FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




あなただけ あらすじ&感想


ウンチャンとムグンファが可愛かったので よかった ということで。

ソジュンがあれほどの悪役だったとは意外でした。
ムグンファを取り戻したくて つきまとい 邪魔するだけと思っていたら
会社乗っ取りまでするなんて。
後半、悪役ソジュンがうんざり。
ドヒとの恋愛があってもよかったのでは?と思うのですが。



全128話 2011年 KBS

出演者 : キ・ウンチャン・・・ソ・ジュニョン
       ナ・ムグンファ・・・ハン・ヘリン

       キ・ブナム(ウンチャン父)・・・チョン・ハニョン
       オ・ボンジャ(ウンチャン母)・・・チョン・エリ
       アン・ソニョ(ウンチャン祖母)・・・サ・ミジャ
       キ・ガチャン(ウンチャン長兄)・・・リュ・スンス
       チャ・ドヨン(ガチャン妻)・・・ムン・ジョンヒ
       キ・ジュン(ガチャン息子)
       キ・ドンチャン(ウンチャン次兄)・・・パン・ジュンヒョン
       オ・ヒョンジョン(ドンチャン妻)・・・キム・ユンギョン
       キ・ボクチャン(ドンチャン姉)・・・キム・ミニ
       ユン・グァンホ(ボクチャン夫)
       ユン・イラン(ボクチャン娘)
       ユン・グラン(ボクチャン息子)

       ナ・ヨンイク(ムグンファ父)・・・トッコ・ヨンジェ
       イ・ソニョン(ムグンファ母)・・・イ・ボヒ
       イ・ピルリョン(ムグンファ大叔父)・・・パク・イナン

       ハン・ソジュン・・・ソ・ドヨン
       チャ・ドヒ(ドヨン妹)・・・パク・チョンア
       ホン・インスク(ドヨン母)・・・キム・ヘオク

演出  : チン・ヒョンウク
脚本  : チェ・ミンギ


 1-23-78-1011-1213-1718-2324-2728-3031-3536-4041-4546-5051-5556-6061-6566-7071-7576-8081-8586-9091-9596-100101-105106-110111-115116-120121-125126-128

1-2

注目のソ・ジュニョンくん主演。
若手では彼とペク・ソンヒョンくんとチュウオンくんが気になってるんですよね。
ジュニョンくんとチュウォンくんは息子と同い年、ソンヒョンくんは娘と同い年、子どもの活躍を見守る母親の心境です。  


ウンチャンは高卒。
心酔するナ・ヨンイク“ミレ建築社長”設計のビル建設現場で働いている。
大学の学費を貯金中。
どうやら予定の額を貯金できたようで 大学入試試験を受ける予定。
父が浮気してできた子どもってことで 肩身の辛い思いをしているのかも。

ウンチャンの長兄ガチャンはロースクール生。
妻ドヨンが未来建築で働いて 家計を支えている。
次兄のドンチャンは父と同じく区民センターで働いている。
姉ボクチャンは夫グァンホが詐欺師に騙され無一文になったため 双子を連れて戻ってくる。

このグァンホの借金が大変なことになりそう。
ブナムが保証人なっているのよね。
家を失い ブナムのウンチャンの学費のための貯金、ウンチャンの貯金も返済に使うことになりそう。


ナ・ヨンイクの娘ムグンファが留学先のイギリスから帰国する。
母は誕生日を家族と過ごすためと 恋人ソジュンに会うために帰国したと思っている。
しかし 実は音楽大学を退学。イギリスの生活を引き払うつもりでいる。

ソジュンはムグンファにプロポーズする。
当然受け入れてくれると思っていた。
ところが キスしようとしたら避けられ 逃げられてしまう。

ムグンファはソジュンを嫌いではない。恋人だと思っている。
けれど いざそうなると 何かが違う気がしてしまった。

で、このドラマの中心 ウンチャンとムグンファ カップルの出会いは…
ムグンファは帰国するとすぐに父に会いに ビル建設現場に向かう。
そこで 上から落ちて来た建設資材からムグンファを助けたのがウンチャン。

ムグンファは助けてもらったお礼にとウンチャンにお金を渡そうとする。
しかし「結構です」と断られる。
ムグンファはお金を断る人がいるとは思わなかったらしい。
「結構ですは本心?いくらなの?望みの額を言って。結構ですと言って後悔しない?あとで文句言わないでよ」と言って 2人は喧嘩に。

次に会ったのは ミレ建築の創立記念パーティ。
ウンチャンは頼まれて 設計図を取りに ミレ建築に行く。
そこで バイオリンを演奏するムグンファを見る。

3-7

どうしようもないボクチャン&グァンホ夫婦のせいで ウンチャン家はぐちゃぐちゃ。
ボンジャはずっと家を売ることを拒んだけれど 売ることに。
子どもたちが喧嘩するのに耐えられなかったみたいね。


ウンチャンとムグンファ、“もう会うことはないだろう”と思っていても それではドラマは始まらない。

ミレ建築で図面を受け取ったウンチャン、トイレから出てきたムグンファとぶつかる。
その時 ムグンファは婚約指輪を落としてしまう。
ムグンファは気付かず 立ち去ってしまい 拾ったのはウンチャン。
ウンチャンは 後で返そうと ポケットにいれる。

ムグンファは指輪をソジュンに返そうとして なくしたのに気づく。
防犯カメラでウンチャンが拾ったとわかり 連絡する。

その指輪はなぜかウンチャン実家にあった。
母に通帳を渡そうと家に行った時に落としたらしい。
実家ではその指輪で盛り上がっていた。
“高価な指輪が誰のものか、いくらするものなのか”
そこに 借金取りが押し掛け 大騒ぎ。
借金取りは指輪を奪う勢い。
大騒ぎのウンチャン家に ウンチャンがムグンファを連れて帰宅する。
指輪の本当の持ち主ムグンファを巻き込んで 一芝居して 借金取りを追い返す。

ボクチャンとガチャンは 拾ったのだからムグンファに相応の謝礼を要求するべきだと考える。
ウンチャンは何も要求するつもりはない。
ボクチャンはウンチャンに任せておけず 直接ムグンファに交渉。謝礼を受け取る。
それを知ったウンチャンはムグンファに会い 謝礼を返す。

ムグンファは ウンチャンがお金を受け取ろうとしないことがどうしても理解できない。
謝礼をもらうのは当然。なのに どうして「結構です」と言うのか理解できない。

8-10

ウンチャン祖父とヨンイクとの間には何があったの?
ヨンイクたちがウンチャン祖父を襲って殺した。そして ヨンイクの会社は成長した ってことなのかしら?
ウンチャン祖父が亡くなった時に握っていた万年筆と同じものをムグンファ両親が持っているから 何かしらの関係があったのは間違いないみたいね。

ウンチャンはとってもいい子。なのに 婚外子というだけで 辛い思いばかり。
意地悪しているわけじゃないけど…疎外されているのは確か。
引っ越しの日も 祖父の祭祀の時間も教えてもらえない。
占い師のせいで ファン家がうまくいかないのは すべてウンチャンのせいになっているらしい。
おまけに 自分は悪くないのに ガチャンのために無理矢理謝罪させられそうに。
そんな風に虐げられているというのに 学費のために貯めたお金で ボクチャン家族に部屋を借りてあげる。
こんないい子なのに どうして冷たくするのよ~~~

もしかしたら…
ウンチャン、婚外子 ってことになっているけれど 違うかも。
ウンチャン祖父の死に関係しているかも。

さて ムグンファがウンチャンに連れて行かれたのはモデルハウスの掃除。
バイト代が3万ウォンで驚き、
それが お酒3杯分だと知り また驚く。
お金を稼ぐ大変さ、お金の大切が 少しはわかったのかしら。
イヤイヤ そう簡単にわかるはずはないわね。

ムグンファは父の会社で働くことに。
コネ入社では風当たりが強いだろうということで 高卒を対象に入社試験を行い ムグンファを入社させることに。
ウンチャンはムグンファから 高卒の新入社員の募集があると聞き 興味をもつ。

11-12

ブナムは万年筆を持って ソニョンを訪ねる。
「持ち主を捜しています。イニシャルが彫られていて 特注品のように見えます。同じ万年筆を持っているようなので 万年筆のことを教えてほしい」と話す。
明らかに動揺するソニョン。
けれど 同じものではないと言い切る。

ソニョンは夫の万年筆ではないかと疑った様子。
だから ヨンイクに確かめ 万年筆が金庫にあるのを見て 安心する。
安心したようだけど…後から作らせたかもしれないと疑っているようにも見える。
とにかくソニョンの知らないところで ヨンイクは悪事を働いていたみたいね。


ブナムがウンチャンの学費のために貯めていたお金が問題に。
ウンチャン兄弟たちは 父がウンチャンの学費を出すのが気に入らないらしい。
家を手放した直後だから “この金があれば…”と思ってしまう。
兄弟たちの気持ちはわからないでもない。
と同時に ウンチャンがここまでうとまれるのも納得できない。
一番の問題はブナムよ。
こうなることがわかるんだから 誰にも話さずにウンチャンに渡せばいいのよ。

13-17

ウンチャン以外の話が長すぎる!
ガチャン夫婦の問題とか どうでもいいんだけど。  


ウンチャンは大学受験をやめ ミレ建築の入社試験を受ける。
2次試験までは好成績だったらしい。
しかし 3次の面接試験で失敗。不合格に。

落ち込むウンチャン。
落ち込む理由は他にもあった。
ムグンファが社長の娘で ムグンファを入社させるために 高卒対象の入社試験をおこなったと知ったのよね。
ムグンファにムグンファ大叔父にも 騙されていたことが悔しい。
不合格だったことよりも 悔しいはず。

ムグンファを入社させるための試験 とはいえ他に2人合格している。
だから ウンチャンに合格するだけの力がなかったとも思えるんだけど
実は そうではなかったのよね。
ソニョンが面接官を買収。ムグンファを合格させるために ウンチャンを不合格にしたらしい。

母と大叔父の会話から それを知ったムグンファは 入社辞退すると言いだす。
それで入社できても ウンチャンは嬉しくないと思うけどなぁ。

18-23

ソ・ジュニョン主演だからと観ているのですが…
もう…ダメかも…ウンチャン家族の話を減らしてほしい…
万年筆の秘密 とか ウンチャン祖父の死の秘密 とか ウンチャン出生の秘密 とかを増やしてほしい。  


ボンジャが理解できない。
ドヨンとドヨン母インスクに どうして意地悪なの?何が気に入らないの?
八つ当たり、イライラのはけ口にしているとしか思えない。
極めつけは インスクが洞長になったことに文句を言うこと。
確かに 嫁の母が夫の上司になるのは気持ちのいいことではない。
でも だからって…「あなたがいなかったら 夫は洞長になっていた。娘のことを考えたら辞退するべきだ」と言うのはどうかしているわ。
だいたい 私には夫の出世に必死になる気持ちがまったくわからない。
そりゃぁ 出世しないよりは出世した方がいいわよ。でもね…夫を出世させるくらいなら 自分が出世したいわ。出世しなくも クビになったわけじゃないし ちゃんと働いて優しい夫でいてくれるならそれが一番だと思うけどなぁ。

一触即発だったボンジャとインスク。
ついに 爆発。
耐えて耐えて耐えてきたインスクは ガチャンの就職が決まったのを機に ドヨン夫婦を別居させることに。

よくよく考えたら 一番悪いのはガチャンかも。
喧嘩が始まるといっつもどこかに… 嫁ぐらい守りなさいよ!

ムグンファにも ちょっとうんざりなのよね。
天然なのか 世間知らずなのか なんだかね…
ちっとも可愛く思えなくて ウンチャンと恋愛関係にならなくていいから イヤ なってほしくないから ソジュンとさっさと結婚して という気分。

ムグンファはウンチャンに譲るために 合格を辞退すると言いだす。
ウンチャンが喜んでくれると思っているらしい。
でも ウンチャンが喜ぶはずがない。
まったく何も知らなくて 会社から 辞退した人がでたから合格 と言われれば嬉しいけれど 社長の娘が気まぐれに言っているようで 不愉快なはず。

結局 ムグンファはウンチャンと大叔父に説得される形で 辞退を取り消す。

で、最も“あほ?”と思ったのが ウンチャンに「あなたへの気持ちがなんなのか確かめたい。なぜ気になるのかわからない」と告白したこと。
…それくらい自分で考えろよ!
ウンチャンに「俺に関心があっても 俺は関心はない。婚約者があるなら彼に尽くすべきだ。俺も彼に申し訳ない。これ以上つきまとわないで」と言われて撃沈。

きっとね…ムグンファを気に入っていたら “自分の気持ちがわからなくて 戸惑っているのね。これでウンチャンが意識してくれるといいわね”と思うんだろうけど。

ソニョンはヨンイクがウンチャン祖父にしたことを知らないと思っていたけれど…
もしかして 知っている?
知っているから ウンチャンを就職させたくないのよね。

24-27

ヨンイクに愛人がいた?
金と名声のために愛人を捨ててソニョンと結婚した?
婿と認めてほしくて ソニョン父の命令でウンチャン祖父を襲った?
ドラマ的に そのヨンイク愛人との間に子どもがいるのかも。
それがウンチャン?…ってことはないわね。
もしそうなら ブナムが育てるわけないわよね。

ガチャン夫婦は別居することに。
ボンジャが反省して 別居の話はなくなるかもと思ったけれど…
やっぱり ボンジャが反省するなんてことなかったわね。
ボンジャは 自分が八つ当たりしているとは思っていない。別居を決意するほどドヨンを追いこんだとはまったく思っていない。


ムグンファは…
あまりに酷くて 書きたくない。
ドヒや同僚はあれでよく合格したと思っているだろうなぁ…
そうそう ソジュンがムグンファにプロポーズ。ムグンファが指輪を受け取る。ソジュンもムグンファ両親もホッとしているようだけど どうかしらね。

28-30

ウンチャンの実父はヨンイク?

確かなことは 昔 ヨンイクを訪ねて来た妊婦がいて そのことを ソニョン父は娘にもヨンイクにも黙っていた。
ヨンイクはムグンファ大叔父から聞かされ その女性を調べると…
その女性は出産後亡くなっていて 生まれた子供を引き取ったのはブナムだった。

生まれた子供はウンチャンってことね。
で、ヨンイクは「妊婦が訪ねて来た」と聞いただけで 誰だかわかり 関係を否定しなかったということは ヨンイクがウンチャンの父親という可能性があるわけね。


ムグンファ、大きな失敗をやらかしたわね。
大口顧客を怒らせてしまう。
顧客が関係しているいくつかの仕事がキャンセルになるかも。
それを聞いたソニョンは「新人を大事な場所に連れて行くなんて!」と。
きっと ムグンファじゃなかったら 即クビよね。

ムグンファが社長室、副社長室に出入りするのをドヒに目撃される。
そこで ムグンファ両親はドヒを家に招待し ムグンファは娘だと明かす。


ガチャンはどうしようもないわね。
法律事務所への就職が決まったから 別居することにした。
マンションの契約も済ませた。
ところが 待遇に怒り ガチャンは事務所をやめてしまう。
ガチャンは別居を中止しようとするが ボクチャン家族が同居することが決まっていた。

インスクはドヨンに 自分と一緒に住もうと提案する。
当然ボンジャは大反対。
妻の実家に住むのは許せないことらしい。
なら ボクチャン家族が住むのはOKなの?娘が実家に住むのはよくて 嫁がダメなの?それにドンチャンは妻の実家に援助してもらってマンションを買ったんじゃないの?それはOKなの?
長男だから 許せないのかもしれないけれど それなら もっとまともな息子を産みなさいよ!もっと嫁に優しくしなさいよ!

31-35

ムグンファとソジュンの婚約式が無事に行われるかどうか…微妙かも。
明日は婚約式だというのに ムグンファは眠れない。
嬉しくて眠れないというより これでいいのかと悩んでいる様子。
眠れず ムグンファは大叔父に電話すると
「入隊したくない男の入隊前夜の症状だ」と言われる。
そして 大叔父の家に行くと…
ウンチャンがいた。
泥酔したウンチャンは「お母さん」と言って 倒れる。

ウンチャン、ムグンファ大叔父に「それ以上言ったら親のしつけを疑うぞ。母親はこんなヤツを産んどいて喜んだって?」と言われちゃったのよね。
何も知らない人の言葉。
だけど ちょうど誕生日で 自分のせいで母親が亡くなったと思うと辛くて 母親に会いたくて いつも以上に母親を恋しく思っていた時だったのよね。
そんな時に言われちゃうとね…


ヨンイクは引き取られた子どもがウンチャンだと知り 食事に誘う。
息子かもしれないと思って誘ったのかしら?

ヨンイクは 今まで 過去の事件を知るジョハン建設のチョ社長の頼みを聞いてきた。
そのことは ムグンファ大叔父に嫌われている理由でもあった。
しかし 今回チョ社長の頼みを断る。
事件のことをソニョンに話すと脅されるが きっぱり断る。
ということで…チャ社長が事件を公にするかも…イヤ自分も関係しているからそれはないかしら。

36-40

ソニョン、注意力なし、おしゃべり、声がでかすぎ。
壁に耳あり障子に目あり。
秘密の話をする時は 細心の注意をしなくちゃ。
結局 自分がムグンファに話しているようなものじゃないの。

ソジュンの目的はムグンファとの結婚で、会社は目的ではないと思っていたけど そうではなかったみたいね。
ムグンファと会社を手に入れるのが目的。
ソニョンはムグンファを社長にして ソジュンに支えてほしいと思っているようだけど。

ヨンイクは ソニョンが「早く ムグンファに会社を渡したい。そのために 家柄がよくて経済力があるソジュンが必要」と話しているのを聞いてしまう。
自分が信用されておらず 必要とされていないことを知りショックを受ける。


ムグンファは婚約式の前に 母とソジュンが話しているのを聞いてショックを受ける。
自分を入社させるためにウンチャンを落としていた。
ムングファは 母を信じていた。
母にもソジュンにも 不正はしていないとはっきり言われたばかり。
それなのに裏切られてしまった。
婚約式場を出て行く。
ムグンファは 母に頼まれたから入社したし結婚することにした。
ソジュンのことは嫌いではないけど 母が勧めたから決意したこと。
だから 母を信用できなくなったら…すべてが嫌になるのは当然よね。

ムグンファが婚約式をしなかったのは ソニョンとソジュンのせい。
なのに ソニョンもソジュンもウンチャンのせいにする。
ソニョンはウンチャンに「ムグンファにも社長にも会わないで。会社にも近寄らないで」と話す。
それだけでも足らず ドヨンを利用する。
「ウンチャンを娘に近づけないで。入社もやめさせて。そうすればご主人をローファームに入社させるわ」と。
ドヒにも「お姉さんは勤務態度に問題があるみたいね。ウンチャンを入社させるためには 誰か辞めさせなければならないわ」と圧力をかける。

ウンチャンはムグンファから 採用試験で不正があったことと聞かされ 謝罪される。

ヨンイクがウンチャンに 入社を打診する。
ウンチャンは条件付きで入社すると返事する。
条件はムグンファを退職させること。

41-45

あそこまで意地悪されると“誰がこんな会社に入社するかよ!”と言いたくなるわよね。

ブナムは 息子と嫁がソニョンから意地悪されていると知り
万年筆が原因ではないかと考える。
ガチャンに 祖父が亡くなったいきさつとその時に握りしめていた万年筆がミレ建築の副社長が持っているものと同じであることを話し、調べてほしいと頼む。


ウンチャンがムグンファの退職を条件にしたのは ムグンファに自分のやりたいことをやってほしかったから らしい。
それを聞いて ムグンファ、嬉しかったみたいね。

ドヨンはソニョンの提案を断る。

そこで ソニョンはソジュンと ウンチャンを入社させる代わりに勤務評価の低いドヨンを退職させると ドヒに圧力をかける。
もちろん ドヒは圧力に屈しないし、
それを知ったドヨンも ウンチャンに辞退してほしくない。
しかし ウンチャンは ソニョンが圧力をかけていることを知ってしまう。
自分のせいで義姉が退職になる。そう考えたら…辞退するわよね。
それが ソニョンとソジュンの狙いだった。
“入社させなかったのではなく ウンチャンが自分から辞退した”という事実がほしかった。

ソニョンは ヨンイクとムグンファに ウンチャンが辞退したと説明する。
しかし 2人とも そうではないと知ることに。

46-50

ムグンファはウンチャンに対する気持ちをはっきりと言葉にする。
ソジュンには「彼は特別な人」
両親には「彼が好きです」と話す。

ムグンファ、ウンチャンが辞退した理由が気になっていた。
ウンチャンからは 父が反対するからと説明されたけど 腑に落ちない。
母とソジュンに「本当のことを言わないと私を失うことになるわよ」と脅して 本当のことを聞きだそうとしたけれど 聞きだせなかった。
母は何も関係していないと信じようとした。
しかし 実は圧力を欠けていたと知ってしまう。

“辛い時にウンチャンが側にいてくれた、ウンチャンは 母親のことで辛い思いをしないようにと隠していた、自分も辛いのに私のことを心配してくれた”
ウンチャンを好きになるのは当然よね。
ソニョンは大反対だろうから 大騒ぎしそう。
ヨンイクも もしかするとウンチャンが実の子かもしれないから 複雑かも。

ソジュンは…ムグンファにはっきり「私が一緒にいたい人はあなたじゃないわ。今日 はっきりわかったわ」と言われてショックだったみたいね。
でも…ソジュンの一連の行動を見ていたら ムグンファを愛しているとは思えないんだけど。
ソニョンに取り入ることに必死で ムグンファの気持ちなんてまったく考えていなかったもの。ムグンファの気持ちがどうあろうと ソニョンの信頼を得ていれば ムグンファも会社も手に入れられると思っていたように見えた。
で、ソジュンのずるがしこいところが…
いずれ 自分が力を持ち 副社長が邪魔になった時のことを考えて 有能なドヒを味方につけることも忘れていないのよね。
今回の件だって すべてソニョンがしたことで自分は知らなかったことにしたのは ムグンファにばれないためだけじゃなくて ドヒの信頼を得るためよね。

51-55

「ムグンファの花が咲きました」
ムグンファの告白に対するウンチャンの返事。
ウンチャンは恋愛よりも仕事だ とムグンファへの気持ちをおさえていたようだけど それは無理というものよね。

ガチャン、ドヨン、ボクチャンはウンチャンの気持ちを知り 複雑な気持ち。
好きな人ができたことは嬉しいこと。けれど 相手がムグンファでは ウンチャンはソニョンに苦しめられるはず。手放しで喜べないわよね。

それに…ボクチャンは ソジュンに買収されそうになっているのよね。
ファミリーレストランをあげるから 2人の仲を裂いてほしいと。
ボクチャン、ウンチャンがムグンファを好きだと知って断るんだけど
ソジュンは先にレストランの契約を済ませて ボクチャンを脅すつもりらしい。
ガチャンとドヨンはソニョンに買収されなかったけれど ボクチャンは…
買収されそう。
買収される前に家族にばれるといいんだけどなぁ。

56-60

ヨンイクは 当時留学していたが 義父の命令で帰国。住民立ち退きに関わり、住民一人を死なせてしまった。その亡くなった住民はウンチャン祖父。
ということが あちらこちらでばれ…
知らないのはウンチャンとムグンファだけ。…かな?
ウンチャン祖母は 夫の死にミレ建築が関係したらしいとは知っているけれど それが事実だとは知らない。…のよね?

このことが あちらこちらでばれた原因は ソジュン。
“ソニョンが知りたいヨンイクが隠したいこと”を探り当て ソニョンに話す。
それを ドヒが聞いていた。
ドヒは家族に話し…ガチャンが家族に話す。
ウンチャン家族は 祖父の死がミレ建築に関係していると聞かされたばかり。そこにこの話で 犯人はヨンイクだったと知り 怒りがこみ上げる。
ソニョンは事実かどうか知りたくて ムグンファ大叔父に会いに行く。
それで ムグンファ大叔父は亡くなったのがウンチャン祖父と知る。
ヨンイクは妻に 義父に命令され結婚するためにやった と話す。

ムグンファ両親の弱みを握ることには成功したソジュンだけど
ボクチャンを利用して ムグンファとウンチャンを別れさせる計画は…失敗。
ファミレスの契約書をちらつかせれば ボクチャンは言いなりになると思ったようだけど そうはいかなかった。
ボクチャン、ずっと悩んでいたみたいよね。
確かに ファミレスは魅力的だもの。
それに 祖父の死の事件のことで ウンチャンとムグンファを別れさせたほうがいいと思ったかもしれない。
けれど…ボクチャンはソジュンの言いなりにはならなかった。

ボクチャンはソジュンに言われ ムグンファを店に呼び出す。
そして ウンチャンがいかに悪い男なのか話す。
ムグンファは信じない。「どうしてお姉さんがそんなことを言うの?」と。
そこにソジュン。まるで偶然通りかかったように登場する。

店の外からじっと見つめ タイミングをはかって 店に現れるソジュン。
ソジュンに呆れたボクチャンは すべてをばらす。
ソジュンに「これがあなたの望みはこれ?私の話を聞いてショックを受けたムグンファがウンチャンから離れること。だったら来るべきじゃなかったわ。来なかったらあなたの指示通り話して契約書を手に入れるつもりだった。本当にこの店が欲しかったわ。でも 今のこの小さな店はウンチャンの汗と涙なの。ここで苦しめることはできないわ。ムグンファの気持ちもわかったし、ウンチャンは私たちに譲ってばかりで可哀想な子なの。これ以上ウンチャンを裏切ることはできないわ」と。

ソジュン…バカな男。ウンチャンを悪者にするつもりが 自分がいかに悪い男なのか証明するなんて。だいたい女を手に入れるために ライバルを蹴落とそうとするなんて情けない。
おまけに ムグンファに 会社のためにはウンチャンより自分の方が大事だ なんて言ってさぁ。今更そんなこと言われてもムグンファはびくともしないと思うけどなぁ。わかった上でウンチャンを好きになったのだから。
ほんと ソジュンって嫌な奴。

61-65

ウンチャン、辛そう…  


ウンチャンにばらした犯人は またもや こいつ。
ソジュンはウンチャンに「君たちが結ばれない理由が 君の祖父を死なせたのがムグンファの父だったら?事実かどうかは家族に聞いたらどうだ。家族は知っていると聞いたが」と話す。
父に確認し 事実だと言われるが 信じられない。信じたくない。
次に 直接 ヨンイクに聞き、誤解だと聞く。
ガチャンから ヨンイクは事件当時留学先で試験を受けていたから帰国していないと聞き ホッとする。
ところが…ムグンファ大叔父と酒を飲んで酔いつぶれたヨンイクの寝言を聞いてしまう。
「ただ振り払っただけ。死ぬとは思わなかった。あんな現場にはいきたくなかった。替え玉受験まで頼んで行ったのに…」
ウンチャンはヨンイクを尊敬する気持ちと決別。
本などヨンイク関係のものを燃やし、ムグンファに別れを告げる。

ムグンファは何が問題なのかわからない。
ブナムから「ウンチャンに会わないでほしい」と言われたから そのせいだと思う。

ソジュン、今度は 女性関係でヨンイクを脅す。
ヨンイクはウンチャンとの親子関係を鑑定しようと考える。

すっかり悪役になってしまったわね…ソジュン。

66-70

どうして ソジュンがDNAの鑑定結果を持っているの?
ヨンイクが帰った後 自分に送ってほしいと頼んだの?
それとも 自分も3人分を用意して 鑑定を頼んだの?
それと…その鑑定書は間違いないの?
ウンチャン、父に反対されてムグンファと別れないと決心したのに…かわいそう。  


ヨンイクは ウンチャンが自分とブナムのどちらと親子なのか鑑定を頼む。
ソジュンは ヨンイクを尾行し ヨンイクが鑑定を頼むのを見る。

鑑定結果が出る。
ブナムとは不一致。ヨンイクと一致する。

ソジュンも同じ鑑定結果を受け取っていた。
笑いが止まらない。
“ウンチャンがヨンイクの子どもなら ウンチャンとムグンファは兄妹。2人は別れるしかない。ということは ムグンファは自分のところに戻ってくるしかない”
…と考えているようだけど…そううまくいくかしら?ムグンファはウンチャンと別れてもソジュンとはやり直さないと思うけどなぁ。

ソジュンはドヒに気があるそぶりを見せる。
ドヒが好きならいいのだけど…きっと何か企んでいるわよね。
ドヒが傷つかないといいのだけど。

71-75

DNA鑑定の件で ソジュンがどんな手を使ったのかわからないけれど
怖いのは 自分の知らないところで 自分のDNA鑑定がされてしまうこと。
誰かが陥れようとして 鑑定を依頼できるなんて…
それも やろうとすれば でっちあげることができるなんて…
鑑定されたウンチャンが 鑑定所に抗議しても 依頼者本人ではないからと門前払い。
それなら 依頼者が第三者の親子鑑定を依頼した時には 断るべきじゃないの?  


ヨンイクはブナムに ウンチャンとブナムの鑑定書を見せ
「鑑定書とは関係なく ウンチャンはあなたの息子だと思う。だからお父さんの死は私とは無関係だと信じてほしい」…と わけのわからない取引を言いだす。
…親子であるかどうかと 殺したかどうかとが 同じ程度のものなの?

ウンチャンはソジュンから ブナムとの鑑定書を見せられ 驚く。
もう一通鑑定書を渡され ソジュンと別れた後 その鑑定書を見る。
ヨンイクが実の父だとは信じられない。
ソジュンがでっちあげたことだと思おうとするが 動揺してしまう。
また ソジュンから キム・ジウォンという名前を聞かされる。

ウンチャンから キム・ジウォンは誰かと聞かれたブナムは 知らないと言い張っていたが…
ウンチャンをお寺に連れて行き 実の母だと話す。
自分の初恋の人だけど 妻に初恋の人だとは言えず 一晩の過ちだったということにしたと。

ソジュンは ボンジャに ウンチャンの実父のことを明かそうと考える。
その方法が…ソジュンのいやらしいところなのよね。
直接 鑑定書を見せるのだって腹立たしいのに
ウンチャンと話しているのを聞かせるのよ。
…まったく ソジュンのあくどさに呆れるばかり。

ウンチャンは動揺する母に ソジュンのでっちあげだと話す。
そして それを証明しようと考える。
しかし 鑑定書に偽造の痕跡はなかった。
鑑定所では依頼者以外にはなにも言えないと言われてしまった。
そこで 警察に捜査を依頼することに。

76-80

本当に ウンチャンはヨンイクの息子?  


ウンチャンは 警察で 証拠がないと捜査できないと言われてしまう。
そこで 再検査を考える。

ウンチャンが自分の息子だと知ったヨンイクは ウンチャンとムグンファを別れさせようとする。
それは もう必死。
兄妹で結婚させるわけにはいかないから それは必死になるわよね。
けれど 反対する理由を言えない。
だから ムグンファを説得することができない。

部屋に閉じ込められたムグンファを可哀想に思ったムグンファ叔父は
ムグンファに ヨンイクがウンチャン祖父を殺したことを話す。

加害者の娘である自分が被害者の孫と付き合えない。
ムグンファはウンチャンと別れようと思うが…
ウンチャンは別れるつもりはない。
ウンチャンは 悩んで一度は別れようとして けれど別れられなくて 一緒にいようと決めた。その決心を翻すつもりはない。

ということで 別れないと決めたムグンファとウンチャンだけど…
ヨンイクはそれでは困るのよね。
でも 2人を納得させるためには ウンチャンが息子だと話さなければいけないし…
ヨンイクはどうするのかしら。

81-85

ソジュンとチョ社長の会話を聞いていると
DNA鑑定には からくりがあるみたい。
ウンチャンはヨンイクの子どもではないかも。  

ソジュン、かき回す かき回す。
野望のために 他人の家庭を壊すなんて…
ソジュンが余計なことをしなければ ボンジャがウンチャンの実母が夫の初恋に人だったと知ることはなかったのに。
イヤ いつか 知ることはあったかもしれない。でも 他人に知らされるのと 夫から告白されるのとは ショックの大きさが違うわよね。

ボンジャは離婚を考える。
浮気が許せない。それでも 一夜の過ちで知らない相手だと聞いたから我慢もできた。なのに 実は初恋の人だったなんて。
自分は愛されていない。夫は初恋の人を愛している と思ってしまうわよね。
ウンチャンがブナムの子どもではないと知ったら 落ち着くかもしれないけれど
そうなると ウンチャンが傷つくだろうし…
あ~~~ソジュンの奴~~頭にくる~~

86-90

キム・ジウォンが生きていた?
亡くなったから引き取ったんじゃないの?
生きているのなら あの墓は誰の墓なの?

ムグンファに ウンチャンと兄妹だとばらしたのは やっぱりソジュン。
ほんと 嫌な奴。
こんな奴とは関わりたくないだろうに ウンチャンは関わることに。
ウンチャンが公募展で入選。
ハンク建設として ミレ建築(というよりソジュン)が進めているシルバータウン事業に参加することに。

ウンチャンがヨンイクの息子だと知ったボンジャ、ドンチャンはウンチャンに冷たい。
…どうしてウンチャンを罵倒できるのか不思議。仇の息子だからって…今まで家族として暮らしてきた人を罵倒できるなんて…信じられないわ。  



父と信じていた人が父ではなかった。
ウンチャンは 父から ヨンイクが実母と付き合っていたと聞き 確かめに行く。
しかし 話を聞いてもらえず 追い払われてしまう。
その上 ヨンイクからかかってきた父の電話に出ると ブナムが出たと思っているヨンイクから「ウンチャンを来させるとは正気ですか。私の子どもはグンファだけだと言ったじゃないですか。だから二度と来させないでください」と言われてしまう。

ウンチャンはムグンファに話そうとするが 言い出せない。
決心して「俺は君の兄さんだ」と言うが
ムグンファに “オッパー”と呼んでほしいと思っていると勘違いされてしまう。

ムグンファはプロポーズしようと指輪を買う。
そのことを知ったソジュンは プロポーズしようとしているところに乗り込む。
そして ムグンファに「兄さんと呼ばなきゃダメだろう。実の兄さんなんだから」と話し、ウンチャンに同意を求めるように「未来のお義兄」と話しかける。
…ソジュン、気持ち悪~~~

ソジュンは やはり DNA鑑定書を捏造したらしい。
またジョハン建設のチョ社長の助けを借りて ヨンイクを揺さぶっていた。
チョ社長がソジュンを助ける見返りは シルバータウン事業の参加だった。
しかし 他の建設会社の承諾を得られず 参加できないことに。
怒ったチョ社長は ジウォンが生きていることを明かす。

91-95

ウンチャンはヨンイクの子どもではなかった。
ということは 鑑定は捏造だということで…
やったのはソジュンってことね。

ソジュンは 相変わらず イヤ これまで以上に 悪い男。
キム・ジウォン帰国で ねつ造が発覚するのを怖れ ジウォンを拉致。
裏金問題で検察に呼ばれるかも知れないヨンイクを母の力で助けられるが その前にすることがある(ムグンファとの結婚)と ソニョンを脅す。
ウンチャン、両親を助けるためには 俺と結婚するしかない とムグンファを脅す。

で、ソンジュンよりイライラしたのがドンチャン。
以前からウンチャンに辛く当っていたけど ヨンイクの息子だと知ってからは ますます酷くなる。
おばあちゃんがウンチャンを戸籍から外すと言った時には 驚いたし、ボンジャが ウンチャンに「あなたの顔を見るのは辛い」と言った時も 悲しかった。
けれど 2人ともウンチャンを愛している。今は少し辛くて 自分のことしか考えられないのだと理解した。
けれど ドンチャンだけは許せない。
どうして ウンチャンの辛い思いを察することができないの?
まぁ 自分は他人を思いやれない性格だと知っているから 子どもがほしくないのよね。  



ブナムはジウォンに 病院に行った時は 連絡をくれた看護師も赤ちゃんもいなかったと説明する。
どうやら ジウォンは重い病気に罹っていて 死ぬ前に遠目からでもいいから息子を見たいと思って帰国したらしい。

ジウォンはしばらく住む家を捜すため 不動産屋に。
ボンジャもまた一人になりたくて 不動産屋に電話する。
不動産屋の提案で 2人は同じ家に住むことに。

ウンチャンは母を説得するために会いに行く。
そこで 超音波写真と母子手帳を燃やそうとする。
偶然 ジウォンはその写真を見つけ ウンチャンが自分の息子だと知る。
また ウンチャンがヨンイクの息子で そのことで家族に疎まれていると知る。

ジウォンが拉致される。
拉致したのはソジュンに命令されたチョ社長。
それを目撃したウンチャンは追跡し 助け出す。

ジウォンが倒れ 入院する。
ジウォンがボンジャに話したことによると
ヨンイクの義父がジウォンを 韓国では死んだことにしアメリカに追いやったらしい。
また ウンチャンの実の父親は ヨンイクではないと話す。

96-100

ソニョンはまったく反省していないのね。
ソジュンの罠にはまり ヨンイクは裏金問題で検察の取り調べを受け 会社は不渡りを出す。
この危機を回避できるのは ムグンファだけ。
ムグンファがソジュンと結婚すれば すべてが解決する。
しかし ムグンファは拒否。
ウンチャンとは兄妹ではなかったとわかり ウンチャンにプロポーズされたばかり。
両親を助けるためといっても 受け入れられないわよね。
すると 今度はウンチャンに頼む。
「あなたさえ現れなければ」とウンチャンを責める。
…はぁ…まったく…ムグンファに「男に目がくらんで!」と言ったけど 目がくらんだのは誰?夫よりもソジュンを信頼し 娘の気持ちを無視して結婚させようとしたのが そもそもの始まりじゃない。


ジウォンは退院し しばらくウンチャン実家に住むことに。
ウンチャンのためにお金を貯めてきた とウンチャン名義の通帳を作る。
その残高が なんと25億ウォン。
これを どう使うのか…ウンチャンのことだから 家族のために使うんだろうなぁ。

101-105

ソジュン、社長に就任。
これで満足なのかしら?
ジウォン拉致事件の罪を ヨンイクに着せようとするし、
ウンチャンをプロジェクトから追い出すし。
やりたい放題。

ドヒはソジュンのやり方に反発して 辞めることに。
しかし 考え直す。
会社に残って ソジュンの不正を暴くことにする。  



ソニョンは 父がジウォンにしたことを知り ショックを受ける。
ほんと お嬢様だったのよね。
父は素晴らしい人と思っていた。夫は自分を愛してくれていると信じていた。だから父の反対を押し切って夫を社長にした。
それが…裏にドロドロしたものがあったなんて。
ソニョンはジウォンに謝罪する。

ブナムもウンチャン祖母も ウンチャンとムグンファの結婚を認めない。
謝罪されても許せないと。
しかし ヨンイクが祖父の墓で謝罪してくれたことで ウンチャン祖母は考え直す。
2人の結婚を認める。
祖母が認めたら 家族は多少の不満はあっても従わないとね。

父が自分のためにしてくれたことが 今自分を苦しめている。
ソニョンは そのことがわかっているはずなのに ムグンファが不幸になるからと 2人の結婚を認めない。
しかし 少しずつ気持ちは変化したようで…
ウンチャンが木で作った指輪を嬉しそうに眺めるムグンファを見て 考えなおしたようで…
2人の結婚を認める。


話を長くするためなのか、
ここにきてジュンのいじめの話や
ガチャンがラジオ番組で歌を歌う話や
ドンチャンの不妊治療の話など
正直 興味のない話が多くなってきたわ。

106-110

ソニョンのあの態度、なんなの
仕方なくウンチャンとムグンファの結婚を認めたんだろうけど
認めたんだから もっとましな顔したら?嫌みなんか言わないでさぁ。
ボンジャから 過去の喧嘩のことを謝ってもらったのに 謝らない。
離婚させたいと思っているのか 「婚姻届はまだ出さない方がいい」と。

ジウォンは ウンチャンの結婚式を見届けた後 アメリカに行く。
生きるための治療を受けるために。
そのジウォンが…ウンチャン名義の25億ウォンの通帳をボンジャに残していた。
兄や姉にせびられたらウンチャンが可哀想 ということで ウンチャンに内緒にしたまま ウンチャンの部屋の床下に隠すことに。

ソジュンは社長になっても ウンチャンへのいじめをやめようとしない。
プロジェクトで ウンチャンが設計したものの評判がいい。
日本の会社から 設計者に会いたいと言われる。
ウンチャンを復帰させたくない。ウンチャンが認められたのが気に入らない。
そこで ソジュンは自分のアイデアだと嘘をつく。

111-115

「死ぬのも怖いけど 生きるのも怖い」って…
いじめられたジュンは辛い思いをしているのに
いじめているミンスは反省せずいじめ放題。
母親は息子がいじめているとは思っていないし、いじめっ子ミンスが先生には優等生に見えるらしい…はぁ…母親はともかく こんな先生じゃ…
早く解決できるといいのに。

ソジュンはやりたい放題。
ウンチャンがアイデアを盗用したと嘘をつく。
困ったことに ソジュンの嘘が本当だと思われ ウンチャンは賞を取り消されそうになっている。
当然 ウンチャンは 身の潔白を証明するつもりだけど
こちらの証明は難しいようで…
まずはジウォン拉致事件で ソジュンを逮捕してもらおうと考える。
この事件では ヨンイクが指示したと疑われているのよね。
実行犯のチョ社長がヨンイクに指示されたと嘘をついているから。
ウンチャンはチョ社長とソジュンの関係を証明して そこから チョ社長の嘘を暴こうと考える。

チョ社長はプロジェクトに参加できる見返りに 嘘をついている。
それが…他の建設会社の反対で 参加できるか微妙。ソジュンはごり押しするけど それが通るかどうか…
もしも参加できないとなったら チョ社長はヨンイクに命令されたことを話すんだろうけど。

116-120

ソジュンの暴走がとまらない。
作品登用でウンチャンを訴える。
…ずうずうしい男。
ドヒはソジュンを改心させようと考えているようだけど…
改心させる必要がある?もしかして好きなの?  


プロジェクトの設計ミスがみつかる。
ウンチャンがドヒに話し、
ドヒがソジュンに話すが…
ソジュンは聞こうとしない。
それどころか「これ以上言うとクビにする」とドヒを脅す
もちろん ドヒは怯まないけどね。
ソジュンはウンチャンの指摘を無視し そのまま工事を進める。

ガチャンは事務所のキム弁護士に ヨンイクの弁護を頼む。
ところが ソジュンも弁護を頼んできた。
当然 見返りがあるのよね。
見返りはミレ建築の顧問弁護士。
真実よりも金を優先させるキム弁護士だから ソジュンの弁護士を引きうける。
で、ガチャンはキム弁護士を非難して クビになる。

ガチャンはチョ社長と食事をして
拉致を命令したのはソジュンだという証言を録音する。
ソジュンに聞かせて ウンチャン告訴を取り下げるように持ちかけるが…
ソジュンが受け入れるかしら。

121-125

ソジュン、追い込まれる。
反撃されて 思い通りにならなくなって イライラしているけれど まだ余裕がある様子。
ミレ建築の株を多く持っているから 強気なのかしら。  


ソジュンは ガチャンが録音した会話を捏造と主張。
警察の取り調べでは 黙秘権を行使する。

ドヒはソジュンを止める決心をする。
ソジュンを誘導し告白させ録音。
それを警察に提出する。

ソジュンにとってよくないことが続く。
まず プロジェクト現場で事故が起きる。
ウンチャンの指摘通り 設計ミスのせいで事故が起きてしまった。
そして DNAセンターの職員が帰国する。

ソニョンは緊急理事会を招集。
ソジュンの解任を提案し、
プロジェクトの設計ミスに対処するため ウンチャンを起用すると発表する。
ソジュンは 盗用したウンチャンに何ができると言うけれど…
ウンチャンは ちゃんと解決策を用意している。
ハンク建設もMK社も ウンチャンの参加を認める。


ガチャンは…なんと トロット歌手に。
ボクチャンのためにラジオで歌ったこと遠因とはいえ…唐突過ぎる展開だわ。
ボンジャは ガチャンがナイトクラブで歌い CDを出したと知り、大反対する。
トロット歌手が悪いとは思わないけど…
ガチャンの好きなようにさせたらいいじゃないと思うけど…
弁護士になってほしいと応援してきた ボクチャの気持ちも分かるのよね。

ガチャンを追い出したキム弁護士は ソジュンの弁護を断る。
で、今頃になって ガチャンをやめさせたことを後悔するのよね。
ガチャンに戻って来てほしいと話すが…
ガチャンは返事を保留する。
2足のわらじをはくのか、どちらかにするのか…
そうそう 歌番組に出演するためにラジオ局にいて 休んだ弁護士の代わりに 法律相談の番組に出演。
このラジオ番組出演が 今後を決めることになるのかしらね。

126

全員集合で終わるのがパターン。
お祖母ちゃんのお祝いが終わったから 誰のお祝いで全員集合するのかと気になっていたら…
ウンチャン両親の結婚式だなんて。  


ソジュンは拉致教唆で逮捕される。
ソジュンは大株主だから ソジュンの解任は難しいと思われていたが、
ウンチャンとムグンファが小額株主の委任状を集め、ピルリョンが理事を説得したおかげで ソニョンは社長になる。

ジウォンはウンチャン名義のお金で みんなが暮らせる家を建ててほしいと考えていた。
ウンチャン両親はジウォンの気持ちを尊重。
ウンチャンに通帳を渡し、ジウォンの気持ちを伝える。

ガチャンはラジオ番組での法律相談が 視聴者に好印象を与える。
キム弁護士の事務所に復帰。
ガチャンを指名する相談者が増える。
もちろん トロット歌手も頑張っている。
こちらの人気も高いようで 忙しい毎日を送っている。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

ラスト

とにかくメインの二人がかわいくて見続けましたが、後半はもうダラダラでいらないエピソードばかりで・・・

もう少し早くソジュン悪事がバレて、会社を立て直すとか、ソジュンが改心してドヒと一緒に更生していく姿とか見たかったかな。
最後の最後まで悪人である必要があったかなあ・・・
ドヒの最後までぶれない強い気持ちが、今までのあの手のキャラにはなくて新鮮でした。

ウンチャン名義の預金の件もあっさりし過ぎじゃあない?

さて、新番組は面白いかな?

asa さん、こんにちは

> もう少し早くソジュン悪事がバレて、会社を立て直すとか、ソジュンが改心してドヒと一緒に更生していく姿とか見たかったかな。
> 最後の最後まで悪人である必要があったかなあ・・・
> ドヒの最後までぶれない強い気持ちが、今までのあの手のキャラにはなくて新鮮でした。

そうなんですよね。
私は そう展開すると思っていました。ソジュンとドヒが 結婚まではしなくても 恋人同士で 大きな意味でウンチャンたちと家族になるのだと思っていました。
それが ずっと悪役。
ガチャンがトロット歌手になったり、ジュンのいじめがあったり、体外受精の話があったり、ホームドラマなので 家族それぞれのエピソードも必要なのでしょうが、後半はつまらなかったです。
ドヒはかっこよかったですね。


> ウンチャン名義の預金の件もあっさりし過ぎじゃあない?

そういえばそうですね。
私は どうやってあれだけの金を貯めたのか 気になりました。
質素な生活をしたとしても あれだけの金を貯められるのか不思議です。


新番組は…KBSを解約しました。
多少 気になったのですが、韓国ドラマ熱が下がっていて 日々ドラマや長編ドラマはパスしています。

つまらなかったです!

mikajunさん またたびです♪

あなただけ 何回もリタイヤしそうになりながら何とか
完走しました(汗)
これも一重にソジュニョンだったから...
私はムグンファなのか女優さんなのか?微妙に苦手なので
このカップルには嵌れませんでしたが(笑)
ウンチャンもソジュニョンは好きですが良い子すぎたかな?(笑)
このドラマ 終わりの方はリュスンスが主役?って感じでしたね?
いらないエピソードが多すぎ ソドヨンの悪役にはそうなっても仕方ないだけの理由もなく
ただただ嫌な人(汗)せっかくいばらの鳥で見直したのにもう拭えないぐらい苦手になりました(汗)結局改まらないまま 中途半端でしたね?
ドヒは私も好きでした♪
それにしても私も思うのですがいくら25年以上 勤勉に働いたとしても
ウンチャン実母 そこまでどうやってお金を貯めたのでしょうか?不思議ですね(汗)

私は今度のドラマも観てますが
チョドンヒョクがっとっても誠実で良い人...チョドンヒョクの切ない役は良いんだけど(8月に降る雪みたいな)今回みたいな役はどうなのかな?って思ってます!

涼子さん、こんにちは

ほんとに ソ・ジュニョンが出演していなかったら リタイアしていました。
当初 ムグンファがとても苦手で 何度も挫折しそうになりました。
だんだん ムグンファとウンチャンが微笑ましく思えたので なんとか完走しました。

ウンチャンがいい子すぎ だったかもしれませんね。
主役だし 素直でいい子が逆境に負けずに頑張るドラマなので 仕方ないのかも。

ソジュンは最低な男でしたね。
ずっと どうしてソ・ドヨンはこの役を引き受けたのだろうと 思っていました。
二枚目ばかり演じるのはどうかと思うし、いろんな役を演じた方がいいとは思うのですが、
ただただ気持ち悪い悪役は 彼のイメージを悪くするのでは?と思ってしまいました。
余計ななお世話 と言われそうですが。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング