 彼の浮気発覚ってことかしらね。

18

やっぱりダメだしされましたね。

厚化粧にミニスカート。
イヤリングをつり革と言ったのはおもしろかったわ。
ユヌは 文句ばっかり言っているけれど 気になっているみたいよね。
食堂でも チラチラ見ているのよ。

ユンジョンはウギョンの携帯を盗んでどうしたいの?
子供みたいないじわるして。

ユンジは 反対されたままの結婚だったけれど 母とは仲直り。
グァンマン(夫)の方が料理が上手 らしいから ユヌ母の料理学校の先生になったりして?

19

グッカが優しい人達に出会えてよかったわ。

就職のお祝いに お祖父ちゃんは化粧品を ウンギョン両親は携帯を プレゼントする。

グッカはユヌから方言を使ったら罰金1000ウォンと言われる。方言ってなかなか抜けないんですよね。
ユヌはグッカを連れて 洋服や靴などを買いに行く。グッカの洋服が気に入らなかったみたいね。
まさか 代金はグッカが払うって事にはならないわよね。

ユンジョンはウギョンに連絡して携帯を返す。
運転を教えてくれる 条件付で。
ユンジョンはどうしても運転を教えて欲しいのね。
そんなに意地にならなくても。ウギョンのことが気になるのはわかるけど。

お祖父ちゃんとプングはヘスクにぞっこん。勝手にやって。
でもウギョン母が辛くなるのは見たくないのよね。 「ヘスクをいじめるな」とか「ヘスクのためにとうもろこしのお焼きを作れ」とか。ヘスクとウギョン母が仲良しならいいんだけど そうじゃないから…ウギョン母は嫌だろうな~泣いてたわよね。

20

洋服はユヌからのプレゼント。

よかったわ~「給料から差し引く」といった時には やっぱり…と思ったけれど。
「かわりに 夕食をおごれ」というユヌを 屋台に連れて行ったグッカ。ユヌは食べませんでしたね~

グッカから話を聞いたウギョン、怪訝そうな顔をする。
ユヌが洋服を買ったりするのが不思議だったのかしら?それともやきもち?
ユヌも本を読みながら グッカの顔を思い出してるのよ。予想外にきれいでびっくりした?

ユンジョンとウギョンの運転練習。
ユンジョンは運転するのをやめたら?携帯で話すのはもちろんやめたほうがいいと思うし、それよりも 運転中に携帯を取ろうと後部座席を向くなんて信じられないわ。
ウギョンに怒られて泣きだすの。 “ウソ泣き”にみえたんですけど…ウギョンには通用しないんじゃないかしら

ユヌ家ではユヌ母の取材中。
そんな時に長女家族が10年ぶりに里帰り。タイミング悪すぎ

21

ユヌ母は取材にユンジ家族のことを取り繕っていたのに…ナリがばらしちゃいました。
「お祖母ちゃんが結婚に反対したから 駆け落ちしたの。ここに来るのは今日が初めてよ」って。
また親子喧嘩。ユヌ母は自分の体裁ばかり。ナリが一番可哀そう。

ユンジョンはウギョンが自分のために薬を買ってきてくれたのが嬉しかったのね。別れる時に「今度はいつ会えるかしら?」なんて言うのよ。「今度は夜間運転ね」って…
今日の事で懲りて運転はやめたほうがいいのに。

シニョンはユヌに 「異国から来て1人で頑張っているんだから グッカに優しくしてあげてね」と言っていたけれど その優しい気持ちはいつまで続くか。
ユヌがグッカに洋服を買ってあげたのもビックリなのに 割れたカップで血が出てしまったグッカの指を自分のハンカチで押さえてあげるなんて…

そうそうグッカがウギョンににっこり笑うのを見て「俺のことはにらみつけるくせに ウギョンにはヘラヘラして」とつぶやくのよ。それってヤキモチ?

ウギョン母はお祖父ちゃんとヘスクのことでイライラし 寝込んでしまう。
そこにお祖父ちゃんから電話。「明日豆乳麺を食べたいから豆を水に浸して置け」
ヘスクがお祖父ちゃんに頼んだと思ったウギョン母はヘスクのお店に行くのよ。喧嘩になって ウギョン母がヘスクを叩こうとしている時にお祖父ちゃんが来ちゃうのよ。
あ~あ、お祖父ちゃんに怒られるの。
…ずっと寝込んでストライキしたら?

22

ユンジョンはウギョンにかなりときめいたそう。

ユンジョンは突然会社に現れて「運転の練習をしよう」と無理矢理車に乗せる。
今日は ちゃんと携帯を置いて、ヒールのある靴も履いていない。
でも~勘違いしてるのよね。ウギョンは自分に気があるから 運転も教えてくれるし 薬も買ってきてくれたと。運転はあなたが押しかけたんじゃない。

プングはウギョン母のためにお祖父ちゃんに説教するんだけど、
相手がヘスクだと知ったら 一緒になってウギョン母に迷惑をかけるんじゃないの?

ユヌはスジョンを忘れていない。何があったのか、傷は深いみたい。
このことでシニョンともケンカ。会社に泊まる。

グッカがユヌのワイシャツを家で洗う。クリーニング代をケチったのね。
それをみてウギョンが 「家では秘書ではないから持って来るな」と言う。いつものウギョンじゃなくてビックリ。どうしたの?

23

ユヌ両親はできちゃった婚なのね。

ユヌは結婚を決めましたね。
シニョンの涙を見て シニョンなしでは生きられないと思ったようで…
愛し合っているの?ただ単に離れられないだけじゃ?

ユンジョンは、悩んでますね~
結婚は勢いだとは思いますが、愛していることが前提。
でもユンジョンが好きでも ウギョンの気持ちは?ウギョンのために さっさと結婚してほしいわ。
ユンジョンがウギョンと結婚したいと言い出したら…ユヌ母はショックよね。
いや、ユンジョンが嫁にくるウギョン家の方がショックかも。

24

スジョンとは親に反対されて別れたのね。

お祖父ちゃん、歳を考えてよ。映画や美術館がよかったんじゃない?
ダウンしちゃって 家族のみんなに迷惑をかけているじゃない。
ヘスクがお見舞いに来て 遊園地に行ったってばれちゃったわね。

お~ユヌがグッカを褒めてる~
グッカが入れたコーヒーがおいしかったみたい。
なのに グッカたら 頼まれた重要書類を地下鉄に忘れてしまうの。
ユヌの言うとおり タクシーを待たせて タクシーで帰るようにしないと。
家に書類を忘れたユヌもいけないんですけどね。

ユンジョンが結婚するのが怖いと言い出しちゃいました。
その後ウギョンに会いに来るのよ。
ウギョンは つきまとわれている気がするの。
ユンジョンはそんなことまったく思っていないし グッカとの関係が気になるみたい。
破談となると…大変にことになるわね。

25

グッカはクビに。

「こんなことで」って大変な事よ。会社が危なくなるかもしれないのに。
ただね…グッカって韓国に来たばかりなのよね。頼んだユヌにも非はあると…でもだからタクシーで往復するようにお金を渡したんだものね。それを浮かそうとするなんて。

グッカはもう一度チャンスがほしくて、お願いするけど 無理みたい。
別の仕事を探したら?お給料は少ないだろうけれど。

グァンマンは昇進しませんでした。営業成績が悪いんだもの。当然でしょう。

26

ユンジョン、ついに破談。

彼だって我慢してたのよね。結婚できないと言われてまで我慢する必要はないもの。
ユヌ母も少し強引だったかもね。

ユンジョン、家出しちゃいましたね。とりあえずホテルに宿泊。
ウギョンに「あなたがやめろと言ったら やめるわ」と言うようだけど そんなこと言われてもね~迷惑でしょ。自分のことは自分で決めなさいよ。決断力のなさ。人任せでいるから ずるずる結婚することになっちゃったんじゃない。

グッカと言えば、ユヌ家まで押しかけたけれど。
車の修理代はなしにするって言ってくれたんだから 新しい仕事を探したら?

27

ユヌの言うとおり。
相手にばかり我慢を強いるのは厚かましくないか?それこそウギョンの顔に泥を塗る事だ。秘書として自信がもてるようになったら訪ねて来い。

グッカも納得したんじゃないかな。一から出直して、頑張って。
翌日辞表(あれは辞表ではなく手紙よね)を出して 買ってもらった洋服を返して。
やっぱり返すべきものなの?私なら返しません。貰ったものは私のものよ~ダメ?

ユンジョンは ホテルの部屋で友人に相談。
「告白して相手の気持ちを聞いたら」と言われ ウギョンに電話。
家に帰って家族と相談するように言われるのよ。
ウギョンはマリッジブルーで家出したって聞いてるから やさしく諭すのよ。
そうしたら ユンジョンは「あなたに興味があるの。あなたがオーケーなら 結婚をやめるわ」と。

どう答えるの?
今はユンジョンのことをなんとも思っていないだろうから “落ち着くように” ぐらいしか言えないわよね。
ウギョンの答えがどうであろうとも 結婚しない方がいいわね。

28

ユンジョン…

ウギョンから「女と思ったこともないし 結婚も考えたこともない。俺のタイプじゃない」と言われてしまうの。
そこにユヌが来て…家に連れていかれました…

無理して結婚させなくてもいいと思うのですが、母としては安心したいのかしらね。
何が安全な道なの?経済的にはそうかもしれないけれど 彼には女がいそうよね。それでもいいの?

婚約者とお酒を飲んで タクシーで帰っている時に ウギョンに電話するのよ。
電話に出たのはグッカ。ウギョンにはシラフのときにかけてこいと言われて切られてしまうの。
頭にはくるし、グッカとの仲も心配だし、夜中にウギョン家に押しかけるのよ。
ウギョン家族に醜態をさらしたらマズイんじゃない?
そこまで思われているなら付き合ってあげなさいとは…言わないわよね

29

ユンジョン~結婚するの?

酔ってウギョンの家で醜態をさらし、ウギョンに家まで送ってもらうの。
寝たふりをして 負ぶってもらって部屋まで送ってもらうのよ。
翌朝お母さんに 「昨日の彼どうだった?」なんて聞くから “ウギョンを好きだから結婚をやめます”というのかと思ったわよ。
今日は撮影に行くわけでしょう。どうするのよ。もうやめれないわよ。まさか式の当日にドタキャンするんじゃ?最悪~

最悪と言えば…お祖父ちゃん。
ヘスクが急に態度が変わった理由を言うのよ。息子さん夫婦が入れ替わりで店にやってきて…
お祖父ちゃん、家に帰って怒って荷物をまとめ出すのよ。
みんな止めてたけど、ほっといたら?好きにさせたらいいのよ。そのうち目を覚ますわよ。息子と同じ女を好きになっていることを知ったときが楽しみ~

30

グッカはユヌの会社の掃除の仕事をすることに。

ウギョンは掃除の仕事をしてほしくないようですが。
決まってよかったよ~と思っていたら ユノに水をかけてしまうのよね。
地下鉄で失くした書類がみつかって グッカに対する気持ちが和らいだみたいだったのに…グッカを怒鳴るんだろうなぁ~グッカが悪いんだから仕方ないわね。

ユンジョンは結婚する決心がついたのね。
ネクタイを切ったおわびにと ウギョンにネクタイをプレゼントするの。いつもとは違って静かなのよね。
最後は握手をして別れるの。ユンジョンは泣きそう。ウギョンもなんだか変なのよ。ユンジョンが大人しくてびっくりしたの?
結婚式にウギョンも出席するようですが 婚約者の彼女が現れ大騒動になりそう。
やっぱり女がいたのね。

31

わざとじゃなかったらいいの?

グッカはユヌにちゃんと謝った?謝っていないような?
ユヌじゃなくても 水をかけられたら怒るし 責任者に「やめさせろ」と言う人もいるだろうし、「クリーニング代をだせ」と言う人もいると思うのよね。ちゃんと反省するべき。

ウギョンもグッカに甘すぎ。「こんな細い腕で…」って。学歴なし資格なしだもの仕方ないと思うのよね。これから資格取るとか勉強して 違う職業に就いたらいいじゃない。それに掃除だってりっぱな仕事。大変な割にはお給料少ないかもしれないけれど。先輩が“3ヶ月我慢したら正社員よ”って言ってたじゃない。何でも我慢は必要。グッカってしっかりしていると思っていたけど まだ19才なのよね。
それに家事の事 あんな風にいきなり怒鳴られたらウスクは気分悪いわよね。グッカも気まずいだろうし。ウギョン冷静に。

やっぱりユンジョン婚約者ジェソには女がいましたね。
式の寸前に現れて 「アメリカで3年付き合っていて、別れられない」と言われてもね~。
ユンジョン、ビックリしただろうけれど その女を捕まえておかないと…大事な証拠よ。ジェソの前に突き出せば ジェソのせいで破談。結婚をしなくてすむのよ。

32

ユンジョンは新婚旅行に。

ジェソは女のことはスートーカーと説明。でも電話がかかってくるの。「散歩に」と行ったまま翌朝まで帰ってこないのよ。どこにいるのかと思ったら…隣の部屋に例の女といるのよ。飲みすぎたとかでベッドに寝ているの。
もう我慢する事ないよ。お母さんから電話があったときも「元気だよ」と心配かけないように話してたけど もう本当の事を言わないと…

グッカは「企画室長がクビにした人間を雇えない」と言われクビに。ユヌに文句を言いに行くのよ。同じ会社だからね。室長が…という訳でなくても 雇わないのが普通かも。
でもユヌ言い過ぎ。「道端にも仕事はある。店で酒を注げばいい給料がもらえるだろう」って。そうだけど…やっぱり…そういう仕事をしろ と言うのはどうかと…

それを聞いていたウギョン。すごい形相でユヌに怒鳴るの。そこまで怒らなくても…
家でも会社でもグッカのことになると冷静さを失っているのよね。大丈夫?

グッカもね…懲りないわね。ステージ衣装や背広を水洗いしちゃうの。見たらクリーニングに出すものだとわかるんじゃないの?家事に関してはウギョン母に 洗っていいのか 聞くべきじゃない?

33

ユンジョンは実家ではなく姉の家に。

お母さんを心配させたくないみたい。姉の家に一泊。
翌日 新婚旅行から帰る日 ジェソに会うの。ジェソはユンジョンの決定に従うと。
女はアメリカに帰したって言ったけれど ユンジョンとジェソもこれからアメリカに住むんでしょう。ジェソははっきり「結婚と恋愛は別」と言ってたから 女と別れるつもりはないのよね。別れたほうがいいわよ。

ユンジョン母はショックだろうなあ~ 半ば強引に結婚させた母が悪いんだし 責任を取ってもらわないとね。

34

ユンジョン帰宅。

玄関入るなり いきなり ぶちまけるのかと思っていたら…言えませんでしたね。
言い出せないものなのかしら。
でも早くはっきりしないと。ユンジョンは悪くないんだから。
過去に付き合った人が何人いてもいいのよ。ちゃんと別れていれば。 結婚式や新婚旅行に現れるのはおかしいわよ。

プングもヘスクのことが好きだと知ったお祖父ちゃん、当然 身を引くと思っていたら、
見合い相手に電話してましたね。見合い相手と無理矢理結婚させるみたい。
お祖父ちゃんの行動に唖然。

グッカは“混ぜるな危険”と言われていたのに 洗剤を混ぜてしまい 倒れてしまうの。
それを見つけたユヌが抱きかかえて病院へ。何がおきるかなぁ~

35

栄養状態がよくない?
食べさせてもらってないの?そんなひどい家族じゃないわよね。どうして?

ユヌはグッカが中国の叔父叔母に送る予定の手紙を読んじゃうのよ。
いつもは20万送っているけれど 今月は15万しか送れないと書いているの。
そこでグッカに翻訳を5万で依頼。ユヌ、いいとこあるじゃない。でも、グッカが失敗しないか心配。

お祖父ちゃん、最低。
いくつになっても恋愛していいと思うけれど なんだかね…嫌な感じ。

36

北京プロジェクトの中国語訳を韓国語に訳するってこと?仕事じゃなくて 5万渡すための嘘のバイトなのね。

ユヌは婚約指輪を買いに行っても 心ここにあらず なのよね。仕方なく結婚するって感じで シニョンが可哀そう。ネックレスをつけてあげたら 「可愛い」とか言ったら?

ユンジョンのことを両親も知ることに。
ユヌ母から出てくる言葉は 体面を気にする言葉。娘の事を心配してはいるんだろうけれど…一番かわいそうなのはユンジョンなのよね。先の事を考えないと。とりあえずジェソに慰謝料を請求して。(お金のことを言ってごめんなさ~い)

37

ユヌはいつまで引きずるつもりなのよ。

どれほどの関係だったか知らないけれど 捨てられたんでしょう。いつまでもだらだら思って情けない。

ユヌは元彼女の思い出のペンダントをゴミ箱に捨てるの。捨てたくせに 気になりだして拾おうとしたら ゴミ箱の中はからっぽ。グッカが掃除の時に捨てていたの。
グッカは「どうしてそんな早く捨てたんだ」と怒られ 可哀そう。
それでもゴミの山の中から見つけてあげるのよ。

「そのペンダントより光輝く宝物が近くにあるのに」と言われたユヌ。未練は捨ててシニョンだけを見るように。でも…グッカを好きになるのよね。

38

ユヌ母に反対。今やめたほうがいい。女と上手に別れられない男はダメよ。

ユンジョンはシニョンとユヌと3人ででかけるの。
ユンジョンはユヌに聞くのよ。「スジョンを忘れたの?」と。ユヌは即答できないの。
まさにシニョンが聞きたかったことなのよね。結婚前の女のことが気になるのはシニョンもユンジョンも同じ。自分だけを愛してくれなきゃね。

ウギョン母はウギョンとグッカの仲を心配して グッカにお見合いさせることに。
「したくない」と返事はしたものの 「グッカがウギョンの恋人だと誤解する人もいる」なんて言われたら…今のグッカは 見合いするしかないのかしらね。

見合いの日。現れたのは大男。たしか ウギョン母は「ハンサムだ」って言ってたような?これが ハンサム?

39

お祖父ちゃん、今度は犬のボックをヘスクにあげるの。店に石を投げられたから番犬の代わりのつもり。でも無断で連れて行ったから家では大騒動。ボックが見つかって怒られたけれど 全く堪えていないみたい。

グッカがお見合いに行ったら 同じ喫茶店にユヌもくるの。
グッカはユヌが気になる。ユヌも聞き耳を立ててるの。
ユヌは友人と別れてもグッカのことが気になって 車の中からグッカを見ているのよ。グッカは楽しそうじゃないのよね。
ユヌは「いちいち気に障る奴だ」ってつぶやくの。あなたが気になっているから 気に障るのよ。

ユヌは見合い相手に誘われて困っているグッカを「俺の彼女だ」と言って車に乗せるの。
どうしたの~。グッカは助かっただろうけれど…???今までのユヌだったら知らん振りするんじゃない?
2人は食事に。いい雰囲気なのよ。
いい雰囲気でいいんだけど ちょっと酔いすぎ。

グッカは酔って寝てしまったユヌの携帯電話にでるの。相手はシニョン。
迎えに来てくれたシニョンは ユヌは人前では酔わないのにってびっくりするの。おまけにユヌがグッカに「二次会に行こう」と言うから シニョンは怒った顔をしてましたよね。

その頃ウギョンは黄昏てます。
グッカがいなくて寂しいのかな。ずっと心ここにあらずなのよ。
父から グッカに同情するのはいいけれど 周りが誤解する事もある。困るのはグッカだから気をつけるように言われるの。
わかった?グッカは居候の身では見合いを断れないって見合いに行ったのよ。すでに母は誤解しているのよ~

ウギョンは帰宅したグッカに「私は子供じゃない。優しすぎるから頼ってしまう。お願いだから ほっといて」と言われてしまうの。グッカは距離を置こうとしているのよ。注意してね~でも ショックだろうなあ~

ユヌが明らかにおかしい。
グッカに栄養ドリンクを渡すのよ。グッカを見て微笑んでるのよ。喧嘩しないのはいいことですけどね。

ウギョンはシニョンからユヌとグッカが一緒にいたと聞いてびっくり。
ユヌからグッカが見合いしたことを聞いて またびっくり。
見合いのことをグッカに聞いても 詳しい事は教えてくれないだろうし、もしかして母を問い詰めたり…しないわよね。

40

ウギョンは「見合いのことを黙っていた」とグッカを怒るの。
でも…グッカのせいじゃないし。

帰宅したウギョンは母に抗議。
ウギョンの言う事は当然なんだけど 今の母には“ウギョンがグッカに恋している”としか見えない。
グッカは言い争っているのを聞いてしまって…居づらいわよね~

グッカがウギョン母に謝りに行くと…母は反省していない。確かに悪い事をしたわけではないけれど…ちょっとね。
グッカは見合い相手はどうだったかと聞かれ「いい人だった」と答えるの。
見合いを進めちゃうわよ。気に入らなかったらはっきり言わないと。

シニョンがユヌにグッカの前でどうしてあんなに酔ったのか聞くと「緊張しなくていい」と答えるの。「気が休まる」とも。
シニョンがキスしようとすると ユヌは笑い出し、ずっと友達だったから変な感じだと言い出すの。
こりゃ~ダメだわ。
帰宅したユヌは思い出し笑いをしているのよ。誰を思ってなの?

お祖父ちゃんの誕生日。
お祖父ちゃんはプングの見合い相手を手伝いに呼び、ヘスクを家に招待するの。
相変わらず姑息なお祖父ちゃんです。

ウギョンは会社帰りに1人酒を飲んだ後 会社で掃除中のグッカに会いに行くのよ。
好きだって告白するの?

41

「俺の気持ちがわからない?」どういう気持ちよ。
今「好きだ」と聞いたら 2人の関係もなくなるし、ウギョン家にも居づらくなる。だからグッカはウギョンに「お祖父ちゃんの誕生日だから早く帰るように」と言ってはぐらかすの。

会社の公衆電話で叔母さんと話しているグッカ。寂しくて弱気なことを言っているの。それを聞いているユヌ。
ユヌは一緒に夕食を食べようと無理矢理誘うの。今日はグッカのおごり。だから屋台に。ユヌは 屋台は嫌いだって言ってたくせにね。やっぱりおかしいわ。
グッカの身の上話を聞いて…階段を駆け下りるグッカを笑顔で見送って…やっぱり好きになっているわ。

お祖父ちゃんの誕生日は変な雰囲気。
お祖父ちゃん対プング プラス ウギョン母対ヘスク
どうにもこうにも 収拾つけようがないわ。

ユンジョンはやり直すことにするの。
やめたほうがいいと思うんだけどなあ~
とにかくジェソ家に行く事にして 荷物をまとめるの。ジェソは迎えに来たと思っていたら 「明日来い。両親は旅行に行っていて家には誰もいないから」と言うのよ。変じゃない?別れていないんじゃない?家にあの女がいるんじゃないの?

ユンジョンは母とショッピング。もしかしてここで会うのかな?ジェソと女に。
ほ~ら、予想通り。仲良くショッピングしているジェソと女を目撃。やっぱり 別れていなかったじゃないの。母も目撃したわよね。したわよね。破談にしてよ。

42

「彼女を愛している。別れられない」って…開いた口が塞がらない…

ジェソは彼女との事を両親に反対されて ユンジョンと結婚する事に決めたけれど やっぱり忘れられなかったということらしい。
とにかく ジェソ家に戻る前でよかったわ。今回は母も目撃したから言い逃れはできないしね。入籍はまだみたいだから 不幸中の幸い。ユンジョン、ファイティーン!

ユヌ父に出て行けと言われユヌ母は外に。ちょうど遊びに来たユンジ家族と鉢合わせ。旅行に行くと誤魔化したけれど、そこにユヌが帰ってきたから嘘だとわかってしまうの。ユヌ母はユンジ家に泊まる事に。

ヘスクはプングからもらった指輪をお祖父ちゃんに、お祖父ちゃんからもらったCDをプングに渡し 返してほしいと頼むの。
なんだか嫌な感じ。もらった相手に直接返したらいいのに。どちらとも付き合えないということかしらね。

グッカは初月給でみんなに下着をプレゼントするの。
“若い人には三角で年配の人には四角”っていうのは笑ってしまったわ。
プレゼントはシニョンとユヌにもしたんだけど。間違ってシニョンにユヌのを、ユヌにシニョンのを渡してしまうの。さすがのユヌも大声で笑ってしまうのよ。

ウギョンは財布の中にグッカの写真を入れていたのね。
それをウギョン母が見るのよ。ウギョン母が爆発しなきゃいいけど。

43

ユヌが大声で笑うのは大学以来って 何年ぶりなのよ。シニョンはますます不安になるわね。

ウギョンはグッカに「俺をさけているのか」と聞くの。ウギョン母に言われたのもあるし、いつまでも頼っていてはいけないと思ったのよね。

ヘスクはお祖父ちゃんとプングに「これからは友達として付き合いたい」と言うの。それが一番の方法よね。親子のどちらかを選ぶなんて やめた方がいいわ。
ウギョン母も怒っているしね。お祖父ちゃんもプングも諦めて。

ユンジョンの件は父が冷静に処理。…でもないわね。3発ジェソを殴ったんだから。
ユンジョン母は今度こそ反省していると思っていたら…自分のせいではないと言い出すし、長女がろくな結婚をしないから妹もろくな結婚しないと言い出すのよ。はぁ~

草取り中にグッカは倒れてしまうの。グッカが付き添われているのをユヌとウギョンは目撃するの。
ウギョンは薬を買ってきて 早退するように言うと グッカは大丈夫と言うのよ。
廊下の電球を変えているグッカを見て ユヌは心配でしょうがない。グッカに翻訳を頼み「6時まで外出する」と言って会議室で休憩。
グッカは翻訳をしながら眠くなり ソファに寝てしまうの。そこにシニョンが現れ 少し遅れてユヌも。

シニョンは ユヌが友達以上の気持ちを持っているのか疑問に持っているのよね。キスを拒否されたから。それにグッカのことも気になっている。いつかはっきりさせようと思っている時に またまたグッカがらみの出来事。シニョンから破談って事になるのかしらね。先走りすぎ?

44

お~ユンジョンの口から“常識”と言う言葉が~
友人からウギョンと付き合ったら?と言われて 「そんなことできない」と答えていたけれど、それもいいかも。いつまでも“泣いてお酒を飲んで”の生活はよくないわ。

ユヌはシニョンに婚約式の延期を申し出るの。ユンジョンのことでゴタゴタしているから。
でも、シニョンは別のことで怒るのよ。自分の気持ちを考えてくれないから。わかろうとしないから。アイスマンがグッカにだけ表情をみせるからよね。

ウギョンとグッカのことは…
ウギョン母が口出ししすぎかな?お祖父ちゃんとヘスクの時も感じたけれど やめさせようとぎゃあぎゃあ言っても逆効果になる時もあるのよね。
ウギョンはグッカに貧血に効果のあるカキを食べさせるために2人で食堂に行くの。母には同窓会と嘘をついて。でも結局ばれてお母さんはカンカン。ウギョンではなくてグッカに文句を言いに行き、それをウギョンが立ち聞きして 親子喧嘩になるのよ。

翌日、グッカの見合い相手が遊びに来るの。
ウギョン母は嬉しそうだけどグッカは嫌そうな顔をしているのよ。ウギョン母はグッカの顔を見て 気に入っていないとわからないのかしら?
3人で話しているところにウギョンが来て、グッカを無理矢理連れて行こうとするの。ウギョン母倒れちゃうかも。

45

ウギョン、グッカの言うとおりよ。
冷静で賢いと思っていたのになあ。
グッカの立場も考えてあげないと いづらくなるじゃないの。
シニョンの顔が怖い。
グッカは掃除用のバイクに乗ったけれど 操作の仕方がよくわからない。で、ちょうどそこを通りかかったユヌを追い掛け回す事に。それをシニョンは上から見ているのよ。冷たい顔。この怒りはユヌに向かうのか?グッカに向かうのか?グッカに意地悪するようには見えないけれど。

ユンジョンはジェソに会うの。あの女とアメリカに帰ると聞いてますます辛くなるのよ。そしてウギョンに電話して「とても辛かった」と言うの。
ウギョンが駆けつけると酔って泣いているの。ウギョンがユンジョンを連れて帰ろうとすると ジェソが言うのよ。「結婚前から付き合っていたのか?俺とは何もなかったから安心しろ」と。
ユンジョンはジェソを殴るのよ。すかっとしたわ~ユンジョン父がジェソを殴った時より数倍。自分に女がいたからってユンジョンもそうだと 勝手に決めないでよ。ユンジョンに心から申し訳なかったと思っていないのよね。

会議室の電球が切れ 取替えを頼むとグッカが来るの。
女の子にはさせられないと思ったのか ユヌは自分が取りかえようとするの。きっとグッカじゃなかったら しないわよね。そこの気持ちの変化をユヌ本人よりもシニョンが感じて悩んでいるのよね。
その最中に ユヌの携帯が鳴るの。ユヌはグッカに取るように頼むんだけど…
携帯はユヌの胸ポケットにあるのよ。だからグッカも脚立に乗って取らなきゃいけなくて…
そうなると顔と顔の距離が近づくし…
一瞬意識する2人。意識し始めると妄想は広がり…ユヌは自分の気持ちにいつ気づくのかなあ~

46

蛍光灯を変える腕前って…誰でもできるでしょう。
それに夕食に誘っているし…結局グッカと同じラーメンを食べる事に。
ユヌ、お調子者がうつったんじゃなくて グッカが好きだからよ~
食べ終わってグッカと歩いているとシニョンに会うの。グッカが鍋を洗いにいく後姿を追ったりしてさ。はやく自分の気持ちに気付いてね~

ユンジョンはウギョンが心配してくれただけで嬉しいのね。そのお陰で立ち直れたみたいだからよかったわ。

グッカは家を出たほうがよさそうね。
なんでもないことなのに疑われるの。母の心配もわかるし 今のままではみんなが辛いわ。

見合い相手がグッカを呼び出して怒るの。どっちの男が本命だと。
グッカは 結婚する気がないのに見合いをして申し訳なかったと謝るの。

それがウギョン母に伝わった時には グッカには好きな人がいることになっているの。しかもそれがウギョンになっているのよ。勘違いしてますよ~
ウギョン母は部屋を借りるから出て行くように言うの。追い出されるようで気分が悪いだろうけど その方がいいと思うわ。

でも、それをウギョンが聞いてしまうの。グッカを追い出すなら 自分が出て行くと。
父はウギョンを殴ろうとするし…グッカが可哀そう。

47

ウギョン母は ウギョンが親に刃向かうなんて とショックのようだけど 刃向かうでしょう~ 私はこの世の中で娘が一番怖いです。

ユンジョンはウギョンにアタックするのね。
あんなカッコいい姿を見たら好きになってしまうわよね。
ユンジョンは父に働きたいと言い出すの。
働く事はいいこと。動機は不純だけどね。
とりあえずユヌの秘書として働くことに。

ユヌが残業して帰ろうとすると、咳をする声が聞こえるの。
部屋に入るとグッカが寝ているのよ。
昼間に具合が悪くなって薬を飲んでいたけれど あのままここに寝ていたのかしらね。
ユヌは看病するようですが、あちらこちらで問題が起きそうです。

ウギョンは釜山に葬式に行くとプングに連絡したのに プングは伝えていないみたいなのよ。グッカとも連絡が取れなくて またまたウギョン母はイライラしているの。

ウギョン母は決してグッカを苛めているわけではないんだけど 結果的に苦しめてしまっているのよね。ウギョンね~自分の行動がどれだけグッカを辛い立場にさせているのかわかっているのかしらね。

48

ユヌはグッカが心配。
濡れたタオルを額にあてたり、水を飲ませてあげたり。
でもグッカが起きた時にはユヌはいなくて 上着だけが残っているの。
ユヌったらグッカのためにおかゆまで用意しているのよ。

ウギョン母は心配のあまり 会社に行くのよ。
ウギョンは外出中。
グッカに会った母はいきなり「一緒にいたんでしょ。言いなさい」と言うの。一緒にいたと思い込んでいるからね~ でも酷い言い方よね。
グッカが本当の事を言うと 母はわかってくれたみたい。
それを車の中から見ていたユヌ、すごくお怒りのようで。

グッカに「家でいびられ、会社でいびられ、稼いだお金は送り、次から次へと不幸を背負って、お前の人生は?バカな生き方はやめろ」と言うの。
きつい言い方だけど ユヌはグッカを心配しているのよね。

あ~ユンジョン~やっぱり勘違いしているじゃない。
ユヌはいないのに 「室長がお呼びです」ってウギョンを呼ぶのよ。
1日中会議で疲れたでしょうって ケーキとコーヒーを出すの
ユヌにも言われたでしょう。会社は遊びじゃないのよ。

グッカはユヌの上着をシニョンに渡すの。怪訝そうなシニョン。
シニョンはユヌを問い詰めるの。グッカのためにおかゆを作ってきた事も知るのよ。
いつになく怖いシニョン。ユヌの気持ちがグッカにいっているのを知ったら…認めたくないだろうなあ~

グッカはウギョン家を出るつもりみたい。それがいいわ。
詮索されたり 誤解されたり、家を出ることで解決するなら。でもやっていけるのかしらね。仕送りしてるから家賃を払えないんじゃ?屋根部屋だったら なんとかなるのかしら?

49

今日のユヌはよかったです~
「駅まで送る」と車に乗せ 漢江まで行って「俺は外にいるから 泣きたいだけ泣け」なんて。
グッカはとても辛そうだったものね。それは仕事が大変なわけではなく ウギョンとのことが原因。ユヌにはそれがわかったのよね。
ユヌはそれだけグッカのことを見ているし 理解しているのよね。これは愛だわ~

シニョンもユヌの変化が気になりだしたみたい。
「私以外の人にはアイスマンでいてほしい」とユヌに言うの。
自分にだけ優しくしてほしいし、自分だけが本当のユヌを知っていたいのよね。

ユンジョンは…相変わらずの我儘娘。ユンジョンが嫁に来るんだったらグッカのほうがよかったと ウギョン母は後悔するんじゃ?

グッカは屋根部屋に引越すことにしたのかしらね。
残業もお金だけが理由じゃないわよね。ウギョンと帰らないようにするためでもあるのだろうし…とにかく1人で暮らせるのならその方がいいです。

グッカの帰りを門の外で待っていたウギョン。思いつめた顔をして何をいうつもりなのかしら。

50

グッカはウギョン家での最後の夜、夕食を作り 部屋を借りた事を伝えるの。 グッカは誰も恨んでいないし 家を出ることはいいことだと思う。でもウギョン母には反省してほしいわ。ウギョン母の軽率な態度が結果としてグッカを追い出すことに。
ウギョン母の気持ちはわかるけれど 物事は押していくだけでは解決しないことってあると思うのよね。見守ったりわからないようにそれとなく導いたり、難しいけれどね。
お祖父ちゃんの「スングに合わす顔がない」と言う言葉。すごく辛かったわ。

引越しの朝、グッカは置手紙を残して家を出るの。
ウギョンはグッカに電話するけれど グッカは出ないの。
会社は休日だけど グッカもユヌも出社。ユヌはグッカを新しい部屋まで送ってあげるのよ。ユヌはここまでしている自分の気持ちにどうしてまだ気付かないのよ???
新しい部屋をみて「壁紙ぐらい張り替えろ」と。グッカもそうしたいと思うわよ。でも急だったし 張り替えるのにもお金がいるじゃない。

ユンジョンは相変わらず「室長がお呼びです」と嘘をついてウギョンを呼び出すの。ウギョンは本当にユンジョンを好きになるの?

51

ユヌは家の鍵を交換したり 扇風機と冷蔵庫を買ってあげたり アイスマンらしからぬ優しさ。
わざわざラーメンを買ってきて作らせて 文句を言いながら最後まで食べて… シニョンが知ったら 怒りそう。同僚のミセス・パクが ユヌが手伝っているのを目撃したから きっと会社で噂して、噂はすごい勢いで広まって、シニョンの耳に。うわぁ~シニョン可哀そう。

あのグッカを見るユヌのとろけそうな顔を見たら ユヌがグッカを好きなのは明らか。
シニョンは自分から諦めるのかしら?他の女の人を好きな人と無理矢理結婚するようには見えないものね。

グッカは 会社でゴミの山を運んでいたらユヌ母とぶつかり ユヌ母は倒れてしまうの。
ユヌ母がいろいろ言いそうな気配。

52

ウギョンはグッカとのことを後悔しているみたいね。
自分の気持ちだけを優先しすぎたのが間違いだったのよ。
グッカのこと、母のこと、もう少し気を使わなきゃいけなかったのかもね。

グッカとぶつかったユヌ母は大事にはならなかったけれど 一週間の安静が必要。
心配するグッカに ユヌは治療費も借りにしておくと言うのよ。言った後で笑ってたけどね。

グッカが見舞いに行くと 、もちろんユヌ母はすごく怒っているのよ。
見舞いに来ていたユンジが グァンマンのことで用事ができ帰っちゃうの(グァンマンは会社を辞めるみたい)
そこで グッカがユヌ母の面倒を見ることに。
ユヌ母はグッカが作ったご飯に文句を言うんだけど グッカがおいしそうに食べるから 結局食べさせてもらうのよ。
帰宅したユヌ父とユヌはそれを見てびっくり。そうよね。ユヌ母が嫌っていたグッかに食べさせてもらっているんだもの。

ちょっと~ミセス・パク~ウギョンに引越し先を教えちゃだめじゃない。
ウギョンはいろんなものを買い込んでグッカの家に行くのよ。
ウギョン、ちっとも反省していないじゃないの。
そうやって世話されるのが嫌で引越し先を教えなかったんだと思うわよ。
グッカは否定してたけど ウギョンのこと避けているのわからないの?

グッカはユヌに送られて帰宅。

待っているウギョンに会うことになるのね。
10時半すぎの雷雨のため 最後が受信できませんでした…

53

グッカを送ってきたユヌと グッカが帰ってくるのを待っていたウギョン。
2人ともビックリ。“どうしてこいつがここに?”って感じなのよ。
ユヌは運転しながら グッカとウギョンが気になるの。自分でもどうして気になるのか不思議みたいね。好きだからに決まっているじゃない。
シニョンに「昨夜はどこに行ってたの?」と聞かれて 「風に当たってた」 と嘘をつくのよ。 本当の事が言えないなんて 怪しい~ 引越しの手伝いをした事も言ってないものね。

ウギョンは無理矢理 夕飯を食べさせてくれと グッカの家に入るの。
鍵は新しいものに替えてあるし 冷蔵庫も扇風機もある。ウギョンの出番なし。
おまけにグッカに「もうここには来ないで下さい」と言われちゃうのよ。ウギョン、最悪。
翌日ユヌに冷蔵庫と扇風機のお礼を言うと もう家族じゃないんだからお前が言うのはおかしいと言われショックなの。

ユンジョンはウギョンの課の食事会が延期になったと聞いて 名案を思いつくの。
延期になったことはウギョンに内緒。
ということは ユンジョンとウギョンの2人だけの食事会になるのよ。
誰も来なくておかしいと思いながらも ウギョンはお酒を飲みはじめるの。そして寝てしまうのよ。
ユンジョンは寝ているウギョンにキスして喜んでいるけど 次はどうするつもりなの?

54

ちょっと~どうしましょう~ユヌったらグッカの肩にもたれて 寝ちゃったわよ~

ウギョン母がグッカを訪ねてきたことを知ったユヌ。気になるのよ。
ウギョンのことで何か言われて辛い思いをしているんじゃないかって。
そこで 引越し祝いと称して遊びに行くの。
グッカは唐辛子のヘタ取り中。
グッカに この仕事が終わらないと引越し祝いはできないと言われて 渋々やり始めるの。でもおしゃべりしながら結構楽しそうなのよね。

ビールを飲みながらつまみをつまんで…
ユヌが聞くの。「お前とウギョンはどんな関係か?」って。
グッカが「やさしくしてくれて これが恋かなと思ったこともあったけれど 今は兄妹の関係が一番いいと思っている」と 素直に自分の気持ちを言うの。すると突然ユヌがもたれかかってくるのよ。
グッカ…固まっているわ。これをきっかけにユヌを意識し始めるのかしらね。

株が上がったユヌに対して 下がりっぱなしのウギョン。
もういい加減わかったと思っていたのに まったくわかっていなかったのよ。
グッカにも 「もう来ないでほしい」と言われたし、母にも 「グッカの家には自分が時々顔を出すから行かないように」と言われたのに、ウスクに「心配だからグッカに電話してくれ」と頼むのよ。ウスクにはっきり言われました。「兄さんのせいでグッカは家を出たのよ。今度は故郷に帰るしかないのよ」と。はぁ~

55

グッカが布団を取りに行っている間に起きちゃったユヌ、「布団ぐらいかけろ~」と怒鳴りだしちゃって…言いたいことを言って帰っちゃいました~

ミセス・パクがグッカに「昨日も室長が来てたわね」と話しているのを聞いてしまったシニョン、ユヌに文句を言うの。「悪ふざけ」っていうのはちょっとまずかったんじゃない?シニョンは相当怒っているみたいね。
ユヌも「息が詰まりそうだ。俺の気持ちを支配するのか」と言い出だすの。
シニョンは休暇をとるのよ。ユヌのことを落ち着いて考えるつもりなのかしら。どんな結論を出すのか…「息が詰まりそうだ」というのはきついわよね。

ウギョン、しっかりして。
そうやってグッカに声をかけたり 夕食に誘ったりすることがグッカの迷惑になるとまだわからないの?

ユヌ家、お見舞い客が来るからとユンジが掃除しているんだけど グァンマンが辞表を出したと聞いてユンジは会社に駆けつけるの。
ユヌ母がユンジョンに帰ってくるように電話すると、ユンジョンはちょうど掃除に来たグッカに頼むのよ。

グッカは働き者だから ユヌ母の指図にも怒らず掃除するの。
そこに帰ってきたユヌ、グッカが家政婦をしているのが気に入らないみたいで怒鳴るのよ。
怒鳴ってばかりだと 嫌われちゃうわよ~

ウギョンはユンジョンに好きな人がいると…グッカのことかな? ユンジョンはおちこんじゃうけど きっと明日には忘れてウギョンにつきまといそう。

56

ユヌおかしいわ~可愛いわ~
約束があると言っておきながら グッカの家にいるのよ。「腹が減ったから飯を食わせろ」とか「健康管理に気をつけろ」とか「家政婦はするな」とか、いつからグッカの保護者になったの~
グッカはミセス・パクの言葉を思い出して ユヌに聞いてみるのよ。「私のことが好きですか?」って。ユヌは吹き出して慌てて否定したけれど、好きなんでしょう~

ウギョンはまたグッカの家に。道路から見上げるだけで帰るんだけど…
ウギョン~今あなたがやっていることはユンジョンと同じことよ。
翌朝コーヒーを入れてくれたユンジョンを無視。ありがとうぐらい 言いなさいよ。

ユヌはグッカが無視して通り過ぎようとするから 呼び止めるの。
グッカは朝エレベーターの前で無視されたから だまって通り過ぎようとしただけ。
グッカは「昨日はすみませんでした。私のことを好きになるはずがないのに」と言うの。するとユヌは「好きだったらどうする」と言うのよ。ここで告白?そんなはずはないわね。

シニョンはどんな結論をだすのかと思っていたら
ユヌ母に結婚式を早くしたいと言い出すの。ユヌが心変わりをする前に結婚しちゃおうってことね。

57

ウギョン、ユンジョンに失礼よ。自分だってグッカに無視されたら嫌でしょう。
それに「来るな」って言われたのに またグッカの家に遊びに行くのよ。遊びに来ていたウスクと鉢合わせ。
またグッカから言われるのよ。「もう来ないで」と。すると「ユヌはいいのか」と言い出すのよ。
グッカに「気持ちを抑えてくれていたら 家を出ることはなかった。私のことはほっといて」と言われたから もうわかってよね。

シニョンとの結婚式が早まり 家族は嬉しそう。でもユヌはちっとも嬉しくなさそう。
グッカのことは気になっていても 結婚をやめるほどではないと思っているのかしら。気付いた時には遅いかも。

ユンジョンが何度電話してもウギョンは出ない。そこでグッカに頼むの。するとウギョンは出るのよ。むちゃくちゃ嬉しい顔をしてさ。
喜んでグッカとの待ち合わせ場所に行くと…グッカとユンジョンがいるのよ。
グッカがユンジョンのために自分を呼んだと知ると ウギョンは怒って「望み通りにするよ」と言って ユンジョンと行ってしまうの。グッカじゃなくてユンジョンが仕組んだんだけどなあ…
一部始終を見ていたユヌ。ますますグッカが気になるわね。

58

(何度も言っていますが)ウギョン母~グッカじゃなくてウギョンに言いなさいよ。ドラマの中での親って自分の子供ではなくて相手に頼むのよね。どうして?自分が悪者になりたくないから?

ユヌはグッカを食事に誘うの。一人で食事したくないからって言っているけれど 借金を減らした上におごるんだから グッカのことが気になるのよね。
ユヌが「ウギョンが好きなのか?」と聞くの。グッカは「恋愛感情かどうかわからないけれどウギョンが好き。でもダメなのものはダメ。人の道をはずしてはいけない」と。

グッカはユンジョンから 風邪をひいたときにユヌがおかゆを作ってきてくれていたことを聞くの。会社が電化製品を買ってくれるはずがないことも知るの。そうなのよ~全部ユヌの気持ちなのよ~

ウギョンはグッカに話があると。グッカは約束があると断るけれど ウギョンは腕をつかむのよ。そこにユヌ。ユヌもグッカに話があって来たの?
何の話かわからないけれど…
ウギョン、早くグッカを忘れて。
ユヌは?食事の誘いかな?シニョンとの結婚はどうするつもりなのかしら?

59

グッカの腕を握ったウギョン。ユヌは「手を離せ。嫌がっている」と声をかけるの。ウギョンが「俺たち2人の問題だ」と言うと、「そういい切れるのか?」と。って…グッカが好き?
グッカがウギョンを呼ぶ言葉がはお兄さん」から「甥っ子さん」に変わったわね。
ウギョン、もう理解してよね。自分がどれだけグッカを苦しめているかわかっているわよね。

翌朝 ウギョンはユヌに昨日のことを聞くの。「理解できない」と。
ユヌは「理解する必要があるのか。心に従ったまでだ」と言うの。
すると ウギョンは 「グッカは純情な子だから混乱させることは謹んで欲しい」と。
まったく、どの口が言っているのよ。一番混乱させて困らせているのはあなたじゃないの。保護者みたいな顔をしてユヌに意見するのはやめてよね。
ユヌは「おまえが言えた事か。一方的に気持ちを押し付けるのはよせ」と言うの。その通り!

式の日取りが決まりました。
嬉しそうじゃないユヌ。シニョンもうすうす感じているから グッカの前で腕を組んで仲よさそうに見せるのよね。ウギョンにもそれとなくグッカのことを聞いたりして。
ユヌは結婚をやめたいと言い出せないような気がするわ。

60

シニョンはダメだしみたいに グッカに結婚の報告をするの。最近のシニョンはどことなく嫌な感じなのよね。ユヌの気持ちがグッカにいっているのがわかるから不安なんだろうけど そんな男と結婚して幸せなのかしら?

グッカは職場をかえたいみたい。居辛いのかしらね。毎日ウギョンに会うのが辛いのね。もしかしてユヌと会うのも?

家でシニョンも呼んで食事をした後、ユヌはシニョンを送っていくの。
シニョンに話そうとするけれど シニョンは「疲れているから」の一言。聞きたくもないし聞いたらそこでお終いだものね。
ユヌはシニョンと別れグッカの家に行くの。
グッカはユヌからの電話に 洗濯をしているのに「寝ている」と答えるの。そして洗濯物を干そうと外に出ると そこにユヌがいるの。

だんだんユヌに怒りが…
どっちにするかはっきりしなさいよ。
グッカはユヌが気になりだしたけれど シニョンと結婚するからあきらめようとしているはず。それなのに遊びに来られたら揺らいでしまうじゃない。
シニョンもつまんなさそうなユヌを見て幸せなはずないわ。シニョンと結婚するならグッカを忘れなくちゃ。

61

ユヌはグッカに「手洗いは大変だから 総務課に言って洗濯機を配達させよう」と言うの。
グッカは会社が手配するのはユヌの嘘だとわかっているから「私をばかにしているの」と言うのよ。
ユヌは「こんなに鈍いなんて わからないのか」と。はっきり言わないとわからないじゃない。
グッカも感じてはいるかも。でも結婚が決まっているのに どうすることもできないじゃない。

ユンジもユヌ父も ユヌが悩んでいるようで心配。
なのに ユヌ母は何も感じていないみたい。ユンジョンの時に学んだはずじゃ? 新居のインテリアの打ち合わせ。ユヌはシニョンに「君が決めてくれ」と言うのよ。シニョン、むっとしてましたよね。ユヌがひどいのは当然。だけど このまま結婚したら こういうことが続くんじゃないかしら。

ユヌはシニョンとの約束を断って グッカを食事に誘うの。
グッカは「とりえもない私は 室長の言うことを聞かなきゃいけないの?放っといて」と言うのよ。ユヌは呆れ顔。
でもユヌが悪いのよ。シニョンとのことをはっきりさせて グッカに「好きだ」と言わないと…

ウギョンはトイレでグッカとミセス・パクが話をしているのを聞いてしまうの。
給料日まで家計が大変そうなのよ。
で、懲りずにウギョンはグッカの家にお米を届けるのよ。
グッカは不在。だけどそこにお米を届けに来たミセス・パクに鍵を開けてもらったのか 夕食の支度をするのよ。
そこに グッカとウギョン父。ドアを開けてびっくり。エプロンをしたウギョンがいるんだもの。
今度こそ諦めないと グッカは見えないところに言ってしまうわよ。

62

グッカに「心配しないで」って言うけど ウギョンが怒られようが殴られようがどうでもいいのよ。
ウギョン父が冷静に話したから 今度こそわかったわよね。

もう一人どうしようもない男、ユヌ。シニョンには電話しないのに グッカには電話するのよね~
用もないのに電話して、声を聞きたかっただけなのね。
「飯は食べたか?」じゃなくて 「好きだ」とか「結婚はやめた」とか言わないと 進まないわよ。

結婚式のドレス選び。ユヌは一応行ったけれども 心ここにあらず。つまらなさそうな顔なの。そんなユヌではシニョンも楽しくないだろうに…
ユンジョンも気付いているみたいね。ユヌとジェソがダブって見えると言うの。
シニョンに言えないまま結婚するつもりなの?グッカを忘れられるなら それでもいいけれど無理でしょう。

ウギョンは グッカが転職を考えていると知り、「もう家には行かないから 逃げないでくれ」と頼むの。自分のしたことがどれだけグッカを追い詰めたかわかった?

63

ユヌは父に「結婚に期待もときめきもない。一生味気なく過ごすんだ」と相談するけれど、父は「好きで結婚しても3年で冷めてしまうもんだ。現実をみろ」と言われてしまうの。

ユンジは母にユヌがちっとも嬉しそうじゃないと言うけど 聞く耳もたず。結婚に愛はいらないと考えているからね。

ユヌはグッカを誘いたい。でも目もあわせてくれないから 清掃の食事会を開くことにするの。
食事会の間 ずっとグッカを見ているのよ。グッカが転職すると聞いて グッカがトイレに立った後をついて行き 問いただすの。そこにシニョンが来てしまう。

そろそろはっきりさせないと…

64

ユヌや~、グッカが好きなのはわかる。よーくわかる。だからグッカに洗濯機を持っていったのよね。で、「お前に会ってから心が揺れる」って告白したのよね。
でも その前に シニョンと話し合って結論を出して。
そうじゃないとグッカも素直になれないと思うわ。人の、それもお世話になった人の婚約者を奪うなんてこと グッカにはできないわよ。

ユヌはシニョンと話し合おうとしても シニョンに拒否されると強く出れない。 「話があるなら式の後にして」と言われて 引き下がってどうするのよ。

シニョンの身になって考えたら そうするしかないのかもしれないけど…それで幸せなんだろうか???(毎回思ってます)

ウギョンが一週間休暇をとったから ユンジョンはつまらない。だからって30分おきに電話したら逆効果よ。違う方法を考えたら?

65

ユヌはユンジに相談に行くの。
「シニョンには恋愛感情がない」と。それなら結婚しても無理じゃないの。
ユンジも「結婚しないほうがいい。勇気を出して考え直しなさい」と言うの。

ユヌは決心をしてシニョンに言うのよ。
「いい友達だが 女性としては愛していない。努力したけれどダメだった」と。
「グッカのせいか」と聞かれ、「まったく関係ないわけではないが 俺たちは友達以上にはなれない」と答えるの。
シニョンにとって辛い言葉よね。「一緒に暮らせば愛情は芽生える」と言うけど それってお見合いとか出会ってすぐに結婚する時でしょう。もう30年も家族同然に暮らしているんだから無理じゃないかしら。

グッカもユヌの言葉で少し揺れているみたいね。

ユンジョンは仕事の書類を取りに行くのを口実にウギョンの家に行くの。
トウガラシを採る手伝いをすることに。大丈夫?
ほら~倒れちゃったじゃないの。熱射病みたいね。

66

やっぱりそうくるのね。
シニョンはグッカをお茶に誘うの。ユヌとの事を聞こうとしたのか、ずばりユヌにかまわないでと言おうとしたのか、何か言いかけたときにユヌが来るの。
シニョンとグッカが歩いているのを見かけたから気になったみたいね。
きっと これからグッカは辛い思いをたくさんするのよね。シニョンとユヌ母がグッカを責めるのよね。

ユンジがユヌ母に「無理に結婚させないほうがいい」と言ったけれど、「かきまわさないで」と言われておしまい。
ユヌも思い切って母に「シニョンのことは友達としてしか見れない」と言うけれど 「友達夫婦が理想」と言われてしまうの。

ユンジョンは大事に至らず退院。
プングの想像通り ユンジョンが嫁になる日が来るのよね。
あんな嫁、いらないけれど…慕ってくれそうだから楽しくやれるかもね。

そうそうプングのファンサイトの管理人、あのお見合い相手だったら面白いわね。

67

今日はラーメンを1ケース抱えて ユヌ登場。
グッカは「可哀そうで来てくれているのかもしれないけれど シニョンに悪いから もうここには来ないで」と言うの。
するとユヌは素直な気持ちを吐き出すの。
「自分でもわからないけれど来てしまう。お前が気になって仕方がない。お前が俺の前にいないと寂しくて守ってあげたくて助けたくなってしまう」
ユヌは言うだけ言って帰っていったわね。

帰宅するとシニョンが遊びに来ているの。
そしてついにユヌは「結婚できない」と両親に言うの。

グッカの気持ちはどうなのかしら。
グッカもユヌを好きになれば ユヌ母の意地悪に耐えられるかもしれないけれど…

グァンマンのお店が開店。
でもペク社長は行方不明のまま。「父が危篤だから行けない」と連絡があったけど 本当なのかしら。
だまされていないといいけど。業者がペク社長を探していたわよね。

ヘスク元夫はお祖父ちゃんの優しさに 改心したのかしらね。お祖父ちゃんに言われたようにヘスクの前からいなくなることにしたみたい。
“お祖父ちゃん、歳を考えてよ~”と思っていたけれど ヘスクを愛しているし ヘスクのためにどうすることが一番いいか考えているのよね。
プングは自分の気持ちを押し付けるだけ。器の大きさが違うわ。

68

子供は親の思い通りにいかないもの。別の人間だから。遺伝子は受け継いでいても考えていることは違うんだもの。
子供の人生は子供に決めさせないと。親はフォローするだけ。
(などど 偉そうに書いていますが 一週間ほど前までは 子供の進路で暗い毎日でした。口出しすると 文句を言われる。黙っていると勉強しない。なんとか決まりそうでほっとしています)

でもなぁ~ 式が迫っているのに「結婚できない」って言われたら びっくりするし、シニョンが可哀そう。ほんとシニョンはギリギリのところで踏ん張っているのよね。
グッカに「私のせいで2人がけんかしているようで すみません」と言われて あんな冷静に対応できるなんて。

ユンジョンが口走ったせいで ユヌ母はグッカに会いに行くの。
結婚をやめたのはグッカのせいだと思い込んでいるから 文句を言いに行くつもりなのよ。だからって いきなりとうがらしを投げつけるなんて。社長の奥様がすることでは…お里が知れるわ。

ウギョンもおしゃべりユンジョンから ユヌの結婚がダメになったことを知るの。
ユヌに意見するようだけど、ウギョンが言うことではないような?あなた、グッカの何?甥っ子だったわね。

69

予想通りの展開で…
ユヌ母はトウガラシをグッカに向かってぶちまけた後、罵るのよ。
まったく…(私の反応もいつもと同じで)ユヌ母を殴りたい。
それと ユンジョン、グッカを (グッカではなくても) 教養がないとか貧乏だとかで見下したり判断したら ウギョンに嫌われるわよ。

帰宅したユヌ。おしゃべりユンジョンに グッカの家に行ったことを聞くのよ。 ユヌは母に抗議。グッカのことは「自分の片思いだ!」と。
そしてグッカの家に。グッカは小さいときから我慢ばかりしていたんだろうなあ~気持ちを押し殺して 「自分が我慢してうまくいくんだったらそれでいい」と思っていたのかも。
ユヌはそんなグッカに“1人じゃない。俺がいる”と伝えるの。グッカに伝わっていると思うけれど…グッカが一歩踏み出すきっかけが必要よね。

ウギョンはグッカを心配して ユヌに会いに行くのよ。「グッカを悲しませないでくれ」と。 ユヌは「お前のは愛で、俺のは愛ではないと言うのか」と。
ウギョンはびっくり。愛しているとは思っていなかったみたいね。
アイスマンのユヌがせっせとグッカの元に通っているんだから 愛しているに決まっているじゃない。

70

ウギョンね~ユンジョンの話だけを信じて グッカが困っていると思い ユヌに会うのよ。「弄ぶな」って…あなた何も知らないでしょう。
ユヌにから「グッカを愛している」と言われるし、グッカからは「私は子供じゃない」と言われるのよ。
がっかりしたのはわかるけれど ユンジョンに「口実を作って来るな。君が嫌いだ。興味もない」と言うのよ。ひどくない?まあ~ユンジョンもね…「いい加減にしてくれ~」と言いたくなるくらい付きまとっているものね。でも…
ユンジョン、ウギョンのことやめたら?

会社に来たユヌ母はグッカが働いているのを知り 辞めさせることに。
グッカはユヌ母に抗議。そこにユヌ。
ますますユヌが反発するわね。結婚問題が親子問題に発展して…溝ができないといいけど。

グァンマンはやはり騙されていましたね。
店は競売にかけられているらしいんだけど、書類を確認しなかったの?

71

グッカは駐車場係りに。
ユヌ母とグッカが言い争っているのを目撃したユヌ。
グッカをクビにすることは取り消してくれるの。シニョンの配慮で駐車場係りに。
ユヌ母はユヌの態度を見て “このまま結婚させていいのか”と思い始めたみたい。スジョンの時と同じなのね。でもユヌ母がやめさせることはしないわよね。

ユヌはグッカの家に行って母のことを謝るの。
グッカは 「韓国にはお金を稼ぎにきた。私を巻き込まないでほしい。 愛なんて贅沢な悩み」と言うのよ。
ミセス・パクがグッカに 「室長の気持ちは本物だから 意地悪されても耐えるのよ」と言っていたけれど グッカの気持ちはそこまでいっていないのかな?気になっているけれど愛してはいない?う~ん、好きだけど 好きになってはいけないと思っている?どうなんだろう?

ユヌはグッカのことが大好き。
わざわざ駐車場まで来てグッカをさがすのよ。歌いながら枝を剪定しているグッカを見る顔。「好きだよ~愛しているよ~幸せだよ~」って感じなのよ。怒らないでやさしく話したらグッカもわかってくれるんじゃないかしら。
その前にシニョンとの事よね。写真撮影は2日後だよ。どうするの?

ユンジョンはウギョンを忘れることに。
ユンジョンはちょっと押しすぎたかも。何度も電話をしたり 家に行ったり…気持ちを押し付けているようにみえてしまうのよね。
作戦を変えて頑張ってみて。

72

シニョン、ついにグッカにお願いすることにしたのね。
「30年間思い続けた人と別れられない。ユヌを元の場所に戻してほしい。ユヌが最悪の選択をしないようにグッカが態度で示してほしい」
こんなこと言われたら そうするしかないわよね。

でも…“最悪の選択”って何?結婚をやめることを言っているのよね。シニョンにとっては最悪かもしれないけれど ユヌにとって最悪かはわからないわよね。それに自分のことを愛してくれない人と結婚して幸せ?自分が愛しているからいいの?辛いだけじゃないの?

それといつも言っているけれど ユヌの気持ちに問題があるわけで グッカがユヌを拒否したからって シニョンに戻ってくるわけではないのよ。
シニョンはわかっていても こうするしかなかったのかもね。

グッカが帰宅すると ユヌが来ているの。
グッカはきっぱり言うの。
「私の許可なしに来ないで下さい。また来たらシニョン姉さんに言います。これ以上誤解されたくない。はじめてあった時の冷たい室長が本当の姿よ。30年思ってくれた人に背を向ける人だから 私は1日で心変わりされるわ」
きつーい言葉。ユヌ、どうする。明日は写真撮影よ

73

グッカはユヌに「私なんか1日で心変わりされるわ」と言った後 泣くの。
グッカはユヌを好きだったのね。

ユヌはシニョンに「愛ではなく執着だ」と言うの。
以前ユヌがスギョンのことでシニョンに言われたことよね。ユヌもそうだったように 自分でもわからないのかも。今のシニョンに何を言っても聞いてくれないわよね。式を挙げることしか頭にないもの。
結婚をやめたかったら 式をドタキャンするしかないかも。でもなぁ~それってシニョンが可哀そうよね。

写真撮影に向かうユヌ。
グッカは憂鬱。
シニョンはドレスを着て待っている。
ユヌは今までのグッカのことを思い出すのよ。車はUターン。写真撮影には行かないのね。
シニョンはグッカに対して 冷静に対処していたけれど…プライドずたずたにされて 今までみたいにはできないかもね。

お祖父ちゃんの純愛にプングは降参宣言。
ヘスクもお祖父ちゃんの優しさを知ってからは 気持ちに変化があったみたい。病気のこともあるから お祖父ちゃんを頼るようになるのよね。

ウギョンはユンジョンの声が聞こえた気がして苦笑するの。見えなくなったら寂しいんじゃないの?

74

「何を考えているの」って ユヌ母、あなたに聞きたいわ。
グッカを叩くなんて 何をどう考えたらそういうことになるのか、不思議?頭の中を覗いてみたいわ。
これでますます親に反抗して グッカにのめりことになるのに。冷静に考えたらわかるでしょう。
それに息子が結婚したくないと言っているのを無理矢理結婚させるのはどうかと…

それにしてもシニョンは可哀そう。
両親がいないから慰めてくれる人もいなくて ひとり、部屋で泣くのよ。
今は辛いだろうけれど 振り向いてくれない人をいつまでも思っていても 時間の無駄。別の男を捜したほうがいいわ。

ユヌがグッカに話があると言うと グッカは拒否。
それでグッカを追いかけて清掃員の休憩室に行くと グッカとユヌ母が不穏な感じ。
出て行ったグッカを追いかけて家まで行き グッカが帰ってくるのを待つの。
そしてユヌは帰宅したグッカを抱きしめるのよ。

グッカもユヌが好き。だから写真撮影をすっぽかしたと聞いて心配になるのよね。
でも ユヌと付き合ってはいけないと思っているから 素直に自分の気持ちを出せない。
ユヌは 今日みたいに グッカに矛先が向かうのを心配しているのかもしれないけれど 2人で気持ちを確かめ合ったほうがいいかも。グッカは素直にならないかなあ?

75

「お前を愛しているんだ。笑わせてくれて 生きる喜びを与えてくれて 温かい人間にしてくれた」ユヌはそう言うけれど
グッカは「好意を持ってくれて嬉しいけれど 私が夢見たのは室長ではない」と。
でも気になって眠れないみたいね。

シニョンはウギョンに言うのよ。「グッカには取られたくない」 ふ~ん、自分はグッカより上だと思っているのね。ユヌにとっては違うのよね~
シニョンはグッカに「夢を見すぎるものじゃないわ」と言うのよ。その言葉…シニョンが言うなんて 追い詰められてきたのね。

ユンジョンはグッカに喧嘩を売るのよ。あなたが口出しすることじゃないでしょう。
「小娘がシンデレラになれると思っているの」ここにも自分は立派な人間だと勘違いしている女がいるわ。
2人は髪の毛をつかんで取っ組み合いの喧嘩になるのよ。
ユヌとユヌ父が来て 喧嘩は中止。ユヌはグッカの傷の手当てをしてあげるの。

ウギョンはユヌの友人としてグッカの兄として ユヌにグッカをどう思っているか聞くの。
ユヌは「愛している」と。その時のユヌの照れくさそうな顔。グッカのことになると笑顔になるのね。

ユンジョンは作戦変更?
ウギョンが話しかけても 冷静な反応。ウギョンのほうが気になり始めたみたいね。
それとヘスクとお祖父ちゃんは付き合うことに。お祖父ちゃんの純情が成就したのね。

76

ユヌ、頑張ってるぅ~
お肉を買ってグッカの家に行くのよ。
グッカは当然“まだ私の気持ちがわからないの”状態なんだけど、お構いなしに肉を焼いて 食べるのよ。とってもおいしそうにね。

帰り際 ユヌはグッカに言うの。「逃げないでくれ。近いうち決断するからそれまで待っていてほしい」

朝、会社の玄関でユヌを見つけたグッカは隠れるの。ユヌはグッカを探すけれど見当たらない。そこで携帯をかけると すぐそこで着信音が鳴るのよ。
見つかっちゃった!

シニョンはグッカの家に遊びに行って グッカの結婚写真を見つけるのよ。
そのあと ユヌ家に行って わざとらしくユンジョンに見つけさせるのよ。
シニョンがどんどん情けなくなっていくわ。
シニョンには友達とかアドバイスしてくれる人いないの?冷静に考えたら 結婚して幸せになれないってわかるはずなのよね。

ウギョンはグッカのためにどうしたらいいのか悩んでいるのよ。
まずは あの結婚写真は合成で、式は挙げていないし生活もしていないと証言してほしいわ。
でも~ウギョンはグッカよりもユンジョンが気になっているみたいなのよね。
それにしてもユンジョンっていくつなのよ。ウギョンのコーヒーだけ買って来なかったり 決済を待っているウギョンを後回しにしたり、いじわるが幼稚園生並みよね。

お祖父ちゃんも可愛いのよね。
ヘスクと付き合うことになったから ウギョン母にやさしいのよ。好物のパンを買ってきてあげたり 食事を褒めたり。どんな魂胆があるの?

77

ユノはグッカの結婚写真のこがを気になっている。
ウギョンに合成写真だとは聞いたけれど “まだ持っている”ということが嫌みたいね。
ユヌはグッカに「まだ忘れられないのか」と言うのよ。グッカは「結婚しようとした人。忘れられないわ。室長がネックレスを見て初恋の人を思い出すように この写真を見て思い出に浸るの」と。
ユヌは納得したかしら?
喧嘩して別れたのではないから 忘れるのは無理じゃないかしら。理解してあげないと。

憂鬱な気分で帰ると ユヌ母が来ているのよ。えらく低姿勢。何を言い出すかと思えば…
同情しているふりをして中国に帰る飛行機のチケットとお金を渡すのよ。「これで家が何軒も買える」と。
なんだかなぁ…ユヌ母…やり方間違っているわ。

78

ユヌ母の態度に 悔しくて情けなくて グッカは泣いてしまう。

その時にウギョンから電話。ウギョンはグッカを心配して家に来るの。
グッカは誤魔化したけれど 泣いていたのはばればれよね。
2人は食事に。グッカはまた泣いてしまう。
今日みたいにウギョンが頼りになってくれるとグッカも心強いわよね。

その頃 ユヌはグッカの家の前で グッカに謝る練習をしているのよ。
「ごめん、俺がどうかしていた。知らない男と撮った結婚写真を見て腹が立ったんだ。ごめん。謝るよ」
だけどいきなりグッカに「何しに来たの」とけんか腰に言われて ユヌも謝るどころか怒ってしまうの。
「もう家に来ないで。私にかまわないで」と言われ 「わかったよ」と言ってしまう。
でグッカが家に入った後で 「こんなはずじゃなかった」と思い直し「実は謝りに来たんだ。すまなかった」と言うの。 でもなぁ~あんなことがあったらなぁ~グッカも辛いのよね。
ユヌ、母を説得して出直しなさい。

翌日 ユヌはグッカとウギョンが楽しそうに話しているのを見て 「俺には笑顔を見せないのに ウギョンには見せるのか」と思うのよ。
昨日のことを謝りたくてりんごジュースを持っていくのに グッカは拒否。
シニョンと両親を何とかしないと グッカの気持ちはユヌには向かないわよ。

シニョンはユヌ両親に ユヌをシンガポール支社に転勤させることを提案。
ユヌ、どうするの?

ヘスクとお祖父ちゃんは結婚発表をするみたい。
幸せな2人を見ていると “どうぞお好きに”です。興味なし。

79

シニョンは ユヌに「同情と愛情を錯覚している」と言うのよ。「両親より誰よりユヌを理解している」と。それは驕り。誰も他人のすべてを理解できないわ。
そんなことをユヌに言ったら ますます戻ってこないのに。

ユヌはグッカを呼び出したり 夜に電話したり グッカに異動のことを言おうとするけれど 言えない。呼び出してもすぐにグッカは帰っちゃうし、夜は早くに寝ているのよ。

父に「シニョンと結婚はできない。異動を少し待ってほしい」と言うと、「異動は撤回しない。嫌なら辞表をだせ」と言われるのよ。

ユヌはグッカに「シンガポールに行く。お前が決めてくれ 行くべきか 残るべきか」と言うの。
ユヌ~自分で決めなさい。グッカの気持ちを確かめたいんだろうけど、グッカは本心を言わないわ。

グッカはユヌが置いていったジュースを嬉しそうに手に取って家に持って帰ったし、ユヌの留守電を聞いても嬉しそうだった。
でもシニョンに義理を立てているから 諦めようとするはず。
会社を辞めるか、無理矢理シンガポールに連れて行くか。とにかく強攻策じゃないと。

お祖父ちゃんはヘスクとの結婚を報告する予定だったのに キャンセル。
友人から電話があったから “友人が亡くなって 自分がヘスクより早く死んでしまう”ということに気付いたからかしらね。

80

ユヌ家の家政婦さんは「自分が辞めた後 ユンジ夫婦と暮らしたらどうか」と提案するの。
ユンジ母はやっぱり 世間体を気にするのよね。無能な婿が嫁の実家に世話になっていると噂になる。当然噂になるだろうけれど いいじゃない。

ユンジョンの見合いのホテルとウギョンが取引先を連れてきたホテルは一緒だったのね。
ウギョンはユンジョンに声をかけるの。
「心配で待っていた。あんなことがあったのにすぐに見合いするなんて 結婚をあせっているみたいだ」…ウギョン、ユンジョンが好きなのね。

ユヌは夜中にグッカの家に来るのよ。
「もう一度だけ聞く。お前が引き留めたら行かない。俺は行くべきか、ここに残るべきか」
だ・か・ら・自分で決めなさい。

ウスクがグッカにキムチを届けるの。
ウギョンがカードを貸してくれたから 2人は遊びにでかけることに。
美容院に行って、プリクラ撮って。グッカ、可愛い~

ウギョンはユヌがシンガポールに行くと聞いて ユヌを呼び出すの。
グッカのことでユヌを責めるみたい。
ユヌはグッカの立場になって考えるべきよね。グッカが自分の気持ちを素直に出す子かどうか。いつだって我慢して 自分が我慢してうまくいくんだったらって思う子だって知っているはずなのに。
それにグッカが好きになってくれるよう努力した?しているようには見えないのよね。

 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980
第81 話~第167話は こちら
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング