FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




妻の誘惑 あらすじ&感想




妻の誘惑 DVD-BOX 1

妻の誘惑 DVD-BOX 1

価格:14,175円(税込、送料別)



全129話 2008年 SBS

出演者 : ク・ウンジェ・・・チャン・ソヒ
       チョン・ギョビン(ウンジェ夫)・・・ピョン・ウミン
       シン・エリ・・・キム・ソヒョン
       ミン・ゴヌ・・・イ・ジェファン

       チョン・ハジョ(ギョビン父)・・・キム・ドンヒョン
       ペク・ミイン(ギョビン母)・・・クム・ボラ
       チョン・ハヌル(ギョビン叔母)・・・オ・ヨンシル
       チョン・スビン(ギョビン妹)・・・ソン・ヒア

       ク・ヨンス(ウンジェ父)・・・キム・ヨンゴン
       ユン・ミジャ(ウンジェ母)・・・ユン・ミラ
       ク・ガンジェ(ウンジェ兄)・・・チェ・ジュニョン

       ミン・ヒョンジュ(ゴヌ養母)・・・チョン・エリ
       ミン・ソヒ(ゴヌ妹)・・・チェ・ヨンイン

       ニノ(エリとギョビンの息子)・・・チョン・ユンソク


演出  : オ・セガン
脚本  : キム・スノク

 1-45-67-89-1213-1617-2021-2425-2829-3233-3637-4041-4445-4647-4849-5051-5253-5455-5657-5859-6061-6465-6869-7273-7677-8081-8485-8889-9293-9697-100101-104105-108109-112113-116117-120121-124125-128129

1-4

一言、
なぜウンジェは離婚しないの?借金があるから?女にだらしない夫と意地悪で下品な義母。我慢する必要があるの?実家に仕送りができて3食付きの家政婦だと思って我慢しているの?


ウンジェの友人エリがパリから帰国。
エリはウンジェの夫ギョビンと不倫するつもり。
ギョビンはウンジェとの新婚旅行の後、エリに手を出していた。

女大好きギョンインだけど ウンジェの友人で、ウンジェの兄ガンジェの婚約者(ガンジェが思っているだけ)に手を出すつもりはない。
けれど 結局 エリの魔の手にかかり、関係を持ってしまう。

ゴヌはウンジェ義父の会社に就職する。
養子先の娘ソヒはゴヌを好きみたいね。
でもゴヌは 妹と思っている。
ソヒは嫉妬深そう。


ウンジェが復讐を始めたら面白いのかしら?

5-8

悪女エリよりもウンジェ&ウンジェ家族にいらいら。
いい加減現実を知ったら?

“ギョビンが浮気するはずない”なんて よく思えるわね。
あんな姑じゃなかったら 夫が多少冷たくても浮気しても我慢できるかなぁ…
イヤイヤ 子供はいないんだし さっさと別れた方がいい。

ウンジェとギョビンは子作り旅行に。
エリは追いかけ、隣の部屋に。
ギョビンを誘いこみ 関係を持ったあと ギョビンの洋服をワインで汚す。
その洋服を 「洗濯した後 502号室(ウンジェの部屋)に届けてほしい」とフロントに頼む。

届けられた洋服。
ギョビンは 事故があったから現場に行くと連絡してきた。
ウンジェはギョビンの浮気に気付くかしら?

ソヒはゴヌに告白。
「お兄ちゃんの女になりたい。私の命よ」
ずっと隠すつもりかと思っていたら 違ったのね。

9-12

エリ、ギョビンに執着するわね…
初恋で忘れられないの?ウンジェに復讐?
嫌な女にならなくても 他にいい人がいると思うけど。

エリは自らギョビンの浮気を暴露。
ウンジェはギョビンの相手がエリだと知り、
ギョビン父もガンジェも ギョビンが浮気していることを知る。

ギョビンは離婚するつもりはないから ウンジェの機嫌を必死に取る。
ウンジェの妊娠を知ったら エリを捨てるに違いない。
けれど ウンジェは妊娠を内緒に。
今度は妊娠を理由にしたくないのかしら。

ソヒはゴヌに拒まれてもあきらめるつもりはない。
ソヒが怖い~

13-16

エリにはギョビンとの間に息子がいたのね。
だから ギョビンに執着したのね。

それなら…子供を盾にしてもいいと思うけど…それではダメなのかしら?
ギョビンなら お金を渡されて終わりかもね。
エリは妻の座に座りたいようだし。

ギョビンの浮気相手がエリと知ったギョビン母、
喜ぶかと思ったら 一応 母でしたね。
ギョビンを怒っていたもの。
でも…エリから洋服をプレゼントされてご機嫌だったから この先はわからないかも。

ソヒとゴヌの仲を知ったソヒ母は 2人を離れさせようとする。
今の様子では ソヒを諦めさせるのは無理そう。

17-20

エリとギョビンの子供ニノが韓国に。
どうなるんだろう…

と言っても…
ウンジェにもエリにもギョビンにも思いれはなく…
誰を応援する気もないから…
どうなってもいいわ。

エリはどうして妊娠した時に告白しなかったのかしら。
ウンジェのことを思ってのことかしら。
生まれたら “ニノのために”と思ったのかしらね…
実の父親じゃなくても 子供は幸せになれると思うけどなぁ。
あんなギョビンより いい男はたくさんいるのに。

ソヒ母はソヒをアメリカに行かせることに。
ソヒは ここで軟禁状態になっているよりはまし と納得したようだけど
何か企んでいるみたいね。

ゴヌはお見合いし、すぐにでも結婚するつもり。
ゴヌもソヒを好きなのかしら?
妹だから優しいの?

ゴヌは軟禁状態の家から抜け出してきたソヒを優しく抱きしめる。
それって絶対勘違いするわよ。
ソヒのためには もっと突き放したほうが…

21-24

ここまで観てきても 感想はやっぱり 一言。
ウンジェはどうして離婚しないの?お腹の子供が可哀そうだから?貧乏で一人では育てられないから?

ニノの存在を知ったギョビン母は ギョビンとエリの味方。
ギョビン父はウンジェの味方。

ところが ギョビン父の態度が一変する。
ギョビン父はハヌルのために土地を買い、ウンジェに 「自分が死んだ後はハヌルの面倒を見てくれ」と頼む。
土地の手続きをウンジェに任せたが、弁護士から名義人がウンジェになっていると連絡が来る。
エリがウンジェとギョビン父の話を聞き、ウンジェの信頼をなくすために仕組んだことだった。
ギョビン父はウンジェに 家を出て行くように言う。

ガンジェはギョビンから告訴される。
エリは ギョビンが一歩的に殴られたと証言。
ガンジェは 馬鹿だからエリをかばい、エリに石で殴られたことを証言しない。

ウンジェ、ギョビン、ガンジェ、エリ、ギョビン両親、ウンジェ両親、
みんな イライラすることばかり。

ソヒはやっぱりアメリカに行きませんでしたね。
離れさせるよりも そばに置いて見張っていた方がよかったかも。

25-28

エリはニノのために結婚したい。 …のよね…
財産を気にするなんて 財産が目的?
ニノがギョビンの息子として戸籍にのり 財産を相続するのが目的なのね。


エリの策略で ウンジェはギョビン父のからの信頼も失う。
ウンジェは離婚に応じ、ガンジェは釈放される。

ギョビン父はウンジェの子供を引き取って育てるつもり。
もちろんウンジェは断わる。

ギョビン父はギョビンの態度が気に入らず
「財産を息子ではなく孫に譲る」と叫んでしまう。
ギョビンは おバカだから 気にならないようだけど
エリにとっては大変。
ニノに財産がくるように ギョビンをけしかける。

ゴヌは母を安心させるため 結婚を急ぐ。
ソヒは2人で暮らす家を見つけ、式を挙げる教会も予約する。

ゴヌの結婚式。
ソヒはゴヌと式を挙げようと教会で待っている。
しかしゴヌは来ない。
ソヒは自殺。海の中へ。
挙式中のゴヌに 神父から連絡が入る。

ちょっと~ 新郎が式に携帯電話をもっていくなんて あり得ないでしょう。
式を中断して 駆け付けるわけね。妹が自殺だから仕方ないけど…
ソヒが本当に自殺するとは思えないのよね…


ゴヌ母はハヌルを見かけ気になる。
以前はギョビン父がゴヌ母を見て気になっていたけれど
もしかしてハヌルはゴヌ母の子供なの?父親は?ギョビン父?


このドラマ ギョビン役俳優とギョビン母役の俳優がとても親子には見えないのよね。
俳優の実年齢と 役の設定年齢がずれてて…
ゴヌ母がハヌルの母親だとしたら 何歳の子? ハヌルは何歳の設定?

ニノが可愛いと思えない。
エリの子供だから?

29-32

ソヒが自殺?した海と ウンジェが溺れた海と同じ。
だからゴヌがウンジェを助けることに。

ギョビンはニノを認めない父に反抗し、ウンジェのお腹の子を殺そうとする。
中絶させるつもりで病院に連れて行くが ウンジェに逃げられてしまう。
次は海に。
「一緒に死のう」と海の中に引っ張る。
もつれているうちに ウンジェは溺れてしまう。

ギョビンがウンジェを引っ張って海に連れて行くのを
中絶させようとした病院の看護師が写メ。
いつかギョビンは脅されることになるのよね。
楽しみ~ あんな非情な男は脅されたらいいのよ。

ウンジェは ソヒを捜していたゴヌに助けられ ゴヌ友人の病院に。
お腹の子供は死んでしまう。

ウンジェは死ぬことも考えるが、復讐に生きることを決意する。


それにしても ウンジェ家族… ウンジェは7年間こき使われた と言うけれど
こき使われたのは家族のせいでもあると思うんだけどなぁ…
ウンジェが死んだ後にしっかりしてもね…

ギョビン父も ウンジェが書類を交換したのではないと知り 自分が死なせてしまったと後悔。
今更遅い!あの時に どうして調査をやめさせたのよ。

ソヒ母も酷い人だわ。
ソヒが死んだのはゴヌのせいではないの ゴヌを責め 家から追い出す。
離縁の手続きも進める。
離縁できるのなら ソヒがゴヌを好きだとわかった時に 考えてもよかったんじゃないの?
ゴヌのことを気に入っていると思っていたけど そうではなかったのね。
自分勝手。自己中。理解不能。

33-36

“カルチ”(エリ)やギョビン母にイライラ~
だけどギョビン叔母が代弁してくれるから 少し解消。
エリが結婚しても どんどんいじめてほしいわ。

“カルチ”は ギョビン母を抱き込んで ギョビン父がウンジェに渡そうとしたお金を横取り。
ウンジェが自殺したことにするために 「遺書と指輪を見つけた」と警察に届ける。

警察は自殺と断定。
ギョビンがウンジェに会っていたという情報もあって ウンジェの自殺を調べていたギョビン父も 自殺と結論。
ウンジェの葬式が行われる。

“カルチ”はギョビンをそそのかして ウンジェ家族を追い出すことに。
すべてが“カルチ”の思い通りに。
再婚に反対していたギョビン父も ニノが可愛く思えるようになって
賛成も反対もしなくなってしまう。

ウンジェは手作り石鹸を売りはじめる。
ゴヌ母の会社サロン ミンの人材発掘の公募に 応募することになるのかしらね。
そしてフランスで研修を受けて 帰国し、復讐を始めるの?

ゴヌ母はゴヌとの離縁を考え直す。
昔産んだ娘を捜すが 亡くなったと報告を受ける。
ギョビン父が娘を勝手に連れて行ったような言い方だったけど…なにがあったのかしら。

37-40

ソヒ母ヒョンジュ、「娘を殺し、お金を盗み、父親を殺した。破滅させる」とギョビン父に復讐を誓う。

ウンジェ母から 事情を聞き、
“同じ相手を恨む者同士”と 家の保証金を貸し、ウンジェ父とガンジェに仕事を与える。

建設会社を興し、ギョンビン父の会社チョンジ建設を潰すつもりらしい。
ウンジェ父とガンジェはその下調べの仕事。
一度はゴヌにチョンジ建設を辞めるように言うけれど撤回。
社内にいる方が 情報を得やすいものね。

エリは妊娠したと嘘をつく。
ギョビン父は疑い 秘書を病院に付き添わせて 確認させる。
しかし エリは医師まで騙してしまう。

超音波検査で確認できず 尿検査をすることに。(今は順序が逆なのね)
尿を入れるコップに 名前を書いた付箋を貼るだけなんて 管理が適当だわ。
ちゃんとコップに名前や記号を書かないと。
エリは 他人の付箋と自分の付箋を交換。
交換した人が妊娠しててよかったわね。別の病気で来ていたらどうするんだろ?
交換された人、いい迷惑。

ギョビンとエリの結婚式。
ガンジェ、行かなきゃいいのに 行くのよ…
今回は 出席者の前で ギョビン家族をさらしものにしたから すっきりはしたけど。

ハヌルがガンジェを見て 嬉しそうにしていたのが 妙に気になるわ。

ヒョンジュは結婚式が台無しになったエリに 「好事魔多し」と慰める。
“良いことには邪魔が入りやすい” ね…
どんどん邪魔が入ってほしいわ。

ウンジェは病院を出て 野宿生活。
化粧店で 試供品を使ってメイク。メイクの練習かな?

ウンジェはミン・ソヒの名前でメーキャップアーティスト公募展に応募。
大賞に。
留学を断り 住むところを用意してほしいと頼む。

ヒョンジュはソヒの部屋に住まわせることに。
ソヒ家で ウンジェとゴヌは再会する。
他人のふりをするのか… 本当のことを話すのか…

ウンジェの身の上を知った方が ヒョンジュが協力してくれそうな気もするけれど
ソヒの名前を名乗って応募したのがばれるのはマズイかも…

41-44

エリが妊娠していないのは意外なところから家族にばれてしまいました。
やはり 子供は怖い。…ニノがちょっと賢くない気もしますが…

エリが流産。
ぎくしゃくするギョビン家。
ニノは追い出されるのではと心配し、ギョンビン父に話してしまう。
「ニセ赤ちゃんがいなくなったから追い出すの?ママはニセ赤ちゃんを作って結婚したんでしょう。ママとパパが話しているのを聞いた」

ギョビン家でのエリの立場が逆転。
妊娠を理由にこき使っていたギョンビン母から無視される。
まぁ ギョビン母、単純だから すぐにエリの言いなりになるんだろうけど。

ウンジェはというと…
ゴヌから話を聞いたヒョンジュはウンジェを追い出すが、
ウンジェがすべてを話し、ギョビンとエリに復讐したいというのを聞いて協力することに。

ヒョンジュ、協力してくれるのはいいけど
“完全にソヒになりきる”という約束は どうなんでしょう。
ウンジェは復讐するためにやるしかないけど…
コーヒーの淹れ方、話し方、髪型、洋服etc そこまでする必要があるのか 疑問。

ソヒがスポーツ万能だった聞き、
ウンジェは水への恐怖心を克服するためにプールへ。
そこにギョビンが来る。

ギョビンがどこのジムに通っているかは知っているだろうから
わざと同じジムにしたのかしら?
それにしても ギョビンの姿に驚きすぎ。

ギョビン叔母はガンジェに恋した様子。
もしかして… 結婚したりして。

45-46

ウンジェは ギョビンがプールで女性と親しくしている写真をエリに送る。
エリは逆上。
人の男を取った女は取られる運命なのよ。妻がいるのに浮気する男、そんな性格治るはずがない。

エリはウンジェを見かけ 驚く。
驚くのはわかるけど ウンジェ両親に 「ウンジェをどこに隠しているの~」と怒鳴るのは…
冷静になってほしいわ。

でも 今のエリには冷静になれないことがもう一つ。
ソヒ(ウンジェ)の評判がいいこと。
各国の大使夫人の会。
エリをキャンセルし ソヒにメイクしてもらう夫人が出てくる。

夫の浮気疑惑、ウンジェ生存? ライバル登場
エリは思うようにいかず イライラ。
もっと狂えばいいのよ。

ヒョンジュはガンジェにブロックを買い占めさせていたけれど
そろそろ チョンジ建設に影響が出てきそうね。
ギョビンも苦しめ~

ウンジェはゴヌといる時に エリとギョビンに会いそうになる。
ゴヌはギョビンが元夫と聞き、 その場を切り抜けるために ウンジェにキスをする。


エリが言っていた親の示談金、
あれは本当になかったようですね。
ひき逃げだったらしく 犯人はまだ捕まっていないのかしら。
遠慮して「施設に行く」と言うエリに ウンジェ父が「示談金があるから気にしないように」と言ってあげたのを勘違いしたみたい。

47-48

いつまでも逃げ回っているわけにはいかないと
ウンジェはギョビンの前に登場。
驚くギョビン。
“まさか 生き返ったのか?”
でも ほくろがあったり 爪が違ったりで ウンジェとは違う。
エリとうまくいっているとは言い難いから すぐにウンジェと浮気しそう。

それにしても わからないものかしら?
“まさか?”と思っても 自分が覚えているウンジェとは違うから “よく似た人”と思うのかしら。

エリは客をソヒに取られてイライラ。
その上 “ベラ”の一部の支店が “サロン・ミン”に売られると知り ますますイライラ。
ギョビン母にお金を出させて 自分が買い取ろうとする。
ギョビン母、エリにうまく乗せられてお金を出す。
ところが その金はウンジェ家族に渡したことになっている慰謝料&弔慰金。

ハヌルはガンジェに会いたくて呼び出す。
ガンジェは 「ウンジェの物を返す」と言われて 渋々会いに行く。
ハヌルが持ってきたものはウンジェが使っていたお茶碗。
ガンジェは怒って外に。
ハヌルは追いかけて行き、タクシーに轢かれそうに。
それをガンジェが助ける。

このことで ギョビン父は助けてもらったお礼にと ガンジェ会社からブロックを納品することに。
そして ギョビン父はガンジェに聞いてみる。
「うちからもらったお金は何に使ったんだ?」
「一銭ももらっていません」
ギョンビン母が横取りしたことがばれてしまう。

ギョビンがウンジェを海に引っ張っていくのを目撃した看護師、
ついに 脅迫を開始。


エリが少しずつ追いつめられていて その顔がますますタチウオに似てくるわ。

49-50

あちゃ~ 看護師登場で 今度は何が起きるのかと期待したら…
結局 エリに拉致されて病院送り…は…

看護師は 写真があるとギョビンを脅す。
エリはお金を出そうとしない。出したくてもないしね。
そこで看護師はギョビン父に写真を送りつけて脅す。
ギョビン父から怒鳴られたギョビンはエリに泣きつく。
エリは小切手を用意し、看護師に渡す。
ところがその小切手は支払い停止になっていた。
怒った看護師は警察に。
しかし 告発する前に エリに頼まれた男たちに拉致されてしまう。

例の慰謝料&弔慰金の件。
エリがガンジェを丸めこんで 解決したことに。
まったくお人好しなんだから。

ウンジェはギョビンと結婚するつもりなのね。
それが復讐なの?
ギョビンを誘惑して エリと離婚させ、会社も倒産させて一文無しにするのが復讐のような気がするけど。

ハヌルは本当にガンジェを好きらしい。
ガンジェはギョビン父から 「ガンジェに会えないと食事しないから一緒に食事してほしい」と頼まれる。
急に仕事が入って ハヌルを家に連れていくことに。
ハヌルはウンジェ母の食事が気に入った様子。
毎日通いそう。

51-52

お~看護師、逃げ出したのね。
ギョビン父に3億要求。やるじゃない。
けれど… 3億をもらってご機嫌の看護師のまえにウンジェ登場。

ウンジェは 「私は生きている」と言って 3億を寄付させる。
う…ん…それってアリ?
私が看護師なら 納得できないような?
ウンジェが生きているとわかったら 3億はなかったことになるから 仕方ないのかしら。
でも… なんか ちょっと…

ギョビンはウンジェの誘惑に落ちちゃった様子。
ゴヌはウンジェに惹かれ始めたから ウンジェとギョビンが仲良くするのが気に入らないらしい。
演技だと知っていてもね…
…私なら 演技でも 元夫と仲良くしたくないわ。ゴヌと付き合う方がいいわ。

ハヌルは予想通り 毎日 ガンジェ家に。
このままガンジェと結婚! ってことにはならないわよね。

53-54

エリもウンジェに会い 驚く。
歯、ほくろ、指を見て ウンジェではないと思ったようだけど
ギョビンより疑り深いから ソヒが本当にミン社長の子供かどうか確認。
“とりあえず 信じるけど 絶対に何かあるわ”と。

ベラは評判が落ちはじめる。
多額の負債もある様子。
ウンジェはベラの債権者から債権を買うつもり。

ゴヌはウンジェに告白。
「好きになったみたいだ」と。
ウンジェは「家族だから」と突き放したけれど
ゴヌが養子だと聞かされ… 揺れたかなぁ…
今は復讐が先。恋愛は後。と思っているから ゴヌとの恋愛は発展するとは思えない。

ギョビンにもエリにも気付かれなかったけれど
ついに母が会社に。
親だものばれるわよね。
今日もハヌルはガンジェ家に来てしまったから ウンジェ母はハヌルと一緒。
ウンジェ、認めてしまいそうになるかも。

そうそうソヒ母ヒョンジュとギョビン父が再会。
やはりハヌルは2人の間の子供なのね。
ギョビン父は妹として育て、ヒョンジュは死んだと思っている。
後でハヌルが娘だと知ったらショックよね。

55-56

ウンジェ母、かわいそうでしたね…
自分が産んだ子供を見間違えるはずがないと訴えるけれど
ウンジェは 今は他人のふりをするしかない。

ウンジェはギョビンの浮気相手がソヒだとちらつかせる。
怒り狂うエリ。
自分が人の男を横取りしたから 他人も横取りすると思うのよね。

ゴヌとソヒの仲を心配したヒョンギュは
ゴヌに婚約者ミンギョンとの結婚を勧める。
たまらず ゴヌは ヒョンギュに 「ソヒさんが好きだ」と告白する。

…ヒョンギュがどう出るか…
ゴヌとウンジェの交際を認めるとは思えないしなぁ…

57-58

ハヌルが想像妊娠 って…
医者は“好きな人がいるのなら 一緒にしてあげた方がいい”と。
そりゃぁ そうだけど 相手の気持ちもあるわけで…
ガンジェはギョビン父に頼まれて 優しくすることにしたようだけど
結婚までいくの?
ウンジェの復讐よりも こっちの方が気になるわ。

ギョビンは ほんと ビョーキ。浮気性。
ウンジェの誘いに 簡単に引っかかる。
エリは自分が奪い取った身だから ギョビンの行動は想像つくみたいね。

ウンジェは開発した化粧品を20億で契約できることになり
その契約金で ベラを買い取るつもり。
買い取られては困るエリは ウンジェが開発した化粧品に薬品を混ぜ 契約を阻止する。
そして 外国の化粧品を詰め替えて 自社ブランドとして発売することを考える。

ハヌルは エリがウンジェ化粧品に薬品を混ぜた証拠を そうとは知らず ウンジェ家に持ってくる。
たまたまいたヒョンギュがそれを持ち帰り 検査に出し、
エリが薬品を混ぜたことがわかる。
訴えることになるのかしら?

59-60

ガンジェはハヌルに同情したのね。
字を読めないと知って 教えることに。
けれど エリのせいで 金塊を盗んだと濡れ衣を着せられてしまう。

ウンジェはエリが薬品の瓶を捨てるのを目撃。
エリを脅す。
とりあえず 明日までに 10億をウンジェに返済しないと ベラは取られてしまう。

ギョンビン父が金塊を持って帰る。
自宅の金庫に保管するつもりが 金庫が小さくて入らない。
新しい金庫が届くまで ソファの下に隠すことに。
それをエリは目撃。金塊を盗む。
金塊をすぐには現金にできず、エリはウンジェに金塊を渡す。

金塊が無くなったことに気付いたギョビン両親は大騒ぎ。
ガンジェが眠ってしまったハヌルを送ってきて帰るのを ギョビン母が目撃してしまったから
ガンジェは犯人にさせられてしまう。

ウンジェ母の言うように ハヌルに同情せず チョン家に関わらなかったらよかったのに。

ウンジェはギョビン誘惑でも エリを追い詰める。
ギョビンに「あなたの家に行きたいわ」と電話。
ギョビンの部屋に入り、指輪とネックレスを盗む。
それをつけて エリに 「彼からもらった」と見せる。
エリはギョビンを問い詰める。
しかし それはエリの車の中にあった。

ウンジェはギョビンをホテルに誘い、睡眠薬入りの酒を飲ませる。
ベッドの上で シャツのボタンをはずして眠るギョビンの写真をエリに送る。


…あんなたくさんの金塊を家で保管するほうが間違っているわ…

61-64

ウンジェ対エリ。
お互い “自分が勝つ!”と信じて 罠を仕掛ける。
まぁ 負けるとわかって喧嘩はしないものですが…


エリは 「ギョビンを姦通罪で訴える」と吠える。
それでは困ると ギョビンはウンジェに別れ話をする。
するとウンジェは「結婚詐欺で訴える~」と。
頭を抱えるギョビン。
自業自得なんで… 苦しんでください。

金塊の件は
ガンジェはタクシーに乗ったことを思い出し
運転手に 手ぶらで乗り込んできたと証言してもらう。
ギョビン父が信じたようには思えなかったけれど 無実だから そのうち晴れるでしょう。

ウンジェは エリが金塊を盗んだことを明らかにして 兄の無実を晴らそうとする。
まず ギョビン父の携帯に エリがウンジェに 金塊を換金して返すと話している声を送る。
ギョビンには 監視カメラを調べたら 犯人が分かるかもと耳打ち。

ギョビン父は 送られてきた声に驚き、
ギョビンから監視カメラを調べたらわかると言われる。
そしてエリが監視カメラを壊そうとするのを目撃。

今の今まで監視カメラに気付かないギョビン家族って…おバカ?

ギョビン父は エリがハヌルを利用して ガンジェに罪を着せようとしていることを知る。
エリがギョビン母にガンジェの悪口を言っているのも目撃。

ギョビン父はギョビンにカメラを業者に調べさせるように話す。
立ち聞きしていたエリは ギョビンに自分が手配すると言って テープを壊す。
それを知ったギョビンはエリを罵る。
「二度とお前を信じない」

ギョビンはウンジェに電話。
ウンジェはギョビンをポーカーに誘って 金を使わせるみたいね。


金塊の件でウンジェと会ったギョビン父は驚く。
ミン・ソヒを秘書に調べさせ、大学の卒業証書と写真を取り寄せる。
幸い ギョビン父の手に渡る前に ゴヌがウンジェに連絡して 写真を差し替えたから セーフ。

エリはフランスから輸入した化粧品を詰め替えて 新商品として売り出す。
そしてサロン・ミンが契約しようとしていたセファと30億で契約する。
ウンジェは元の瓶を手に入れたから そのうち反撃するのかしら。
ウンジェがセファに助言して “違約金は3倍”になったし、ギョビンが保証人になったし、
実はフランスの化粧品を詰め替えただけとわかったら エリもギョビンもチョンジ建設もおしまいね。

ギョビンは大きな仕事を任される。
ギョビン父は冒険したわね。
あんな男、仕事ができるとは思えないけれど…
預かったお金をポーカーで摩っちゃうのかしら。

ハヌルとガンジェはもしかするともしかするかも…
ガンジェ、ハヌルを可愛く思い始めている様子。

65-68

ちょっとなぁ…
もう うんざり…
狂ったエリも おバカなギョビンも 復讐に燃えるウンジェも ついでに おバカすぎるウンジェ両親も。
簡単に復讐が終わるとは思わないけど
でも… やっぱり うんざり。


ギョビンはポーカーに負け 父から預かった会社の金に手をつける。
立ち退く住民に補償金を払えず ウンジェに泣きつく。
ウンジェは 仁川の土地をヒョンジュの名義にさせ それを担保にお金を貸す。

ウンジェは エリの化粧品は輸入化粧品を詰め替えたものだと ギョビンとギョビン父に話す。
ギョビン父は ギョビンが契約の保証人になっていることに怒り、
エリに 保証人を変えさせる。

ウンジェはエリに 化粧品の正体をセファにばらすと脅す。
エリは止めようと必死。
ウンジェの罠にはまり 金塊はギョビン父のものを盗んだと告白。
それをギョビンとギョビン両親に聞かれてしまう。

エリは離婚を迫られる。
泣いて頼んでも、反省したふりをしても、ニノをだしにしても、
今度は誰も騙されない。

エリはギョビン父の机から ギョビンとウンジェが海でもみ合っている動画を盗みだす。
そして ギョビン父を脅そうと考える。


エリはガンジェとウンジェ両親に
「ウンジェが死んだ日 ギョビンはウンジェを産婦人科に連れて行った」と話す。
ガンジェは産婦人科に行き、ウンジェとギョビンが産婦人科に来たことを確認する。

ウンジェを思って泣き叫ぶウンジェ両親。
気持ちはわかるけど… 泣き叫ぶ姿もうんざり…

ウンジェ両親、ちっとも成長しないのよね…
ギョビン母が ハヌルとガンジェのことで ウンジェ両親に電話。
ウンジェとガンジェを罵倒。
すると怒って ギョビン家に。
で、ギョビン母の真珠のネックレスを壊して 代わりに布団を洗うことに。
気持ちはわかるわよ。でもそうやって感情にまかせて行動して何度も失敗しているんじゃないの。
成長しなさいよ!


ところで…
口にためたご飯を巻き散らかしながら怒鳴るエリ。
それを 迫力のある演技というのか… 汚い。

69-72

ギョビンとエリ、ついに離婚。
メモリースティックを奪って脅したり、泣いて頼んだり、
「離婚はしない」と言い張っていたけれど
化粧品詐欺事件で警察の取り調べを受け、釈放と引き換えに離婚届に印鑑を押すことに。
ベラもウンジェの手に渡ってしまう。

これで エリへの復讐は終わったことになるのかしら。

ガンジェは ウンジェ自殺の真相をエリから聞き出そうとする。
エリはガンジェを利用してウンジェを痛めつけることを計画。
「すべてを話すから ミン・ソヒを拉致・暴行・監禁してほしい」と。

ガンジェは 最初は断るけれど 結局引き受ける。
エリが ゴヌになりすまして “怪我をした”とメールし、別荘におびき出す。
そして ガンジェが監禁する。
けれど ガンジェからの報告の電話を取ったのは ギョビンだった。
ギョビンはウンジェを助けだす。

この事件がきっかけで ギョビン父はエリを化粧品詐欺で警察に訴える決心をしたから
よかったとも言えるんだけど…
ガンジェ、本当に “おバカ” エリに利用されて 犯罪…はぁ…

ゴヌは ウンジェも自分を好きだと知る。
ウンジェが偽メールで ゴヌの怪我を心配して別荘に来てくれて “愛を確かめ合った”と思ったのに
ウンジェはガンジェに拉致されて 姿を消してしまう。
そして ギョビンに送られて帰宅。
ゴヌは ウンジェに裏切られたと思ってしまう。
ウンジェを忘れるために 行き先も告げずに 旅行に。

ガンジェとウンジェ父は チョンジ建設に資材を納品。
ところが 何も知らないギョビンが 難癖をつける。
ウンジェ父とギョビンが揉み合い、うんじゃ父は倒れて 頭を打ってしまう。


ウンジェはギョビンに復讐するために ギョビンと結婚するつもりらしい。
“浮気して捨てる”
自分がされたことと同じことをしようとしているのかしら?
わからないでもないけれど…
復讐のためとはいえ あんな男と結婚したくないわ。

73-76

エリを追い出し すぐにウンジェと婚約。
エリは自業自得で どんな仕打ちをされても どんなに惨めでも
“ざまあみろ”なんだけど
ニノは可哀想だったわね。

でも…
元をたどれば エリを襲って妊娠させたギョビンが悪い。
もっと前をたどれば ウンジェを妊娠させ 結婚したギョンビンが悪い。
ギョビンに復讐しなければ ウンジェの復讐は終わらないのね…

結婚してまで復讐しなくてもいいのにと思うけれど
ウンジェは ギョビン母にも復讐するつもりなのね。

手始めが贈り物。
ギョビン母は 宝石を5セットも送られて大喜び。
お返しに高価な宝石を送る。
ところが ギョビン母がもらった宝石はイミテーションだった。
以前の結婚の時に ギョビン母からイミテーションを送られたから。

式の翌日
ウンジェは餅をもってギョビン家に。
ギョビン母が嫌いなことを知っていて。
予定通り ギョンビン母は怒り、餅を放り出す。
ハヌルはそれと ギョビン&ウンジェ(ソヒ)の結婚写真を持って ガンジェに会いに行く。
ガンジェ家族は結婚写真を見て驚く。

式の日、ヒョンジュはウンジェと一緒にいるところを 友人に見られたのよね。
ソヒを知っているし、ソヒが死んだことも知っている。
この辺りから ウンジェが生きていきているのがばれるのかしら?
それとも ガンジェ家族がウンジェを問いただすとか?

77-80

殺人を犯して外国に高飛びね…
やることが凄いわ。

ウンジェは家政婦として仕えた7年間の復讐のため
まずい料理を作り 仕事を理由に家事をしない。

ニノがギョンビンと一緒に寝るから 初夜はまだ。
ギョビンとする気なんてないわよね。

ゴヌが養子で ソヒとは血がつながっていないことを知ったギョビンは
ウンジェとゴヌの関係を疑い始める。

ギョビン家は ウンジェにとって 居心地の悪いところだったけれど
ギョビン父がヒョンジュに会い ウンジェの母と知り 態度が一変する。

ガンジェはウンジェの自殺の真相を調べていた。
遺書の筆跡がおかしいことに気付き、警察に。
遺書を届けてくれた人を 監視カメラで確認させてもらう。
そこに映っていたのは サングラスをかけた エリだった。

ガンジェはエリとギョビンを問いただす。
けれど 逆襲されてしまう。
頭を殴られ気絶。縛られ 口にはガムテープ。
エリの部屋のロッカーに閉じ込められてしまう。

ガンジェと連絡が取れなくなり ウンジェ両親は心配。
それを知ったウンジェも心配で ギョビンを問いただす。
おバカなギョビンは すべてを告白。
ニノとエリと3人で外国に行くことはまで話してしまう。

ゴヌがガンジェを無事 救出。
ウンジェはギョビンになり済ましてエリに 「自分は行かない」とメールする。

ギョビンはかくまってもらっているつもりで ヒョンジュ家の地下室にいる。
本人はわかっていないようだけど これって 監禁と一緒じゃ…

そろそろ ソヒ=ウンジェとばれるのかしらね。
あの ヒョンジュ友人が どうでるかも心配。

81-84

ガンジェが看護婦キム・ジスを見つけ出し ウンジェが生きていることを知ってしまう。
エリも同じ。キム、ジスからウンジェが生きていると聞く。

そろそろ ウンジェが生きていることを 家族に知らせた方がいいとは思うけど
なんかね…信頼できないのよね。ウンジェの家族。特にガンジェ。
ウンジェの復讐のために 家族には今まで通り ウンジェは死んだことにしてほしいのに
ガンジェは 感情に走るからな…

ウンジェが出ていて ヒョンジュは寂しそう。
ゴヌとウンジェの結婚を認めれば 一緒に暮らせるのに。

さてさて そろそろ ヒョンジュの復讐も始まる予定。
仁川の工事はうまくいっていないらしい。
その上 仁川がヒョンジュの名義だと知れば…
楽しみ~

エリはギョンビン父に ウンジェは生きていると キム・ジスに証言させる。
勝ち誇ったエリ。
でも ウンジェは承知のこと。


今回のギョビンは財布も持たずに地下室を抜け出し 彷徨ったから 浮浪者のようで 可笑しかったわ。
ギョビン家族 みんな 浮浪者になったら可笑しいのに。特にギョビン母。

85-88

キム・ジスはウンジェに言われたとおり
「エリに2千万もらって ウンジェは生きていると言うように言われた」と ギョビン父に証言。
こちらは問題なく終了。

問題なのはヒョンジュ友人。
金が大好きなようで 金で誰も頼みでも聞くつもりらしい。

ヒョンジュには多額の金で話さないように約束したのに
エリに 本物のソヒは自殺し、今のソヒは養女。しかもゴヌも養子だと証言。

資金繰りに困り ギョビンは父から 仁川の土地を担保に金を借りるように言われる。
しかし あれは 博打のせいで ヒョンジュの名義。
借りられるはずがない。
仕方なく ギョビン母名義の家と土地を担保に借りるが 焼け石に水。

ギョビンはヒョンギュに泣きつく。
ヒョンギュは江南の土地を担保に貸すことに。
もちろん 早速 名義変更も 本人不在のことだから違法だけど 父から奪った土地、お互い様。


ギョンビンたちが一文無しになるのと
ウンジェの正体が明らかになるのと
どちらが先なのかしら。

89-92

ウンジェは桃アレルギー。
エリに言われてギョビン母は 桃を食事に混ぜて食べさせようとするが
企みは事前に ウンジェにばれていて失敗。

ウンジェ母が落とした時計でも ソヒがウンジェだと証明できない。
ウンジェ母の写真をヒョンギュ友人に確認させても ヒョンギュから手が回っていて 確認できない。

エリは ウンジェには家族が、家族にはギョンビンの妻が 事故で瀕死だと嘘の電話。
病院に駆け付けたウンジェとウンジェ家族を見て ソヒがウンジェだと確信する。

予定よりは早かったようだけど そろそろ ウンジェとばらして家を出る時期。
ウンジェは 荷物をまとめ ギョビンとギョビン両親に今までの恨みを吐き出す。
そして 翌朝 家を出る。

チョンジ建設ではギョンビン父が知らないうちに
仁川の土地も江南の土地もヒョンギュの名義になっていた。
家は競売にかけられ 現金もなし。

噂は広がり、
債権者たちが会社に押しかけてくる。
ギョビン父はヒョンギュと会うが ヒョンギュの要求はチョンジ建設の経営権。
ギョビン父は ヒョンギュに手渡すしかない。

一応 ウンジェとヒョンギュの復讐は終了かなぁ…
後はビョルニムが誰かってことよね。
ハヌルなんだけどね…
どうして ギョビン父はヒョンギュに 「娘は生きている」と言わないのかしら。

ゴヌはウンジェと結婚する気のようだけど どうなるか。
ヒョンギュは反対しているし、ウンジェも 積極的に見えない。
もしかして 本物のソヒが生きてたりしてね。

今回の件で一番もうかったのはヒョンギュ友人だわね。

93-96

何も悪くないスビンが怪我をするというのがね…

ヒョンギュは ギョビン家の財産すべてを手にする。
ギョビン家は家を出ることに。
そこでヒョンギュが考えたのが家の交換。
ギョビン家族とウンジェ家族は家を交換する。
最高だわ~よく考えたわ。
ギョビン家族、ざま~みろ。

エリはウンジェへの復讐と自分が金と名誉を得ることしか考えていない。
ベラが売りに出ていると知り、ベラを買い取ろうと考える。
それには金。
そこでウンジェが持っているギョビン家の権利書を担保にしようとする。
ギョビン母をそそのかし スビンに権利書を返してくれるように頼ませる。
しかし ウンジェは返さない。
それほど ウンジェの恨みは強い。

しかし ウンジェはゴヌに 「後悔しないように 返す時期を考えた方がいい」と助言され スビンに連絡。
「権利書を返すから 事務所に来てほしい」
ところが タイミング悪く。
事務所では エリが権利書を盗もうとしていた。
入ってきたスビンをウンジェと思い スビンの顔を机にぶつける。

後から入ってきたウンジェが発見し 病院に連れて行くが
ウンジェは犯人扱いされる。

エリは盗んだ権利書で10億を借りる。
返せない場合は 土地を取られる念書を書くことに。
もちろん ギョビン母のサインで。

家も会社も失ったギョビン父は 洗車場、ガソリンスタンドで働くのに
ギョビンはなんなのよ。
あれじゃぁ もっと 罰を下さないと。

ゴヌは母に反対されてもウンジェと結婚するつもりみたいね。
ヒョンギュが反対する気持ちがね…
そんな意地にならなくても 賛成してあげたらと思うけど 嫌なのかしらね。う…ん…
ソヒが生きていたら 賛成しただろうに…
あっ でも ソヒが生きていたら ソヒが2人の邪魔をするわね。

97-100

ソヒ、生きていたのね。
鬱病を治療し終わって 帰ってきたらしいけれど
ゴヌへの異常な愛は以前のまま。
「結婚させない」と大暴れ。

式の日。
置き手紙を残して 姿を消す。
“参列する勇気がなくて出かけるわ。おめでとうと伝えて”
ヒョンギュがソヒの病院に電話をかけ 病状を聞くと
鬱病は治っていなかった。
「重い鬱病で感情の起伏が激しく衝動的になっている」と。

ソヒはウンジェの控室に現れる。
罵り ドレスを汚す。
ウンジェは式に出席できなかった。

エリは金を借りた男たちから
「他人名義の権利書では信用できないから 金を返すか 会社を担保にするかしろ」と脅される。
そして それをウンジェに知られてしまう。

エリとソヒは手を組んで ウンジェに復讐することに。
もう ぐちゃぐちゃで どうまとめるのかしら。
ヒョンギュが ハヌルが死んだと思っていた娘だと知れば ギョビン父とは和解するわよね。
ゴヌを巡る三角関係をどうまとめるのか…
ゴヌは同情でもソヒと結婚するつもりはないようだけど
あんな状態のソヒが 身を引くとも思えない。

101-104

ソヒを見たくなくて リタイアしたい気分。



ヒョンギュに頼んで用意した小切手をソヒに盗まれ
ウンジェは権利書を取り戻せない。
ソヒに盗まれたのは間違いないけれど 証明できない。
それどころが エリの策略で 小切手が家具や車の購入に使われ
ウンジェは横領容疑をかけられてしまう。

ウンジェはハヌルが ヒョンギュとギョビン父の婚約指輪をはめているのに気付く。
ハヌルは「母の指輪」と話す。
ウンジェはギョビン父に 「お義父さまと会長の娘ビョルニムは生きてますか?」と聞くが、
否定されてしまう。

ガンジェはハヌルと結婚することに。
誰も賛成してくれないが 2人だけの結婚式を挙げようと計画する。
しかし 結婚式当日 ガンジェはエリから ニノは自分の子供だと聞かされる。
ショックを受け 結婚式に行けない。
ハヌルは雨が降ってもガンジェを待ち続け 倒れてしまう。

ニノがガンジェの息子?
小切手のことで ガンジェに警察に突き出されそうになったから 思わず言ってしまった嘘に違いないわ。
ギョビン父がDNA鑑定をしてたもの。ギョビンの子供じゃなかったら結婚は認めなかったはず。

ギョビン母はヒョンギュから 夫と結婚同然で子供もいたと聞いて驚く。
“後妻だった上に 先妻に財産をすべて奪われるなんて”
悔しくて仕方がないギョンビン母は 夫への嫌がらせに ハヌルを施設の前に置き去りにしてくる。

ヒョンギュはソヒを落ち着かせるため
ウンジェに 「社長の座をソヒに譲ってほしい」と頼む。
それは仕方ないとしても そのうち ゴヌもソヒに譲って と言いだすんじゃ…

105-108

ガンジェ、ギョビンの言うとおり “一生エリのカモだわ”
ニノが自分の息子だと 本当に信じたの?
振り回され ギョビンが行ったDNA鑑定も信じられず、再び血液鑑定をしてようやく認めることに。
あ~情けない。



ハヌルを探して大騒ぎ。
ウンジェはゴヌと相談し、ヒョンギュに “ハヌルがビョルニムで 今 行方が分からない”と打ち明ける。
ギョビン父に確認すると 娘だと認める。

ヒョンギュたちが ビョルニムのことで慌てているのを聞いて
ソヒはエリに “死んだと思っていた娘ビョルニムが生きていて それがハヌルらしい”と話す。
エリは ギョビン母が施設に捨ててきたことを知っていたから ギョビン母の携帯から施設の名前を調べ、
10億で ヒョンギュに施設の名前を売る。

ヒョンギュが施設に駆けつけた時には ハヌルは家に帰りたくて指を傷つけて病院にいた。
すぐに 病院に行くが ハヌルはタクシーに乗ってチョンジ建設に向かった後。
翌日 ハヌルは見つかり ヒョンギュが家に連れて帰る。

ハヌルの話からギョビン母が施設に捨てたとわかり
ヒョンギュは ハヌルを一緒に暮らすことに。

ハヌルを巡っては まだ揉めそうだけど
今回で一段落かなぁ…

ハヌルを迎えて ヒョンギュ、ソヒ、ゴヌ、ウンジェは食事をする。
ソヒは知的障害のあるハヌルを姉とは認められず 席を立つ。
追いかけるウンジェ。
ソヒは 「ゴヌとは結婚させない」とウンジェの指輪を取ろうとする。
揉み合う2人。
ヒョンギュが来るのを確認し、ソヒはウンジェに突き落とされたかのように 階段を転げ落ちる。

ソヒの作戦は成功。
ヒョンギュはソヒを抱きかかえ、心配するウンジェを拒絶する。

次回は ゴヌを巡って 2人の争いに決着がつくのかしら。
ヒョンギュは 実娘ソヒの味方だろうから…ウンジェが身を引くことになるのかなぁ…
ゴヌはどうするのかしら。

109-112

ゴヌは ウンジェを守るため ソヒとの結婚を決意。
同じ日に ウンジェもゴヌと結婚しようと中華料理店を予約。
ゴヌはどちらに~

…って… ゴヌはソヒとの結婚式場に。
泣き崩れるウンジェ。

ゴヌを愛したとわかった時に 復讐をやめて 結婚していれば
ソヒが戻ってくる前に 結婚していれば
ソヒに邪魔されることもなかっただろうに。



やはりヒョンギュはソヒがかわいい。
ソヒの言うことを信じ、ソヒのために ゴヌと結婚させようとする。

ウンジェはヒョンギュから誤解され 父と兄は仕事を辞めさせられ、家を明け渡すように言われてしまう。

スビンは エリがソヒと電話で話しているのを盗み聞きする。
すべてはエリとソヒの企みだった。
スビンはウンジェに報告。
「エリが義姉とゴヌさんの仲を引き裂く代わりに ソヒに平倉洞の家を要求していたわ。義姉さんの口座に貸金業者の名前で10億入金したわ。何かしないとハメられるわ」

ウンジェは 業者の通帳と たまたま録音できたエリとソヒの会話をヒョンギュにつきつける。
それでも母は子供に甘い。子供のことを第一に考える。子供のことしか考えられない。
ヒョンギュはソヒとゴヌの結婚を撤回しない。

ウンジェはガンジェ家族の前でエリの悪事をばらす。
「エリが権利書を盗み、スビンさんを押して怪我をさせ 貸金業者に担保で渡した」
否定するエリ。
スビンが 「エリが権利書を隠し持っていたのを 私が義姉さんに渡したの。ベラを買い取った契約書も見たわ」と証言。
それでも否定するエリ。
そこにガンジェが貸金業者を連れて来て エリが契約書を持ってきたことを証言する。
エリは家を追い出されてしまう。

このまま黙って引き下がるエリではない。
エリはチョンジ建設を取り戻そうと 仁川の工事の投資者を説得し始める。
投資者は金を引き上げ始め ヒョンギュは追い込まれる。

113-116

このドラマって 我儘で意地悪な人ばかりなのよね…
我慢を知らないというか ほしいと思ったものはどんなことをしても手に入れようとする。
ドラマとしては そういう人がいるから イライラしたり 面白く観れるのかもしれないけれど
何人もいると うんざり。
復讐して 復讐されて、
利用して 利用されて…

ソヒはゴヌと結婚。
けれど ゴヌの気持ちは 簡単には自分に向かない。
ゴヌから 「時間がほしい」と言われても ウンジェとの仲を疑う。

ゴヌはソヒの気持ちが負担で恐ろしい。
ヒョンギュはソヒをかばうばかりで 現実を見ようとしない。
ソヒがエリに利用され ウンジェを陥れたと知り、
会社を辞め アメリカに行くことにする。

ソヒが現れてから ヒョンギュは自分のことしか考えない女に。
ウンジェの復讐を手伝ったのも 自分の復讐に利用するためだったから 元々自分のことしか考えない人だけど。
「会社をやめたゴヌを説得してほしい」とウンジェに頼んだ時には呆れたわ。
ほんと、ソヒに関しては 冷静さを失って ソヒのいいなり。

ウンジェは復讐をやめ 新たに出直す決心をする。
「メイクアップコンテスト」を受けることに。

ガンジェとハヌルは結婚。
反対もあったけれど 愛の力は強かったようで…
これを機に ガンジェ家族は元の家に引っ越し。トッポギの屋台をすることに。

エリは利用したソヒを裏切る。
ゴヌに ソヒとウンジェが争っていると電話。
ゴヌは大事な契約をすっぽかして駆けつける。ギョビンがゴヌの代理で契約。
これで ギョビンを社長にするつもりだった。
そうはならなかったけれど ゴヌが会社を辞めたから 策略は半分達成できたのかしらね。

そして 突然の エリ妊娠と胃ガンの疑い。

ここで 病気ネタというのがね…
胃がんで亡くなる時に 反省して ウンジェと和解 ってことになるのかしら。
…納得できないかも。でも…エリは死ぬまで 反省しない人かもね。

117-120

エリの両親が亡くなった事故の原因って エリ本人だったのね。
それを ウンジェ両親が食事に誘ったから って… 責任転嫁もほどほどにしてほしいわ。
温かい家族が夢だったのなら なぜ人を陥れる生き方しかできないの?
人を不幸にして 自分だけが幸せになれるはずないのに。

それにしても 腹立たしいのはギョビンだわ。
エリに愛想を尽かしたのはわかるけど
妊娠したエリにあの態度は…
中絶を強要し、ニノと一緒に追い出して それでも人間なの?

エリは散々悪いことをしてきたから いい気味だとは思うけど
ギョビンがエリに冷たくするのはおかしいわ。

エリはコンテストで大賞を取るため 審査員に賄賂を渡す。
しかし 当日、審査員は別の人に。
審査の結果 エリが大賞を受賞するが 賄賂を渡したことがわかり ウンジェが大賞を受賞することに。
その後ウンジェが経緯書を提出し
エリは協会を除名されてしまう。

ソヒはエリから離れた後 ギョビンと手を組む。
“ギョビンがウンジェと復縁したら 役員のポストを約束する”と念書を書く。
しかし それはゴヌとヒョンジュの知ることに。

ゴヌはソヒと別れ、ヒョンジュも認めることに。
ヒョンジュもようやくわかったみたいね。
ソヒが何をしてきたのか。娘が可愛い余りに ゴヌを傷つけたことを。

除名処分を受けたエリはウンジェを道連れに自殺を図る。
…どうして こういう考えをするんだろう…両親が亡くなった事故の様子を見ても 子供の時から我儘な子供だったみたいね。

121-124

展開の早さがこのドラマの売りだけど…
そのせいか 理解できない人ばかり。

エリ、お腹の子が大事なら ウンジェと一緒に死のうとするな!
自殺しようとしたくせに 流産と知ったら半狂乱。
それに… “ニノのため”というのなら 一日でも長く生きるべきじゃないの?
死んだ後にニノをギョビンに託したいのなら きちんと説明するべきじゃ…

ギョビン、エリを嫌い 再婚しようとしていたくせに
エリの病気を知ると エリの身代わりになり自首する。
散々非道なことをしておいて そんな簡単に反省できるか!あり得ない!

ヒョンジュもね…
ソヒの裏の顔を知ってショックを受けたのはわかるけど
甘やかしていたのに いきなり冷たくなるなんて。
ソヒが精神を病んだのは 元はヒョンジュのせい。
ゴヌとの結婚を認められなくても ソヒを追い詰めなければ ソヒは自殺しなかったかもしれないのに。


エリは流産する。
エリを病院に運んだウンジェは 医師からエリが胃がんの末期だと聞かされる。
ウンジェはエリに手術を受けてほしかった。
ニノのために生きようとしてほしかった。
しかしエリはまだ欲や復讐に駆られていた。

エリは酔って帰宅したソヒを拉致。
拉致した路上にギョビンの名刺を置く。
そして 河原に置き去りにする。

翌朝 ソヒは頭を殴られた状態で発見される。

警察は ギョビンに疑いをかけるが、
ソヒの車と携帯からエリの指紋が検出され エリは逮捕されそうになる。
ところが エリが胃がんの末期で手術もできない状態だと知ったギョビンは身代わりになり自首する。

エリはソヒを置き去りにしたけれど 殴ってはいない。
殴ったのは誰?
殴った人間も問題だけど 河原に置き去りすれば どんなことになるかは想像つくから エリの罪は重いわね。

125-128

みんながみんな いい人になる中で ギョビン母だけは相変わらず。
そういう人もいないとね。
ギョビンに続いて エリもソヒもいい人になってしまって
ドラマだからって あり得ないでしょう~


ギョビン父は ギョビンからエリが胃ガンだと聞かされる。
ヒョンジュにエリが胃ガンだと打ち明け
「ギョビンに会いたがっているから 警察に頼んでもらえないだろうか」と話す。

ヒョンジュが警察に頼み、ギョビンはエリとニノに会いに行く。
家族写真を撮り、食事をする。
そしてギョビンはパトカーに乗り込むはずだった。

ところがギョビン、逃走。
エリの望みを叶えるために 新婚旅行に行こうと考える。

ウンジェとゴヌが協力し、2人は新婚旅行に。
しかし 警察にホテルをつきとめられ 2人は民宿に。
エリはギョビンが買い物に出かけている間に 遺書を書き、海の中へ。
戻って来たギョビンは エリを助けようと海の中へ。

“この先どうなるの~エリは死ぬの~ギョビンは~”
って 考えるところだけど
なんだか もう このドラマに疲れちゃって…どっちでもいいわ…

意識を取り戻したソヒは なぜかおとなしくて素直。
離婚届にサイン。
ウンジェにブーケをプレゼントして
「兄はあなたに悪いと思っているから あなたから飛び込んで」と話す。
…頭を殴られて 病気が治ったの? そんなので治るんだったら もっと早く頭をぶつけていれば…(と意地悪を言いたくなってしまうほど 急にいい人になってしまって…信じられない)

ソヒが 犯人は男でサイフを取ろうとしていたと話したから
ウンジェは警察に再捜査を頼み、真犯人が捕まる。

ハヌルが妊娠。
前回 食べすぎで恥かいちゃったから たくさん食べるたびに ガンジェに怒られていたのよね。
これで もう怒られないで たくさん食べられるわね。

129

終わりました~
展開の早さと他人になりすまして自分を捨てた夫に復讐する設定は 嵌るほど面白かったですが、
ソヒが再登場してからは キーキーうるさい女が2人になって 正直うんざりでした。

最後はみんないい人になって エリとギョビンは自殺して天罰を受けたことに。
死で罪を償うような展開は嫌いなのですが、今回はこれでよかったような気がします。
ただ…エリは ニノのために 病気と闘ってほしかったし、1日でも長く生きていてほしかったです。

最終回に向けて 嫌な人がどんどんいい人になっていくのには 驚きを通り越して 呆れるくらいです。
最後まで残ったギョビン母も 最後にはいい人になっちゃって…
“そこまで まとめなくても~”という感じです。


ギョビンはエリを追って海に。
エリを止めようとするが エリは聞かない。
ギョビンは助けられず 一緒に亡くなる。
最後 ギョビンは エリと一緒に死ぬことを選んだのかも。

ソヒはアメリカに。
ヒョンジュもソヒと一緒にアメリカに。

ソヒはウンジェに結婚指輪をプレゼント。
ゴヌはウンジェにプロポーズし、ウンジェの指に指輪をはめる。

 1-45-67-89-1213-1617-2021-2425-2829-3233-3637-4041-4445-4647-4849-5051-5253-5455-5657-5859-6061-6465-6869-7273-7677-8081-8485-8889-9293-9697-100101-104105-108109-112113-116117-120121-124125-128129
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング