FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




可愛いあなた(あなたは本当に美しい) リタイア

84話でリタイア
「三姉妹」で気に入ったヒョン・ウソンが出演するので 見ることにしたのですが…
BS,CSで放送することがあれば 再視聴するかもしれませんが レンタルしてまで観るドラマではありません。



全135話 2011年 MBC

出演者 : コ・ユラン・・・ユン・セア
       ピョン・ガンス・・・ヒョン・ウソン

       パク・チヨン・・・キム・テフン
       チョ・アンナ(チヨン妻)・・・パク・タミ

       コ・マンソク(ユラン父)・・・パク・イナン
       キム・スニ(ユラン母)・・・イ・ヒョチュン
       コ・ユジョン(ユラン姉)・・・キム・ヘウン
       キム・スチョル(ユジョン夫、チヨン秘書)・・・キム・ドンギュン
       コ・マニ(ユラン叔母)

       ソ会長(ガンス祖父)・・・パク・クニョン
       チャン・デプン(ガンス先輩)・・・チョ・ヒボン
       チャン・スホ(デプン息子)

       ナ・ミョンジャ(チヨン母)・・・チョン・エリ
       パク・ナヨン(チヨン妹)
       パク・ボルム(チヨン娘)

演出  : キム・ウソン
脚本  : オ・サンヒ

 1-34-67-910-1213-1516-1819-2122-2425-2728-3031-3334-3637-3940-4243-4546-4849-5152-5455-5758-6061-6364-6667-6970-7273-7576-7879-8182-84

1-3

「三姉妹」で気に入ったヒョン・ウソンが出演するので 見ることにしたのですが…
女性2人ユン・セア、パク・タミは苦手じゃないし…
でも ユン・セアは「妻が帰ってきた」の悪役のイメージがまだ残っているけど。
キム・テフンはできれば見たくないけど…
まぁ とりあえず見てみましょうか ってことで レンタルしたのですが
男に騙されて不倫&妊娠→イケメン男に支えられながら 頑張る って…よくある話なんですよね…

「かぼちゃの花の純情」「ヨメとお嫁さま」を優先させて
「可愛いあなた」はのんびり見ようと思います。



ユランは手作りケーキで 彼にプロポーズするつもりだった。
済州島から飛行機に乗り 到着時刻を連絡。
彼は空港で待っていてくれていると思っていた。
しかし 彼は現れなかった。
連絡は途絶え ついには 電話番号を変更されてしまう。

これだけなら ふられたと思って忘れればすむことだけど…
妊娠していたのよね。
どうしたらいいのかわからない。
まずは 彼を探しだすことに。
済州島の空港で知り合ったガンスに 捜索を頼む。

なんで俺が?と 断りたいガンス。
しかし 妊娠していることを知り 協力することにする。

ユランを捨てた男の名前はパク・チヨン。すしチェーンの社長。
なんと 妻アンナと娘がいた。


で、人間関係をもう少し詳しく説明すると
チヨンはアンナの父親の力で 社長になった様子。実力はあるようだけど。
チヨンの会社の会長はガンスの祖父で ガンスはチヨンの会社で働く予定。
チヨンの秘書はユランの姉の夫。
ユランの姉夫婦は不妊治療をしていて 今回 ようやく妊娠したらしい。
韓国ドラマお決まり。狭いところでつながり 絡みあっているわね。

4-6

ガンス、成り行きで ユランのお腹の子の父親に。
この調子だと 結婚することになってしまうかも。


ガンスは 祖父のいいつけで チヨンの会社に出社。
それが…与えられた仕事というのが…厨房の下働き。皿洗いにゴミの始末に食材運搬etc.重労働でヘトヘト。

ガンスは社長に挨拶。名前を聞いて驚く。
ユランが捜している“パク・チヨン”と同姓同名。
社長に就任する前は済州島にいたらしい。
間違いないのでは?と考えるが…ユランに言いだせない。
そりゃぁ 言いだせないわよね。妻と娘がいるんだもの。
でも 言わないわけにはいかないし…
ユランのショックを思うと…
あっ、チヨンの弱みを握ったわけだから 利用できるかも。

7-9

ユラン、最低男を愛してしまったのね。

新聞にチヨン紹介の記事が掲載され ユランはチヨンに会うために会社に乗り込む。
そこで…妻と娘がいることを知る。

チヨンは悪びれた様子もなく ユランに
「たった半年の遊びだった 妻にばれても何も変わらない。運が悪かったと諦めろ。慰謝料は払う。こういう時は金が慰めになる」と話す。

妊娠のことを話せないまま 別れ ユランは病院に。
中絶しようとするが 同意書が必要。
そこで チヨンに連絡。
「大事な話があるから 来てほしい。これが最後だから」
しかし チヨンは来ない。
ユランは 嫌がるガンスを説得して 中絶手術の同意書にサインしてもらう。

チヨンは無精子症らしい。
じゃぁ ユランのお腹の子の父親は誰なの?ボルムは誰の子?
ユランが二股かけているとは思えないし…
チヨンが嘘をついている?
チヨンはガンスを ユランの婚約者だと思っているから 自分の子供じゃないと主張するわよね。

チヨンは前社長の娘婿ということで社長になったらしい。
だから コネと噂されているのを払拭しようと必死。
それに実権を握っているのは 会長だから 会長に気に入られようと必死。

でも 会長は 孫であるガンスに引き継ぎたいらしい。
ガンスは祖父の言いなりになるのは嫌だと思っているようだけどね。
ガンスと祖父は長い間 会っていなかったようで…祖父と亡くなったガンス両親との間に 何かあったのかしら?

チヨンはガンスを会長の孫だとは知らない。
もしも ガンスとユランが結婚して ガンスが後継者になったら 立場逆転。
ユランはチヨンをいじめられるわけね。
ユランが そんなことをするとは思えないけど。

10-12

ガンスは偽の婚約者だと ユラン両親にばれ…
本当の父親の名前を明かさないから…
ユランは家を追い出されてしまう。
済州島に戻ろうとするが 契約更新期間に休暇を延長したことが原因でクビに。
ユランに行くあてはない。
未婚の母親の自立を支援する“エステルの家”にお世話になるつもりのようだけど 順番待ちらしい。
…はぁ…ユラン父の気持ちはわかるけど 追い出さなくても…



ユランは中絶できなかった。

ガンスが偽の婚約者だとばれ
ユランは 無理矢理 産婦人科に連れて行かれる。
逃げだしたところをアンナの車と衝突。
倒れ 病院に運ばれる。
アンナから 事故を起こしたと連絡を受けたチヨンも病院に。
そこで アンナとチヨンは ユランが妊娠していることを知る。

チヨンはユランのお腹の子の父親が誰なのか知りたい。
ガンスに聞くと「自分が父親だ」と言われ
ユランに聞くと「父親はガンスさん」と言われる。
それでも 気になって仕方がない。
チヨンはスチョルに 近々5カ月のガンスの足取りを調べるように命令する。

チヨンはユランに
「俺の子供だったらお前が困るはずだ」と言ったけど どういう意味?
子どもだけ引き取るということ?
自分が父親かもしれないと思うということは 無精子症なのは嘘なの?

夫にかかってきた不審な電話、夫の不審な行動、
アンナは夫の浮気を疑い始めた様子。

13-15

ガンスは 父に連れられて祖父に会いに行って 怒鳴られ追い出されたのね。
それでは 祖父を好きになれるはずがないわよね。
娘が駆け落ちして出産後亡くなった。ガンス祖父がガンス父を許せない気持ちはわかるけど 孫の前で 怒鳴るのはよくないわよ。


チヨンは ガンスは偽の婚約者だと知る。
また ガンスが済州島に行ったのは3週間前だけと報告を受ける。
そこで 無理矢理 ユランを病院に連れて行く。
違法な 胎児遺伝子検査を受けさせようとする。
しかし ユランに拒否される。

ユラン…
サウナ→ガンスの家に泊まった後
住み込みでカムジャタンの店で働き始める。
しかし 妊娠がばれ クビに。
家には帰れず ガンスの家に世話になることにする。

チヨンは 遺伝子検査を受けさせようと ユランに電話をするが通じない。
実は ユランの携帯電話はチヨンの車の中に置き忘れていた。
ユランはガンスの家にいるのではと考え
チヨンは ガンスの家に行く。
そこに ユランが帰ってくる。
チヨンはユランに迫る。
ユランは後ずさり…階段下に落ちてしまう。

アンナは面接を受けに来た女性が ユラン元同僚スミンと知り ユランのことを聞く。
「クビになったと聞いています。短期滞在の人と恋に落ちて 彼のために戻って来たんです」と聞く。

16-18

チヨンは無精子症ではないのね。
アンナが子宮内膜症で妊娠は難しい。
チヨン母の非難をかわすために チヨンに問題があることにしているわけね。



階段下で倒れているユランを ガンスが発見。病院に運ぶ。
早期胎盤剥離。
出産時に母子とも危険な状態になる可能性が高い。子どもは諦めた方がいいと言われる

チヨンはユランが運ばれた病院に行く。
夫の後をつけて病院に来たアンナは ガンスに会い ユランが入院していると知る。

アンナと別れた直後 ガンスは
チヨンがユランに「子どもはどうなった。流産したのか」と迫っているのを目撃。
チヨンに「あなたのせいで死んだと言ったじゃないか」と怒鳴る。
それを アンナは遠くから見ていた。
アンナはユランを見舞い、「流産した」と聞く。

ユランは産みたい。
「流産したのなら運命だと受け入れる。けれど 子どもは生きようとしている。産みたい」と。
ガンスは 諦めてほしいと説得する。
“母を殺したのは自分。自分の命をかけてまで産んだ母の気持ちが理解できない”と 思ってきたから。
聞き入れないユランに
「社長を忘れられないから産もうとするのか」と嫉妬めいたことを口走ってしまう。

ガンスは ユラン母に助けを求める。
ユラン母もユランを説得。中絶を決めるが…
ユランは“手術はできない”と置き手紙を残して 病院を抜け出し 施設に身を寄せる。

ユランは病院に健康診断書を受け取りに行き チヨンに会う。
チヨンから 金を渡されるが、突き返す。

チヨンはユランが本当に流産したのか気になって仕方がない。
病院に問い合わせたり
ガンスに聞いたり。
アンナに ユランとは数回食事しただけと説明したからなぁ…流産していてほしいのよね。

アンナはスチョルに「ユランさんはいつ退院したの?流産したと落ち込んでいたわ」と話す。
スチョルは初耳で驚く。
スチョルから聞いたユラン家族もショックを受ける。

19-21

ガンスはユランを好きになった様子。
一応 元婚約者といっても 偽の婚約者。音沙汰がなくなれば 他人になるはず。
けれど ガンスはずっとユランのことを気にかけていた様子なのよね。
成り行きとはいえ 嫌いな人を同居させることはしないだろうしね。
ユランもガンスを好きよね?
行くところがないからって 嫌いな人の家で同居しないわよね。



ガンスにユランから電話がかかってくる。
電話の向こうで“シスター”という声が聞こえ、
それを手がかりに ガンスはユランを見つける。
しかし ユランの姿をガラス越しに見ただけで 会わずに帰る。

数ヵ月後 ユランは施設の人たちと一緒に 検診に行く。
そこで 不妊治療に来ていたチヨンとアンナに会いそうになる。
危機一髪。ユランに会いに来たガンスに助けられる。

ユラン出産。
施設を出て ガンス家に。
早産だったせいか 子どもウジュは入院中。
ウジュの入院費用の支払いが大変そう。

新メニュー公募でガンスとスチョルが当選する。

22-24

ユランにキスをしそうになったガンス、
翌日「寝ぼけていた」と言い訳したものの…
夜には「昨日は本気だった」と告白する。

で、ユランはというと…
ガンスに「私には関係ない。興味ない」と言ったけれど…
心は揺れている。
ウジュが危険な時も 体調を崩した時も そばにいてくれるガンスを好きになっている。
けれど「私は母親」と気持ちをおさえている。

チヨンは新規事業パーティを ビクトリアホテルで行う。
そのホテルでは ユランがガンスに内緒で働いていた。
当然 チヨンのパーティを担当する。
ガンスもまた レストランの料理をホテルの会場に運び 並べていた。

25-27

ユランが子どもを産んでいた!
ユラン母とユジョンが知ったのは まったく問題ない。
お互いに元気でいるか 心配していたから 再会できてよかった。
流産したと思っていた孫(甥)に会えて 入院しているけれど 嬉しかったはず。
問題なのは チヨンなのよ。


パーティ会場で再会してしまったユランとチヨン。
パーティ終了後 チヨン部下が ユランの財布を拾う。
ホテル従業員の財布だとわかっているんだから ホテルに預ければいいのに
チヨンがそれを預かるのよね。
で、自宅で財布の中の赤ちゃんの写真を発見。驚く。
そして…妹ナヨンから ガンスの家に 偽の婚約者だった女がいると聞く。

チヨンはガンスの家を見張り、
ガンスとユランが出かけるのを尾行する。
2人はウジュが入院している病院に。
チヨンはユランが“ウジュのお母さん”と呼ばれるのを聞き、2人がいなくなった後 ウジュを見る。

アンナは会社に行き、
夫がホテル従業員の名簿を取りよせていたことを知る。
抽斗の中をあさり…ユランの財布を見つける。


ガンス祖父が倒れる。
秘書はガンスに連絡する。
しかし 今まで散々「倒れた」と嘘をついて呼びつけられていたガンスは 今度も嘘だと思い込み 会いに行こうとしない。
しかし ガンス祖父の容態は思わしくなかった。

28-30

チヨンは 流産したと嘘をつかれたことで ユランとガンスにいらだっている。

アンナは 夫とユランの間に何があったのか気になっている。
ユランに「財布を返すから会いたい」と連絡する。
夫と一緒に 約束のレストランに。
そこに ガンスも来る。
ガンスは アンナから「昇進祝いに食事をしましょう」と言われていた。
ガンスは そこにユランがいるのに驚くが 動揺しない。
ユランの婚約者を演じきる。

ユランは財布を返してもらうが ウジュの写真が無くなっていた。
しかし そのことは言えない。
チヨンとアンナにウジュの写真を見られたかもしれないと覚悟する。


ガンスは祖父に会いに行き、弱り切った姿を見て 驚く。
はじめて 祖父が糖尿病だと知る。
祖父を守りたい気持ち、野心家の社長に会社を奪われたくない気持ち から祖父が望むように経営を勉強することにする。

ユランはシュガークラフト学院に就職する。
父がウジュを見に行ったと聞き 嬉しくなる。
父に許可がおり 家に戻ることに。

31-33

ユランとガンスとウジュ、本当の家族みたい。
キスしちゃって いつの間にか愛しあっている様子。
このまま一気に結婚 …ってことにはならないのよね。


チヨンとアンナの不妊の件。
アンナに原因があったことがチヨン母にばれて 大騒ぎ。
騙したチヨンとアンナが悪いんだけど
孫がほしいとプレッシャーをかけるチヨン母もどうかと思うのよね。

で、チヨン母は以前占い師に言われたことを思い出す。
何人かの占い師に占ってもらい…
息子には愛人がいて その愛人が息子の子どもを産み 育てていると思いこむ。

チヨンが否定しても チヨン母は捜すわよね。
チヨン、ユランに「この子は他人の子。関わるつもりはない」と言い切ったけれど
そうはいかなくなるかも。

アンナもユランが子どもを産んだことを知る。
ガンスが父親で 2人は秋に結婚すると思っているようだけど
同居していないのが気になるみたいなのよね。(ウジュ退院と同時にユランはガンスの家を出て実家に)
こちらも 真実を知ろうとするわよね。ユランとガンスの関係を気にしないほうが身のためなのに。

34-36

アンナは ウジュの父親がチヨンだと知る。
チヨンはどうおさめるつもりなのかしら。


ユランは仕事でレストランに出入りするようになる。
偶然 目の前で女性が倒れる。
糖尿病ということで サンプルで持っていたシュガークラフトを食べさせ
近くにいたおじいさんにオレンジジュースを持ってきてもらい 飲ませる。
そのおじいさんが なんとガンス祖父。
その時は名乗らなかったから お互いのことは知らないまま。
ガンス祖父はユランに好印象を持った様子。
ガンスと結婚が一気に…
イヤ やっぱり つり合いがどうの、子持ちはどうの、と反対するんだろうなぁ。

アンナはチヨン妹から ガンスは婚約者のふりをしているだけと聞く。
そこで 連絡もなくユラン実家に行き、
子どももいるのにどうして別々に住んでいるのかと ユランに探りを入れる。

部屋に出生届の用紙があったのよね。
子どもの名前の欄には“コ・ウジュ”。父親の名前の欄は空欄。
怪しむのは当然。
アンナはチヨンとウジュのDNA鑑定をする。
結果は“親子”

アンナはチヨンに「辛かったでしょう。隠すのは大変だったでしょう。もう演技はやめて。もういいかげんにして」と言って ワイングラスを結婚写真に投げつける。

37-39

チヨンとアンナは とりあえず 喧嘩終了したみたいね。
けれど 仲直りしたわけではない。
謝ってもらったくらいじゃ許せないわよね。
表向きは何事もなかったようにしているけれど アンナはチヨンに冷たい態度をとる。


チヨンに ガンスが会長の孫だとばれてしまう。
ガンス、チヨンの罠にはまっちゃったのよね。
チヨンは わざとガンスの前でチヨン母の写真をシュレッダーにかける。
ガンスはたまらず それを止め「俺の母を侮辱するな」と言う。
自分から会長の孫だとばらしてしまうことに。
こうなったら チヨンと対決するしかない。
ガンスは経営の勉強を始める。

ガンス祖父が倒れる。
チヨンに会った直後だったため ガンスはチヨンのせいで倒れたと思う。
ユランのこと 祖父のこと チヨンが許せない。絶対に勝ってやると思う。
その気持ちが高ぶりすぎて ガンスは わざとチヨンの車にぶつける。
チヨンはガンスをクビにする。


ガンスはユラン父に ユランをどう思っているから聞かれる。
「好きです」と答える。
ユラン家族は すぐにでも結婚式をあげてほしい様子。
でも ガンスは…
今は会社の後継問題で大変だし 祖父が結婚を許すとはおもえないし…
結婚のことは具体的には考えられないかも。

40-42

クビになったこととか
ガンスが会長の孫で 結婚を反対されるかもしれないとか
そんなことよりも 子どもを取られるのが一番辛いはず。


ユランは作品を意匠登録していなかった。
そこをチヨンに目をつけられる。
ユランの作品が意匠登録され ユランは盗作したと疑われる。
シュガークラフト学院を解雇される。

ガンス祖父はユランの企画を楽しみにしていた。
しかし アンナから 解雇され仕事ができなくなったと報告を受ける。
そこで 直接アンナに連絡する。
企画書を持ってくるようにと。

ユランは会長宅に企画書を持って行く。
食事をしている時 会長から「あとで孫を紹介する」と言われる。
で、やってきたのはガンス。
ユランは会長から「孫だ」と紹介され 驚く。
その日 ガンスは祖父にユランのことを話すつもりだった。
ユランが帰った後 ガンスは祖父に ユランが恋人だと話す。

ユランのショックは大きいようだけど それが理由で別れることはないと思う。
問題はガンス祖父よね。
ユランを気に入っていても 孫の嫁となると…違うわよね。


チヨン母は チヨン妹から チヨン妹が追っかけしている男が 会長の孫だと知る。
また その会長の孫の恋人がユランで、ユランは済州島にいたことがあり 息子や嫁とも知り合いで シングルマザーだと聞く。
そこで チヨン母はユランを呼び出し
「子どもの父親は誰?会長の孫?」と聞く。

43-45

チヨン母はチヨンとアンナの会話を盗み聞き。
DNA鑑定書を見つける。
すぐに ユランの家に。
しかし そこが高校時代の友人スニの家で 先日見た赤ちゃんが孫だとわかり 引き返す。
驚いて帰宅したものの 孫に会いたい、連れて帰りたい。
ユラン家に押し掛ける。
鑑定書を見せ 孫だと大騒ぎ。
ユランのことを 息子をたぶらかしたと罵倒する。

チヨン母、追い返されてもめげない。
ベビー用品を大量に買って押し掛け ウジュを連れて帰ろうとする。

チヨン母にも頭にくるけど
もっと頭にくるのがチヨン。
母親がユラン家に押し掛けて 大騒ぎしているのに 知らんふり。
息子は捨てた。関係のない子ども。連れてくることはできない。
そう言って 母親を説得しなさいよ!


ガンスは祖父の秘書に ウジュは自分の子どもだと話す。
ガンス祖父は大喜び。
ユランとウジュを招待する。

しかし ユランは行けなかった。
直前にアンナに呼び出され
水をかけられ「遠くへ行って」と言われたから。
また ウジュの父親がガンスだと嘘をついていいのか気になる。
嘘はいつかばれる。本当のことを話して 納得してもらうのが一番よね。

46-48

ガンス母、ウジュを誘拐。
ウジュを見に行ったら 鍵がかかっていなくて 家には誰もいない。それで 魔がさし 連れ出す。
返してくれないだろうなぁ…


ガンス祖父は我慢できず ウジュに会いに行く。
ウジュを抱いて でれでれ。
とても ガンスの子どもではないと言えない。

ガンス祖父はすぐにでもガンスを結婚させたい。
ガンスに任せていては いつになるかわからない。
ユラン父に会いに行く。

ユラン父はガンスが“マリンブルー”の後継者と知り 驚く。
また ウジュを実のひ孫だと思って喜んでいるのが気になる。
相手は財閥。こちらはシングルマザー。この結婚がうまくいくとは思えない。
ガンスに「事実の知った時のショックを考えてあげるべきだ。1日でも早くユランの身の上をおじい様に話すべきだ」と話す。

ガンスは本部長として復帰する。
チヨンは 会社に来たガンス祖父に
「そのお子さんは実のひ孫ですか?父親は別人だという噂があります。騙されているのではと心配です。確認をお勧めします」と忠告する。
…お前が言うな!お前が!

ガンス祖父はガンスに確認すると「自分の子どもだ」と言われる。
そこで ユランに会うことに。
ユランは「彼の子どもではありません」と話す。
結婚を反対するガンス祖父。
そこに ガンスが来て
「両親だけでは足りず 俺の結婚も潰す気ですか?彼女と結婚します。許可はいりません」と言い ユランを連れ出す。
ユランはガンスに「急ぐ必要はないわ。許可をもらいましょう」と話す。

しかし…
ユランはガンス祖父に別れるように言われる

49-51

捜す前に 警察に通報しなさいよ!
そうすれば誘拐で逮捕できるのに。


ユラン、責められる。
アンナから「早くいなくなって。後悔するわよ」と言われ
ガンス祖父からは「ガンスと結婚するなら 子どもを置いてこい。ひとりなら受け入れる」と言われる。
ユランはガンス祖父に「ウジュを捨てることはできません」と返事し
ウジュを連れて地方に行く決心をする。
そして ガンスに別れを告げる。

納得しないガンス。
祖父の秘書から 祖父とユランが会った時の話を聞く。
ガンスはユランを説得する。
「ウジュが一番だとわかっている。けれど俺のことも考えてくれてもいいだろう?俺と君とウジュと3人はセットだ。君はウジュの前で俺を愛していないと言えるか?祖父を説得する。何年かかっても説得する。一生に比べたら ほんのわずかな時間だ。心から願ったら 天が…宇宙が助けてくれる。そう信じよう」
ユランはガンスを信じることに。

ガンス祖父はウジュの父親のことが気になる。
父親は死んだと言うが 本当だろうか?
戸籍を取り寄せ ユランの姓になっているのを不審に思う。
そして ユラン父を呼び出し 金を渡す。


チヨン家族はぐちゃぐちゃ。
「私と孫とどちらかを選んでください」と迫られたチヨン母は 孫を選んだ。
無断で ウジュを連れて来た。
ウジュにプレゼントしたベビーカーが送り返されてきて チヨン母がウジュのために大量の買い物をしたことを知った。
アンナは限界だった。
チヨンに ボルムを連れ3人で分家するか、ボルムを連れて自分が出て行くか 選ぶように迫る。

52-54

チヨンに耐えられない。
ガンスにうっとりしても チヨンのあの顔をみると気持ち悪くなる。
あの顔では この先 爽やかな役を演じるのは無理ではないかと…



ユラン父は金を受け取らず、
「私も結婚させる気はありません」と言う。

父が白紙小切手を渡され プライドが傷ついたと知ったユランは
ウジュを連れて 姿を消す。
地方で 住み込みで保育園で働き始める。

チヨンはガンスに暴力を振るわれたと訴える。
理事会を開き ガンスを解任させるつもり。

このまま引き下がれない。
ガンスも案件を申請する。
「この中に不道徳な人間がいます。我が子を無残に捨て 保身を図るパク社長の解任を求めます」

55-57

アンナはウジュを引き取るのが得策と考え始めた様子。
ウジュよりもユランが耐えられないのよね。
ウジュがユランのところにいる限り 夫がユランやウジュに未練があるのではと考えてしまう。それよりもウジュを引き取って 夫とユランの関係を断ち切った方がいいと。



チヨンは「私を侮辱する根拠のない発言」と一蹴する。
ガンスの懲戒案が可決される。
明日 ガンスの解任案とチヨンの解任案を採決することに。

チヨンは ガンスが証拠を出せないと思っている。
ユランを連れて来ても 笑い者になるのはユラン。ユランが不倫の烙印を押されるだけだと考える。
しかし アンナは自分が笑い者になるのが許せない。不倫された妻と言われなくない。

ガンス祖父はユランを訪ね、
ガンスを助けてほしいと頼む。
しかし ユランは「もう関わりたくない」と断る。

理事会が開かれる。
ユランは会社に行くが、
会議室に入る前にアンナに会ってしまう。
アンナから「取引しましょう。お互いに解任案を取り下げましょう。あなたが行っても社長は解任されない。私的なことでは解任されない。あなたが笑い者になるだけ。すべてを暴いたら社長は打撃をうける。けれど不利になるのはあなたたちよ。今後どうなるのかわからない」と言われる。

アンナはチヨンにメモを渡す。
“ユランさんが来たわ。解任は撤回して”
チヨンはガンスの解任案を撤回する。

ガンスはチヨンの解任案を撤回するつもりはない。
DNA鑑定書を提出するつもり。
そこでアンナは「社長は不道徳ではない。息子は捨てないと証明するわ」とガンスを脅す。
ガンスは周りの意見も聞き チヨン解任案を撤回する。

アンナはチヨン母に「ウジュを引き取る代わりに ユランを消してほしい」と頼む。

58-60

う…チヨンが気持ち悪い。
悪役でも まあまあの顔ならいいんだけど あれでは…
ガンスで幸せな気分になっても すぐにチヨンで気持ち悪く。
チヨン、出番多すぎなのよ。



アンナはウジュを引き取る決心をする。
アンナが決心したのなら チヨンに異存はない。
DNA鑑定書を裁判所に提出。認知することに。
今の経済状況なら 養育権を得るのは確実。
アンナとチヨンは ユランが働いている保育園に行き、
チヨンがユランと話している間に アンナはウジュの髪の毛を採取する。

保育園で ユランが不倫していたと噂になり ユランは居づらくなる。
アンナとチヨンに居場所を知られたのも気になる。
ユランはガンスの家に隠れる。

ユランはウジュを奪われないために 一刻も早く正社員として働きたい。
しかし シュガークラフト関係の会社は チヨンの手が回っていて 採用してもらえない。
追い詰められるユラン。
ちょうどやって来たガンス祖父に「ガンスさんと別れたら 何をしてくれますか?就職させてください。月給の高い正社員にしてください」と話す。

61-63

チヨンはウジュを認知。
養育権を求めて訴訟を起こす。

ユランはウジュを取られないために まずは就職することが大事。
経済的にも養育できると見せなければならない。
しかしチヨンが就職の邪魔で就職が決まらない。
そんな時のガンス祖父の提案。
ガンスと別れる代わりに 就職先をみつける。
ガンスよりウジュよね。ウジュが一番大事。
ユランはガンス祖父の提案を受け入れ 就職を頼む。

ガンス祖父は ユランにネットショッピングをしないかと提案する。
事務所などの初期費用はガンス祖父が用意してくれるらしい。
もちろん この仕事にガンス祖父が関わっているのは内緒。
ガンスと別れることは辛いけれど この提案を逃がすのはもったいない。
シュガークラフトのネットショップを開店できる上に ウジュを手放さなくても済むかもしれない。
契約書に中に“ガンスとの面会を禁ず”と書かれていたが ユランはサインする。

ユランに別れを告げられたガンスは 信じられない。
…辛いわよね…でも今のガンスでは ユランとウジュを守るのは難しい。それはチヨンの言う通り。チヨンの挑発に乗って 殴るようじゃね。
まずは 仕事を頑張って 力をつけるのが 大事。
力をもてばチヨンをおさえることができるし 祖父も結婚を許してくれるかもしれない。
ガンス祖父は 先が短そうだから 亡くなるのを待つのもいいかも。…その策はちょっとマズイ?

64-66

交通事故→記憶喪失ね…はぁ…
リタイアしたいところなんだけど…
ヒョン・ウソン見るため 頑張るか…ふぅ…


ガンス祖父はユランとガンスが本当に別れたか確認するために罠を仕掛ける。
ところが それが裏目に。
娘や孫を思い通りにしようとするから こうなるのよ。娘にした仕打ちも反省もせず 同じことを孫にもする。学習しないじじいだわ。

ガンス祖父は 秘書の知り合いに頼んでケーキを注文。
ユランは届けに ホテルへ。
ガンス祖父はそのホテルでガンスと約束。
2人が会うように仕掛けて 反応を楽しむつもり。

ユランはガンスに対して 他人のふりをする。
ガンス祖父が見ていることに気付き ガンスを愛していることを悟られないように ガンスの頬を叩く。
冷たく突き放されたガンスはショックを受け…
ユランを追いかけ…交通事故に遭う。

ユランは心配で病院に行く。
契約を破棄してでも そばにいたいと頼むが 追い出される。

ガンス祖父は意識の戻らないガンスを見ながら 今までのことを思い出す。
娘の結婚に反対したこと、娘が亡くなった時 婿を罵ったこと、ガンスに言われたこと、ガンスとユランの気持ちを確かめようとしたことなど。
ガンス祖父はちょっとだけ反省したらしい。
ユランに「目を覚ますまで看病していい。目を覚ましてガンスが目覚めて君を捜したら もう一度考える」と話す。

目覚めたガンスは ユランに気付かなかった。

チヨンは ホテルでの騒動を目撃した妹の話から
ガンス祖父がわざと2人を会わせたのではないかと考える。
ガンスの病室に行き ユランにそのことをほのめかす。

67-69

ガンス、ようやく大人に?
好きだ~愛してる~結婚したい~ と言っている間はユランを幸せにはできないと気づいたようで…


ガンスは記憶喪失ではなかった。ユランを知らないふりをしているだけだった。
ショックを受けるユラン。
ガンス祖父には「君がここに来た瞬間に契約は破棄された。お前のせいでガンスは事故に遭った。二度とガンスに近づくな」と言われる。

ユランは病院でのチヨンの言葉を思い出す。
“わざとホテルにケーキを届けさせて ガンスと会うように ガンス祖父が仕組んだのでは?”と考える。
ガンス祖父に確かめようとするが…
ウジュの養育権を考えると ガンス祖父を問い詰められなかった。

ユランは“シュガーラン”の事務所に行く。
すると 事務所は工事中。
業者に「廃業したと聞いた」と言われる。
早速 ガンス祖父に会いに行き 抗議する。
しかし 逆に「契約違反をしたのはそっちだ」と脅される。

ユランと入れ替わりにガンスが来る。
ガンスは ユランが来た理由を祖父に訪ねる。
すると「お前をかけて契約したんだ。お前と別れる条件で就職先を頼んだんだ」と言い 契約書を見せる。

ガンスはチヨンから「祖父に嵌められた孫の話は聞いたか?ホテルで3人が会ったのは偶然か?ユランはいつも利用されて捨てられるんだな」と言われる。
ホテルに確かめに行き 祖父が仕掛けた罠だったと知る。
また チヨン妹から ユランが作った会社がすぐに閉店になったとも聞いていた。


ガンスはユランに会い ユランの本心を聞きだそうとする。
しかし ユランに「会長には腹が立つわ。でも怒っても何にもならないわ。あなたは会長を知らないわ。だから私が苦しむの。ウジュのためなら何でもするわ」と言われる。

ガンスは祖父に会い
「“シュガーラン”をください。会社を再開させて彼女を雇います」と話す。

70-72

腐った男チヨン。
実力で勝つ自信がないから ガンスを罠にはめる。
そんなことで情けなくないのか~~~


ガンスは祖父に「パク社長を倒します。力をつけて 大切なものを守ります」と言う。
また 秘書に「祖父に(ガンスが進めている)“ホームサービス”事業のデザートに シュガーケーキを推薦してほしい」と頼む。

ガンス祖父は ユランに冷たくしたことを反省したらしい。ちょっとだけだろうけど。
わけのわからない理由で ユランに“シュガーラン”再開を提案する。
「条件は特にない。前回と同じ給料を払う。“ホームサービス”のケーキもやってほしい」と。

“ホームサービス”も“シュガーラン”も好調。
ユランは“ホームサービス”の責任者がガンスだと知る。
動揺するが 割り切って頑張るしかないわよね。

チヨンは“ホームサービス”に罠を仕掛ける。
配達保冷装置が故障し 料理が痛んでしまう。
クレームとキャンセルが相次ぐ。
食中毒も発生してしまう。

73-75

食中毒は“ホームサービス”が原因ではなかった。

しかし チヨンの策略は続く。
今回の責任を取らせる形で ガンスから“ホームサービス”を奪おうとする。
理事会に“ホームサービス責任者変更”の件を発案するが 失敗。
次に 会長を“シュガーラン”の件で 資金横領、脱税、名義盗用で告発。
ガンス祖父、ガンス、シュガーランは検察の調査を受ける。

76-78

そろそろ 形勢逆転してほしいんだけどなぁ。

不正はしていない と強気のガンス祖父。
けれど 事はチヨンの思惑通りに進んでしまう。

ガンス祖父は逮捕され
面会に来たチヨンと会った直後 脳出血で倒れる。
手術を受けるが 意識は戻らない。
ガンス祖父、チヨンが会長の席だけでなく ホームサービスをも奪おうとしていると知ったのよね。

このままではすべてチヨンのものになってしまう。
ガンスは 反撃するために チヨンが手掛けてきた“ハヌリム”を調査する。
資金調達に問題があると思われるが 証拠を掴めず苦労する。
また 食中毒事件がチヨンの罠だったと明らかにしたいが 証人はチヨンに買収され 証言してくれない。

こんな状態でガンスはチヨンを潰せるのかしら。

79-81

ガンス祖父は 一度は意識が戻ったけれど 再び意識がなくなる。
チヨンのせいで心臓が止まりそうにもなったし…
どうして面会謝絶にしないの?


会長が横領したとされている金は ハヌリムの資金に流れているはず。
しかし 証拠がない。
工事代金を水増しするなどして裏金を作っていたと思われ 二重帳簿の存在が疑われる。

食中毒事件の証人ユンさん、
ガンスに 臨時株主総会に出席してチヨンの陰謀を話す と約束してくれる。
ところが 総会の当日 ユンさんが チヨンの命令を受けた男に拉致されてしまった。
総会に出席できず…
ホームサービスの責任者がチヨンに変更されることに。
…チヨンって姑息なのよね…

アンナは 自分が不妊症でボルムが養女だということを ユラン、ユラン家族に知られたことを知る。
不妊症だと知られたことが耐えられないらしい。
ユランを苦しめようと考える。
…知られたのってユランのせい?チヨン母のせいじゃないの?

82-84

アンナは ウジュの養育権に関する裁判をやめることに。
チヨン母のせいで 不妊のことがばれたから。
こんな思いをしてまでウジュを育てたくない ってことよね。

当然よね。
どうして 夫が浮気してできた子供を育てなきゃいけないのよ。
離婚されなかっただけでもよかった と思わないと。


かき氷で食中毒発生。
もちろん これもチヨンとアンナの陰謀。

取引していた業者の氷から 他社で大腸菌が発見される。
ガンスは取引業者を変えることを決定。業者が決まるまでかき氷を出さないことにする。
アンナは 本部長のサインがあれば いますぐ新しい業者と取引できるとガンスにサインさせ かき氷販売を続ける。
チヨンは 氷の担当者に 古い氷と新しい氷を混ぜて使うように指示。
ガンスの知らないところで 大腸菌いりのかき氷が販売され
かき氷で食中毒になったと掲示板に書き込みされる。

チヨンは 責任を取らせる形で ユラン義兄をクビにする。
しかし 責任を取らせるなら 上司であるユランも処分されるべき。
アンナを処分できず ユラン義兄の解雇は一時保留になる。

再び食中毒が発生し 責任を感じたユンさんが チヨンの陰謀を暴露するチラシを配り始める。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング