FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




強力班~ソウル江南警察署~ あらすじ&感想


刑事ドラマは好きなので 楽しく観れましたが…
2時間サスペンスドラマのように 犯人がすぐにわかったり 展開が見えたり 安直だったのが残念でした。
刑事と記者が密着過ぎるのも…興ざめでした。
記者は刑事にくっついてスクープを上げようとする。
時には 刑事は記者から情報を得ることがあるかもしれない。
持ちつ持たれつの部分もあるのかもしれない。
それでも ミンジュはわがもの顔で警察署に出入りし それを咎めない刑事たち とても不思議でした。

【送料無料】強力班 O.S.T(KBS韓国ドラマ)

【送料無料】強力班 O.S.T(KBS韓国ドラマ)
価格:1,627円(税込、送料込)



全16話 2011年 KBS

出演者 : パク・セヒョク(強力班)・・・ソン・イルグク
       チョ・ミンジュ(ネット新聞社“ショッキングドットコム”記者)・・・ソン・ジヒョ

       チョン・イルド(強力班チーフ→課長)・・・イ・ジョンヒョク
       シン・ドンジン(強力班)・・・キム・ジュン
       ナム・テシク(強力班)・・・ソン・ジル
       クォン・ヨンスル(強力班→定年退職)・・・チャン・ハンソン
       チン・ミスク(警官→強力班)・・・ソヌ・ソン
       監察医・・・チャン・ジュナク
       イム・ギョンウン(強力班チーフ)・・・キム・ソンギュン

       ヘイン(セヒョク娘)・・・キム・ユビン
       ホ・ウニョン(セヒョク元妻、ユミョン財団理事長、ホ議員の娘)・・・パク・ソニョン

       シン・ユミ(ミンジュ友人)・・・ペク・スンヒ
       ネット新聞社“ショッキングドットコム”社長・・・
       ネット新聞社“ショッキングドットコム”先輩記者・・・オ・ヨン
       チョ・サンテ・・・キム・ギュチョル

       イ・ドンソク(犯罪被害者の会運営)・・・イ・ミヌ
       チェ・テス(ドンソクの仲間)・・・ヤン・ジュホ
       ピョン・サンテ(ドンソクの仲間)

       カン・ソンチョル(美容外科医)・・・パク・チュニョク
       ソリ(女優)・・・イ・ヨンジュ

       チャ・スヨン(バレリーナ)・・・ソン・ヨウン
       ユン・ソンヒ(バレリーナ)・・・チュ・ソヨン
       キム・ヨンテ(劇団員)・・・イ・ヨンフン
       ソンヒ母・・・ソ・グォンスン

演出  : クォン・ゲホン
脚本  : パク・ソジン、ホ・ジヨン

 1-23-45-67-89-1011-1213-14141516

1-2

強力班のセヒョクは新チーフと因縁があった。
5年前 セヒョクの娘ヘインはイルドのせいで亡くなった。
イルドは車で逃走中の犯人を銃で撃つ→車はスピン→店に突っ込み→ヘインは亡くなってしまった。

銀行強盗発生。
次に 収監中の殺人犯ヤン・ドスが拉致される。

銀行強盗で殺害されたのは 妻殺害の容疑者の銀行員。
ヤン・ドスは殺人を繰り返していたが 精神障害で罪を免れていた。
“心証犯”
犯人と特定できる証拠はない。けれど心証は犯人。
そういう人間を狩っているのではと思われる。

ネット新聞社“ショッキングドットコム”の記者ミンジュに メモリーが送られてくる。
メモリーには 殺害された銀行員の殺害告白動画が保存されていた。

イルドが拉致される。
イルドはヘイン死亡事故の犯人。
あの時 同じように亡くなった娘がいた。
先日 墓参りでの娘の父親イ・ドンソクと偶然会っていた。
セヒョクの予想通り 一連の心証犯拉致事件はドンソクを中心とする3人組だった。

イルドは助け出すが、ドスはすでに亡くなっていた。

ところが…
ドンソクたちの目的は宝石強盗だった。
宝石は盗まれるが 高飛びしようとしていたところを逮捕する。


セヒョクはヘインが亡くなった時は 警官ではなかった。
しかし事件後 警官に。
イルドになぜ警官になったか聞かれて 「自分なら あの時どうするか知りたかった」と。
あの事件でイルドの処分が軽かったのには バックに大物警察関係者がいたらしい。
猛スピードで逃走していたとはいえ 街中で発砲するなんて免職になってもおかしくないはず。
セヒョクは今のところ過去とは関係なくイルドに接しているけれど いろんなことが明らかになったら 復讐するかも。

で、ミンジュはセヒョクとヘインの写真が入ったロケットを持っているのよね。
どこで拾ったの?
あの写真の父親がセヒョクだと気づかないのはなぜ?

3-4

まだ逮捕していなかったのね。駆けつけただけだったのね。

ドンソクは銃弾で撃たれた後 海に飛び込み 行方不明。
セヒョクはドンソクに刺され 入院する。
イルドとミスク警官だけが昇進。
イルドは課長に、ミスクは希望して 強力班に配属される。

セヒョクは ドンソクが海に飛び込む前に「イルドが発砲したのには理由がある」と言ったのが気になっている。


キム・ソッキュ美容外科医が殺害される。
芸能人ソリが所属しているSU芸能事務所が関係あるのでは?と疑われる。

ミンジュは ソリを追いかけていて 事件当時ソッキュの病院のビルを張り込んでいた。
その時 ビルの前に駐車していた車が ソリの自宅前に停まっているのを目撃。
セヒョクに話す。

ソリは「ソッキュと付き合っていた。あの車はカン・ソンチョル美容外科の車」と話し、
ソンチョルは「ソリにプレゼントした」と話す。
ソリはソンチョルに脅されていた。
ソリは 芸能事務所社長とソンチョルが作り上げた 改造人間だった。
整形し 経歴学歴を詐称していた。

ソッキュはソリを社長とソンチョルから助け出すため 病院を売って金を作り 社長に違約金を支払っていた。
ソッキュは金を払った代わりに ソリの契約書をもらってはず。
しかし ソッキュは持っていなかった。
持っていたのはソンチョル。
ソンチョルのアリバイが崩れ 曾恩チョルは逮捕される。


セヒョクの元妻ウニョンは イルドと親しい様子。
娘が亡くなった遠因はイルドの発砲だと知っているのかしら?
知っていたら 楽しそうに話せないと思うのだけど…
ウニョンの父は議員。
イルド発砲の裏にいる大物 ってウニョン父のこと?

5-6

ウニョンが企画した公演で ジュリエット役のバレリーナ スヨンが亡くなる。
ということで 元夫婦は顔を合わせることに。
で、セヒョクは ウニョンとイルドが親しいことを知る。
元妻が誰と付き合おうと口出しすることではないけれど 娘が死ぬ原因になった男と付き合っていたら 一言言いたくなるわよね。


スヨンの死因は青酸カリ中毒。
日記帳と思われる紙に書いた遺書が見つかり 自殺の可能性が高くなる。
スヨンは数日前 イ・ジュンスと別れていた。

同じ劇団のユン・ソンヒの父は有力者。
ソンヒ妻が スヨン自殺で事件を終わらせるように圧力をかけてくる。
遺書の筆跡鑑定の結果 スヨン本人のものとわかり 自殺に傾く。

しかし セヒョクはソンヒを疑っていた。
スヨンが亡くなったのがわかる前に ソンヒは救急車を呼んでいた。

そのソンヒが 公演中に亡くなる。
バッグの中に遺書があった。

ソンヒもジュンスと関係があり、
ソンヒからジュンスに多額の金が振り込まれていた。
また ジュンスはスヨンの日記帳をもっていた。
ソンヒのバッグから抜き取ったらしい。

ソンヒのロッカーから青酸カリを包んでいたと思われる紙が発見される。
調べた結果 青酸カリが見つかる。

スヨンを殺害したのはソンヒだと思われる。
では ソンヒを殺したのは?
スヨンの日記にたびたび登場する“お兄ちゃん”
彼は 同じ劇団のキム・ヨンテだった。

ヨンテの家から青酸カリのビンが見つかる。
ヨンテはジュンスを殺害しようとしていた。

7-8

つまらない。
前回、前々回の事件も 事件の流れ 犯人が予想ついたけど
今回は それ以上にわかりやすい。

一目で嘘をついている。この生徒がいじめグループの親玉とわかるのに…
こんなことにも気付かない警察って…
こう思ってしまうと 面白くない。

2話完結の事件が面白くなくても
イルド発砲事件の黒幕の話が進めばいいけど まったく進まない。
あっ、受刑者がクォン・チーフ宛てに“もうすぐ出所です”と書いていたけど 関係しているのかしら?
恋愛話もまったくなし。まぁ これは期待していないけど。



ウニョンは 今回の事件で悪くなった劇団と警察のイメージアップを図るため
警察の密着取材を考え、
ミンジュに依頼する。

女子高生ソヨンの転落遺体が発見される。
ミスクには単なる投身自殺に思えなかった。
体に殴られた跡があり 同級生によるいじめがあったのではと考える。

親しかったというイ・ソミンに聞くが…
お金に困っていたらしい。誰かにつきまとわれていたらしいと証言。
「本当に亡くなってしまったの…」と空々しい涙を流すふり。

同じようにカツアゲ&暴力の被害者と思われるソンヒからミスクに電話がある。
しかし倉庫に閉じ込められ 火をつけられる。
ミスクが助けに入るが…
ソンヒを外に出した後 ミスクは亡くなってしまう。

ソミンが失踪。
戻って来たソミンは ソンヒを尾行していた男に誘拐されたと証言する。
しかし…
目撃者はいない。ソミンの証言はおかしい。
自作自演の狂言誘拐だった。

ソミンの中学時代の同級生も自殺していることがわかる。
ソミンは悪魔だった。

ソンヒはすべてを警察で証言しようとするが ソミンに捕まり 脅される。
投身自殺しようとするところに 警察が到着。
ソミンは逮捕される。

9-10

ウニョンに呆れた。
セヒョクと離婚しても ヘインは娘。
セヒョクを恨んでいるからと ヘインに会いに行かなかった気持ちなんて わからない。
ヘインが死んだ理由を知らなかった 知ろうとしなかった気持ちなんて わからない。
ただ ただ 呆れるばかり。
それで 母親なの?

セヒョクとの離婚はウニョン父の策略だった。
印鑑を偽造し 協議離婚書を2通作成。
それぞれに 相手の印鑑が押された離婚書を送付。
セヒョクもウニョンも 相手が離婚を望んでいると勘違いし 離婚したらしい。
…あなたたち 直接会って 話し合わなかったの?

ウニョンはその事実を知って ショックを受ける。
セヒョクを恨んで ヘインに会いに行かなかったことを後悔する。
セヒョクは その事実を知っても 揺れない。
セヒョクにとっては終わったことなのよね。今更 離婚が謀られたことだと知っても よりを戻すつもりはない。

ウニョンはヘインの交通事故の真相を知る。
知ろうとすれば ネットで簡単に検索できるのに 今まで知ろうとしなかったのが信じられない。
そして その発砲した刑事がイルドだと知る。


今回の事件は…
拉致された娘は可哀想だけど 被害者の父にとっては自業自得。
“それじゃぁ 娘を拉致して 復讐したいと思うのは仕方ないわよ”と犯人に同情してしまう事件。

パク・ウナが 合宿中に失踪する。
犯人は ウナ父に恨みがあるものだった。
ウナ父は会社の金を横領していた。
その罪を 入社1年の犯人の息子に押し付けた。
犯人の息子は 真相を明らかにできず 自殺した。
ウナ父、社内不倫もしていたのよね。
ほんと どうしようもない男。
「(横領の罪を他人になすりつけたのは)怖かった 家族を守りたかった」って…じゃぁ どうして横領するのよ!どうして浮気するのよ!

クォン・チーフ宛てに手紙を書いた男が出所。
この男 ミンジュの父親なのかしら?

11-12

ウニョンは娘の事件を知り イルドと別れる。
そうよね、間接的だけど 娘を殺した人だものね。
それに セヒョクとの離婚も仕組まれたことだとわかったから 昔に戻りたいのかも。

サンテが出所。
サンテは クォン元チーム長に会いに行く。
どうやら サンテは嵌められて 服役したらしい。
復讐するつもりのようだけど 議員が絡んでいるようだから 簡単にはいかないかも。

そのサンテが疑われる強盗殺人事件が発生。
犯行手口がそっくりとサンテは逮捕される。
サンテは 秘密にすることを条件に 介護施設に行っていたとアリバイを話す。
介護施設には 入所者のヤン・ミスンに会いに行った。
ミスンの保護者は娘のミンジュ。
ミンジュはサンテの娘だった。
サンテの元仲間と5年前の殺人事件の犯人が逮捕され 解決する。

警察って…怖いというか 適当というか…
サンテの自供も証拠もないのに 記者会見を開いて サンテが犯人だと発表しようとする。
真犯人を見つけることよりも 犯人は誰でもいいから事件を解決したことにするほうを優先させるなんて…

13-14

派出所勤務の警官ヨンホが たおれたヘランを抱きかかえて車に乗せようとした時に
“こいつが犯人だ”とわかってしまったわよね…

連行されるヨンホは「5年前の事件 犯人は俺なんだよ」と。
ようやく 5年前の事件が解決されるのかしら。

今回 ミンジュが特別に刑事から情報を得ているという疑惑がネットに流れる。
ウニョンの依頼で密着取材をしたことが疑われる原因になったのだけど…
刑事がどんくさいのよね。
ミンジュの力をかりて 事件を解決しているから ミンジュが他社よりも先に記事をかけるのよね。
今回の事件も スタンプの情報を得るためにネットを利用すること ミンジュより先にドンジンが気付きなさいよ!なんのためにいるのよ。IT関係に強かったんじゃないの?



ミンジュの知り合いソ・ヘランが行方不明に。
警察に届けるが 積極的に動いてくれない。
セヒョクに訴えるが セヒョクの反応も同じ。

警察官ヨンホは女性が突然パトカーの前に現れ 驚く。
倒れた女性をパトカーに乗せようとした時 イルドが通りかかり…
女性は救急車で病院に運ばれ
鑑識班が病院に呼ばれ 女性を調べる。

女性の衣服には別の2人の女性の血も付着しており 被害者が他にもいると思われる。
1人の女性はすでに遺体で発見されており、もう1人も遺体で見つかる。
そして 病院に運ばれた女性が ミンジュが捜していたヘランだとわかる。

被害者たちは高級クラブで働いていたらしい。
クラブ経営者のクォン・ミヨンに話を聞きに行くと
そこに テシクの先輩の娘ユリがいた。

テシクはユリに すでに3人殺されているから仕事を辞めるようにと言うが、
ユリは聞かず 殺されてしまう。

4人の女性は 財閥の3男パン・ソンジンを紹介された後 亡くなっていることがわかる。
ソンジンが疑われるが 4人はソンジンと別れた時には生きていたらしい。

ヘランを除く3人の手のひらには“よくできました”スタンプが押されていた。
そのスタンプを使っていた先生が見つかり、
その先生の話から 母親が首つり自殺をし、1週間母の遺体と一緒にいた男の子が浮上する。
男の子が大人になったモンタージュを作成。
それはヨンホに酷似していた。
またヨンホは警察官ではなかった。

15

5年前の事件の真相が明らかに。
予想通り 裏にはパク長官とウニョン父であるホ議員がいた。
ホ議員は保身のためにしたことで 孫娘が亡くなったことはどう思っているのかしら?
そして サンテもまた パク長官からの命令で 殺人犯の濡れ衣を着せられたのね。



イルドは 父であるパク長官を問い詰める。
“犯人ミョンチョルは心臓を撃たれた。射入口から見て 自分が撃った弾が当たったとは思えない。別の銃が撃ったのではないか。自分の弾には 他人のものと区別するために印をつけていた。しかしミョンチョルを撃った弾には印がなかった”
パク長官は ミョンチョルを犯人に仕立て 殺害したのだった。

ミョンチョルは子どもの入院費欲しさに ホ議員の家に盗みに入る。
ところが その金と一緒にノートを持ってきてしまった。
そのノートのせいで ミョンチョルは殺害され
ミョンチョル妻の家は たびたび 空き巣に入られていた。
ミョンチョル妻の話によれば ミョンチョルは亡くなる前に サンテにノートを渡したらしい。
ノートは 現在 サンテが持っていると思われ ホ議員はサンテを捜していた。

イルドはパク長官と自分の出世のために 5年前の殺人事件の捜査を終了させる。
しかし セヒョクたちは納得できない。
ヨンホの証言に基づいて再調査。
ミョンチョル犯人説は捏造されたものと思われた。
またミョンチョル妻の証言から ミョンチョルが盗んだノートが事件の鍵を握っているのでは?と考えられる。

セヒョクはサンテを追いかけていて サンテが襲われるのを目撃。
サンテを助けようとするが 自分も殴られ サンテと一緒に拉致されてしまう。

16

サンテは娘の迷惑になるからと 名乗り出なかった。
けれど…サンテが父親だと知ったミンジュは サンテを恨んでいなかった様子なのよね。
亡くなってしまったからかもしれないけれど
こんなことなら 生きているうちに再会できていたら…と思うわ。



“ノートが見つかった”と連絡があり ホ議員の手下はサンテを殺す。
サンテが遺体で見つかる。
サンテはセヒョクの銃で殺害されていた。
現場はサンテとセヒョク以外の人間がいた痕跡はなかった。
セヒョクはサンテ殺害容疑で指名手配される。

ホ議員の手下が見つかったノートは偽物だった。
ノート…ホ議員が設立した財団の金が政界に流れたのを記した裏帳簿。
ノートはヘインと同じ納骨堂にあった。
セヒョクが見つけるが、ホ議員の手下に奪われてしまう。

セヒョクはノートを奪い返しに行って ウニョンに会う。
ウニョンはセヒョクから事実を聞かされ ショックを受ける。
ウニョンはセヒョクにノートを渡す。

セヒョクはノートをイルドに渡す。
イルドは セヒョクに向けていた拳銃をパク長官に向ける。
イルドはパク長官を裏切り 密かにセヒョクを助けていた。

 1-23-45-67-89-1011-1213-14141516
関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

こんばんは

これKBSでやり出したんですが、主演もイルド役も嫌いなのでどうしようかと思ったんですが読ませて頂いて流し観でいいかなぁ、残す必要なさ気、そう思いました。

助かりました、だってジャンル的には大好きだし、でも、うーっ、参考に大いにさせて頂きました、ありがとうございます。

十六夜さん、こんにちは

ミステリー好きなら 観て損はないと思いますが、
好きな俳優が出演していないのなら 残すほどのドラマではないと思いますよ。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング