FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




星をとって あらすじ&感想


やっぱり 冷たい男がデレデレ男に変身するドラマはいいですね~
展開が読めていても 楽しい。
いつ恋に落ちちゃうのかなぁ… いつキスするかなぁ… いつ告白するのかなぁ…
そう思いながら観るだけで 楽しい。

キム・ジフン、シン・ドンウクは カッコよく、チェ・ジョンウォンは可愛かった。
ですが… 一番よかったのは子役たち。
まさか パランがキューピット役だったとは…ノランかチュロクだと思ったんだけどなぁ。

ジェヨン母娘には 多少イライラしますが 「妻の誘惑」に比べればかわいいもの。
ガンハとパルガンの絡みを中心に 再視聴したいです。

キム・ジフン、いいですよね~
彼のドラマを見ると いつの間にか彼に(彼が演じる役に)恋してしまいます。
この際 キム・ジフンのドラマを全部観ちゃおう~しようと 彼の出演作を 調べてみると…

Loving you、フンブ家運が開けたね、土地、愛の賛歌、偉大な遺産、どれだけ好きなの、花いちもんめ、ヨメ全盛時代、なんでウチに来たの?、恋愛結婚、千秋太后、星をとって

まずは録画だけで視聴していないドラマ(Loving you、偉大な遺産、どれだけ好きなの)から観ようかなぁ…また気持ちだけが先走って観れないんだろうなぁ…
ちなみに 「愛の賛歌」は「恋するレシピ」という邦題でレンタル中。
「フンブ家運が開けたね」は11月にDVD-BOXが発売されます。(邦題はマイ・スウィート・ファミリー~フンブの家運が開けたね~)
…お願いだから 韓国題と邦題は似たものにして~



全20話 2010年 SBS

出演者 : チン・パルガン(JK生命)・・・チェ・ジョンウォン
       ウォン・ガンハ(弁護士)・・・キム・ジフン
       ウォン・ジュンハ(ガンハ弟、JK生命)・・・シン・ドンウク
       チョン・ジェヨン・・・チェ・ヨンイン

       パルガン母・・・ユ・ジイン
       チン・ジュファン(パルガン弟)・・・パク・チビン
       チン・ノラン(パルガン妹)
       チン・チュロク(パルガン妹)
       チン・パラン(パルガン弟)
       チン・ナム(パルガン弟)

       テギュ(ガンハ甥)・・・イ・キョン

       ジェヨン母・・・チョン・エリ
       チョン・イング(ジェヨン父、JK生命社長)・・・キム・ギュチョル
       チョン・グク(ジェヨン祖父、JK生命会長)・・・イ・スンジェ
       チョン・インヒョク(故人、グク長男、パルガン実父)

       パルガン友人・・・パク・ヒョンス
       キム・ジャンス・・・イ・ドゥイル
       清掃のおばさん・・・キム・ジヨン
       マンス・・・チュホ

演出  : コ・ギョンヒ
脚本  : チョン・ジウ

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617181920

1-2

テンポよくて 楽しそう。
パルガンとガンハの恋愛+パルガンと5人の弟妹たちの兄弟愛+パルガンの出生の秘密。
パルガンに意地悪することになりそうなのが ジェヨンとジェヨン母。
ジェヨン親子は 「妻の誘惑」のソヒ母娘なんですよね。どんな感じで意地悪するか想像できるわ。
パルガン弟ジュンハがどう関わってくるのか…
ジュンハはジェヨンを好きなようだけど ジェヨンはガンハを好きで…実らぬ恋に苦悩するのね…(あくまでも想像です)

話はそれますが…シン・ドンウクくん、7月20日入隊なんですよね。このドラマが入隊前最後のドラマ。
イ・ジュンギくんも入隊しちゃったし…
イワンくんも入隊しちゃったし…
キム・ナムギルくんも今日入隊しちゃったし…
寂しいわ…


パルガンは両親と養子の5人の弟妹の8人家族。
継父は病院を経営しているが、儲け主義ではないため 生活は楽ではなさそう。
パルガンはお気楽な性格のようで JK生命に勤めているが ろくに仕事もせず 給料泥棒と呼ばれている。
JK生命の顧問弁護士ガンハに恋していて パルガンなりに頑張っているけれど ガンハには脈はなさそう。

パルガン継父には後援者がいる。
施設で育ったパルガン継父の援助してきたらしい。
パルガン家族の前では 廃品回収のおじいさんだが、実はJK生命会長チョン・グク。

グクは 全財産を投資して 無料病院を開くつもりでいた。
もちろん パルガン継父が院長。
場所は パルガン母の故郷。
どうして そうなったかというと…
そこは グクの長男インヒョクが医師をしていたところで 交通事故で亡くなった時 向かっていた場所。
そして…パルガンはインヒョクの娘だった。

パルガン母はインヒョク家族には知らせていないから グクは知らないはず。
だけど…パルガンに会うのが楽しみで パルガン母の故郷に病院を作るんだから 知っているのかも。

パルガン母は夫から病院のことを知り、夫にすべてを告白。グクに会いに行く。
しかし グクは 病院建設で次男と揉め 倒れて危篤だった。
病院に駆けつけたが 面会できず、パルガンを祖父に会わせたいと家に戻ることに。
その途中で トラックに煽られ谷底に落ち、亡くなってしまう。

突然 両親が亡くなり 借家だったから家も追い出され
パルガンたちは途方に暮れる。
蓄えがないから 部屋を借りることもできず サウナに。
けれど 金は底をつき…

そこで思いだしたのが ガンハ家の家政婦の仕事。
家政婦を捜していると知り、ガンハに近づくために ジュンハに頼みこんで することにしていた。
その後に 両親の事故があり それどころではなかった。
再度ジュンハに頼みこむことに。

弟たち5人を連れてガンハ家に引っ越し。
もちろん 弟たちのことは内緒。
静かにしておくようにと言っても 子供が大人しくできるはずがないし、赤ちゃんは泣くだろうし、しっちゃかめっちゃかになりそう。
ガンハはパルガンが家政婦をするのを嫌がってるから すぐに追い出されるかも。

グクの次男イングは どちらかと言うとグクに従順。
しかし妻であるジェヨン母は そうではない。
全財産が病院に使われるなんて許せない。
見舞いにきたパルガン両親を事故に見せかけて 殺害したのも パルガンたちを家から追い出したのも ジェヨン母の命令。

グクの意識が戻ったら パルガンを援助してくれるだろうけど
このまま亡くなったら パルガンは出生の秘密を知らないままなのよね。
もしかして 遺書に書いてあるかもしれないけれど…
ジェヨン母が問題よね。遺書を無効にしようとするかもしれないし。

パルガンの近所のマンスが パルガン両親の事故を目撃していた。
なのに マンスは知的障害があるらしく 誰も信じないのよね。
信じてあげてよ。再調査してほしいわ。

3-4

パルガンは憎めないし、ガンハ、ジュンハ兄弟はカッコイイし、テギュは面白いし、楽しく見ているのですが…
ジェヨンがね… 意地悪役だから仕方ないとは思うけど…
見たくない~
…意地悪役だから嫌なのか この顔が苦手なのか…わからないけれど 「妻の誘惑」を思い出すのも嫌だわ。


ジュファン、ノラン、チョロク、パラン、ナムの5人の弟妹たちは健気。涙がでてくるほど。
けれど 努力むなしく 5人の存在がばれることに。
隠れて暮らすことなんて無理だったのよね。

ジュンハとテギュはパルガンの味方。
テギュは パルガンを運命の人と思いこむほど大好き。
だけど…肝心のガンハがね…
「1週間以内に出て行け~」

そして…ナムを連れて出勤しているのがばれ…クビに。

ガンハ家を出なくてはいけないのに 金がない。仕事もない。
せめて 追い出された後の宿泊代ぐらいは用意しないと とクラブで働くことに。

グクの意識が戻る。
けれど 認知症のようで 長男インヒョクを捜すのよ。
意識が戻ったら 何とかしてくれると期待していたのになぁ…

5-6

クラブで働き始めたパルガン。
弟たちに知られ…
ジュファンに 「姉さんにホステスをさせる自分を恥じているんだ。施設に行く」と言われたらね。
辞めるしかないわよね。
確かに 弟たちを施設に入れたら楽に違いない。
でも パルガン、弟たちを迎えに行けるようになるまで頑張れる自信がない。1人が楽だと思ったら迎えに行かないかもしれないと思ってしまう。
パルガンは大変だけど弟たちがいてくれたから生きてこられたのかも。両親が亡くなって ひとりになったら 生きる気力がなくなってもおかしくないもの。

開き直ったパルガンは会社で土下座。
「1ヶ月だけ見ていてほしい」と頼む。
ジェヨンは承諾しないけれど ウォンチーフが押し切り、働けることに。
次に ガンハに土下座。
「1ヶ月だけ時間がほしい」
テギュも一緒に頼んでくれて、ガンハは渋々了承する。

ジュンハはパルガンが可哀想で 手を差し伸べてあげたい。
会社にも家にも置いてあげたい。
でもガンハは 最後まで責任をもてないのなら同情するな なのよね。
ガンハの言い分もわからないわけではないけれど。

グクは病院を抜け出して 長男がボランティアしている島に行こうとタクシーに乗る。
けれど 島の名前を思い出せず あきらめて降りたところは パルガンがいた町。
マンスにあったけど パルガンのことを思い出せない様子。
いつまで この状態なんだろう…

7-8

ガンハがどんどん人間らしく。
クールな顔が時々笑顔に。
これがツボなのよ。冷徹男が恋に落ちてデレデレに。展開は想像できても 楽しいのよね。

テギュは相変わらずパルガンに結婚を迫っているけれど 無視され続けている。
ジュンハも変わらず 優しい。ガンハが冷たい態度を取れば慰めてくれる。

変わったのはガンハ。
急に優しくなるわけはなく 相変わらず冷たい態度。
だけど 時々 優しいのよね。

休日の朝食がパンになり パンがきらいなガンハは怒り出すはず。けれど文句も言わずパンを食べたり、
ジュファンがトイレに入っている間に泣きだしたナムを抱っこして あやそうとしたり、ミルクを作ろうとしたり、
夢遊病のパランが自分のベッドで寝ているのを嫌がりながらも 寝ていない時は寂しそうな顔をしたり、
内緒でバイトして帰りが遅くなりパルガンに追い出されたジュファンを 家に入れてあげたり、
パランがボヤ騒ぎを起こした時には つい「出て行け~」と叫んでしまったけれど 後でパランのやけどを気にしたり。
この時 「出て行け~」を素直に撤回できずに 「卵の黄身は崩すなよ」と言ったのが可愛かったわ。

でもね…優しくなった分とばっちりもあるわけで…
偶然 病院で会ったパルガンとガンハ。
ガンハはパルガンを車に乗せる。
途中 パルガンはトイレに。
その間にナムがうんちをしてしまい、ガンハはうんちをシャツにつけながらもおむつを交換する。
その後 石鹸を買いに行かせてまで トイレで手をごしごし洗うのがガンハらしいけど。

災難はまだ続く。
手を洗い、シャツも洗って 車に戻ると 車がない。盗まれてしまった…
そこで 地下鉄に乗ったら 酔っ払いに吐かれて またまたトイレで上着を洗濯する羽目に。
ついでに パルガンにせがまれて トッポギとスンデetc.を食べさせ 弟妹たちにはやきいものお土産。

で、ガンハは風邪を引いてしまう。
心配して ゆず茶、氷嚢、レモン水を用意するパルガン。
…こうやってお互いのことを見直して仲良くなるのよね。

グクの記憶が戻る。
グクはパルガン両親が亡くなり 葬式も終わっていると知り ショックを受ける。
家族探しを頼むと同時に
ガンハに 「内密で長男の子供、孫を捜してほしい」と頼む。

それが 内密のはずが ジェヨン母が病室に盗聴器を仕掛けたから 筒抜けなのよね。
ジェヨン母、できちゃった結婚した時に反対され 人間扱いされなかったのを根に持っているみたい。

グクはパルガンたちを捜すために マンスの店に。
けれどマンス両親は不在で 何も聞けない。
グクと入れ替わりにパルガンが来て マンスから 「おじいさんが来た」と聞く。
そして…バス停で グクとパルガンは再会する。

これで パルガンに運が向いてくるといいけど。
住むところだけでも見つけてもらえるかしら?
でも…ガンハ家を出て行くのは寂しいかもね。

9-10

あれ?グクの長男の相手が違うんだけど…孫が男の子なんだけど…
ガンハはちゃんと調べたの?
ジェヨン母が頼んだ調査員も男の子だと言ってたし…
どうなっているの?

グクがパルガンたちの住むところを何とかしてくれるんじゃないかと思っていたのに 何も変わらない。
素性を隠しているからって…
パルガンたちと一緒にガンハ家に住みつくことに。
ガンハのことは知っているからばれても問題はないだろうけど。

ガンハはパルガンに影響されて ちょっぴりいい人に。
独り言も多くなったようで…
“あのペースに巻き込まれるな~”と自覚した時には もう巻き込まれているのよ~
パルガンを思いながらニンマリ。
パルガンを好きになっていることに気付きましょう~

ジュファンたちはグクと一緒に廃品回収を始めようと考える。
以前住んでいた町に行こうとして パランが迷子に。
運が悪いことに パルガンの携帯は料金滞納で止められて繋がらない。
そこでガンハに連絡。ガンハが迎えに来る。
ここまでは まぁ あり得ること。いくらなんでも警察から連絡を無視する人はいない。
その後が驚くべきことなのよ。
ジュファン、パルガンと合流し、みんなを食事に連れて行くのよ。
パランが興奮して ガンハの洋服を汚してもなにも言わない。
あり得ない~

夜中に歩きまわらないように パランはノラン、チョロクと足を結んで寝ている。
それを知ったガンハは 「結んで寝なくていい」と。
パランがベッドにもぐりこんでも問題ないらしい。というか パランがいないと寂しい様子。

パルガンがカード会社の差し押さえになっていると知ると
内緒で パルガンの保証人になり 差し押さえを解除してもらうのよ。
嘘でしょう~あり得ない~ よね。

そして極め付けが 保険金支払いの件。
失明したと訴える契約者に裁判で決着つけようとするガンハ。
けれど 裁判費用がない契約者を心配するパルガンに影響されて 契約者が失明している証拠を探そうとするのよ。証拠があれば裁判をしなくてすむから。

いつの間にか ガンハがいい人になっちゃって 元々いい人だったジュンハの存在が薄くなったわ。

ジェヨンはパルガンが家政婦としてガンハ家に住みこんでいると知り 怒り心頭。嫉妬の嵐。
でもね…迫るのは逆効果なんだけどなぁ…賢そうにしているのに どうしてそこがわからないかなぁ…
それに 「女には見えない」と言われたんだから 諦めも肝心だと思うけど。

そうそう ガンハ、ジェヨンに「お前だけは女に見えないってことは 他の女は女に見えるってことだ」に言ったけれど それって やっぱり パルガンは女に見えるってこと?
テギュがパルガンにプロポーズするのを見て どう行動するのか楽しみ。

11-12

テギュ、ジュンハ、ガンハ、3人がパルガンを好きに。
だけど パルガンは “弄ばれている。私は家政婦。3人は雇い主。ただそれだけの関係”と思っている。
…というか “思いこもうとしている” というほうが正しいかも。
う…ん しいて言えばガンハのことが一番気になっているみたいね。

ガンハは自分の気持ちがよくわからず どう伝えていいのかもわからず
とりあえず パルガンとの契約を延長することに。
追い出すことばかり考えていたのに いてほしいと思うなんて “好きだ~”ってことだけど ガンハがパルガンに「好きだ~愛している~」とは 当分言わないわよね。


パルガンはテギュのプロポーズを「あなたとは結婚できない」と断る。
弟みたいな存在。ガンハ家に転がり込んだ時には テギュの優しさに随分助けられたのは事実。だけど 結婚となると別。
それを見ていたガンハはホッとしたような?
ガンハは きっと 自分の気持ちがよくわからないんだろうなぁ…
プロポーズを見てドキドキした気持ちや パルガンが断ってホッとした気持ちや 車の速度を落としてまで歩いているパルガンを眺める気持ちや 優しい言葉をかけたくなる気持ちや…

ジュンハもパルガンを好きに…かな?
ジェヨンのために パルガンとガンハを引き離そうとしているようにも見える。
「最初はそうでも今は違う」と言っても 説得力ないのよね。

ジュンハはパルガンに「テギュが弟なら俺は?俺に可能性があるなら試してみようかと思う」と告白。今まで以上に優しくなる。
弟たちに洋服、文具を買ってあげ 転校の手続きまで。
特別な気持ちはなくても嬉しいわよね。親切にされて嫌いになるはずがない。
ところが…ジュンハがジェヨンを抱きしめているのを目撃してしまい…
パルガンは 「弄ばれていた」と知る。
パルガンはジュンハと距離を置くことに。
ジュンハに「暇つぶしの相手にはなれません」ときっぱり。
ジュンハ、いろいろ言い訳めいた説明をするけれど パルガンの信用を取り戻すのは 時間がかかるかも。

ガンハはパルガンへの気持ちだけでもいっぱいいっぱいなのに 実母が帰国して金をせびるから もうぐちゃぐちゃ。
酔って帰宅して 思わずパルガンを抱きしめて「君まで煩わさないでくれ」と言ってキスしようとしてしまう。
翌日 何もなかったように知らんふりしたけれど それでよかったのかわからなくなってしまう。
そして 悩みに悩んで 「君が気になる。頭から離れない」と告白。
けれど ジュンハのこともあって パルガンの反応は冷たい。ガンハの告白にまったく動揺しない。

ガンハ、少し落ち着いて 自分の気持ちに向き合う気になったみたいね。
パルガンが自分にとってどんな存在か、パルガンに振り回されるのはどうしてなのか、パルガンを見て落ち着いた気持ちになるのはなぜか、
ガンハはそれを確かめたくて パルガンとの契約期間を延長することに。
…確かめたいとジュンハに説明したけれど パルガンと離れたくないってことよね。

ガンハは母に捨てられた事で 心を閉ざして生きてきた。
ガンハ母がどんな気持ちであろうと
金の代わりに捨てられ ことあるごとに金をせびられ、母を嫌うのは当然。
で、ジュンハに知られてはいけない事実があるらしい。ガンハの出生の秘密か、ジュンハの出生の秘密か…

パルガン両親の事故の件。
マンス両親から「マンスがいつまでも話すのはおかしい。なにかあるかもしれない」と言われ、
パルガンは調べることに。
事故前の様子を写したカメラがあり 後ろを走っているトラックがおかしいことがわかる。

13-14

ガンハとジュンハは母親が違う。ガンハは愛人の子供で ジュンハは正妻の子供。
それって 隠さなければいけないこと?仕方なくジェヨンと結婚しなければいけないほど?子供じゃないんだし、最初はショックでも受け入れられるんじゃないの?そういう問題じゃないってこと?


ジェヨンはガンハ母から ガンハのアキレス腱を聞きだす。
「ジュンハとは母親が違うことは秘密にしてあげるから結婚して」
秘密を守りたいガンハは承諾する。

パルガンとの契約を3か月も延長するほど ガンハはパルガンを好きになり始めていたのに…
弟妹たち、特にパランには優しくなって 人間らしくなってきたというのに…
ガンハは パルガンを諦めなければいけないのが耐えられない。耐えられないけれど 受け入れなければならない。ガンハは悩み、喧嘩してしまうほど荒れてしまう。

ジュンハはパルガンに振り向いてもらおうと必死。
だけどパルガンは振り向かない。
ジュンハの心はジェヨンに向いていて 報われない愛を自分で誤魔化していると思っているから。
ジュンハの気持ちは 少しずつジェヨンからパルガンに向き始めたようだけど…
パルガンの気持ちはガンハに向いたまま ジュンハに向くことはなさそう。ガンハがジェヨンと結婚しても 無理かも。

テギュは相変わらずおかしくて騒々しい。
ジュンハがパルガンを女として見ていると知って大騒ぎ。
ガンハがパルガンとの契約を延長したり、パランにいらなくなったパソコンをあげたり、優しくなったのはすべて 自分のためだと思い込んでいる。
まったく 呑気な男だわ。

パルガン両親の事故の件は…
トラックの運転手を突き止めるが 当然認めるはずがない。
トラック運転手はジェヨン母に報告。
事故のことを聞いたグクがジェヨン母を疑い始めたようだから ジェヨン母はしばらく大人しくするしかないわね。

グクの長男の嫁と思われる女性ジョンエとパルガン母は知り合いだった。
パルガン母とジョンエが赤ちゃんを抱っこして一緒に撮った写真をパルガンがもっていた。
数年に一度 会いに来ていたらしいけれど パルガンは元の家に住んでいないから 会いに来ても会えないわよね…パルガン 住んでいるところは知らないらしいし…

15-16

パランがキューピットになってくれるのかしら?
パランは迷子になったふりをしてガンハを呼び出し、
「お母さんが言ってた。結婚は愛する人とするものだと。だから姉さんと結婚して。おじさんは姉さんを愛していると感じるし、姉さんもおじさんを愛しているよ。ナムに 一番大きな星を弁護士さんの星にすると言っていたのを聞いたんだ。一番大きな星っていうのは愛している人のことなんだ」と話すのよ。

パルガンが自分を愛してくれている とわかっても…
ガンハは結婚をやめるわけにはいかないのよね。秘密を隠すために。

でも…ジュンハはガンハと異母兄弟と知っているんじゃ…?
ジュンハは母から「兄のものを奪ってはいけない」と言われていて それを守っていたらしい。
ジュンハ母って優しい人だったみたいよね。以前回想シーンで出てきた時も ガンハに「辛いだろうけど 我慢しなさい」って言ってたし。母親から捨てられ 父親から厳しくされるガンハが可哀想に思えたのかも。
ただ 母親がどんなに諭しても ジュンハに“どうして いつも兄さんが優先されるんだ”って気持ちが出てくると思うのよね。それがないってことは 異母兄弟って知っているのかも。
推測で ジュンハの気持ちはわからないからおいといて…
ガンハはジュンハに対して “お前のものを奪ってすまなかった。全部お前のものなのに。多くを奪いすぎてしまった”と思っているから 絶対に異母兄弟だと隠し通したいし、ジュンハが本気でパルガンを愛していると知ったから パルガンを奪おうとしないはず。

ガンハ家に来た当初はテギュの優しさが助けだったのに
今は 鬱陶しい存在に。
迫れば迫るほど 嫌われる ってわかってね~
あっ、ジェヨンにもわかってほしいわ。
ガンハに誠意が見られなくても ぎゃぁぎゃぁ騒がないで我慢すればいいのに。
おまけに ジュンハがパルガンを好きになったのも気に入らないらしくて…はぁ…お嬢様はみんなに愛されるのが当然だと思っているのね。

そして…
ジョンエとその息子ソンハ。
パルガンはジョンエの言葉を思い出して 訪ねて行くけれど 2人は夜逃げした後。
ジェヨン母が前日の夜に金を渡して 中国に行かせていた。
ジェヨン母、殺すつもりだったのに 急に遠くに行かせることにしたのよね。夫が兄を慕う気持ちを察したからかしら?そんな優しい人には思えないけれど。
まぁ この人も可哀想な人なのよね。父に飲み屋に売り飛ばされ 自分の稼ぎで働かない家族を養ってきたんだもの。ひねくれても仕方がないかも。



ガンハとジェヨンが結婚すると聞いて パルガンは家を出て行く決心をする。
その資金のために グクから言われてジョンエ探しをすることに。

パルガンは夢遊病を診てもらうためパランを病院に連れて行く。
診察を終えて トイレに行ったはずのパランがいなくなってしまう。
パランは迷子になったふりをして ガンハに電話をしていた。

パランからの電話を受けた時 ガンハはジェヨンとドレスを選んでいる途中だった。
ドレスを着て出たらガンハがいなかった。
ジェヨンは怒り狂い、ガンハ家に来て 帰宅したばかりのパルガンを叩く。
パルガンがパランを使って邪魔したと勘違いしたようだけど だからって叩く?試着で惨めな思いをしたのはわかるけど 叩くなんて ほんと 最低。こうすればするほど ガンハもジュンハも離れていくと分からないなんて…おバカだわ。

パルガンは買い物をしていて ジョンエの言葉を思い出し 急ぐ。
しかし ジョンエとソンホは夜逃げした後。
がっかりして 外に出ると ガンハとグクが立っていた。
パルガンは ガンハが グクを「会長」と呼ぶのを聞いて 驚く。

17

両思いなのに なんで 諦めるの?
…って ガンハがパルガンよりジュンハを大事に思っているからなのよね…ジュンハに異母兄弟と知られたくないし、もうジュンハのものを奪いたくない。
でも…だからって…好きな気持ちは抑えられないのに~ナムに話さないで パルガンに「愛してる~」って言いなさいよ~

パルガンもガンハを愛している。
ずっとガンハを見てきた。ガンハのすべてを覚えている。
それなのに ガンハを忘れようと必死。忘れられるはずないのに。


パルガンは “おじいさん”の正体を知ってしまい…
すべて一気に噴き出してしまった。
グクに騙されていたこともショックだったけど
両親が事故に遭った時 ガンハに振り向いてもらおうと 病気のナムをほったらかして 美容院に行っていた罪悪感も 思い出してしまう。
ついつい ガンハを好きになったせいで両親は死んでしまったと ガンハに八つ当たりしてしまう。
ガンハ家にいるのが耐えられず パルガンは弟たちを連れて ガンハ家を出る。

家を出たことを知ったグクは倒れてしまう。
ガンハに頼んで 入院先にパルガンを連れて来てもらい、黙っていたことを謝る。
「黙っていて悪かった。頑張るパルガンを見て チン院長と計画していた夢を一緒に叶えたいと思った。苦労しているとわかっていたけれど しばらく見守ることにしたんだ」
そして…ジェヨン、ジェヨン両親に パルガンを 「孫同然だ。よろしく頼む」と紹介。

大慌てのジェヨン家族。
財産すべてを渡すと言っていたチン院長の娘が現れたんだもの。
グクがパルガンを相続人に加えると言い出しちゃって…大事だわ。

18

ガンハが結婚を決めたのは ジュンハのため。ジュンハに異母兄弟と知られないため。
そのことをジュンハが知ることに…?
ジュンハが知ってしまえば ガンハは結婚しなくていいから… 次回が楽しみ~


ジュンハは ガンハを思うパルガンの気持ちが深いと知り、
「結婚は考え直せ。愛しているのは別の人だろ?パルガンさんは兄貴の事をよく知っている。俺を見てくれと頼んだがダメだった。最後のチャンスを与える。彼女を振り回さないでくれ」とガンハに話す。

ナムが胆道閉鎖症になり 移植が必要に。
パルガンは適合検査をするが 不適合。
弟たちも血はつながっていないし、適合しても手術は難しいはず。
そこでパルガンはナムの家族を見つけようとするが、ナムがいた施設は閉鎖されていてわからない。

婚約式の前日
ガンハはパルガンがいる家の前に。
パルガンを忘れるために 忘れられないけれどこれが最後だと言い聞かせて。
と、パルガンがナムを連れて飛び出してくる。
後をついて行くと パルガンは施設に。
何も知らないガンハはパルガンを叩いてしまう。
「困っているのならどうして俺や会長を頼らないんだ。ナムを施設に預けるなんて」
パルガンはナムがいた施設に勤めていた人に会いに来ていた。
事情を聞いたガンハは驚く。
弟たちが養子だったことも初めて聞く話でびっくり。

ナムの容態が急変し、病院に。
翌朝 婚約式の日になっても ガンハは離れられなかった。パルガンを置いて行けなかった。

ガンハと連絡が取れず 婚約式は中止。
ようやく ジュンハがガンハと連絡が取れ ジュンハとジェヨンが病院に来る。

ジェヨン、ガンハを責める。
「私をどれほど惨めにするの」と。
でもさぁ…惨めにしているのはジェヨン自身よね。ガンハに愛されていないとわかっているのに 固執するから惨めになるんじゃないのよ。

ジェヨンに責められ ガンハはつい 「「愛する女は手放せるけど弟はダメだ。だからお前と結婚するんだ」と叫んでしまう。
ところが それをジュンハが聞いていた。

19

突然 ジェヨン母の弟 登場。
“そのために必要だったんだ…”とわかるけど 医者なら時々登場させてもよかったんじゃないの?どこかに行っていて 最近戻ったことになってたけど。
それに担当医でもないのに グクとパルガンの検査結果を見るのはマズイんじゃないの?

そして ようやく ガンハがパルガンに告白。
まったく ジュンハに押されないと告白できないんだから!


ジュンハは母親が違うことを知っていた。
父と喧嘩している時にガンハが「母と暮らす」と叫んでいたのを聞いていたらしい。
ジュンハはいつもガンハを気にかけていた母のことを ガンハが一度もお母さんと呼ばなかったことが残念に思っていたらしい。
けれど ガンハはジュンハから母親まで奪えないと呼べなかった。
ガンハはいつもジュンハに申し訳なく思っていた。ジュンハはガンハが誇りでガンハのようになりたくて ガンハの後ばかりを追っていた。
ガンハとジュンハ、2人を見ていると ジュンハ母がとてもいい人だったとわかるわ。

それでも ガンハはジュンハを気遣って 身を引こうとする。
もう バカとしか言いようがないわ。そんなことされてもジュンハは嬉しくないはずなのに。
ジュンハに 「兄貴の弟でいさせてほしい。兄貴が大事だ。兄貴の人生を壊したくない」と言われ ようやく決心。

ガンハはパルガンに
「君をひとりにしたら弟をやめると言われた。ジュンハに言われて少し早まったけれど きっと我慢できずに 会いに来ていたはずだ。長い間待たせてすまなかった。もうどこにも行ったりしない」と告白し 抱きしめる。

告白したらすっきりしたのか
パランに「姉さんを愛しているんだよね?」と聞かれて みんなの前なのに恥ずかしげもなく「そのとおりだ」と答えるし、
パルガン相手だとおしゃべりになるから 周りが呆れるほどの痴話げんかをするし、
口うるさいパルガンを キスで止めるし。

そうそう ガンハとパルガンのことを知ったテギュは ガンハを非難。
「油断していた~ジュンハ叔父さんは宣言したけど ガンハ叔父さんは陰でコソコソと」
ガンハは「悪かった。それより名前じゃなくて叔母さんと呼べ」と。
好きな人が叔母さんに。テギュ、可哀想に。

ジョンエとソンホが送還されてくる。
ガンハとグクは会いに行き、確かめるが、
ソンホの実父はグク長男ではなかった。妻子ある人との間の子供で 父親はすでに亡くなっていた。
一応 DNA鑑定をするけれど やはり 違った。

ジャンスは パルガン事故に関わっていると思われる運転手とジェヨン母が会っているのを目撃。
ガンハとパルガンに話し、ガンハはグクに報告する。ジョンエを捜しに行った時に見かけた話も。

ジェヨン母は 弟から 「会長とチン・パルガンは血縁関係だ」と聞かされる。
ガンハをアメリカに行かせようとする。「パルガンさんと一緒に行ったらどうかしら?」
まったく どこまでも 嫌な女でいるのね。

提供者が見つかり ナムは移植手術を受ける。

20

ジェヨン母は亡くなったの~ 家出したの~ どうなったの~ 気になる~
グクが 「罪を償ってほしい。なにがあっても君は嫁だ」と話した時に反省していれば…


ナム退院。
退院後にどこに住むかで揉めるパルガンとガンハ。
「契約は3か月残っているんだぞ。ジュンハを気にしているんだろうが大丈夫だ。ジュンハと同じように自然にふるまえばいい。君はそんなもてるタイプじゃない。俺みたいな男だから好きでいられるんだ。美人でもグラマーでもない。料理も家事も下手。仕事もそうだ。やっと全国最下位から抜け出したばかりだ」とガンハ。
…そんなこと言って 後で後悔するわよ~

ガンハはパルガンに「今後特にすることもない。暇なら結婚しよう」
…それがプロポーズか~
「歌いながら指輪をださないとダメか?俺にはそんなの無理だ」
…そうしろとは言わないけど もう少し ロマンティックに…暇だからするもんじゃないでしょうが~
パルガンの返事は「忙しいです。私は美人でもグラマーでもないし、料理も家事も下手です。仕事も全国最下位を脱出したばかり。これでは結婚できません。今の状態で結婚したら 取り柄のない女がシンデレラになったと言われます。夢を叶えるまで結婚しません。保険女王になるまで結婚できません」

ガンハは あの時にパルガンを好きになったのね。
パルガンがナムを抱いて病院から出てきた時。だから車に乗せたし、ナムのおむつも替えた。
パルガンを ずっと見てきたし、応援してきたのよね。

ガンハとグクはジョンエから
「パルガン母とは島を出た後シングルマザー同士助け合っていた。パルガンが5歳の時に再婚したから セユンさんはパルガン実の父ではありません。実の父のことを聞いても話してくれなかったから 自分と同じ状況だと思って それ以上聞きませんでした」と聞かされる。
そこで パルガンとグクのDNA鑑定することに。

ジェヨン母は弟に 鑑定結果のすり替えを頼むが断られ、運転手に殺害を頼む。
運転手は 保険金詐欺のことでパルガンを恨んでいる男たちと組むことに。

ガンハは焼き芋を買うふりして パルガンの帰りを待つ。
…まったく ふりしなくてもいいのに。「待っていたんだ」と言えばいいだけなのに。
そのお陰で パルガン拉致現場を目撃。
パルガンを助け出そうとしてガンハも捕まってしまう。

ジェヨン母の携帯に 拉致されたパルガンの映像が届く。
それを見て ようやく ジェヨン母は自分の罪に気付く。…遅い!
母の様子がおかしいことに気づいたジェヨンが 警察に通報。ジュンハと一緒に駆けつける。

1年後。
パルガンたちは元の街に。
まだ保険女王じゃないようで…当分結婚はお預けかな?
パルガンにやり込められた時 ガンハの愚痴を聞く役目はパランみたいね。

パルガンの家の前に 赤ちゃんが置き去りにされている。
弟たちは ボラ(黒色)と名付け…
パルガンは「忙しいけど時間を作るわ。結婚しましょう。ボラが来たもの」とプロポーズする。

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617181920
関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

面白かったです

二人の恋より弁護士さんとパランのシ-ンが大好きでした。

怪我をしてるガンハにフ-フ-してあげるシ-ンは一緒に泣いてしまいました。

シン・ドンウクさんは声が素敵だと思う俳優さんですが病気で除隊されたんですね。
早く回復して欲しいです。

さてこのドラマで一番気になったのはキム・ジフンさんの髪型かな???

木蓮さん、こんにちは

パラン、いい味出してましたよね。
いたずら小僧だけど 憎めなくて。

そうなんですよね。
耳慣れない病名なので 心配です。
早く回復してほしいですね。

キム・ジフンの髪型、似合ってなかったですよね。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様
検法男女2

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
チョン・ヤギョン李氏朝鮮王朝の事件簿
       10/6~チャンネル銀河

蘭陵王妃 9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送終了
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
大唐見聞録 皇国への使者(唐磚)
         11/~チャンネル銀河
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング