FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




ジャイアント あらすじ&感想


見ごたえありました。
最後がね…願望だけど…
再会した3人が抱き合ったシーンもよかったけれど…
兄妹4人が揃ったところを見たかったなぁ。亡くなった両親も登場して ホームドラマの最終回のように 家族全員の集合写真を見たかった。それぞれの配偶者や子供も一緒にパーティをするとか…
でも もしもそうだったら とってつけたような最終回 とがっかりしたかもしれないけれど。勝手な視聴者です。



全60話 2010年 SBS

出演者 : イ・ガンモ・・・イ・ボムス
       ファン・ジョンヨン・・・パク・チニ
       チョ・ミヌ・・・チュ・サンウク

       イ・ソンモ(ガンモ兄)・・・パク・サンミン
       イ・ミジュ(ガンモ妹)・・・ファン・ジョンウム

       チョ・ピリョン(ミヌ父)・・・チョン・ボソク

       ファン・テソプ(ジョンヨン父)・・・イ・ドクファ
       ファン・ジョンシク・・・キム・ジョンヒョン
       ジョンヨン実母・・・キム・ソヒョン

       パク・ソテ・・・イ・ムンシク
       ヨム・シドク(ガンモ友人)・・・シン・スンファン
       シドク父(ジョンヨン父の運転手)・・・ユ・ヒョングァン
       シドク母(ジョンヨン家の家政婦)・・・ハン・ギョンソン
       シドク妹・・・チェ・ハナ

       ミン局長・・・イ・ギヨン
       パク局長・・・パク・ヨンス
       オ議員・・・キム・ハクチョル
       ホン会長・・・ソン・ビョンホ

       ユ・チャンソン(ソンモ部下)

       ガンモ父・・・チョン・ギュス
       ガンモ母・・・ユン・ユソン

       イ・ガンモ(子役)・・・ヨ・ジング
       ファン・ジョンヨン(子役)・・・ナム・ジヒョン
       イ・ソンモ(子役)・・・キム・スヒョン

演出  : ユ・インシク
脚本  : チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン

 12-34-56-78-910-1112-1314-1516-1718-1920-2122-2324-2526-2728-2930-3132-3334-3536-3738-3940-4142-4344-4546-4748-4950-5152-5354-5556-5758-5960

1

「クリスマスに雪は降るの?」の子役カップル、キム・スヒョンとナム・ジヒョンが出演。
この2人が絡むの?と思ったら 1話を観た限りでは キム・スヒョン演じるイ・ソンモの弟イ・ガンモとナム・ジヒョン演じるファン・ジョンヨンが絡むことになりそう。


一日にして一家離散。
何にも悪いことをしていないのに、
密輸が行われるかもしれないと連絡しただけなのに、
警察も犯人側、父の友人も犯人側、頼る人は誰もいない。
父が買ったと言っている土地をあてにしてソウルに向かったけれど…その土地はあるのかしら?


イ・ガンモは男たちが金塊密輸の話をしているのを聞いてしまう。
ガンモ父は保安班長チョ・ピリョンに報告する。

出世のために金が欲しいチョ・ピリョンは密輸を取り締まるのではなく 金塊を横取りすることを考える。
そこで知り合いの建設会社社長ファン・テソプに金塊横取りをもちかける。
テソプも金に困っていた。
言われたとおり 金塊を運んでいるトラックを襲い 運転手を殺して 金塊を盗むことに。

ところが…
運転手は友人のガンモ父だった。
友人を殺せず 迷っていると 後から来たピリョンがガンモ父を撃ち殺す。
父と一緒に車に乗っていたソンモは逃げ出すが、ピリョンに追われることに。

ソンモは母と弟ガンモと妹ミジュと生まれたばかりの赤ちゃんと一緒にソウル行きの列車に乗り込む。
途中の駅から ピリョンの仲間が乗り込んできたため
ソンモは彼らを引きつけて家族を逃がし、走る列車の中から飛び降りる。

ガンモは家族を旅館に泊め 自分は駅で寝ていた。
そこで 人探しをしているファン・ジョンヨンに出会う。
ジョンヨンはテソプの娘で 実の母を探していた。

2-3

生きるのに精一杯の時代だから ガンモ家族を思いやれないのは仕方がないのかもしれないけれど
ガンモとミジュを乗せたトラックのおじさん、あなた、酷いわよ!子供から金を盗るなんて最低!恥を知りなさい、恥を。

ソンモとの約束の日 ガンモは妹2人を連れて 約束の場所 ソウルで一番高いビルにやってくる。
けれど 同じ頃 ソンモは軍の医務室のベッドの上。
このまま会えないままなのかしら…
会えなかったらガンモたちはどうやって暮らしていくの?
「エデンの東」を思いだしたけれど あれは一応大人がいたのよね。子供だけなんて…


ガンモ母は寝ている時に横に寝ていた女に金を盗られてしまう。
そこでガンモはジョンヨンの人探しを手伝って 金をもらうことにする。
ところが ジョンヨンも同じ女に財布を盗られていた。

実は…この女、ジョンヨンが探している実の母。
ジョンヨン母はジョンヨンの財布の中の写真を見て 娘だと知る。
慌てて 旅館に。ジョンヨンがガンモと一緒に自分を探しに行ったことを知る。
罪悪感からか ジョンヨンとガンモ家族の宿泊代を支払い 床を温かくするようにと頼み その分も支払う。

しかし それがあだとなり 一酸化炭素が充満。ガンモ母とジョンヨン母は亡くなってしまう。
無意識のうちに部屋から逃げ出そうとしたジョンヨンと ガンモと一緒に男部屋で寝ていたミジュと赤ちゃんは無事だった。
ジョンヨンは父と一緒に帰宅。
ジョンヨン父は病院でジョンヨン実母を見るが ジョンヨンに亡くなったとは言えなかった。

ガンモは妹2人を連れ 母が約束していたと言っていたトラックに乗り込む。
しかし運転手はガンモが金を持っていると知り 途中でガンモたちを降ろしてしまう。
その後 数日 親切なおじさんの家に世話になり、ソンモとの約束の日 ソウルに向かう。

ソンモは アメリカ人のハンプトン准将に助けられ 第8軍司令室で治療を受ける。
ソンモは記憶喪失のふりをし、怪我が治った後も 軍で働いていた。
そこに少佐になったピリョンがやってくる。
ピリョンは出世のため ハンプトン准将が持っている機密書類を狙っていた。

ソンモはピリョンを殺そうとして ピリョンの部屋に近づき、ピリョンが何か企んでいることを知る。
ガンモとの約束の日。ピリョン部下が怪しい動きをしていることに気付き 後をつける。
彼は 燃料倉庫を爆発させ そのすきに機密書類を盗もうとしていた。
ガンモは 彼に気付かれ 頭を殴られてしまう。

4-5

子供たち4人バラバラになってしまったのね。
ソンモは 待ち合わせ場所に向かったけれど 会えなかった。
ガンモたち ずっと待ってたんだけどね…遅かったのよね…


ガンモはミジュとジュンモ(赤ちゃん)を食堂で待たせて 自分だけ外で兄を待つことに。
ミジュは歩いている男をソンモと間違えてついて行き、バスに乗ってしまう。
男が兄とは違うと気付いた時には バスは動き出していた。
ガンモは食堂にミジュとジュンモを迎えに行く。
しかし ミジュはいない。ジュンモだけが食堂のおばさんに抱かれていた。
ガンモは警察に届け、以前 世話になった家に行ってみる。
そこで ジュンモが熱を出していることが分かり保健所に。
そして…施設の人が再び来て…ジュンモを預けることを勧める。
もうね…可哀想だけど 仕方ないわよね。
ジュンモは施設に。
ガンモは靴磨きを始める。

ジョンヨン父は大雨で工事中の漢江の土手が崩れ 倒産の危機に。
会社には債権者が押し掛け、家は差し押さえられる。

ソンモは自分を殴った男はピリョン部下ではないと証言する。
ピリョンが部下だけに責任を負わせようとしていると知ったから。
そしてハンプトン准将のスパイになる。
と同時に ハンプトン准将の情報をピリョンに報告し ピリョンの信頼を得ることに成功する。

6-7

世間は狭い~ことがあるかと思えば
ガンモとソンモはすぐそこにいるのに再会できない。
ドラマってそんなものよね。
兄妹3人、いつ再会するのか…


ミジュは施設で暮らしている。
養女に引き取られることになっていたが 「兄さんが迎えに来るからここにいたい」と拒否。
引き取る予定だった夫婦は諦めて帰宅。
施設にいるほうが再会できる可能性が高い気がするけど いつまでもいられないわよね…

ソンモはハンプトン准将を裏切り ピリョンについたのね。
ピリョンは盗みだした機密書類で 中央情報局の室長に。
ソンモはピリョンの家に住むことに。
ソンモもピリョンの部下として情報局で働く予定だったが ピリョンを恨んでいる局長が反対し ソンモはテストを受けることに。
これが胡散臭いテスト。
封筒を届けるように言われ届けたら…封筒の中に“届けた男を始末しろ”と書かれた紙。
一体 ソンモをどうするつもりなの?

ガンモがジョンヨン父に提案したこと、練炭の炭を土砂の代用にできないかという案。
検査してもらった結果は “代用できる”。
ジョンヨン父は引き続き仕事ができることに。
ジョンヨン父はガンモを家に住まわせ 学校に通わせることに。

ガンモが編入した学校にはチョ・ミヌという生徒がいた。
成績は全校1位。親がPTA会長。学校の中では先生よりも権力があると思っている。掃除は彼が成績順で決めていた。
ミヌ、ピリョン息子なのよね。横柄な態度でむっとするけれど ピリョンのような父親に育てられたら仕方ないかも…と 少し同情を。

ガンモは「1位が掃除の割り当てを決める」と言うミヌが気に入らない。
成績下位者を“ゴミ”と呼び、成績上位者のために働くべきだと言うミヌが気に入らない。
ガンモは1位になろうと決心する。
そんなことよりも 好きになり始めたジョンヨンがミヌを好きなのが気に入らないのかも。

ミヌは 母が校長から問題用紙を入手したから 準備万端。
ガンモは…ジョンヨン弟のイタズラで部屋から出られなくなってしまう。
1位になるのはどっち?…って 興味はないけど。

8-9

ガンモとジョンヨンとミヌが同年齢のはずなのに ガンモが老けてる!
ソンモはガンモの兄のはずなのに 同年齢に見える!
と 言いたいことはありますが…きっとそのうち慣れるはずと信じて 気にしないことに。
と言ってもね…違和感あるわよね…

(ジョンヨン父の建設会社 万宝建設の創立10周年記念パーティーが行われていたから)
あれから 10年
ガンモはジョンヨン父の裏仕事をしている。
ジョンヨンは父から会社で働くように言われ 自分が後継者になることを条件に承諾する。
で、ジョンヨンの上司がミヌ。

ジョンヨン父とピリョンは結局つるんでいる。
会社を大きくするためには ピリョンしか頼る人がいなかった ってことね。

で、ソンモはピリョンの部下として働きながら ピリョンとジョンヨン父に復讐するために 情報収集をしている様子。
まずは 万宝建設が得た地下鉄工事入札権を邪魔するつもりらしい。
その過程で ガンモも写真に撮るけれど…弟とはわからないみたいね。

ミジュは家政婦をしている。
ソンモと会う約束をしていた“ソウルで一番高いビル”に約束した日に行く。
ガンモは毎年行っているが 今年は仕事があって行けない。
しかし皮肉なことに 警察ですれ違うことに。
…といってもね…はぁ… ほんとにすれ違っただけ。再会できず…

そうそう 亡くなったと思っていたジョンヨン実母が生きていたなんて…
金持ちと結婚したようで クラブの社長をしている。
そのクラブでは建設代表協会の会合が行われている。
ジョンヨン実母はどう関わってくるのかしら。

10-11

ガンモとソンモ、それぞれミジュを見かけたけれど 妹とわからず…
わからないわよね…あんなに変わっちゃったら。


地下鉄工事の入札で対立する万宝建設と大陸建設。
万宝建設にはピリョン、ミヌ親子とガンモ。
大陸建設には ピリョンとジョンヨン父に復讐するために ソンモが密かに味方している。
で、ミジュは大陸建設のホン会長の家の家政婦をしている。

ミヌとガンモは地下鉄工事を受注するために ジョンヨン父の命令で それぞれ大陸建設の入札額を調べる。
ガンモはホン会長の運転手をしているパク・ソテに協力を頼む。
ミヌはソンモに頼む。

ガンモはソテから ホン会長が万宝建設の入札額を知るために 協力者に大陸建設の入札額の資料を渡すと聞く。
家政婦が届ける聞き ガンモはホン会長の自宅を見張る。
出てきた家政婦を尾行し、家政婦が書類をいれたポストから書類を出す男 ソンモを襲う。
しかし 頭を殴られ 書類は奪われてしまう。
ソンモとガンモは対決したけれど 顔は会わせないまま。

このまま再会しないままだと 敵同士のままなのよね。
ガンモは父を殺したのがジョンヨン父とピリョンとは知らない。ジョンヨンを好きだし ジョンヨン父に恩があるから ジョンヨン父の味方。
再会して事実を知って協力できたら 早く簡単に復讐できるのに。

12-13

顔を合わせたのに、お互いの名前を知ったのに、調査までしたのに、
ソンモとガンモは兄弟だとは気付かないまま。“名前は同じだけど 兄弟ではない”ということに。
なんで こんなことに…ガンモが火事で亡くなったことになってたし…
せめて ミジュとガンモだけには再会してほしいわ。



ミヌは入札額のヒントをソンモに話し、
ソンモはホン会長に伝える。
入札したのは 大陸建設。

誰が漏らしたのか と大騒ぎ。
当然ミヌが疑われるわけで…ミヌ本人も真っ青。
ソンモは自分の身を守るため ジョンシクに罪を着せる。

ミヌは父の助けを借りて 地下鉄の路線が変更になるように 画策する。
まず ホン会長に 現 路線近くの土地を売る。
ホン会長は 路線近くの土地を買い占めしていたから 借金して買う。
ところが ホン会長が権力を利用して地下鉄予定地近くの土地を買い占めているという新聞記事がでてしまう。
権力が関係していると騒がれて困るのはオ議員。路線を変更すること。
大陸建設は資金繰りに困り、地下鉄工事を請け負えなくなるかもしれない。
そうなれば 万宝建設が受注することに。

万宝建設が工事を受注すれば 儲かる。
ミヌとジョンヨンが結婚すれば その金を選挙資金に使える。
しかし ジョンヨンに結婚を断られ、国家議員選挙の推薦ももらえなかった。
推薦されたのはミン局長。ミン局長の方が寄付した額が大きかった。
怒り狂ったピリョンは無所属で立候補すると言いだし、ジョンヨン父に選挙資金提供を命令する。
しかし 断られ ますます怒り狂い…
大陸建設の裏帳簿、建設会社の団体 国家発展基金の上納を記した帳簿を手に入れようとする。

14-15

まず ガンモとミジュが再会することになりそう。
ガンモ、帳簿を探すのに忙しくて ソンモ、ミジュとの約束の場所に行くのをすっかり忘れている。
けれど 運のいいことに 今ガンモが尾行しているのはミジュ。
ミジュは月末だから 約束の場所に。
そこに着いて ようやく今日が月末だと気付くガンモ。
ミジュがバッグから靴を取りだし… 尾行している家政婦が妹ミジュだと知る。


ピリョンはジョンヨン父を取り調べる。
表向きは帳簿の件。けれど 選挙資金援助と結婚を断られた腹いせなのは明らか。

ピリョンはホン会長を拷問して帳簿を見つけ出し ミン局長を失脚させるつもり。
そうすれば 自分が選挙の推薦をもらえるから。

ソンモはミン局長に近づき、ホン会長をスパイに仕立て上げることを提案する。
ミン局長はピリョンの取り調べ中のホン会長の身柄を スパイ容疑で引き受ける。
ソンモはホン会長に 自分が入札額を教えたものだと告白。帳簿のありかを聞きだす。
ソンモはミジュにホン会長からのメモを渡す。
“明日朝 来た者に帳簿を渡してほしい”

ところが…
朝来たのはガンモだった。
ソンモより先にガンモが来てしまったのよね…
ミジュはガンモと一緒に外出。帳簿を渡してしまう。
ソンモはミジュを送って来たガンモを追いかけ 帳簿を取り返す。

このとき ソンモはガンモを銃で撃つんだけど とどめを刺そうとするのよ。
その時にとめたのがソンモの部下。
彼はソンモが世話になり ピリョンに殺された軍医の弟。
彼のおかげでソンモはガンモを殺さずにすむ。

ジョンヨンは父を釈放させるため 選挙資金の援助とミヌとの結婚を承諾する。
ジョンヨンは 政略結婚、結婚は仕事 と割り切っている。
しかしミヌはジョンヨンを愛してしまった。
2人の気持ちにあるずれ。ミヌはジョンヨンに愛してもらえず苦しむことになりそう。

ミン局長が先に帳簿を手に入れ、
ホン会長は釈放される。
ソンモの指示で ホン会長は気がふれたふりをする。
妻を済州島に行かせ ミジュを解雇する。

ジョンヨン父はピリョンを信用していない。
ガンモに帳簿のコピーがあるのではないかと探らせる。
ガンモはミジュを見張ることに。
ピリョンも部下もミジュに目をつけ 部屋を荒らすが 帳簿は見つけられなかった。
帳簿は壁と壁紙の間に隠されている。

16-17

よかった~再会してよかった~このまま兄弟だとわからずに敵味方で戦うなんて悲しいもの。
これで やきもきせずに観れるわ。
まぁ…兄弟再会についてはやきもきしなくてすむけど 今度はガンモが逮捕されちゃって…このドラマ、やきもきせずに観れるはずがないのよね。

ソンモとガンモの“感動の再会”はまだだけど、まさか この状況で名乗らないまま別れることはないだろうから 再会の様子は次回のお楽しみで。
だけどさぁ…ソンモ!ホン会長から「家政婦の家族を探してくれ」と書類を渡されたら すぐに見なさいよ。部下に任せるからって 中も見ずに引き出しに。もしかして このままお蔵入りかと心配したわよ。



ソンモはピリョンに帳簿を奪われるのを恐れ ミジュの家から帳簿を盗み出し ホン会長に渡す。
「ピリョンが家政婦を狙っている。あなたが持っている方が安全だ」と。
このとき ホン会長はミジュの家族を探してほしいと書類を渡すが、ソンモは「時間があいたら部下に頼む」と言って 中を確認せず引き出しに。
ホン会長は 別荘に移る。

父に認めてもらいたいジョンシクは 昇進を餌に パク・ソテにホン会長の別荘まで案内させる。
帳簿を奪おうとし ジョンシクとホン会長は揉み合い ホン会長は頭を打って死んでしまう。
ジョンシクは車のトランクにあったガンモの洋服の名札をホン会長に握らせ ガンモに罪を着せることに。

ソンモはミジュの家族探しを部下に頼む。
部下が書類を見て ソンモが捜していた妹だと気付き…
ソンモはミジュの家に急ぐ。
そこで 警察に連れて行かれるガンモを「兄さん」と呼ぶミジュを目撃し 驚く。
弟を殺そうとしていたと知り ショックを受けてしまう。

ソンモはガンモを助け出すため ガンモの差し入れの中に手紙を入れる。
“急患は留置場から出られる”
ガンモはわざと同室の男たちを挑発して殴られ 救急車で運ばれる。
ソンモと部下は病院に忍び込みガンモを助け出す。

18-19

ソンモとガンモも再会を果たす。
ソンモはガンモに 父を殺した犯人を話すつもりはなかった。復讐するのは自分だけでいいと思っていた。
…それは言った方がいいと思うよ。確かに復讐するのはひとりで十分かもしれないけれど ジョンヨン父を恩人だと思っているのはまずいじゃない。
と思っていたら…
「父を殺したのはチョ局長とファン会長だ。金塊のために父は殺された」と告白。
やっぱり 復讐するなら協力しないと。


ジョンヨンは父に ジョンシクが犯人だと話す。
信じられないジョンヨン父。
けれどジョンシクが帳簿を持っていることを知り 愕然とする。
でも…結局 この人は親なのよね。それも大バカな親。息子の罪を隠すことに。

ショックを受けたジョンヨンは ガンモ友人からガンモの居場所を聞き出し 会いに行く。
で、いろいろ 「好き」とか「好きじゃない」とか あ~だこ~だあった後
ガンモとジョンヨンは愛を確かめ合う。

ガンモはジョンヨンと一緒に香港に逃げることにする。
しかしガンモの恋人の正体を知ったソンモは 密航の切符を1枚だけしか用意しない。
そして…父を殺害した犯人はチョ局長とファン会長だと告白する。

ミヌは会社の電話を盗聴し、ガンモが香港に逃げることを知る。
ミヌの通報で警察が現れ ガンモは追われることに。
ソンモはガンモを助けようとするが 2人とも疑われるのはまずいと
ガンモはソンモに 自分を逮捕するように話す。

ソンモの取り調べを受けるガンモ。
ガンモはソンモに復讐を誓う。
「万宝建設を潰す」と。

20-21

「イ・ガンモを殺せ」
ピリョンに命令されたソンモ…どうするんだろう…
まぁ 死ぬわけないから なんとかしてくれるはずなんだけど…心配。
それにしても ピリョン、ミヌ親子、まともなことはしないのね。


ガンモはジョンヨン父と取引する。
ジョンシクの罪を被る代わりに 開浦洞の土地をもらう。
ところが その土地が開発地域になることになり ガンモは命を狙われることに。

開発地域になれば 金をどんどん生んでくれるはず。
万宝建設が潤えば ピリョンも潤う。
ところが ガンモ名義になっていて ジョンヨン父は返してもらうつもりはない上に 刑期を終えたガンモを雇うつもりだと知り ミヌはショックを受けてしまう。
ジョンシクと相談。ガンモを殺すことに。

まずソテを刑務所に入れて 殺そうと計画するが、ガンモは刑務所で力を持っていて 計画は失敗。
そこでミヌはピリョンに頼み、ガンモとソテを三清教育隊に移送する。
そこは 生きて帰れない刑務所だった。
そこに入れても心配なピリョンはソンモにガンモ殺害を命令する。

ソンモはピリョンを当選させないために ピリョンの身辺調査を行う。
ピリョンは経歴を偽っていた。ピリョン父は親日派で日本に横流しをしていた。

22-23

親日派の息子だとばれてしまったピリョン。
とりあえず これで当選はなくなった様子。
ひとまず安心。ガンモは生きてるし、ガンモの土地も奪われずに済むようだし 一安心だわ。


ピリョンから金を渡され ガンモ殺害を命令されたソンモ、その金で 教育隊長を買収。
死んだ人間とガンモを入れ替え ガンモを別の内務班に移す。
ソンモはすぐにでもガンモを出所させたかったようだけど ガンモがうんと言わなかったのよね。
「刑期を全うして 出所後 ガンモとして生きたい」と。

それと…ガンモ名義の土地。
ピリョンは 土地をミヌに相続するというガンモの遺書を捏造。
ガンモ死亡の報告を聞くと同時に ミヌに書類を渡す。
ところが ガンモの頼みで ソンモは土地の名義を別の人間に変更していた。

ジョンヨンはガンモが死んだと知り 倒れる。
ジョンシクが母に「ミヌ父に頼んで ガンモを教育隊に移し 殺した」と話しているのを聞き 復讐を誓う。

ミジュとミヌ、仲良くなっちゃったみたいね…
ミヌがピリョンの息子じゃないのなら問題ないんだけど…
好きになった後で 父を殺した男の息子だとわかるとショックなのに…

24-25

すっきりした~
“建設会社の社長は女じゃダメだ!”と怒鳴る偏見じいさんでも ぼんくら男を社長にはできないわよね。
これで万宝建設の後継者はジョンヨンに。
漢江建設のガンモと戦うことになっちゃうのね。


ガンモは出所後 ジェームス・リーの名前で 漢江建設を設立。
ソテと刑務所で知り合ったナム・ヨンチュルと一緒に 今より安く道路を舗装する技術を開発。特許を申請する。
その技術と事業計画書を担保に ペッパから金を借りようとする。

ピリョンは ソンモとミン局長が繋がっている聞き 確かめようとする。
しかし ソンモは罠にはめられる前に 上手く切り抜ける。
あれくらいの演技でソンモを信じてしまうなんて ピリョン、詰めが甘いわ。というか…ソンモを信じていて 疑いたくなかったのかしら。

ミヌ、ミジュに嵌ってしまったようで…
悲恋で終わらないでほしいけど…

26-27

ミヌ、ミジュといる時は笑っていることが多くて優しい。
2人を見ていると ほんわか~
なのに…お互いの正体が明らかになると結ばれない仲なのよね。せめてピリョンが失脚したら もしかしたら…イヤ やっぱり無理よね。

そのピリョン、父親が親日派だったとばれてから 劣勢が続いている。
それを打破するため 自作自演を計画する。
ピリョンは立ち退きを迫られてデモをしている住民を応援。住民に暴行を働く男たちから住民を守り 大けがをする。
ピリョンの株が上がり優勢に。
実は この騒動、ピリョンがミン局長の配下の青年部にやらせたものだった。
暴行した男が青年部所属と明らかになれば ミン局長がピリョンを狙って計画したことになり ミン局長に取って致命的。ピリョンは当選する可能性が高くなる。

ペッパは担保なしに金を貸してくれること。
漢江建設が特許を取った新技術は評判になり 提携の契約を求める行列ができる。
万宝建設も契約しようとコンタクトを取るが、「万宝建設とは契約しない」と断られてしまう。
そこでジョンヨンはシドクを漢江建設の事務所に行かせる。
ソテは「社長は海外出張中。万宝建設とは契約しない」と言い、
手ぶらで帰れないシドクは事務所を追い出されても 粘る。
そこに 社長=ガンモが現れ…シドクは驚く。

シドク、ジョンヨンがガンモの復讐のために 後継者になろうとして頑張っていると話すんだけど…
ガンモの万宝建設に復讐する気持ちは変わらないのよね。
そして…ジョンヨンとミヌが何も知らず 業務提携を頼むためにやってくる。

万宝建設を潰すため ガンモは万宝建設の後ろ盾で資金提供をしているハン局長とジョンヨン父を仲違いさせることに。
クァンミン建設のチョン会長を利用して 2人を疑心暗鬼にさせる。

ジョンヨンには可哀想だけど ガンモとソンモはジョンヨン父とピリョンへの復讐をやめるはずがないから…
復讐が終わるまではガンモとジョンヨンは敵同士なのね。

28-29

ミヌ、ミジュの前では 冷徹ミヌはどこかに。ミジュにデレデレしっぱなし。
手を握ろうとしたり 肩を抱こうとしたり キスしようとしたり 挑戦するのに ことごとく失敗。万宝建設でのミヌとは別人のよう。
ほんと、ミジュの前では可愛いのよね。
男を“オッパ~”と呼び 勉強を教えてもらっているのを見て 嫉妬。「恋人だ」と叫んでミジュを連れ出す。
転んでひざをすりむいただけなのに 破傷風の心配までする。
この幸せが いつまでも続くといいのに…

ピリョン、当選。
しかし 選挙法違反、暴行未遂で逮捕され 議員職を剥奪される。
ソンモは 二度と復活できないだろうと思っているようだけど ピリョンがそんな簡単に引き下がるはずがない。
議員たちの弱みを握って 復活を探っている様子。

ハン局長と決別した万宝建設に監査が入る。
万宝建設は道路工事から外され、道路工事はクァンミョン建設が引き受ける。
怒ったジョンヨン父は建設協会からチョン会長を除名しようとする。
しかし チョン会長から ホン会長の殺害犯はファン会長の息子だと聞いた会員たちは除名に反対。 除名は否決される。

ジョンヨン父は ハン局長の裏に漢江建設がいることを知る。
そして…社長がガンモだと知る。
ジョンヨン父はガンモに許してもらい 和解しようとするが…
ガンモが許すはずがない。「ジョンヨンに免じて」と懇願されても許せるはずがない。
ジョンヨン父は父を殺した男だから。

ガンモが殺害した友人の息子だと知ったジョンヨン父は遺書を書きかえる。
罪滅ぼしに ガンモに財産を残すことにしたみたいね。
ガンモと待ち合わせていたジョンヨン父は 何者かに襲われる。

犯人は たぶん ピリョン部下。
ソンモから 建設協会はファン会長を中心にして 補欠選挙に当選したミン議員に近づいていると吹き込まれたのよね。
ジョンヨン父からは 漢江建設の社長は殺害した男の息子で罪滅ぼしをしたいと言われて 怒り心頭。
部下にジョンヨン父殺害を命令。
ピリョンの辞書に“謝罪”という言葉があるわけないわよね。

30-31

ジョンヨン、ピリョンの言葉を簡単に信じちゃったわね…
“捨てられた。生きているのなら すぐに会いに来てほしかった”と思う気持ちはわかるんだけど…
父を恨んでいたから殺そうとしたと思い込んでも仕方ないけど…
ガンモのことをずっと見ていたのに 殺人を犯すように見えたの?


ピリョンが出所。復活する。
父がガンモ父を殺したと知ったジョンヨンは ピリョンから「ガンモが襲ったとは思わないのか?」と言われる。
そう言えば…父の容態が急変した時 病室にガンモがいた と思い始める。
ガンモが父を殺したのなら 今度は私がガンモに復讐する と決意する。
まず 漢江建設の協会加入を否決する。

協会員になれなかったら 団地建設の許可が下りない可能性が高い。そうなると 団地を建設すると思って契約した会社から 契約を破棄され 土地を手放さなければいけなくなる。
ガンモはソンモに頼み、オ議員に会う。
「建設会社から金を巻き上げるから手抜き工事が起きるんです。母を練炭事故で亡くした。だから 団地建設をしたいと思ったんです」と息子夫婦を失くしたオ議員を説得する。

オ議員の援助で 都市開発部から建築許可がおりる。
しかし 建築部の許可がおりないと撤回される可能性がある。
諮問委員であるピリョンが OKを出さないと建築部はOKしないらしい。

ミヌとミジュのことが ミヌ母にばれる。
当然 ミヌ母はミジュに 息子と別れるように詰め寄るが、
「3回ふったら 許さない」とミヌに言われたから ミジュは「別れる自身はない」と答える。
ミヌは家を出る。
ミヌ、「父の言いなりにはならない」と言ったけど そうなのね。ミヌはピリョンに反抗しないと思っていたわ。

32-33

ミヌの頑張りで 両親にミジュとの結婚を認めさせたけれど…
ミヌとミジュは認めてもらえたと思っているけれど…
あのピリョンが認めるはずがない。たぶん ミヌを思うように動かすために 認めたふりをしているだけ。それに…ミジュに漢方薬を用意してあげるようだけど 妊娠したと知ったから きっと流産する薬を入れるわよね。
ソンモとガンモも 反対するだろうし…
ミヌとミジュ、これから ますます辛いことになりそう。

漢江建設に団地縁説の許可がおりる。
ピリョンは ジョンヨンを失脚させ 万宝建設を手に入れるために 漢江建設を許可する。
怒り狂うジョンヨン、ガンモに勝つことしか頭にない。
漢江建設の分譲のすぐそばの土地で分所を開始。広告を大々的に行い、顧客を奪う。

ジョンヨンがガンモにかまけている隙に ミヌは万宝建設を潰そうとする。ミジュとの結婚を父に認めてもらうために必死。
ムン課長に 会社名義の土地の名義書換を命令。土地を売って現金にかえる。

ガンモはジョンヨンに ミヌとピリョンに気をつけるように忠告するが、聞く耳を持たない。
ミヌとピリョンは味方だと信じている。
ガンモは ミヌが現金を手にするのを阻止するため ソンモに手伝ってもらって通帳を手に入れ 現金を引き出す。

ジョンシク母はガンモとジョンヨンに夫の財産が渡るのが気に入らない。万宝建設の後継者はジョンシクでなければならない。
そこで ジョンヨン父を転院させ 隔離。弁護士を抱き込んで 遺書を書き換え、ジョンヨン父を法的に精神障害者にしようとする。
ジョンヨン父を心配したジョンヨン母は ジョンヨン父を病院から連れ出す。

34-35

てっきり 漢方薬に流産する薬を入れるんだと思っていたわ。
ピリョン、意外に 普通に別れさせたのね。
ミヌに金を渡して 結婚は認められないから別れるようにと話し、
ソンモに頼んで 中絶させることに。

ソンモは何も知らずにミヌの恋人に会いに来て ミジュだと知り 驚く。
当然反対。連絡を受けたガンモも反対。
「ミヌを愛している」と話すミジュに 父を殺したのがピリョンだと話す。
ショックを受けるミジュ。
ガンモが付き添い 中絶手術を受けさせるが…
ミジュは手術を中止して抜け出し、ホン会長の妻に会いに行く。

父を殺した男の息子。
ソンモとガンモは許せない。ミジュも許せないはず。
だから 別れるべきだと思うけれど 急にミヌを嫌いになることもできないわけで…
中絶もできないわけで…
こういう時に 母親や姉や妹や ただミジュの気持ちを聞いてくれるだけの人がいてくれたらいいのにと思っていたら ミジュはホン会長の妻に助けを求めたのね。
しばらく一緒に暮らすことになるのかしら。

ミジュが姿を消し、ミヌはボロボロに。
これでピリョンと決別してくれたら いつかミジュと幸せになれるかもしれない。

ジョンヨン父を病院から連れ出して 転院させたのはガンモだったのね。
ピリョンから奪った金で 万宝建設の株をジョンヨン父の名前で購入している。
“万宝建設を潰すのは俺だ”と 今はピリョンから万宝建設を守るつもりらしい。
…って ジョンヨンを忘れられないのかなぁ…本当は。本人は否定しているけれど。

36-37

ミジュとミヌの再会なるか!と期待したけれど…おあずけのようで…
別れてから4年。子供は生んだのかしらね…


万宝建設。
ジョンシクとその母の手に渡るのは阻止できたけれど…
ミヌが株を買い占めて 乗っ取ろうとしていることに気付かず…
ガンモに「奪われるのではなく くれてやるんだ。かっこよく渡したらいい」と助言され
ジョンヨンは ミヌに会社を渡す。
そして ジョンヨン母のもとで 高利貸しの勉強を始める。

4年後。
ミヌとピリョンは相変わらず やり放題。
漢江建設は土地開発から外されてしまう。
残っているのは 岩盤だらけで開発の難しい土地だけ。
ガンモは 同じように外された会社に声をかけ 建設グループを作る。
国から支援金をもらい 開発を始める。
が、ミヌは漢江建設以外の会社を買収。ガンモは窮地に陥ってしまう。

ジョンヨンはペッパから3億を借り、金融会社を始める。

ミジュは ジョンヨン母のクラブで ピンチヒッターで歌ったのが好評で 契約をする。
ということは…いずれ ミヌ、ガンモ、ソンモと再会するわけね。ミヌとミジュ、幸せになってほしいけど…ピリョン潰しにミヌが加われば 可能性はあるかも…

38-39

ペッパとジョンヨン母に恨みがあるブチョルが ピリョン、ミヌ親子の仲間になって 参戦。
問題は ジョンヨンがブチョルを疑わず 一緒にガスボイラーの入札に参加しようとしていること。
ジョンヨン会社に謎のFAXが送られてきたから…もしかすると 知っていて わざと仲間のふりをしているだけかもしれないけれど。

まだ ミジュとソンモ、ガンモ、ミヌとは再会できない。
ソンモ、ガンモからは逃げなくてもいいのに…


ミヌの邪魔が入り 漢江建設は建設部からの支援を受けられなくなる。
資金がなければ 工事を中断しなければならない。下請け会社が騒ぎ出す。
と、そこに油圧ブレーカが送られてくる。
それがきっかけになって 岩石を割った後の石を骨材にすることを思いつく。

実は 漢江建設が困っていることを知ったジョンヨンが 密かに手を回したことだった。
油圧ブレーカはジョンヨンの会社“ハッピー金融”に借りに来たチョルスンの会社の物。
ジョンヨンは金を貸す代わりに 漢江建設への協力を頼む。

万宝建設が骨材を買い占め 市場は骨材不足が起こり 価格が高騰していた。
ガンモは 骨材を作り 安価で売ることに。
すべては 万宝建設に気付かれないように 行われる。
安価な骨材が出回り ミヌは多量の骨材を抱え 資金不足に悩むことに。

フランスの“ボーテ・ボイラー”が韓国支社を売却することに。
マンションにガスボイラーをとりつければ 必ず売れる。
しかし やはり資金が問題に。
ガンモはペッパから資金提供を受け 入札に参加する。

ブチョル…
ペッパに頼まれて ジョンヨンに罠を仕掛ける。
身分を偽って ジョンヨンの会社“ハッピー金融”から借金する。
ブチョルは ペッパの片腕になるはずだった。しかし ジョンヨン母のせいで ダメになってしまい 恨んでいた。ペッパの財産をジョンヨン母→ジョンヨンが受け取るのも気に入らない。
ピリョンに取り入り その力を利用して ジョンヨン母を潰そうと考える。

40-41

さすが兄、ソンモはラジオから聞こえてくる歌手スジョンの声がミジュだと気付く。
ミヌは気付かなかった…ガンモに負けて 余裕がなかったのかしらね…愛しているのなら 声や後ろ姿に気付いてほしいわ。

“ボーテ・ボイラー”の入札、
ミヌは漢江建設の入札額を知るために 策を練る。
それは 安く入札するのではなく 漢江建設が入札に決定した後 契約金を盗んで契約できないようにし、2番目の万宝建設に番が回ってくるという 凝った策。
しかし すべてガンモに見抜かれていた。
ミヌは罠にかかり 漢江建設が契約する。

でも…どうやらボイラー事故が多発しているらしい。
しかも ミヌが設計図を盗もうとしている。
前途多難な様子。

ピリョンはペッパを倒したい。
ペッパが病気で先が短いことを知る。
どっちが勝つか…って ペッパにガンモやジョンヨン父が協力して勝ってほしいわ。

42-43

ピリョンへの復讐がメインテーマなんだけど…
どうでもよくなってきたわ…というか…勝ったり負けたりしながらも 最後はソンモ&ガンモが勝つのよねと思うと さほど気にならず…
気になるのはやっぱり ミジュとミヌの再会。

ミジュはテレビに出演することになり 兄2人に招待状を送る。
けれどミヌには送らない。ミヌのことは過去のことと思っているらしい。
ところが ミヌ母とホン会長の妻が同じ病院に入院。父子とは知らずミヌとミジュ息子は話をする。

ミジュ、テレビ出演の前にソンモに会うんだけど 「中絶した」と話すのよね。
とりあえず 今は言い争いになりたくなかったんだろうけど…
ホン会長の妻の籍に入れたから ばれないと思ったんだろうけど…
ソンモは 招待状が届く前にミジュを見つけて 息子の存在を知ったのよね…
最初はびっくりしても 血がつながった甥だもの 受け入れてくれると思うけどなぁ。


ピリョンはペッパが亡くなった後 その財産がどうなるのかが気になって仕方がない。どんなことをしても 手に入れたい。
けれど…ペッパの遺言で ペッパの死後 事業はジョンヨン母が引き継ぎ、財産は寄付される。

ジョンヨン母は傘下の金融会社に返済を求める。それはペッパから引き継いだことであった。
けれど反発。ブチョルと一緒になってジョンヨンを拉致。
借用書を渡すように脅す。
ピリョンはそれに便乗。
ソンモにガンモより先にジョンヨンを見つけるようにと命令する。

ボイラー事故が相次いでいた。
けれど製品に問題はなく 原因を突き止められず 漢江建設は苦悩している。
ミヌは ガスそのものに問題があるのでは?と考える。

44-45

ミヌ、違うんじゃないかなぁ…
スポンサーになってもらってもミジュは喜ばないと思うんだけど…
“愛している。探し続けていた”その気持ちが大事なのに 金でミジュを買うようなやり方は…逆効果じゃ…?


ミジュを見つけ出したミヌは テレビ収録に駆けつけ 再会する。
しかし ミジュから冷たく突き放されてしまう。
そこで ミヌはマネージャーを金でだきこむ。
ミジュに内緒でマンションのCM出演を契約。毎日ミジュのスケジュールを報告させることに。

ジョンヨン救出は成功するが…
借用書はピリョンの手に渡り…
ジョンヨン母は引きずりおろされてしまう。
ペッパを引き継ぐ形になったピリョンは 金の力で議員を掌握しようとする。

ソンモとジョンヨン父は 改憲し直接選挙にしたいと考えている。
しかし 賛成する議員を集めるのに苦労していた。
現職の議員が 自分が不利になるような改憲をするはずがないのよね。

46-47

いつになったらピリョンは力を失うのかしら。
不穏な動きには敏感だし、不都合な人間は権力で抹殺する。
すぐにでも失脚してほしいのに…ますます強大になっているような気がする。


ピリョンは改憲に賛成する勢力を潰したい。
秘密の会合があると情報を得、行われるレストランに盗聴器を仕掛ける。
ソンモが事前に察知。ジョンヨン父に連絡して 会合は中止されるが 早くに来ていた議員の会話が盗聴されてしまう。
会話の中から 大統領の秘密資金の帳簿があると知る。
ピリョンは帳簿をつけていない。あるとしたら 秘密資金の徴収を一緒にやったソンモがつけたに違いない。
ピリョンの命令で ソンモは拷問を受ける。

ガンモはソンモを助け出すため ソンモ部下から帳簿を受け取る。
そして ジョンヨン父がソンモを助けていたと知り ジョンヨン父と協力することに。
ジョンヨン父はガンモとソンモが兄弟だと知る。

ミジュとミヌの関係はこじれるばかり。
ミジュはミヌを避けるし、ミヌはミジュの関心を引きたくて 優しくしたり高圧的になったり冷たくなったり。
2人に幸せになってほしいけど…ピリョンがね…ピリョンがミジュ父を殺したという事実を越えないといけないし、2人が納得しても ソンモとガンモは許せないだろうし…難しいわよね。

48-49

ミジュとガンモが兄妹で ミヌ父がミジュ父を殺したからミジュは去った。
と知っても ミヌはミジュから離れられない。「一緒に逃げよう」と話す。
ほんとに…逃げられるものなら逃げてほしい。2人だけで イヤ ウジュと3人で幸せに暮らしてほしい。


ソンモはまだ救出されていない。
ピリョンは自分が拷問させたのに 助けに来たふりをして ソンモを別場所に監禁する。
ソンモは脱出を試みるが ガンモから 助け出す手はずを整えているので待ってほしいと連絡があり 大人しくしていることに。

ガンモは オリンピック後援パーティーを利用して ソンモの無実を証明し 助け出すつもりでいる。
パーティーを企画したのはジョンヨン。
そこにはミジュも歌手チャ・スジョンとして招待されていた。
うまくいけば ソンモを助け出せるし、改憲賛成派を集められる予定。
うまくいってほしいけれど…ピリョンがね…早く潰れないかなぁ…

50-51

まさか ピリョンはウジュを殺したり…しないわよね?DNA鑑定結果を改ざんするだけよね?
ウジュに会ったら情が湧くかと思ったけれど そうではない様子なのよね。あっ、もしかして おもちゃを買ってあげたのは 情が湧いたから?

ミヌはミジュに子どもがいると知る。
ミジュが通う幼稚園に遊具を新しくすると申し出、幼稚園に通いだす。
ウジュとは以前 病院で会ったことがあるから すぐに仲良くなり…
ミヌは父親になった気分。
ウジュは父親がほしいと思っていたから 友達と同じように 肩車してもらえるのが嬉しいらしい。

ピリョンもミジュに子どもがいると知る。
ミヌの子どもであってはならない。
どうも…ミヌが受けたDNA鑑定の結果を改ざんするようなのよね。
ミヌと親子関係がない方がミジュはいいかもしれないけれど ミヌはショックだろうなぁ。

ソンモ監禁の件は
ガンモたちの作戦が成功し ソンモは解放される。
しかしピリョンの疑いは晴れない。
ガンモにもソンモにも見張りをつける。
新しくソンモの部下になった女性、彼女はピリョンのスパイなのかしら?

漢江建設は新しいボイラーの開発に苦慮する。
ようやく ガスに問題があると気付くが 時間がない。
と、技術を盗んで万宝建設に引き抜かれた工場長が 今度は万宝建設の技術を盗んでくる。
まったく…何を考えるのかしら。子どもの入院費を払ったのがガンモだと知った時に 万宝建設に行くのを辞めるべきなのに。まぁ 万宝建設に入ったからこそ 技術を盗めたんだけどね。

52-53

ピリョン、DNA鑑定書を改ざんしたらしい。
ミヌ、ウジュにパパと呼ばれて その気になっていたのに…DNA鑑定の結果は 不一致。親子ではなかった。

ピリョンはウジュをミジュから奪って アメリカに送りたいらしい。
養親のもとでトップレベルの教育を受けさせ 20年後に韓国に呼び戻す予定。
ミヌの息子であってはならないけれど いずれ必要な時には ウジュを利用したいわけね。

ガンモは難題続き、倒産の危機に瀕している。
すべては ピリョンとミヌのせい。
いつになったら ピリョンを潰せるのかしら。


大統領は経営難の会社を潰そうと考えている。
その候補選出をオ議員とピリョンに命令する。
ピリョンは漢江建設を入れようと考える。
オ議員を納得させるため 漢江建設に危害を加えたい。
そこで ミヌにボイラー事業を邪魔するように言うが、罪は犯せないと断られてしまう。
しかし ミヌは 最新型のボイラーが開発され CMにミジュを起用すると知り 考えが変わる。
ガンモを潰すため ボイラー工場に放火する。

漢江建設の信用は失墜し 株価は暴落。
ミヌは損保会社にも手を回す。
保険会社は 自作自演の疑いがあることにして保険金支払いを遅らせる。
整理される経営難の会社リストに漢江建設が載ったと噂が広がる。
そして ガンモは業務上横領容疑で検察の取り調べを受ける。
後ろで糸を引いているのは 当然 ピリョン。

54-55

ガンモのプロポーズ、よかった~
「ジョンヨン、頼みがある。お前も俺みたいに結婚しないで独身でいてくれ。お前が結婚したら退屈してしまう。いいだろう?」
すべてが終わったら 2人は結婚できるかしら。結婚してほしい。

ピリョン、すべてが力づく。
殺して 拷問して 金をちらつかせて のし上がって来たから やり方を変えられない。
誰もがピリョンを怖れている間はよかったかもしれないけれど 今回の殺人は無理があったんじゃ…?

ピリョンはウジュをアメリカに連れて行くために拉致しようとする。
タイミングよく ウジュの存在を知ったガンモが その場に居合わせ…
ウジュ、ピリョンとガンモとそれぞれから「おいで~」と言われるんだけど
あんな怖い顔のピリョンに行くはずがないわよね。
ウジュはガンモに走り寄り、ガンモがウジュを抱きしめる。
ウジュは無事だったけれど イギリスに行くことに。
ピリョンに奪われないようにするには 一番の方法なんだろうけど 母子が離れ離れなんて可哀想。


大学生拷問事件が世間に明るみになる。
ピリョンはソンモの部下ユ・チャンソンが報告書を作ったと知り チャンソンを調査。
チャンソンが 死んだ軍医の弟だと知る。

ジョンヨンは漢江建設の株を買い占め始める。
しかし 3日後に経営難企業が発表されるリストに漢江建設の名が載っていると知り 慌てる。
新しいボイラーは3日間で完成できない。
そこでミジュは副市長に頼むことに。
副市長はオ議員に「リストから漢江建設をはずしてほしい。無理なら発表を遅らせてほしい」と頼む。
発表は10日後に延期になる。

ボイラーのプレゼンが行われる。
ぎりぎりで完成した漢江建設のボイラーだったが、警報装置を設置したのが高評価を得、
漢江建設は新都市を担当する事業者に決定する。

ピリョンは経営難企業リストを利用して利益を得ようとしていた。
みじゅは ピリョンが吸収合併・買収を考えているリストを副市長に渡す。
ミジュは副市長とオ議員に「 ピリョンに父を殺された」と話す。
オ議員は企業の調査をやり直し、ピリョンが狙っていた会社10社のうち9社をはずす。

オ議員はピリョンの福主に対抗するため リスとぉ預かることに。
チャンソンがオ議員を受け取り場所に送ることに。
ピリョンは2人一緒に始末するつもり。

56-57

やっと ピリョンを逮捕したというのに 証拠のテープが見つからない。
唯一の証拠。見つからなければピリョンは不起訴になってしまう。


ピリョンはチャンソンに睡眠薬入りのお茶を飲ませる。
チャンソンはオ議員を乗せて走っている最中 睡魔に襲われる。
ピリョンの車が横につけ ピリョンが銃口を向けている。
チャンソンは目の見えない状態で ピリョンから逃げるため アクセルを踏み続け 崖下に落ちてしまう。
チャンソンから連絡を受けたソンモが駆けつけるが、
オ議員は即死。チャンソンは手帳を渡し「ピリョン」と言い残して亡くなってしまう。
ピリョンが殺害したことは予想できるが 証拠はない。2人の遺体は火葬にされ 体内の薬の検出もできない。

ガンモは中学の時の担任だった記者と印刷担当の男に 編集室を通さずに記事の差し替えを頼む。
ピリョンと万宝建設の癒着など ピリョンの疑惑を報じた記事が掲載される。

万宝建設に税務調査が入る
安企部がピリョンを調べる。
しかし 結局ピリョンは釈放される。

ソンモは新人チ・ヨンスがスパイだったと知る。
彼女は何も知らなかったが 彼女が提出する業務日誌が利用されていた。
そこで ガンモとソンモは チ・ヨンスを利用することに。
ヨンスの前で ガンモからの電話を受け 会う約束をする。

ピリョンは罠かもしれないと感じる。
逆にソンモとガンモを罠にはめることに。
ソンモは ピリョン仲間の室長に呼ばれ 軟禁状態に。
それを知ったガンモは罠にかけられることを察知。ソテとシドクに協力してもらうことに。

やはり ガンモはピリョンに拉致されてしまう。
ガンモはピリョンの自供を引き出すように話をし、それをソテが隠し撮りする。
ソンモ、ミン議員、警察が駆けつけ ピリョンは逮捕されるが テープが抜き取られていた。
ソテ、隠し撮りがばれて 一度ジェチュンにカメラを奪われたのよね。
その時にテープを抜き取ったらしい。

ジェチュンは どこかにテープを隠したらしく ミヌに取りに行ってほしいと頼む。
ソンモたちも現場付近を捜し始める。
ソンモたちが先にみつけるといいけれど…

57



58-59

ソンモが大変なことに。
ピリョンからもガンモからもソンモ捜索を頼まれたジョンシク、
見つけたソンモをピリョンに渡すようだけど…
問題のテープを見て顔色が変わったから 気持ちが変わるかも。


ジェチュンはソンモ殺害を図る。
ソンモはテープを手に入れるが、ジェチュンから撃たれ 行方不明に。

ピリョンが釈放される。
しかし離党させられ 落選。
ジョンヨン父が当選する。

大韓建設は順調。
ジョンヨンはハッピー信用金庫創立。
ミジュの映画は好調。ミジュはまだスポンサーがミヌとは知らない。
万宝建設は“万宝プラザ”建設を計画。

5年が経ってもソンモの行方は分からない。
ソンモはヨンスが世話をしていた。
ソンモの頭部には銃弾が残っていて ソンモは記憶がなく 精神を病んでいた。

ピリョンは 大統領の側近に近づき 以前のように金で懐柔。
首相の席を狙っていた。
当然 金は万宝建設から出ており…万宝建設の財政は逼迫していた。
銀行では借りられず ジョンヨンに借りる。
借りても 金が足りない。建設費まで使い込む始末。
秘書はミヌを諌めるが、ピリョンが首相になれば 元が取れると考えていた。

ピリョンが首相に内定する。
快く思っていない議員たちが提案し 人事聴聞会が開かれることに。

ガンモは人事聴聞会でピリョンの悪事を証言。
聴聞会は紛糾する。
その頃 ジョンシクはソンモを見つけ拉致。
証拠のテープを確認する。

60

手術成功したの?できすぎ~ハッピエンドすぎるよ~
というくらい ハッピエンドがよかったのに…
ソンモは亡くなってしまったのね…
手術しないで あのままでもよかったのに…
ジュンモが見つかったから そこにソンモがいたら 兄妹4人が揃ってお祝いできたのに…


聴聞会。
ジョンヨン父は「悪魔に囁かれ 金のために友人を殺そうとした。銃を向けたが殺せなかった。代わりに殺したのがチョ・ピリョンだ。オ議員を殺したのも彼だ」と告白する。
否定するピリョン。
しかし そこにソンモとガンモが登場。
証拠のテープが流され 帳簿が提出される。

ジョンシク、やはりどんくさい。
おかげで ソンモはピリョンの手に渡る前に救出できたんだけど。

万宝プラザが完成する。
ところが崩壊してしまう。
建築費を使い込んでしまったから 手抜き工事になってしまったみたいね。
万宝建設は漢江建設に吸収合併される。

誰のせいでもなく 自分のせい。
ミヌはわかっている。
けれど ピリョンはガンモに負けたくない、負けるはずがない、まだ立ち直れる、まだ倒せると思っているらしい。
ミヌに「いつ欲望が消えるんですか?」と言われても 消えることはなさそう。

ミヌは自殺しようとするが ミジュに止められる。
ミジュから ウジュが自分の子供だと聞き やりなおすことに。

ミジュはウジュの待つイギリスへ。
ソンモは手術室へ。

2年後
出所したミヌはイギリスへ。

ピリョンは無期懲役だったが 統合失調症で保護観察中。
ガンモに会いにきて 最後の悪あがき。
ガンモと別れた後 投身自殺を図る。

そして…ジョンヨンとガンモが暮らす家に ジュンモが訪ねてくる。

 12-34-56-78-910-1112-1314-1516-1718-1920-2122-2324-2526-2728-2930-3132-3334-3536-3738-3940-4142-4344-4546-4748-4950-5152-5354-5556-5758-5960

関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング