FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




ザ・スリングショット~男の物語~ あらすじ&感想





全20話 2009年 KBS

出演者 : キム・シン・・・パク・ヨンハ
       チェ・ドウ・・・キム・ガンウ
       ソ・ギョンア・・・パク・シヨン
       チェ・ウンス(ドウ妹)・・・ハン・ヨウン

       キム・ウク(シン兄)・・・アン・ネサン
       ミョンソン(ウク妻)・・・パン・ウニ

       チェ会長(ドウ父)・・・チャン・ハンソン
       オ理事 (チェ会長秘書)・・・キム・レハ
       ト・マニ室長(チェ会長秘書)・・・イ・ビョンジュン

       アン・ギョンテ(シンの刑務所仲間、元アナリスト?ハッカー?)・・・パク・ギウン
       ジュンホ(シンの刑務所仲間、ヤクザ)・・・キム・ヒョンボム

       パク・ムノ(マニ友人、“ミューズ”喫茶店マスター)・・・イ・ムンシク
       ト・ジェミョン(マニ息子)・・・イ・フィリップ

       ミョンド市長・・・チョン・ソンファン
       市長秘書・・・オム・ヒョソプ
       キム刑事・・・キム・ミギョン


演出  : ユン・ソンシク
脚本  : ソン・ジナ

 1-234567-89-1011-1213-1415-1617-1819-20

1-2

ことの始まりは テレビ局の“生ゴミギョウザ”報道。
きちんとした裏付けもなされないまま報道され…
ウクが経営する食品会社は返品の山。株は暴落。

“生ゴミギョウザ”
実は違ったのよね…
警察が調べて 違うことがわかったんだけど 一度ついたイメージはなかなか変えられない。
報道したテレビ局のお詫びなんて… 目立たないもの。
報道するときは大きく。謝罪するときは小さく。

ウクは借金取りに追われ
交通事故に遭い 死んでしまう。
保険会社は自殺と断定。保険金がおりない。
ということは借金が返せない。

ウクの弟シンは自分が借金を肩代わり。
恋人ギョンアに別れを告げ、
ウクの妻子を遠くへ行かせる。
そしてニュースの生放送中のテレビ局に殴り込み…洋弓を射…
逮捕され、自殺未遂で刑務所に。

刑務所では ヤクザの縄張りがあり、シンはいじめられる。
殺されるところを同部屋の男に助けられる。

シンに知らない女の面会がある。
彼女ウンスは 「謝りに来ました。お兄さんの死は父の会社のせいです」と話す。
シンには何が何だかわからない。

実は“生ゴミギョウザ”報道はウンス兄ドウが食品会社を買収するために仕掛けたことだった。


面白そうな気がします。
とりあえず 同じ時間に放送している「義賊イルジメ」より。

キム・ガンウさんの演技を期待して観たのですが、パク・ギウンさんがいい感じです。
この後も出演してくれるといいのですが。

3

シンは刑務所で殺されそうになったことを不問にすることに。
“自分が凶器を作り、自分でお腹を刺した。死にたかった”と。
そうして ヤクザを味方にする。

自分を助けてくれた男アン・ギョンテは株取引の達人だった。
彼に新しいヘッドホンを作ってあげ、味方にする。
ギョンテの調べで “生ゴミギョウザ事件”のからくりが見えてくる。
そしてチェドン建設が 株価を操作して 兄の元会社ピョクチェウォンの土地を格安で手に入れたことを知る。
そこは将来電車が通ることが決まっており 高値になるはず。

そしてドウが妹の代わりと面会に来る。

ドウって精神に問題があるみたいね。
ウンスは母が亡くなる時に
「お父さんは お母さんが長い間病気になったから少し心が病んでしまったの。お父さんを許してあげて。そしてお父さんが傷つけた人に あなたが代わりに謝って」と言われていたらしい。
だから屋根裏部屋で 父の話を聞き、シンに謝りに来たのね。

ギョンアはシンの借金の返すと決心。
女が多額の金を返すんだから 返す方法はこれしかないようで…

4

ヤクザの一人、ジュンホが出所。
ギョンテも出所。
そして3年の刑期を終え シンも出所する。

ドウ対ドウ父。
どっちがどう精神を病んでいるのかわけがわからない。
ドウは 父を認知症だと言い、
ドウ父は 息子を精神病だと言う。

ドウ父によければ ドウは子供の時から動物を虐待していたらしい。
それが本当なら 精神を病んでいるのは確か。

ドウ父はドウを入院させることに。
ドウ父の命令でト室長が病院に行き、手続きを済ませ、禁治産者の証明書を受け取る。
しかしドウの方が上手。
ドウの秘書がト室長を殺す。

連絡を受けたト室長の友人パク・ムノは遺体を確認。
アメリカに入るト室長の息子ジェミョンに連絡する。

ジェミョンがアメリカから到着。
ムノが経営する喫茶店にはギョンテが働いている。
シンの仲間が出揃い、いよいよ復讐でしょうか。

5

ジェミョンは17年間父と離れていたのね。
その間話したことも会ったこともなかった。ただ金が送られてくる存在。
だから 葬式には参列したけれど 父がなぜ死んだかなんて まったく興味がない。

しかし ウンスが持ってきてくれた父の遺品の中から
壊れた時計、自分の写真を見つける。
アメリカに発つときに 父がはめていた時計。
12歳、15歳、大学卒業、離れていた時の写真。
ジェミョンは考えが変わり “リベンジ”することに。

シンは義姉とギョンアの借金を返済しようと、闇の賭博場から金を盗む。
義姉にはジュンホを通じて渡し、
残りの金を持って ギョンアに会いに行く。

シンはギョンアと穏やかな日々を暮らしたいと思っていた。
ところがギョンアは拒否してしまう。

そして ドウがギョンアを連れて行ってしまう。
ドウはシンを見ても気付かなかった…
シンはチェドン建設に復讐することに。

いつ復讐を始めるのかと思っていたら なかなか始まらず 最後にやっと。

6

チェドン建設が進めている珠海開発を利用して 詐欺を働き 金を取る計画。
ジェミョンはそんな復讐ではなくて 父を殺した会長を拉致して殺したいらしい。

計画は順調に進んでいる。
…ように 見えている。
見えているだけ。

復讐の矛先はチェドン建設のチェ会長だから まぬけなオ理事をだますなんて簡単。
チェ会長に会社を追い出されたドウは チェ会長が騙されていることに感づく。
秘書に探らせ 詐欺グループの中に シンがいることに気付く。

ドウがどちらにつくのか…
父の側につくのか、それとも父が騙されるのを黙って見過ごすのか。

それと…
シンもジェミョンも復讐する相手はチェ会長と思っているけれど 本当の復讐の相手はドウなのよね。
計画がうまくいっても 復讐は終わらないわけで…
ドウ相手に復讐するのは大変そう。
ギョンアとウンスがシンの味方になれば うまくいきそうだけど。

7-8

チェ会長を騙して金を振り込ませることに成功。
ウンスにばれちゃった時にはどうなるかと思ったけれど
ウンスは父と兄が犯した罪は償わないといけないと思っているから 協力してくれることに。

ドウは シンたちが父に詐欺をしていることも
ウンスが協力していることも すべて知っている。
知っていて 利用して チェドンを自分のものにしようとする。

シンはドウの企みを知る。
チェ会長に話を聞き、
復讐の相手を間違っていたことを知る。
復讐する相手はドウだった。

チェ会長はドウが自分を裏切ったことを知り、
シンたちに 「敵は同じだから手を組まないか」と持ちかける。

信用できないと断ったけれど…
ギョンアが自分の元に戻って来ないことを知ったからかなぁ…
協力することに。


ギョンアはドウ側。
ギョンアはドウをビジネスパートナーと考えているようだけど 惹かれていくのかしら。
ドウは… ギョンアの同情を引くのも作戦のうち って感じ。

9-10

シンはチェ会長に協力することに。
株を全株の51%買い集めて 株主総会で代表取締役がチェ会長からドウになるのを防ごうとする。
けれど失敗。

翌日 ドウは株を売って株価を下げ
借金をしてまで株を買ったシンは負債を背負うことに。

シンは土下座して ドウに株を買い取ってもらう。

チェドン建設は シン義姉ミョンソンが住んでいる一帯の土地を持っていた。
掘削機を使い 強制退去を迫る。

イギリスの学校の誘致が決まっているらしい。
ミョンド市長は 現在住んでいる人のために賃貸マンションを建ててほしいと頼む。
「断られたら 学校の寄宿舎の建設を認可しない」と。

シンはミョンソンを守るために チェドン建設側の作業員と対決。
その時にミョンド市長に出会う。

ミョンド市長と協力して闘うことになるのかしら…
シンは今弱気になっている。
“卵では岩を壊すことはできない”
けれどミョンド市長は
“何万回もぶつければ壊せるかもしれない。君が優しいのが問題なのではなく 君が一人で闘っているのが問題だ”と話す。

何万回もぶつけたからといって壊れるとは思わないけれど
シンが一人だから負けてしまうというのは確かかも。
ドウには何人にも部下がいて 金の力で協力する人間もいる。
強制立ち退きを取材し、記事にしようとしても 新聞社の中にドウの仲間がいては もみ消されてしまう。

ジェミョンは父の敵を討とうと ドウの秘書に銃を向けるが
通りかかった女性を人質にされ 逆に刺されてしまう。


なんだかね…
話しがどうと言うよりも…
ドウのカリスマ性がイマイチなのよね…
ドウが精神を犯されているというのは わかるんだけど
存在感がないというか…
あまり話さないジェミョンの方が存在感あるのよね。

ドウを倒すためには ウンスにドウを見捨てさせたらいいと思うんだけど
ウンスがドウを見捨てるわけないわよね…

11-12

今回はシンの勝ち。

市長が認可しないとドウは 地域一帯を開発する“ニューディール企画”を進められない。
認可がおりないと 投資家からの金も集められない。
銀行の融資も受けられない。

自分には金はある。けれど権力はない。
そこでドウは市長になろうと考える。

まず副市長を辞任させ オ理事を副市長にする。
次に市長を失脚させようと計画。

ドウは市長に 住民の補償金として10億の一部 1億を渡す。
そして市長を公金横領の罠にかける。
市長は逮捕される。

けれど すべてシンたちの予想どおりだった。

ドウは市長公金横領について記者会見を開く。
真相はともかく 市長の悪い噂を流し 失脚させればいい。
記者会見は順調に進んでいるはずだったが シンたちが真相を暴露。
逆に ドウは記者たちに責められてしまう。

ドウにとって 負けるのは初めてらしい。
ギョンアが支えているみたいね。
ドウとギョンア、愛し合っているというより 自分の傷を癒すために必要で そばにいるだけなのかなぁ。
ドウ秘書は ドウとギョンアが仲いいのが気に入らない様子。

ドウが命令したのか、ドウ秘書の単独か、
市長とジェミョンが乗った車を ドウ秘書が尾行する。

チェ会長は ドウに施設に入れられてしまう。
ウンスは ギョンテに頼んで捜しだし、“ミューズ”に連れてくる。

“ミューズ”にはシン義姉たちもいるのよね…
部屋は足りるのかしら?

13-14

市長が殺される。ジョミョン父が殺されたのと同じ方法。
飲酒運転の事故死。
犯人はもちろん同秘書カン・チヨン。
今回はドウの命令ではなく チヨンの独断らしい。

犯人はわかっているのに何もできない。
そこに おばさん刑事キム登場。
…ヨンミン叔母(愛してる泣かないで)が刑事になって登場するとは…

市長に恩があって 訃報を聞いて 調べるうちに ドウ&ジェミョンに行きついたらしい。
ドウの手下の警察署長は事故で処理しようとするが
キム刑事が検事に頼みこみ 市長の検視を行い
無理矢理酒を飲まされて窒息死したことがわかる。

ジェミョン殺害未遂でチヨンを別件逮捕。
取り調べるが証拠不十分で釈放。

“ニューディール企画”の土地で買収できていないところがある。
個人が出資しあって設立された農業法人。
ドウにはもう金がない。
そこで農業法人を倒産させて買い叩くことを検討。
しかし部下から 反対され 農業法人に投資した会社に働きかけ 貸したお金の全額返金を要求させる。
返せなければ 土地を取られる。

シンも同じことを考えていた。
ドウには金がない。しかし農業法人はほしいはず。きっと株価を操作して金を作るはず。
シンは刑務所仲間の組長に頼み ギョンテの指示通りに チェドン建設の株を買ってもらうことに。

シンの勝ち。
組長は儲けを農業法人に出資。
農業法人は土地を取られずにすむ。

ドウはギョンアと結婚することに。

ドウは自己愛性人格障害。
感情がない。良心がない。他人を利用して捨てる。人は消耗品だと思っている。

シンはドウの病気を知り ギョンアを心配するが、
ギョンアは知っていて 婚約したと返事する。

ドウもギョンアも お互いのことをどう思っているのか…
利用しようとしているだけと思っていたけれど
愛しているようにも思える…

チェ会長は自宅に戻ることに。
シン義姉を執事として雇うことに。
一緒に過ごして シンの姪が可愛く思えたみたいね。

15-16

ギョンアは ドウがシンの兄の会社を倒産させ、自殺に追い込み、シンを犯罪者にした人だとは知らなかったのね。
…知っているとばかり…

結婚の報告にチェ会長に会いに行き、そこでシン義姉に再会。
シンとドウの関係を聞かされる。
ショックを受けたギョンアだけど このまま突き進むつもり。
後戻りはできないし… ドウを愛しているわけじゃないしね。

ドウはウンスを愛しているのね。
ウンスがシンの味方をしたから 頼る相手をギョンアに変えたのかと思ったけれど
ギョンアと結婚してウンスに嫉妬させたかったのかも。
そうすれば自分のところに戻ってくると思ったのかしら。

ドウは農業法人がもっている土地が欲しい。
オ理事(市長代理)に 市が土地を収用するように命じる。
シンは高い価格でチェドン建設に買ってもらい そのお金で別の土地を買って農業を続けられるようにするべきだと 助言する。

ドウが勝ったように見えたが、
シンの意見を聞く農業法人の組合員も現れ
ドウの完全勝利とはいかなかった。

ドウは ギョンテとムノを逮捕させる。

ドウは人格に問題があっても 金と権力を持っているから 強いわよね…
市長の事故の捜査も 謹慎中の署長を復帰させて もみ消そうとしているし。
シンは勝てるのかしら?

17-18

ドウもチェ会長も狂い始める。
ギョンアが ドウの病気は遺伝するか心配してたけれど
この父子を見たら “遺伝するかも?”と思ってしまうわ。


ドウはシンに ギョンテとムノを釈放する条件を出す。
農業法人を手放すこと、土下座して謝罪すること。

ギョンテとムノに面会したシンは 条件を拒否する。

農業法人は 組合員やヤクザの組長の協力もあって ドウはどうすることもできない。
農業法人の買収に失敗したと噂が流れ チェドン建設の資金繰りは悪化する。

ドウはウンスがそばにいてくれないと 落ち着かないらしい。
愛しているとか 母親のように思っているとかではなく
ウンスと自分を一体化させている。

ギョンアは チェ会長に協力することに。
ウンスに執着し、横暴なドウに愛想を尽かしたのかしら。

チェドン建設を取り戻したいチェ会長にとって ギョンアの協力は嬉しい。
農業法人を手にいれ 会社MOKを作り シンに代表取締役にならないか打診する。
「そしてウンスを結婚すれば ドウは正気を失う」と。

シンは断わる。
するとチェ会長はドウに電話。
「ウンスを結婚させる。相手は大胆不敵な男、お前が負けている男だ。愛し合っているそうだ」

ドウはシンに会いたいと連絡する。
約束の場所で待っているのは秘書。
シンは襲われる。秘書の手にはジェミョンから奪った拳銃。
そこに ウンスも来てしまう。

チェ会長からドウに電話があった時 ウンスも一緒にいた。
ドウの態度が気になり ウンスはシンに電話をする。
つながらないからジェミョンに。
そして シンがいなくなったことを知る。

キム刑事がシンの携帯にGPS機能を付けていたから シンの居場所はわかったんだけど…
この展開だと ウンスが撃たれるわよね…
まさか死なないとは思うけど ドウはますます狂ってしまうわね。

19-20

ジェミョンと警察が秘書を追い詰め
秘書は自殺する。

撃たれたウンスは病院に。
ドウが輸血し手術をするが、意識は戻らない。

ドウは取り調べを受けていたが逃走。
救急隊員になりすまして ウンスを連れ去る。
ウンスをアメリカで治療しようと思ったらしい…
しかしウンスは救急車の中で死んでしまう。

ドウは解離性同一障害と診断され 取り調べは進まない。
結局 刑務所ではなく 病院に。
精神障害で罪には問えないと判断されたのかしら。

ドウは解離性同一障害のふりをしているのね。
刑務所には入りたくない。
そして いつか 復活できる日を待っている。

シンはドウが解離性同一障害のふりをしているのを知っている。
ドウが復活する日を待っている…かな?
闘っているうちに 友情・信頼みたいなものが 少し芽生えてしまった…のかな?


株がどうの、会社乗っ取りがどうの、細かいことは抜きにして
どっちが勝つのか 面白かったです。
悪はとことん潰したい私は 精神病のふりをして次の機会を狙っているという終わり方は好きではないですが、
ドウなら あり得そうなことですね。

ドウに もう少しカリスマを感じられたらと思ったこともあったけれど
今思うと それなりにカリスマはあったかなぁ と。
キム・ガンウさんに期待して見たら イ・フィリップさんの存在感に目を奪われて…
キム・ガンウさんがチェック中に俳優さんであることは変わりないです。

イ・フィリップさんは「太王四神記」を見ていないので 初めてだったのですが、
ファンになってしまいそうでした。
私の好みではないんですけどね… 存在感があるというか 惹きこまれそうでした。

で、いつもいい味をだすパク・ギウンさん。
今回も良かったです。

苦手なパク・シヨンさんに耐えて 最後まで観れて良かったです。
…でも… 彼女の演技は結構辛かった…

 1-234567-89-1011-1213-1415-1617-1819-20
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング