FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




泡沫の夏(泡沫之夏) あらすじ&感想


ホァン・シャオミンとピーター・ホー、カッコよかったです~~
バービィー・スーは好きな女優。
バービィー・スーがどっちと並んでも 絵になるんですよね。
尹夏沫が洛煕を愛している時は 歐辰に 邪魔しないでよ と思うし、
歐辰を愛し始めた時は 洛煕に もう諦めてよ と。
尹夏沫の気持ちが揺れるように 私の気持ちも揺れました。



全24話 2011年 

出演者 : 尹夏沫 イン・シャーモー・・・徐煕媛 バービィー・スー
       洛煕 ルオ・シー・・・黄暁明 ホァン・シャオミン
       歐辰 オウ・チェン・・・何潤東 ピーター・ホー

       尹澄 イン・チェン・・・沈建宏 クリス・シェン
       江珍恩 ジャン・チェンエン(尹夏沫の友人)・・・房思瑜 セレナ・ファン
       西蒙 シー・モン(歐辰の秘書)・・・張國柱 チャン・グオチュー
       夏英柏 シャー・インボー・・・劉錫明 カンティー・ラウ
       潘楠 バン・ナン(タレント、薇安が推薦)・・・柯奐如 クリスティン・クー
       沈薔 シェン・チアン・・・・林嘉綺 パティーナ・リン

       淑兒 シューアル(サン芸能 所属タレント)
       薇安 ウェイアン(サン芸能 所属タレント)
       ジャム(サン芸能のマネージャー)
       アラン(サン芸能のマネージャー)
       采尼 ツァイニー(サン芸能の広報部長)・・・林美秀 リン・メイシュー

原作  : 明暁渓 ミン・シャオシー
プロデューサー  : 何潤東 ピーター・ホー
監督  : 江豊宏 ジャン・フォンホン、張博 チャン・ボーユ
脚本  : 林其欒 リン・チーラー

 123456789-101112131415161718192021222324

1

洛煕、歐辰、2人の男性に愛された尹夏沫が どちらを選ぶのか…
洛煕は性格が悪そうなのよね。
第1話を見た限りでは 愛しあっている尹夏沫と歐辰の仲を洛煕が邪魔するように思えたのだけど。
…私なら歐辰を選ぶかなぁ。


尹夏沫は弟の尹澄と一緒に養父母の家で暮らしていた。
高校生の時 孤児の洛煕が一緒に住むことになる。
彼はカッコよくて成績もよく 転校早々 人気者に。
しかし 性格に難があり、尹夏沫は洛煕を追い出したいと考えていた。
どうやって 追い出したのか分からないけれど 洛煕は留学することに。
5年後 洛煕はアジアで人気の歌手となって帰国する。

尹夏沫は友人の江珍恩と一緒にタレントの付き人のバイトを始める。
事務所では 新人オーディションを行っており 尹夏沫は淑兒の推薦でレッスンをうけることになる。
レッスン生5人のうち、デビューできるのは2人。1人は洛煕とデュエットすることになっていた。

洛煕は 新人とのデュエットに乗る気はなかったが、
レッスン生の中に尹夏沫がいることを知り 引き受けることに。
何を企んでいるのか…純粋に 会いたいわけではないわよね。

歐辰は5年前の事故のせいで記憶を失っていた。
今そばにいる女性が恋人だと聞かされても信じられない。
歐辰がいつも手にしている緑色のリボン。夢で見る女性が髪に結んでいるリボン。それがなぜここにあるのか、その女性とはどんな関係なのか…
歐辰は記憶を取り戻すために 事故に遭った台北に行くことに。

尹夏沫は高校生の時に緑色のリボンで髪を結んでいて たぶんそれは歐辰が持っているリボンと同じもの。
ということは 歐辰は尹夏沫と同じ高校に通っていたということなのよね。高校の時の尹夏沫の彼が歐辰ってこと?

2

尹夏沫と洛煕、仲直りしたみたいなんですけど…憎み合っていたわけじゃないのね。
それとも…
尹夏沫は歌手になるために 洛煕を利用することにしたのかしら?
じゃぁ…洛煕は?尹夏沫を愛している?


洛煕は尹夏沫ら研修生のレッスン場にやってくる。
レッスン後 2人だけで話す。
「ためらいもなく俺を見送ったことを恨んだよ。けれど今は感謝しているおかげで成功したから」と話す洛煕。
それに対して 動じない尹夏沫。
冷たい空気が流れる。
けれど…話すうちに わだかまりがきえた様子なのよね。
尹夏沫が「友達よ。あの桜の木の下のことを覚えてる?あの時から友達よ」と言ったように 楽しい思い出もあるんだもの。友達に戻れるはず。友達を通り越して恋人になりそうだけど。

レッスン最後のテストが路上ステージ行われる。
尹夏沫は母(たぶん)の思い出の歌を歌い、観客をひきつける。
しかし 母が倒れた時のことを思いだし 歌えなくなってしまう。
固まったままの尹夏沫。去っていく観客。
そこに洛煕が現れ、
「彼女は友人だ。これからデビューする。応援をよろしく」と話す。

その様子を 偶然見かけた歐辰は尹夏沫のことが気になり 調査することに。

3

“愛してはいけない。破滅してしまうかもしれない”と思いながらも 尹夏沫を求める洛煕。
洛煕の復讐だと分かっているのに応じてしまう尹夏沫。
いつの間にか恋人に。

そして尹夏沫は歐辰に再会することに。
尹夏沫は 虹歐化粧品のイメージキャラクターのオーディションに参加する淑兒に付き添う。
淑兒は引き立て役に尹夏沫や江珍恩を連れて行くんだけど…誰が見ても 尹夏沫が輝いているわよね。
会社に到着した歐辰は 出迎えた職員たちの中から“夏沫 大丈夫?”と話す声を聞き 驚く。
記憶が断片的に甦る。
たまらず歐辰は尹夏沫に「君は誰だ」と声をかけ、「尹夏沫をイメージキャラクターにする」と話す。

様子がおかしい歐辰のことを尹夏沫は以前より身勝手さが増したのだと思っていた。
しかし西蒙から 事故で記憶を失くしていると聞かされる。
「あのように残酷に別れられたのは愛していないからです。愛していないなら 関わらないでください」と。

尹夏沫から捨てたようなのよね。
謝罪してすがる歐辰に プレゼントされたリボンを放り投げて「死ねば許してあげる」と。
愛しあっていたはずなのに…何があったのかしら。

4

尹夏沫の養父母が亡くなった事故。
洛煕がアメリカに発った日、洛煕を慕っていた尹澄が寂しさから熱を出す。
尹澄を病院に連れて行く途中に事故に遭ってしまった。
それを洛煕のせいというのは 理不尽のような気がするけど…アメリカに行くことになった経緯が問題なのかも。

尹夏沫と歐辰の出会いは高校ではなく その前からなのね。
養父が歐グループをクビになり 弟と施設に行くことになってしまった。取り消してもらおうと 会長の車の前に飛び出した。
その車に乗っていたのが歐辰で 尹夏沫の頼みを聞いて すぐにクビを取り消す。
その後 歐辰は尹夏沫の頭に林檎を乗せ 的にする。
的にされても逃げない尹夏沫と人間を的にする歐辰。
尹夏沫は昔から気が強く、歐辰は昔から傲慢だったのね。

虹歐化粧品のイメージキャラクターのオーディションの日、
尹夏沫は拉致される。
江珍恩から「尹夏沫と連絡がつかない」と聞いた歐辰は尹夏沫を捜し 見つける。
洛煕の仕業かしらね。
尹夏沫を歐辰に奪われたくないからだろうけど 結果的には逆効果になったみたいね。

5

尹夏沫を拉致したのは淑兒なのね。
尹夏沫にオーディションを受けさせないために拉致。
しかし淑兒の思惑通りには行かなかった。
尹夏沫は 歐辰に助けだされ オーディションを受け 選ばれる。

歐辰は これほど尹夏沫のことが気になるのは過去に関係があったからではないかと思い 尹夏沫に聞く。
「俺たちは愛しあっていたのか?いつも同じ夢を見る。いくら叫んでも彼女振り向いてくれない。あれは君か?」
尹夏沫は 西蒙に言われたように「人違いよ」と答える。
歐辰は関係がなかったとは信じられない。尹夏沫への思いは強い。
「そばにいてほしい。つきあってくれ」と頼む。
尹夏沫の答えはNO
突然現れた洛煕が 自分が尹夏沫の彼だと証明するように 尹夏沫にキスをする。

CMの相手役の凌浩がヒロイン交代を要求。
新人とはCMを撮りたくないらしい。
凌浩がどれだけ人気があるのか知らないけれど このCMに関しては凌浩ではなく 歐辰が決定権を持っているわけで…
尹夏沫はそのまま。凌浩が降ろされ 代わりに洛煕が引き受けることに。

ってことで 三角関係はドロドロになりそうですが…
洛煕は好みの顔じゃないし 自信過剰なところが嫌い。
歐辰は傲慢なところが嫌い。
2人とも心に傷があって それを隠すために虚勢を張っているだけだとは思うんだけど
どっちの男性にも興味が持てず…いまひとつ 面白くない。

6

自分と尹夏沫との関係を調査していた歐辰、
高校時代に付き合っていた と報告をうける。
証拠の写真を見れば 一目瞭然よね。
なのに 尹夏沫は「関係はなかった」と話した。
歐辰は尹夏沫を問いただす。
「俺の女だったことをなぜ隠した」と。

でも…それって…別れた仲なら 言う必要はないと思うけどなぁ。
歐辰は記憶がないから なんでも知りたい。別れた理由も知りたいんだろうけど 事実は共有できても気持ちは共有できない。自分で記憶を取り戻して 気持ちを確認するしかないと思う。

…どうも横暴な歐辰を好きになれず…だからといって洛煕を応援する気も起らず…のれない。

7

お坊ちゃまの一声で 尹夏沫は虹歐が出資する映画に出演することに。
演技の勉強をしていない尹夏沫は 撮影初日からNG連発。撮影スタッフ、共演者の怒りをかってしまう。

洛煕は落ち込む尹夏沫を励ます。
「俺たち施設育ちは演技に慣れている。演じることが生きる手段だから。その本能を演技に生かせばいい」と。

今回の洛煕は優しい。…顔は文句なしでカッコイイ。
過去の恨みで 尹夏沫を手に入れようとしているのかと思っていたけれど 本気で好きみたいね。昔一緒に住んでいた家を買うなんて 尹夏沫を好きだからするのよね。

で、過去のことが少し明らかに。
やはり尹夏沫と洛煕の仲を疑った歐辰が尹夏沫の父に圧力をかけて洛煕を施設に戻し、それでも足らずに 留学費用を出して 外国に追い出したのね。
それと…虹歐の開発地域内の土地を洛煕が買ったらしいけれど それって尹夏沫の家のことかしら?

尹夏沫は横暴で独占欲の強い歐辰のどこが好きだったのかしら?

8

まず訂正を。尹夏沫の出演は映画ではなくドラマでした。

洛煕のアドバイスで 尹夏沫はNGを出さなくなる。
それどころが他の圧倒する演技をするように。
またドラマの放送を見た視聴者の感想も尹夏沫に好意的。
おもしろくないのが主役の卉妮。
尹夏沫に対する意地悪が酷くなる。

尹夏沫の頬を叩くシーンで 本当に頬を叩き始める。
なんどもNGを出し、そのたびに尹夏沫は頬を叩かれ 真っ赤にはれてくる。
明らかに 意地悪。
けれど 監督もスタッフも何も言わない。
ところが…それを…歐辰が見ていた。

歐辰はあからさまに尹夏沫を庇うことも卉妮を非難もしない。
ただ 執事が監督に耳打ち。
監督は尹夏沫に「代わりに卉妮の役を演じてみろ」と命令。
尹夏沫は卉妮を叩かず 演技する。

傷の手当てをしてくれる洛煕に尹夏沫は「卉妮と同類になりたくなかった。暴力は嫌いだけれど それでしか解決できないこともある」と話す。
いじめられている弟を庇うために レンガで殴ったみたいね。

9-10

事故で歐辰の記憶が戻るのかと思ったけれど…
違ったのね。


卉妮が尹夏沫の頬を叩いて新人いじめをしたと記事が出る。
流したのは歐辰。
この記事の影響で 尹夏沫の人気は急上昇。
ドラマの延長が決定。脚本が大幅に変わり 主役が尹夏沫に変更される。

こうなると 面白くないのが卉妮。
恋人で共演者の凌浩に「一緒にドラマを降板して」と迫るが、断られてしまう。
そこで 凌浩の名前で尹夏沫を呼び出し、2人を隠し撮り。
「尹夏沫に凌浩を取られた。尹夏沫は下着姿で凌浩を誘惑した」と記者会見する。

一転、尹夏沫は責められることに。
囲まれて 責められ 立ち往生する尹夏沫を歐辰が助け出す。
しかし 尹夏沫は歐辰を振り払う。
そこに 車が近づいてきて…2人は倒れる。
幸いにも 2人とも 無事。
目覚めた歐辰が記憶を完全に取り戻すかと期待したけれど…それはなし。

尹夏沫が大変な時に 恋人の洛煕が何をしているかというと…日本でロケと取材中。
記事を読んで すぐに帰国しようとしたけれど スケジュールが詰まっていてダメ。
この隙に歐辰が尹夏沫を助けるのかしらね…
まぁ 歐辰は尹夏沫の事務所を買収したから 所属する女優を助けるのは当然なんだけどね。

11

凌浩は母親に遊園地に置き去りにされたのね。
だから 尹夏沫を信じているけれど いつか捨てられるのでは と思ってしまうのね。


尹夏沫と凌浩は記者会見をする。
この会見で尹夏沫は潔白を証明するつもりだった。
しかし 西蒙の入れ知恵で 卉妮が乱入。尹夏沫が誘惑したと話す。
卉妮を傷つけたくない凌浩は 暗に卉妮を肯定。
尹夏沫は窮地に。
そこに 洛煕が登場。
恋人宣言をし 尹夏沫にキスする。
…西蒙は尹夏沫を引退させて“お坊ちゃま”の前から消したかったんだろうけど 逆効果だったみたいね。記者会見を見た歐辰は嫉妬。今まで以上に尹夏沫に執着しそう。

洛煕は映画の主役を降板させられそうになる。
理由は 勝手に日本から帰国したから。
でも…歐辰がスポンサーなわけで…嫉妬からの降板 というのは明らか。

洛煕の事務所の社長 夏英柏と西蒙は因縁がありそう。
このこともあって 洛煕は降板させられたのかも。

12

歐辰は、高校生の時 尹夏沫の送迎をさせていた運転手に再会。
その頃の話を聞いて 記憶を取り戻す。

歐辰に留学させられた洛煕。
洛煕がいなくなって 尹澄は熱を出してしまう。
尹澄を病院に連れて行こうとして事故を起こし、両親は亡くなってしまった。
事故は歐辰のせいではない。
分かっているけれど 残された尹夏沫は 歐辰をはけ口にしてしまう。
「あなたを好きなわけじゃない。父が解雇されないために あなたと付き合っていただけ。施設に戻りたくなかったから。洛煕を好きなの」と。
許しを請う歐辰に
「死んだら 許してあげる」と言い放つ。

言いすぎよね。
これでは 歐辰が捨てられたと思うのは当然。
一部始終を見ていた西蒙が尹夏沫を恨むのも分かるわ。

記憶が戻った後 歐辰は尹夏沫に会う。
あの時の尹夏沫の気持ちを知りたい。
洛煕を好きだと言った言葉を否定してほしい。
尹夏沫は 「洛煕は関係ない」と話すが… 信じられないわよね…

13

びっくり!歐辰が両親だと思っていた人は 祖父が雇った人たちだったのね。

実母は 父親つまり歐辰の祖父から 結婚を反対され 隔離されていた。
愛する人が迎えに来てくれると信じていたけれど父に否定される。
歐辰とも引き離され 自殺を選んでしまう。
事実を隠すため、歐辰を幸せな家庭で育てるために 両親を雇う。
歐辰は赤ちゃんだったから 実の両親だと疑わないはず。
きっと 祖父と西蒙しか知らないことなのよね。
あっ、ということは…尹夏沫の運転手が「西蒙と坊ちゃんの両親がお金のことで揉めているのを目撃した」と言っていたけど 報酬のことで揉めていたのね、たぶん。

洛煕の映画降板の件、歐辰はなかったことにする。
尹夏沫が 歐辰が出した条件、歐辰の元に戻る という条件を受け入れたからではない。
演技力も人気も申し分ない洛煕を降板させられなかっただけ。
しかし 洛煕には「尹夏沫が条件を受け入れたから」と話す。

疑心暗鬼になる洛煕、尹夏沫が否定しても 完全には信じられない。
自ら映画を降板する。
洛煕の事務所は 新しい映画製作を発表。
それに対抗するように 歐辰の会社も映画製作と尹夏沫出演を発表する。
尹夏沫は 金目当てに洛煕から歐辰に乗りかえたと言われてしまう。

14

尹澄の腎不全が進行。移植が必要に。
尹澄の血液型が特殊で ドナー捜しが大変そう。
…誰か同じ血液型だったような…?誰かのカルテに書かれていて…尹澄のカルテを見たのかしら?他に カルテがあるとしたら歐辰よね…


洛煕は尹夏沫を信じられない。いつか捨てられるのでは?と思ってしまう。
愛しすぎているからこそのことだと思うし、
噂の相手が歐辰だから 特に過敏になっているんだろうけど
お互いを信じられない恋愛は続かないわよね。
で、揺れている洛煕に沈薔が猛アタック。今のところ洛煕は相手にしていないようだけど 先のことはわからないわよね。

15

洛煕、どうして自分から別れを言うの?
信じられない。捨てられるのなら 自分から捨てよう ってことだろうけど…
愛しているのなら 早まった行動だと思うけどなぁ。


尹澄のドナーが見つかる。
それが…歐辰。
歐辰が条件なしにドナーになってくれるはずがないのよね…
「結婚したら ドナーになる」と。

尹夏沫は尹澄の実父である 夏英柏に相談しようとする。
しかし 彼も腎不全を患っていた。

夏英柏は尹澄が実の子どもだとは知らないのかしら?
知らないから 尹夏沫のことも知らないのよね。
もしかして 息子の存在も知らないの?

歐辰も洛煕も屈折しすぎ。
尹夏沫の気持ちがわからなくて 信じられなくて 惨めになりたくなくて 駆け引きするんだろうけど…
う…ん、単純な私には 尹夏沫の気持ちも歐辰の気持ちも洛煕の気持ちも 難しすぎる。

16

え~~~
…ってことは 歐辰と尹澄は異母兄弟ってこと?
だから 3人は血液型が同じなのね。
冷静に考えたら 特殊な血液型の人が 狭い範囲で3人もいるのはおかしいのよね。
このことに いつ誰が気づくのかしら?


尹澄の容態が急変したと連絡が来て 尹夏沫は取りみだす。
その様子を見ていて 歐辰は条件なしでドナーになると話す。
歐辰、尹夏沫を好きなのよね。過去の恨みを言ったり 条件をつけて尹夏沫を得ようとするけれど すべて愛するが故の屈折した行動。尹夏沫のために尹澄を助けたい。
しかし 尹夏沫は「条件を受け入れるわ。結婚しましょう」

洛煕もまた 取りみだした尹夏沫を見て 病院に。
尹夏沫が「結婚しましょう」と言い、2人が抱き合っているのを目撃する。

夏英柏に 後悔しないようにきちんと話しあった方がいいと言われ
洛煕は尹夏沫に会いに行く。
でも…遅いのよね。
洛煕は「別れよう」と言ったのは冗談で、沈薔とのことは嫉妬させようとしただけと説明する。
けれど 尹夏沫は すでに別れたと。
尹夏沫にとって 恋愛は二の次。一番は尹澄。尹澄のためなら どんなことでもする。尹澄のために結婚すると決めた。洛煕のことは気にしない。

17

次々と暴露される尹夏沫の過去。
どうやら 高校の同級生で尹夏沫を憎んでいる 方華錦が記者になって暴露記事を書いているらしい。
で、その裏には西蒙がいる様子。
“女優” 尹夏沫にとってはイメージダウンになる記事だけど…
バックには歐辰がいるわけで…尹夏沫も強いし 乗り越えそう。


“尹夏沫の母親は ホステスをいていたルナという女で 売春をしていたという話もある。弟とは父親が違うらしい”
その記事を見て夏英柏は驚く。
…そりゃぁ驚くでしょう。尹夏沫の母親を知っている人だから。

5年前の傷害事件も明らかに。
罪には問われず 捜査記録もないはずだったが 拘置所にいた記録が残っていたらしい。

傷害事件は尹夏沫の家を差し押さえに来た男たちに捕まった弟を助けようとして 尹夏沫がレンガで男を殴ったために起こったことだった。

尹夏沫は 差し押さえは歐辰がさせたことだと思っていた。
しかし それは西蒙がしたことだった。
今までの一連の出来事は すべて西蒙が裏で操っていた。
西蒙は尹夏沫と尹澄に謝罪する。

尹夏沫に別れを告げられた歐辰が事故を起こし 意識不明になった。
すべて尹夏沫のせいと西蒙は尹夏沫を恨み 落とし入れようとしていた。

歐辰は両親が実の両親ではないと知る。
ショックを受け 「俺の人生は お前が書いた企画書だ。家族なんて幻だった」と西蒙を責める。
実母の写真は見せてもらうが、実父は名前も教えてもらえない。

18

尹夏沫と歐辰の結婚式。
式に向かう途中に 洛煕が待ち伏せしていた時には “破談?”と心配したけれど
無事に 式を挙げられそう。

尹夏沫はどちらが好きなのかしら?わからないのよね。
やはり洛煕?
歐辰とは弟のために結婚したけど 誤解していたとわかったら もう嫌っていないだろうけど…

西蒙は夏英柏に会いに行く。
歐辰が自分の子どもだと知り驚く夏英柏。
彼は歐辰の祖父と西蒙が発表した偽の情報で 歐辰の母は結婚したと思っていたらしい。
だから歐辰が歐グループの後継者と知っていても 自分の子どもだとは考えなかったのね。

19

結婚式は挙げたけど…
夫婦とは言えない歐辰と尹夏沫。
当然よね。尹澄のための結婚だもの。
でも…結婚を決めた時に比べたら 尹夏沫は歐辰を好きになっているような?
洛煕のことは好き。だけど 縁がなかったと思えるようになったような?


洛煕が撮影中の事故で怪我。昏睡状態に。
尹夏沫は洛煕が意識を取り戻すようにと願いを込めて
「そんなに私が憎いの?こんな手まで使って強がるつもりなの?あなたが好き。だから苦しめ続けろと言うの?身動きできないの?情けない。死んで私を懲らしめるつもりなのね。でも私は苦しまないわ」と話しかける。

尹澄は 自分のために 姉が歐辰と結婚したことを知り 手術を拒否する。
尹夏沫は尹澄を説得できず 歐辰と洛煕を傷つけた報いだと自分を責める。
そして 心労で倒れてしまう。

尹澄が亡くなった夢を見て目を覚ました尹夏沫は取りみだしていた。
そばで看病してくれていた歐辰を洛煕と思ってしまう。
「ごめんなさい。憎んだら忘れられると思っていたの。あなたを傷つけたから罰を受けたのね」と話す。
それを聞いて歐辰は「罰を受けるのは身勝手な俺だ」と話す。
尹夏沫はそばにいるのが歐辰と気づき
「身勝手なのは私。傷つけるとわかっていて洛煕と別れた。結婚してもあなたを苦しめるだけ。手術が成功するとは限らないのに あなたの腎臓を奪おうとした。私は死んでも母や弟いられる。でもあなたは…あなたをひとりにしてごめんなさい」と話す。

20

尹夏沫は 歐辰の実父は夏英柏で、尹澄と異母兄弟だと知る。
歐辰の偽の両親と実母の話も西蒙から聞く。
夏英柏が実父だと明かさないつもりだと知り 歐辰と尹澄には話さないことに。


洛煕は移植が条件の結婚だから 尹夏沫は自分を愛していて自分のところに戻ってくると思っている。

尹夏沫が歐辰よりも洛煕を愛しているのは確か。
でも尹夏沫は手に入れた幸せな時間を捨てる気はなさそう。
始まりが取引だったとしても、今は愛ではなく感謝の気持ちから尽くそうと思っていても 弟と夫との3人の穏やかな生活を続けたい。

歐辰はどんな手段を使っても尹夏沫を手に入れたかった。
今 それが叶った。
けれど “尹夏沫が愛しているのは自分ではない。腎臓を提供してくれた恩を感じて自分に優しくしてくれているだけ”とわかっているから 不安になる。
だからといって 歐辰から離婚を言いだすことはなさそう。

あとは尹澄の気持ちかなぁ。
尹澄、歐辰から手術をうけるように説得された時 歐辰の署名済みの離婚同意書を渡されたのよね。
尹澄が 歐辰と結婚して姉は幸せではないと思ったら 離婚させるかも。

21

歐辰は相手の気持ちが自分に向いていなくても尹夏沫を愛し 守ろうとする。
洛煕は人を信じられない人。常に人を疑う。
相手が自分に向いていないと思うと 捨てられる前に捨てる人。
その違いが 毎日の生活に 平穏を与えてくれるかどうかの違いかなぁ。


尹澄は 姉は歐辰と結婚して良かったと思う。姉の笑顔が増えたから。
歐辰を憎む気持ちはなくなり 歐辰を“義兄さん”と呼ぶ。
そして 離婚同意書を返す。

尹夏沫が求める幸せは 尹澄、歐辰と一緒に過ごす穏やかな毎日。
今 尹夏沫は幸せ。
洛煕は未練たらしく「今幸せではないのなら…」と言うけれど
尹夏沫は幸せ。

けれど…尹澄が危篤に。
尹澄が亡くなったら 尹夏沫は不安定になるわよね。
歐辰が支えられるといいけど。

22

洛煕、再参戦?
嫌いじゃない。決して嫌いじゃない。でも…人を信じられない洛煕が尹夏沫を幸せにできるとは思えず…


尹澄が亡くなる。
尹澄が亡くなったことが受け入れられない尹夏沫は 話せなくなる。
尹澄が生きている時と同じように 尹澄のために食事を作る。
歐辰はただ見守るだけしかない。

尹夏沫を心配して洛煕が来る。
尹夏沫に話しかけ 尹夏沫と一緒に料理する姿を見ると 歐辰は苦しくなる。

尹夏沫に映画出演の話がくる。
洛煕は マスコミの餌食になると反対するが
歐辰は尹澄との約束もあり 前向きに考える。
何より 尹夏沫が映画の内容に反応する。
恋人 澄を亡くした女性が主役。今の尹夏沫に境遇と同じだった。

23

洛煕はようやく“愛する者を失う怖さ”を克服して“愛する者を思う”気持ちを持つことができた様子。
尹夏沫を愛しているけれど 心の中で愛することに。



尹夏沫は映画に出演することに。
相手役は洛煕。
演じている時は しゃべり 笑顔も見せる。
しかし それ以外は感情が無い。放心状態。
そんな尹夏沫を 歐辰は献身的に支える。

映画は歐辰の制作だったのね。
だから 相手役は尹夏沫のことを理解している洛煕に決めた。
もしも これで尹夏沫が洛煕を選んでもいいと思っている。彼女が幸せになれるのなら。

尹澄が尹夏沫に宛てた手紙が見つかる。
歐辰は その手紙を映画で使うことに。
澄役の洛煕が手紙を読む。
“姉さんが笑顔なら僕は百倍嬉しい。僕のために笑顔でいて。いつも幸せでいて。ずっと愛している”

尹夏沫が妊娠していることがわかる。
手紙の効果があったのか 尹夏沫は以前の尹夏沫に戻る。

歐辰は尹夏沫と一緒に尹澄の墓参りに行こうと 撮影所に行く。
しかし 尹夏沫は洛煕と一緒に墓参りに行った後だった。

洛煕は尹澄に「姉さんは元気だ。歐辰が彼女愛し守ってくれるから きっと幸せになれる」と語りかける。
墓参りをすませ 楽しげに話しながら去っていく尹夏沫と洛煕を遠くから見つめる歐辰。
2人が去った後 尹澄に「彼女を幸せにすると約束した。約束は必ず守る。けれど 彼女を遠くから見守ってやりたい」と話す。

24

歐辰、今更 尹夏沫の気持ちがわからないなんて…
独占欲で手に入れた罪悪感から 尹夏沫が自分を受け入れたのは仕方なく義務を果たしているだけ と勘違いしたのね。
尹夏沫はほんとうに歐辰を愛するようになったのに。


歐辰は置き手紙を残し尹夏沫に黙ってフランスに行くつもり。
しかし 尹夏沫は 手紙を見つけていた。

金鹿賞の授賞式。
珍恩のメールから 歐辰が家を出たこと知る。
尹夏沫は空港に行き 歐辰を引きとめる。
「行かないで。あなたを愛しているわ。“信じて”とは言わない。証明するわ。もう一度チャンスをちょうだい」

出産間近 尹夏沫と歐辰は 懐かしい通学路を歩く。
そこで 大勢の子どもたちといる洛煕に会う。
3人は穏やかに微笑み合う。

 123456789-101112131415161718192021222324

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

韓どらなら・・・

 韓ドラならヒロインの心変わりが二股にみえてしまうようなお話ですが、男性2人がともに素敵なので最後まで楽しめました。

 まあ結婚してから、いったりきたりしたわけじゃないしね。

 結局3人とも家族にあまり恵まれなかったので、尹夏沫と歐辰に子供ができてなんか幸せそうでよかったです。

 洛煕がちょっとかわいそうですが、あんなにかっこいいんだから、すぐ恋人もできそうだし。あのくっていて来た女優さんはきつそうなので、ジェニーだったかな、マネージャーさんがやさしそうでいいんじゃないでしょうか。

 

kahoさん、こんにちは

見ようによっては 尹夏沫が洛煕と歐辰を手玉にとっているようにも見えますよね。
私も前半はそんな風に見えて 尹夏沫の気持ちを測りかねていました。
歐辰に無理矢理引き離されたけれど 歐辰を愛するようになり幸せになって良かったです。
あのまま洛煕を愛しても 幸せになれなかったかもしれませんね。
洛煕は 捨てられるかもしれないという気持ちを乗り越えられたので きっと素敵な人に巡り会えますよね。

20話まで

知り合いがお薦めと先に送ってくれたのを視聴しました。

私はピーターから揺れること無く久々にOSTまで買ってしまいました。

ピーターがプロデュースなんですね!?
監督版みたいな完全版を観てみたい気がしたり小説の方が感動あるんじゃないかと探しましたが日本語訳は出ていないのですね。

ラスト4話!届くのが楽しみです!!

木蓮 さん、こんにちは

ピーター・ホーが原作に惚れてドラマ化したと聞きました。
ドラマで 3人の気持ちが掴み辛くて 原作を読んだ方がいいかなと思い、私も原作を捜しましたが…日本語訳でないと読めないですよね。

ピーター・ホーはチャン・チュンニンと共演中ですね。
必ず 日本で放送してくれると期待しています。
できればBSで初放送してくれると嬉しいのですが…

次は・・・

 何をみようかと思って、DATVで無料で1話をみてとりあえず「ハートに命中」がレンタルにあったのでみようかなと思ったんですが、38話もあったのには、びっくり。

 ラブコメなのでサクサクみれると思いますが、この主人公さんはかっこいいんでしょうか?

 「秋のコンチェルト」の人も微妙じゃないですか。

 泡沫の夏の2人はだれがみても素敵だと思うんですが、中国の人のお顔も韓国の人と同じようにイマイチまだわかりません。

kaho さん、こんにちは

おススメのドラマです。
1話45分ほどなので 韓国ドラマだと24話ほどでしょうか?
主人公は…好みはそれぞれですが 誰が見てもかっこいいというのではないと思います。

今ごろ・・・

BSでかなり前に録画してそのままになっていたのですが、この夏休みにようやく見終わりました^o^;
長かったわ~

かなりイライラしましたが、メインの3人がステキだったので、それだけでも見る価値があるかなと・・・
台湾ドラマはまだそんなに多く見てないので、特にホアン・シャオミンはお初でそのカッコよさに惚れました!まるでコミックから抜け出たよう。

しかし、ストーリーはこの全員が中途半端でフラフラキャラなので、もう爆発しそうになりました。
mikajunさんのコメント通り、途中はオウチェンもういいかげん諦めろ!だし、後半は自分がシャーモを信じてあげずに捨てたくせに、不幸にしたら許さないとか、付きまとうし、いいかげんにしろよ!と思わずテレビに向かって毒づいてしまいました(爆)
「子供までいるのに置いていくかよ」と最後の最後まで、イライラさせられましたが、まあ、なんとかまとまったラストでしたね。

ピーター・ホーもだんだんカッコよく見えてきました。
それにしても台湾俳優は英語上手ですね。
英語のセリフがすごく多いです。

asaさん、こんにちは

ルオ・シー役のホァン・シャオミン、カッコいいですよね。
以前「新・上海グランド」の1話を見た時には カッコいいと思わなかったのですが…

つまらなくはなかったですが、
面白い というほどでもなく…
あっち行ったり こっち行ったり 気持ちが揺れる3人にイライラしながら観ていたのを覚えています。

英語のセリフ、多いですか?
気づきませんでした。

え~~~~!

新・上海グランドのあのヒーローですか!?
あまりの違いに気付かなかった!!

すごく嵌った ドラマで、主人公大好きだったのに・・・まさか、彼とは想像もしませんでしたよ^o^

いや~、びっくりした!

asaさん、こんにちは

たぶん そうだと思います。
第1話しか観ていないので自信はないのですが…
間違っていたらごめんなさい。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

三国志~司馬懿 軍師連盟
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
町の弁護士チョ・ドゥルホ2
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング