FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




カラー・オブ・ウーマン あらすじ&感想


楽しく観れました。
ジェヒとシム・ジホはカッコよかったし。

けれど ソラにもジンジュにも感情移入できなかったんですよね。
ジンジュみたいな女性は大嫌い。
ソラは好きだけど でもソラみたいな女性になりたいとは思わず…
どちらかの女性を好きになれば もっと楽しめたかも。


全20話 2010年 

出演者 : ビョン・ソラ・・・ユン・ソイ
       ワン・ジンジュ・・・イ・スギョン
       ユン・ジュンス・・・ジェヒ
       カン・チャンジン・・・シム・ジホ

       イ・ドンウ・・・イ・ヨンジュ
       レストラン店長・・・パク・サンミョン
       ソン・ヘジン・・・アン・ソンヨン
       パク・チャンホ・・・ソン・ドンイル
       オ・ミレ(秘書)・・・イ・アヒョン
       ナム・ジュングン(秘書室長)・・・キム・ビョンセ
       ソン・エシム(常務)・・・チョン・スギョン
       ジェイソン・・・イ・ヒョンジェ
       ユン会長・・・パク・クンヒョン


 1-23-45-6789-1011-1213-1415-1617-1819-20

1-2

四角関係のラブドラマ …だと思うのですが…
会社の派閥争いも ちょっとだけあるのかな?
想像していたより 面白そう。
男の視線をくぎづけにするモテモテのジンジュだけど
チャンジンとジュンスは 外見をまったく気にしないソラを好きみたい。  


ビョン・ソラは“外面よりも内面”と思っている。
常にトップ成績だった能力があればなにも怖くない。
それに対して 高校の同級生ワン・ジンジュは生まれ持った顔とセンスで 男に媚びながら 世間を渡っている。

ソラは恋人ドンウと 居候している友人ジンジュがキスをしているのを目撃する。
ソラは彼だと思っていたが、ドンウはソラの賢い頭が必要で側にいただけだった。
また ソラは教授になる夢を持っていた。
しかし 教授の不正を内部告発したために解雇されてしまう。

そこで 友人カン・チャンジンに誘われて 彼が働く化粧品会社を受験。採用される。
再スタートした翌日 会いたくない人に会ってしまう。
なんと彼ユン・ジュンスは 会長の息子で 会長が入院したため 本部長に就任したのだった。

ソラとジュンスの過去。
実は2人は大学時代 周りには内緒で付き合っていた。
デート中 雨に降られ 入ったホテルで ソラはジュンスに置き去りにされてしまった。ソラは「お前を抱きたくない」というジュンスの言葉がトラウマになっていた。

ソン・エシム常務はジュンスを快く思っていない。
CMに起用しているソ・ジュギョンの契約更改に関して ジュンスの失敗を密かに期待している。
それを知ったジンジュは モデル時代にジュギョンの先輩だった過去を利用。
ギャラのアップなく契約更新してくれるとの約束をとりつける。
ところが ジュギョンが本部長室に来た時に…
ジュンスの大事な“毒ぐも”が逃げだし ジュギョンの頭の上に落ちてしまい…
それを取ろうとして ソラがジュギョンの頭を殴ってしまい…
怒ったジュギョンは 契約をしないと言いだしてしまう。

3-4

ジュンスは今でもソラを好きなのね。
10年前の誤解は解けたようだし…
「また付き合おう」と言うジュンスに ソラはどう答えるのかしら。
チャンジンは 「ソラは友人」と言っているけれど どうやら違う様子。
2人がよりを戻すかもしれないと思ったら 焦りだしそう。  


開店イベントに借りだされたソラたち。
けれど 客足、売り上げが伸びない。
そこで ジュンスは“男性が女性に口紅を塗り、女性が男性にキスする”イベントを提案する。
当然ジュンスは参加。
相手はなぜかソラに。
この2人、10年前のことで ぎこちないし すぐ喧嘩になってしまう。
結局 ジュンスは自分の口に口紅を塗り ソラにキスをする。それも口に。

それを見ていたチャンジンは穏やかではいられない様子。
チャンジンは ソラのことを友人だと言っていた。
本心はわからないけれど 表向きは ソラを女性には見えないと言っていた。
しかし ソラを化粧した時に 口紅を塗ろうとして ドキドキしてしまった。
チャンジンは 自分のその気持ちに驚いてしまう。

ソラは 自分の洋服を無断で着たことでジンジュを追い出す。
行くあてのないジンジュ。
しかし 隣の家をジュンスが買い チャンジンと暮らす予定だと思いだす。
忍び込み そのまま住みつく。

ソラは追い出したものの ジンジュのことが心配になる。
ジンジュに電話をすると…
隣の家から ジンジュとジュンスが出てくるのを目撃する。
何もなかったと説明するジュンス。
ソラに誤解されたら困るわよね。

ジュンスは 地方の支店のイベントにいくことに。
そこは 大学の時 合宿で行ったところ。
ジュンスは ソラを同行させる。
10年前の誤解を解こうと 車が故障したふりをして 近くのホテルに泊まる。

ジュンスがソラに説明したことによると…
あの日 ホテルで ソラからキスされ 失神してしまった。気が付いたら ソラがシャワーを浴びていた。ドア越しに言い訳して 部屋を出た。道路から叫んだ言葉は「まだ お前と寝たくない」“まだ”がついていた。

ソラは 誤解は解けたようだけど
これで 傷ついた心で過ごした10年間が戻るわけではない。
“じゃぁ よりを戻しましょう”とは言えない。

5-6

ジュンスが進めている“スペシャルライン”にはソラの特許が必要。
仕事でも個人でも ジュンスにとってソラは大事なのね。

ジンジュはジュンスを手に入れようと頑張っているけれど
肝心のジュンスはソラの方を向いたまま。  


ジュンスは本部長室にソラを呼ぶ。
話したいことは ソラの特許を使いたいということと よりを戻したいということ。
ソラは よりを戻そうかどうか迷っているようで 話をそらす。
そこに理事が来たため ジュンスは とっさに待ち合わせ時間と場所を書いたメモを渡す。
しかし ソラは読まないでゴミ箱に。
それを ジンジュが拾う。

ソラは 後でメモが気になるが…
見つかるはずがないわよね。ジンジュが持っているんだもの。

で、ソラはチャンジンと一緒にお昼を食べることに。
チャンジンは ソラが気になって仕方がない。ジュンスと付き合ってほしくないと思っている。
だから ソラから「先輩からよりを戻そうと言われた。流したけれど気になっている」と言われ
「お前が傷つくようなら始めないほうがいい。恋愛では常に傷つく方は決まっているんだ」と話す。
そして「新しい人と付き合ってみないか?」と言ってみる。
ソラの答えは…「もう恋愛なんかしない」
ジュンスで傷ついた心は まだ癒されていない。
…というか…ジュンスを好きなのよね。

ジュンスはソラと一緒に食べようとお弁当を買って 待ち合わせ場所に行く。
しかし 待っていたのはジンジュ。
仕方なくジンジュと一緒に食べることに。
ソラから ジンジュと噂になっていることを聞かれ
「同じ部屋で寝ただけ。誤解を解くために場を設けただけ」と話す。
そして「ソラによりを戻そうと言ったら?」と聞くと
「女性は今が大切です。ソラは絶対によりを戻さないと思います」と言われてしまう。
ジンジュに「新しい人と再出発しませんか?」と言われ
「俺にとっては過去ではない」と答える。
…10年前からずっとソラが好きなのね。

ソラが特許の見返りに1億を要求したと噂になる。
ジュンスとソラが付き合っているという噂もあるため
ソラはソン代理に嫌みを言われ イライラ。
そこで ジュンスに「特許のお金はいらないわ。噂のせいで変な目で見られたわ。私とは関係ないと話してほしい」と抗議する。
すると「別れた彼女だと言おうか?もしも言ったら 俺ともう一度付き合ってくれるか?」と言われる。

ジュンスは社員に向けてメールを出す。
“私に関係した噂は事実ではありません。スペシャルラインの特許に関しては法律チームが交渉します。長年停止ボタンが押されていた恋を再生します。彼女が許してくれるなら”

7-8

チャンジンの正体 って?
ジュンスと異母兄弟?
会長は後継者にチャンジンを考えている?
会長がチャンジンの意見を聞くなんて…大物の息子?

チャンジンは ソラを愛しているのね。
今は奪うことよりも ソラの幸せを願っている。
ジュンスしか見えていないソラを無理矢理手に入れるよりも 手に入れられる時期を待っているみたいね。

よりを戻したソラとジュンスはラブラブで 可愛い。
幸せそうで何よりだけど…
仕事のことも気を抜かないように。

だって…ソン常務は何かを企んでいる様子なのよね。
どうやら チャンジンと会長の関係を知っているようで…
後継者はジュンスではなくチャンジンだと 確かな証拠を持っている様子。
“ローラ化粧品”のトップが変わるらしいという噂もあるようだし
会社は大騒ぎになりそう。  


デスクの上にドレスの贈り物。
ジュンスからデートの約束のメール。
ジュンスから贈られたものだと思ってデートに着ていったら…
ジュンスからではなかった。(実はチャンジンからの贈り物)
誰からの贈り物と気になるけれど…
遊園地にドレスは ちょっと違う気はするけれど…
元は取らなければとデートを楽しむ。

思い出作りにと ジュンスはソラをお姫様抱っこして降りる。
降り切った後 倒れちゃったけど 一応成功。
ジュンスは「これからも2人で頑張ろう。俺たちの進む道はとても険しいから」と話す。
ソラは「私はこわくないわ」と答える。

実は…
デート中 父からジュンスに電話があったのよね。
「スペシャルラインはチャンジンが賛成しているなら進めてもいい。しかし その女は企画から外せ。女で失敗するのは俺だけでいい」と。
企画はソラがやりたい企画。ソラなしではできない。けれど父はソラを外せと言う。ソラを外さなければ ソラと別れさせよとするに違いない。ソラと別れないためにはソラを企画から外さなければならない。
ジュンスはどうしたらいいのか悩む。

9-10

会長はチャンジンを理事にする。株はジュンスとチャンジンとに同等に配分。いずれはチャンジンを本部長にしたい。

やはり チャンジンは会長の息子なの?
引き取って育て 学費を出したのだから 息子じゃないとしても チャンジン両親に恩があるのかも。  


ジュンスとソラは旅行の約束をしていた。
ジュンスは パク理事から会いたいと連絡を受け 会いに行き…
父が チャンジンを理事すると知る。
ショックを受け 泥酔してしまう。

ソラはジュンスからの連絡を待っていた。
人と会うことになったから少し遅れると連絡があったきり 連絡がとれない。
とりあえず 約束した駅で待つが…ジュンスは来ない。
家に戻っていないかどうか チャンジンに電話をする。
ジュンスは家にはいない。
迎えに来たジュンスと一緒に酒を飲み 2人はソラのベッドで眠ってしまう。

翌朝 ジュンスはホテルのベッドで目覚める。横にはジンジュ。
ジンジュはジュンスを尾行するナム室長を尾行し 倒れているジュンスを見つけて 部屋に運んだのだった。
もちろん 2人の間には何もなかった。
なかったけれど 秘密にしてしまうことよね。

そして ジュンスとジンジュは帰宅して ベッドで仲良く寝ているソラとチャンジンを目撃する。
ジュンスは怒鳴る。

確かに こんな状況を見たら 怒るのが当然だとは思うんだけど…
でも…その前に 約束をすっぽかしたことを謝るべきじゃないの?

ジュンスは チャンジンに嫉妬し 信じられなくなっていた。
ソラにドレスを贈ったのはチャンジンだった。
チャンジンとソラは まるで恋人のように仲がいい。
その上 チャンジンは父からも信用されている。

ジュンスは 一人になりたいとチャンジンを追い出す。
追い出されたチャンジンはソラの家に。

そして…チャンジンの理事就任が発表される。

11-12

ばれずにいられるのなら それが一番かもしれないけれど
ばれるのなら 隠さず告白した方がいい。
…というか 隠さなければいけないようなことをすることが間違っているのよね。  


ジュンスは待ち合わせ場所に現れず 連絡もしなかったことを
パク理事の具合が悪くなり 病院に連れて行って朝まで付き添っていた と説明する。
ソラはまったく疑わず ジュンスを信じる。
しかし…
それが嘘だったと知る。

ソラは スペシャルライン開発チームから外される。
ソラは特許を譲るだけでなく 開発も手掛けたかった。
そのことは ジュンスはよくわかっていた。
しかし自分とソラの今後を考えて 今 父に逆らうことはしたくなかった。
仕事ではなく 別のことでソラを幸せにすればそれでいい と思っていた。

ソラは外されたことで ジュンスに会いに行き、
ジュンスとジンジュが話しているのを聞いてしまう。
待ち合わせた日 2人は一緒にいた。
仕事は外され 恋人は友人に奪われてしまった。
ソラはショックを受ける。

チャンジンはジュンスに ソラが知ったことを話そうとするが 話せない。
そこで ジンジュに話す。
ジンジュがジュンスに話そうとするが やはり話せない。

ばれたことを知らないジュンスは ソラが機嫌が悪いのは開発チームを外されたからだと思っている。
ソラの機嫌を取るため ジンジュに手伝ってもらって夕食を用意する。
しかし 逆効果だった。
ソラは 自分との約束を忘れてジンジュとホテルにいたことが許せない。

ジュンスはチャンジンから ソラが知ったと聞かされる。
泥酔したソラを迎えに行った時に 謝るが、
頬を叩かれてしまう。

13-14

ジュンス婚約者ユンジ登場で ジュンスとソラの仲がぎくしゃくするのかと思ったら…
ユンジには恋人がいるということで 波風まったくなし。  


ジュンスとソラは仲直りする。
ジュンスはソラに「絶対に別れない」と誓う。

チャンジンはソラを諦めると決める。
ソラに「最後まで先輩を信じるんだ。素直になれ」と話して ジュンスの家に戻る。

ジュンスは父に呼ばれる。
行ってみると そこには 親が決めた婚約者のユンジがいた。
双方の親は結婚してほしいと思っているようだが、本人たちは幼なじみで友達。
ユンジには恋人がいるし、ユンジはジュンスの恋人がソラだと承知している。
けれど 2人がとても仲がよくて ソラは嫉妬する。
で、自分とチャンジンが友達だと仲良くしている時のジュンスの気持ちがわかる。
そこで チャンジンと距離を置くことにする。

ソラに 距離を置くと言われて チャンジンは寂しそう。
ソラの幸せを考えたら そうするべきだとわかっている。自分も そうするべきだと思っている。けれど ソラに言われると 辛いわよね。


チャンジンの母は交通事故で亡くなった。
その事故にジュンス父が関係しているらしい。
だから チャンジンを引き取ったし、理事にし、株をあげたのね。
ジュンスはパク理事から聞かされ 父に確かめようとする。
しかし 「チャンジンの母親のことなら話はない」と断られてしまう。

チャンジンは母の墓参りに行き 封筒を見つける。
その封筒、中を確認しないまま 車に置く。
ソラは封筒に気づき 後で渡そうと バッグの中に入れるが、
渡せないまま 封筒をあけてしまう。
中には写真が入っていた。
運転席にジュンスの父、助手席にチャンジン母が座っていた。日付はチャンジン母が亡くなった日だった。

15-16

チャンジンがソン常務と組んでしまった。
母親の事故が ジュンス父のせいだと知ってしまったのよね。  



チャンジンの復讐心を煽って ジュンス父子を失脚させたい。なのに チャンジンはジュンスの味方をしている。
そこで ソン常務は ソラを揺さぶる。
チャンジン母とジュンス父が車に乗っている写真を見せる。
しかし ソラは動じない。
「自分には関係ないし 自分が決めることでもない」と。

ジンジュがモデルを務めた新商品のお披露目パーティがある。
そこで ジュンスはジンジュをエスコートする。
翌日の新聞に ジュンスとジンジュのツーショット写真が掲載される。

それを見ていたナム室長は 以前 ジュンスとジンジュがホテルに入って行くのを撮ったことを思いだす。
すぐに ソン常務に報告。
新聞に 写真が掲載される。

記事を見て怒るジュンス父に ソン常務は嘘を混ぜながら報告する。
「ジュンスとジンジュは何の関係もないです。問題なのはソラです。彼女はチャンジンとも関係があり 半同棲した仲です。このままではジュンスとチャンジンの仲がこじれます」

ソラはジュンス父に呼び出され、
「別れてくれ。息子にはチャンジンが必要だ。君が息子と結婚したら チャンジンは去ってしまうだろう。それにチャンジンの母親は俺のせいで亡くなった。彼女のためにもチャンジンを守りたい」と言われる。
ソラはジュンスに「別れましょう」と話す。

チャンジンはジンジュから 会長からソラの電話番号を聞かれたと聞き 会長の家に行く。
しかし ソラには会わずに帰る。
家の前で ソラに会い 別れたと聞く。
「会長に別れるように言われたからじゃない。先輩とは釣り合わなかった」と。

ソン常務とチャンジンは ジュンスとジンジュの熱愛騒動の後始末をするためにジンジュをテレビに出演させる。
ジンジュは真面目に付き合っていると話し、
ソラから聞いたジュンスとの出会いから今までの交際のことを 自分のこととして話す。
また ジュンスがジンジュに渡そうとしていた指輪をして もらったものだと話す。

実は チャンジンは ソラのことが気になって会長の家に行った時 会長の話を聞いていた。
母親の死は会長のせいと知り ソン常務に確かめたのだった。
ジュンスも知っていて利用していると聞かされ
「復讐しましょう」と言われたのだった。

チャンジンは ジュンスに対して 急に冷たい態度をとるようになる。
ジュンスから ジンジュテレビ出演のことを非難されるが、
「会社のためにやったこと」と説明する。

チャンジンは ジンジュの発言にショックを受け 早退したソラを捜す。
一緒に帰宅し 家の前で 「先輩と別れたいのか?先輩はそう思っていないぞ」と聞く。
その時 家からジュンスが出てくるのが見える。
チャンジンはジュンスに見せるように ソラにキスする。

17-18

ジュンスはソラを待っているんじゃなかったの?
ジンジュと結婚するって…何を考えているの?

チャンジンは ソン常務と組んだと思っていたけれど 違うのかも。
全面的に信じているわけではなさそうだし…
もしかしたら ソン常務を失脚させるために手を組んだ…とか?  


ジンジュは ソラから家を追い出され 会社に泊まる。
…仕方ないかなぁ…ソラは 嘘をついたことを怒っているのではなく 自分の初恋や思い出を踏みにじられた気がして辛いみたいね。
それを知ったジュンスはジンジュを家に泊める。
…まぁ そうなるとは思うけど…ホテルに泊まらせるべきじゃないの?ソラと本気で別れたいわけ?

チャンジンはジュンス父に ソラを開発チームに参加させてほしいと頼む。
ジュンス父は渋々了解する。

ソン常務は ソラのパソコンのデータをコピーする。

商品“ドンアン”を売るため ジュンスとジンジュは偽恋愛を続けることに。
ジンジュはジュンスを好きになっていた。
しかし 別れたとはいえ ソラとジュンスはお互いを思っていることを知っていた。
ジュンスに 今日はソラの誕生日だと教え 仲直りするように仕向ける。

ジュンスはソラに電話するが、電源を切っていて連絡が取れない
ソラはチャンジンに誕生日を祝ってもらい 「付き合ってほしい」と言われていた。

帰宅してから ジンジュから ジュンスが何度も電話をして待っているはずと言われ 慌てて電源を入れる。
そして ジュンスに会いに行くが…
遠くから見ただけで ジュンスには会わなかった。

提携予定の中国の会社が韓国に来る。
チャンジンは“スペシャルライン”を、ジュンスは“ドンアン”を売り込む。
以前からの知り合いだった縁で “スペシャルライン”に決定する。

偽恋愛がばれる。
ソン常務がマスコミにリークしたのだった。

ジュンスは チャンジンがジュンス父とチャンジン母の関係を知っている と知る
すぐに 父に報告。
動揺したジュンス父は「ソラが来た時に 話しているのを聞いたんだな」と口走る。
そして倒れる。

ソラは中国の会社の会長夫人に“ドンアン”も検討してほしいと頼みに行く。
その時 「あなたはどちらが好きなの?家族や友人、仕事も諦めたけれど後悔していないわ。愛する人の隣にいられるから。恋愛においては我儘になりなさい」と言われる。
自分の気持ちを改めて考え…
ジュンスとやり直そうと決心し、ジュンスと会う。
しかし 話す前に 「ジンジュさんと結婚しようと思っている」と言われてしまう。

19-20

チャンジンは裏切っていなかったのね。
チャンジンにとって大切なのはジュンスとソラ。
大切な人を罠に嵌めようとするなんて 許せないわよね。  


ジュンスとジンジュが婚約。
ソラは留学しようと考える。
それを知ったジンジュはチャンジンとジュンスに話し、2人も引き留めようとする。
それが…
ジュンスは「行くなら チャンジンと行け」と言うのよね。
…何を考えているのか…
ソラに「無理にくっつけないで。先輩にとって私は他人に譲れる存在なのね。自分のことは自分で決めるわ」と言われたけどね。

ライバル会社に“スペシャルライン”の情報が流れ、
ソラが疑われる

婚約式の前日。
ジンジュは ジュンスがソラとの思い出のぬいぐるみとソラに渡すはずだった指輪をまだ持っていることを知る。
ジュンスがソラをまだ忘れられないのは理解している。けれど 一緒にいる時 ジュンスは楽しそうに見えない。それを見るのは辛いし、いつまで待てばソラを忘れるのかと考えると辛い。
ジンジュはジュンスに 「私たちこれで終わりにしましょう」と話す。

ジンジュは記者会見を開き すべてを話し 謝罪する。
そして ローラ化粧品と 専属モデル契約する。

臨時理事会。
チャンジンはソン常務の悪事をすべて暴露する。
偽恋愛のこと “スペシャルライン”の情報流出のこと すべてはソン常務が企んだことだったと。
ソン常務の行動を細かく記したナム室長の手帳が証拠になり ソン常務は失脚する。

チャンジンは研究所に行くことにする。
ジュンスとソラはジュンス父に協力を頼み チャンジンを引き留める。

ソラが「チャンジンの代わりに 研究所に行きたい」と言いだす。
チャンジン、ジュンスから離れて 自分の足でしっかり歩きたいと。
引き留めたいジュンス…けれど それがソラの望みなら叶えてあげるしかない。

1年後。
ジュンスはソラにプロポーズする


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

まだ途中ですが

mikajunさん こんばんは!

カラーオブウーマン 私はまだ13話なのですが楽しく観ています♪
このドラマの1番良いところはジェヒもシムジホも好きだと言う事
俳優陣 ドラマの中で2人出てくる事が多いですが片方がダメだったり
最悪な時はどちらもダメだったり でも今回はばっちりです(笑)
でもこのドラマの役柄ではシムジホの方が好きです☆
チャンジン とっても魅力的なので~ユンソイと結ばれてほしかった...
ジェヒは愛情万々歳が未だに残念に思います(涙)
女優陣は何を観てもどうも苦手なイスギョンです(笑)

涼子さん、こんにちは

私もチャンジンの方が好きです。
ソラはチャンジンとの方が似合うのに と思いながら観ていました。
チャンジンと結ばれることはないとわかっていても もしかしたら…と期待していたのですが、残念でした。
ジュンスも素敵だったけれど チャンジンの方が 包容力があって素敵でした。

ジェヒが出ていたら…「愛情万々歳」観たんですけどね…
相手役がちょっと苦手ですが。

イ・スギョンは苦手というほどではないですが、
どんな役をやっても好き という女優ではなく 役によって左右されます。
今回の役は 苦手でした。

おはようございます!

mikajunさん おはようございます!

カラーオブウーマン 16話まで来て
ますますシムジホに嵌ってます♪
ホント ソラにはチャンジンの方が似合うのにね...

愛情万々歳 私もジェヒなら相手役が許せなかったかもしれません!
今は苦手なイテソンなのでまあ良いかってと思いますが
それでも残念です(涙)
ジェヒならこの役 もっともっと魅力的に演じられたのに~
ジェヒだったら観ただろう方が多いかもしれませんね!
ただこのドラマ 子役のキムユビンちゃん演じるダルムとその父親
が最高なのでそれを楽しみに観ています!(そこだけは必見の価値ありですよ)
キムユビンちゃん 最高に可愛いです♪

涼子さん、こんにちは

キム・ユビンちゃん、可愛いですよね。
「オー!マイレディ」では とっても可愛いくて大好きでした。
主役ではなく 脇役の父子を楽しみに視聴するのも“アリ”でしたね。
ジェヒは好きな俳優(シム・ジホも同じくらい好きな俳優ですが)
除隊後初出演の「愛情万々歳」を期待していたので 降板と聞いた時にはがっかり。
イ・テソンは苦手ではないのですが 観る気がなくなってしまいました。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング