FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




ミセス・タウン あらすじ&感想


事故?事件?チャンウクはどこに?
遭難から戻って来たチャンウクの 記憶喪失が本物なのか、チャンウクは何を企んでいるのかが気になって 最後まで視聴しました。
女性4人のそれぞれの話は さほど面白くなかったんですけどね。



全12話 2009年 tvN

出演者 : ソ・ホンジュ・・・オ・ヒョンギョン
       オ・ダジョン・・・ソン・ソンミ
       アン・ボベ・・・イ・アヒョン
       ジャッキー・チョン(チョン・キルジャ)・・・チェ・ソンヒョン

       ミン・チャンウク(ホンジュ夫、ダジョン愛人)・・・イ・ソクチュン
       ミン・スア(ホンジュ娘)
       キム・ドンジン講師(ボベ夫)
       ヒョク(ボベ長男)
       ミン(ボベ次男)
       イ社長(ジャッキー夫)・・・キム・ビョンチュ
       チェ・ジヒョク(保険調査員、ジャッキー恋人)・・・クォン・ミン
       シン・ジュン(ジャッキー愛人)・・・ノ・ミヌ

       ファン記者・・・キム・ジョンハク
       ジュンギ(ボベ先輩)
       チャン・チョルジュ(刑事)
       ソン・キョンミン

演出  : イ・ミンチョル
脚本  : オ・ヒョンリ

 123456789-101112

1

夫を殺したのは誰か。
行方不明のチャンウクは被害者なのか、加害者なのか。
夫が亡くなった(または行方不明)妻には “夫が死んでくれたら…”と思う理由があって…
犯人は誰か。事件の真相は!
…というドラマのようなんですが…

そんなことより ノ・ミヌのツバメ役に 驚いた~~~
意外に似合っていて
お金があったら つぎこんでしまいそう。  



ソ・ホンジュは女優引退後 ジュエリーデザイナーで成功。
娘と夫の3人暮らし。
夫は妻にアゴで使われる生活に嫌気がさしたのか、
ジュエリーショーの2日前に 家を出る。
ホンジュは ショーが終わるまでは待ってほしかったが チャンウクは限界だった。
実はチャンウクには 愛人がいた。

チャンウク愛人オ・ダジョンはチキン店を経営。
住民のたまり場みたいになっている様子。

アン・ボベは夫と息子2人の4人家族。
“事件と真実”の記者。
夫の度重なる浮気癖に愛想を尽かし 離婚届けを突きつける。
夫に泣いて謝罪されたため 離婚を思いとどまるが、
腹の虫がおさまらず「死んでしまえ~」と 思わず口走ってしまう。

ジャッキー・チョンは 年上の金持ち夫がいるが、
美しい若い男ジュンと浮気中。
夫を愛していない。けれど 金が大好きだから 離婚する気はない。


ジュエリーショーの日。
ジャッキー夫とボベの夫の遺体が 巨済島で発見される。
同行していたと思われるホンジュ夫は行方不明。
3人は それぞれ妻には島には行くとは言っていなかった。
また遺体から毒物が発見される。
ということは 事故ではなく殺人?

2

ジャッキー夫の死亡原因はフグの毒だった。
で、ジャッキーが疑われる。  


ジャッキーはアリバイを聞かれ、
ジュンに偽証させる。

ジャッキー夫の遺言書が公開される。
“息子に持ち株を1割ずつ、残りは妻に譲る”
しかし 条件があった。
“死後3年以内に妻に男ができたら全財産を妻に譲る”

3年間 恋愛禁止なんて!
ジャッキーはイライラしながら運転。追突される。
追突したのはチェ・ジヒョクという男。
これが…何か裏がありそうなのよね。
ジャッキーが歌手だったころを知っていると言って 積極的なのよ。
2人は意気投合し 出会ったその日に関係を持つ。

ジャッキーが新しい男と楽しんでいる頃
ジュンは チキン店で 酔いつぶれていた。
自ら ジャッキーの愛人だと話し…
不倫に異常反応するボベに叩かれるが…
知り合いになり…
ジャッキーが初婚ではなかったこと、前夫は事故死で5億ウォンの保険金を受け取っていたことをばらしてしまう。

翌日 ジヒョクは保険調査員として ジャッキーの前に現れる。
彼は アリバイの件でジュンが偽証したと知っていた。

警察に殺人犯ではないかと疑われ
保険調査員に アリバイの偽証がばれ
それだけでも頭が痛いのに 元彼チェ・ジョドクが登場。
ジョドクから 夫殺しを暴露するぞと脅される。

ジャッキーは ジヒョクから 事件発生時刻だと思われる時の アリバイが証明されたと聞かされる。
なんと 夫がジャッキーに監視をつけていたのだった。

チャンウクの携帯などの持ち物が発見される。
警察は チャンウクの生存の可能性が低くなったと判断する。

3

ダジョンは 3人が出航するのを見送っていたのね。
その時に指輪をプレゼントされていた。
で、ダジョンとチャンウクは 高校時代の同級生。
だから スアが父に教えてもらった“願いの木”のことも知っていた。
単なる愛人関係よりも 絆は強いのかも。  


ジャッキーは金のために 男断ち。
けれど 男の方がほっといてくれない。
ジュンがジヒョクに決闘を申し込む始末。
まぁ これは予想通りジュンの負け。
そのうち 男たちはジャッキー夫の遺言を知ることになり…
ジャッキーに協力するようになる…のかな?

ホンジュは元彼ソン・キョンミンに呼び出される。
彼は スアを自分の娘だと思っているため ホンジュとよりを戻したいらしい。
けれど ホンジュはよりを戻す気はまったくない。
キョンミンにスアの父親はチャンウクだと話す。

その2人の密会をファン記者に嗅ぎつけられてしまう。
ファン記者が 2人の密会をネットに流したため ホンジュに批判が集中する。
銀行から返済を迫られ
デザイナー契約打ち切りの話も出てしまう。
しかし キョンミンが ホンジュと会ったのは慈善事業のためだったと発表したため 騒ぎは落ち着く。

ファン記者の後輩であるボベは ファン記者からホンジュ取材に関して協力を求められる。
その際に渡された資料の中に 離婚届けのコピーがあり、
ホンジュが財閥2世とのスキャンダルを消すために マネージャーであるチャンウクと結婚したらしいと聞く。

興味をもったボベはホンジュの記事を書きだすが…やめる。
ヒョクとスアは仲良しだし…
同じ立場、子どもの母親で夫を失くした妻、陥れるようなことはしたくなかったのかも。

4

ボベ夫には借金があったのね。
友人から4000万。
消費者金融から5000万。
ボベは 夫が友人から金を借りていたことは知っていた。
だから その時 家の名義を夫から自分の名義に変更した。すべてを失うわけにはいかないから。
で、遺産相続を放棄したから 借金返済はしなくていいのだけど…
消費者金融はそんなことは関係なく取り立てるのよね。
その上 夫は積立金を解約していた。

ボベ先輩が調べたところによると
夫は学長の姪と名乗る女から 教授になれると持ちかけられ 言われるままに高利貸しから金を借りていたのだった。
詐欺だった。
そこで ジヒョクに囮になってもらい 証拠を録画。
女に借用証書を廃棄させる。

また ダジョンが 友人の返済分を貸してくれることに。
実は それは ホンジュが用意したお金だった。

そして…
刑事がホンジュを訪ねてくる。
「事故当日 ご主人は女性と一緒でした」と 船着き場の監視カメラの写真をもってくる。

5

チャンウクとダジョンは愛人関係ではなかったみたいね。  


ホンジュは 刑事から写真を見せられ 「この女性を知りませんか?」と聞かれる。
「知らない」と答える。

ファン記者が“ソ・ホンジュ夫の二重生活”と題した記事を書く。
チャンウクと女性と子どもが家族のように写っている写真が掲載される。

この女性は誰なのか、チャンウクは不倫していたのか、写真の子どもはチャンウクの子どもなのか、
噂が飛び交う中…
刑事が ダジョンを訪ねてくる。

刑事はダジョンに ボベ夫の携帯に残っていたダジョンとチャンウクの2人の写真を見せる。
ダジョンは 施設にボランティアに行く途中に寄っただけと説明する。

これを知ったボベとジャッキーはあからさまにダジョンを避けるようになる。
ホンジュも夫とダジョンの隠された関係を知り ダジョンに不信感を持つ。
チャンウクはダジョンに頼まれて 施設“天使の家”に寄付していた。

ダジョンは 記事のことでスアが苦しんでいると知り はっきりさせたいと思う。
ボベに協力を頼むが 断られる。
で…断ったボベだけど…気になるのよね。

調べた結果…
ダジョンは“天使の家”のミンジを養女にしたいと思っていた。
不妊が原因で離婚させた経験があるせいか 子どもを可愛がっていた。
ミンジの手術費用が必要になり チャンウクに援助を頼んだ。
写真は援助が決まった時に 撮ったものだった。
事件当日は 船着き場で3人を見送った後“天使の家”に向かった。
その日“天使の家”は遠足にでかけていた。
“天使の家”のみんなが戻るまでの数時間 ダジョンにアリバイがなく 疑われるが、
ミンジにぬいぐるみを買った時の カードの明細で アリバイが証明される。

ということで チャンウクとダジョンは愛人関係ではなかったらしい。
事件当日のダジョンのアリバイも明らかになったし、
4人は仲直りした…みたいね。

ファン記事の訂正記事が掲載される。

6

チャンウクは生きている?  


ジャッキーは歌手デビューを諦めていない。
日本デビュー詐欺に遭い 場末の小さなクラブで歌うことになったというのに
それでも ジャッキーは満足だった。
人前で歌えるのが嬉しいらしい。
しかし 音痴だと客からの抗議で 追い出される。

シャッキーはチャンウクの紹介で有名な作曲家のオーディションをうける。
しかし あまりの酷さに 断られる。
チャンウクは投資を受ける代わりに ジャッキー夫からジャッキーのデモCDを渡された。
そのCDは修正されたものだった。

ジャッキーは元彼ジェドクから 曲を作ったから歌ってほしいと持ちかけられる。
疑うが 最後は押し切られる。
練習中 ジャッキーに必要以上に身体を近づけるジェドク。
ジェドクはジャッキー夫の先妻に雇われていた。

先妻は 財産がほしい。
そのためにはジャッキーに男がいると証明しなければならない。
その証拠の捏造をジェドクに頼んだのだった。
ところが ジェドクが先妻に渡したテープは別のものだった。
ジェドクは 先妻よりもジャッキーについたほうが金をむしり取れると考えたらしい。


ホンジュは スアに近づくキョンミンに 少しうんざりしている様子。
それでも スアがキョンミンと食事したいと言えば 叶えてあげるしかない。

ボベはジュンギ先輩からプロポーズされる。
「手をずっと握っていたい。ドンジンの影が消えるまで待つよ」と。
ボベは夫が亡くなったばかり。浮気夫でも夫は夫。すぐに気持ちを切り替えるのは難しいわよね。

ダジョンは町を離れると決め、ホンジュに会いに行く。
その時 ホンジュにチャンウクから電話がある。

7

チャンウクの記憶喪失はホンモノ?  


チャンウクは海辺に倒れていたのを助けられるが 記憶を失っていた。
医師に診てもらうと 心的なストレスによる記憶喪失ではないかと言われる。
電話番号を思いだしたから記憶が戻る可能性はあると。

ホンジュはチャンウクを自宅に連れて帰る。
自宅前でダジョンが出迎えるが、チャンウクはダジョンのことがわからない。
しかし スアのことは思いだしたようで
「スア」と声をかけ 微笑む。

ところが…どうやら…記憶喪失のふりをしている…ような?
抽斗の中の 権利書と契約書をみて ニヤッと笑うのよね。
妻名義の不動産を売却したらしいから その権利書だったのかしら?

ホンジュはチャンウクに離婚届けを渡す。
決めていたことだからと。
キョンミンから「夫とすぐに別れないと スアを引き取る」と言われたのも影響しているかも。

“妻に聞いてもスアに聞いても 夫婦仲は悪かったらしい。しかし 何も覚えていない。覚えていないので 重要な決断はしたくない”
チャンウクは妻にそう話す。
けれど…ホンジュは 撤回する気はなさそう。

チャンウクは3週間後のサンフランシスコ行きの航空券を購入する。
…一人で行くの?誰と行くの?何しに行くの?記憶戻っているじゃない。

刑事がチャンウクを訪ねてくる。
チャンウクは 釣りに行く前 抗ヒスタミン剤を大量に購入していた。
ジャンキー夫を殺そうとしたのではと疑われ、
購入目的を聞かれる。

8

キョンミンはスアとの親子関係確認の訴訟を起こそうとする。
金持ち男のやりそうなことよね。
捨てたくせに「僕の妻で僕の娘」と。
はぁ…呆れるばかり。

チャンウクはキョンミンから金を受け取る。
荷物をまとめ 空港に。
ところが…
飛行機には乗らず ジュエリー賞の授賞式へ。
娘の父親のことで ファン記者に責められているホンジュを庇う発言をする。

チャンウクはキョンミンから金を受け取っていなかった。
また 抗ヒスタミン剤の購入はミンジのためだとわかる。

ということで…チャンウクの容疑は晴れ ホンジュに優しくなったようだけど…
飛行機に乗らなかったことを謝る電話をしていたし…
本当に記憶喪失なのか、誰と会う約束をしているのか、疑わしいのよね。


ジャッキーは 元妻の陰謀で 相続権を奪われる。
やっぱり ジェドクが裏切った。
追い出されたジャッキーはボベの家に身を寄せる。


ボベとジュンギのことは…
ヒョクが母親を取られるような気がして 反対していたけれど
ジュンギから「奪うわけじゃなく そばにいたいだけ」と言われて 納得したみたいね。

9-10

チャンウクと名乗っている男はチャンウクの双子の弟なの?
じゃぁ 本物のチャンウクは?
公衆電話からジャッキーに電話をかけたのが本物のチャンウク?
本物のチャンウクはどこにいるの?何をしているの?弟がしていることを知っているの?
チャンウク弟は チャンウクが行方不明と知って チャンウクになりすまして 財産を奪おうとしているの?  



ボベは 夫が統営の港近くのふぐ料理店に電話をしていたことを思いだす。
“もしかして 夫がイ社長を殺したのかもしれない”と不安になる。
そこで ジュンギがふぐ料理店に話を聞きに行くことに。
ボベ夫は確かにふぐの刺身を買っていた。
しかし ジュンギは ボベに 買っていなかったと報告する。


ダジョンはチャンウクが送ってきた靴を履いて外出。
靴店に行く。
そこで チャンウクが靴を買ったのは11月5日だったと知る。
“事故の2日後に購入?”と不審に思う。
遭難したチャンウクを助けた人に確認を取ると 助けたのは11月5日と言われる。
“同じ日にソウルと統営に?”疑惑は大きくなる。

ダジョンは男たちに絡まれ チャンウクに助けてもらう。
傷の手当てをしていて 以前あった傷跡がなくなっていることに気づく。
そこで チャンウクを試すことに。
チャンウクにはアカガイのアレルギーがあった。
チャンウクにアカガイのパスタを食べさせると…チャンウクはなんともなかった。
以前チャンウクが「チャンウク、お前は最低だ」とつぶやいていたのも気になる。

ダジョンはチャンウクに疑問をぶつける。
「あなたは誰なの?」
すると「言いがかりはやめてくれ」と言われ
「これ以上変なことを言うと 付き合っていたことを妻に話す」と脅される。
…って ダジョンと付き合っていたことを話したら 自分も困るんじゃないの?本物のチャンウクだったら。

ダジョンはホンジュに チャンウクが別人のような気がすると話すが
聞いてもらえない。

失礼なことを言わないでとダジョンを怒ったけれど ホンジュには気になることがあった。
以前より優しくなったことが気にはなっていた。
そこに 秘書から チャンウクがジュエリーショップ“ホン”の株を売却したと報告を受ける。
そして…ファン記者から呼び出され…
チャンウクは養子で 実の弟はアメリカに養子に行った。2人は双子で 弟は最近韓国に来たらしい と聞かされる。

その頃 チャンウクは荷物をまとめ 家を出ようとしていた。
それが…家を出ようとして 椅子の脚が壊れているのを思いだして 修理するのよね。
…そんなことしているうちに 逃げられなくなると思うけどなぁ…

11

チャンウクは チャンウク弟のキョンウクだった。
家族として一緒に暮らしていた間に情がうつってしまった様子。
特にスアがね…
このまま一緒にいさせてあげたいけど それはできないし…
で、本物のチャンウクはどこに?

キョンミンはまだ諦めていなかった。
スアを手に入れるためにファン記者に記事を書かせようとしていた。
スアの気持ちを無視してスアを手に入れて それで幸せ?
まぁ こういう人は娘の気持ちよりも自分の気持ちの方が大事なのよね。  



キョンウクは 養母の手術代が必要でチャンウクに頼みに韓国に来た。
しかし断られて 帰る支度をしている時に チャンウクの遭難を知った。
そこで チャンウクになりすましたらしい。

ボベはファン記者から チャンウクの双子の弟がチャンウクになりすましていたと聞く。
そのことを ボベはダジョンとジャッキーに話し…

ダジョンはホンジュに確かめに行く。
しかし ホンジュから「あなたと夫を許すわ。だから あの人を見逃して」と言われる。
ダジョンはボベとジャッキーに ホンジュに否定されたないと話す。

キョンウクはスアに アメリカで治療することになったと説明する。
スアから チャンウクがアメリカに行くと聞いたボベたちは 警察に通報する。

空港で キョンウクは警察に「チャンウクさんの弟のキョンウクさんですね」と聞かれる。
キョンウクは チャンウクだと主張し、パスポートを見せる。
ホンジュが 雑誌と一緒にチャンウクのパスポートをポケットに入れたのだった。
ダジョンたちは ホンジュの気持ちを考えて 追及しなかった。

ジャッキー 妊娠。
父親が 夫なのか ジヒョクなのか わからないみたいね。
そうそう 元妻の売った絵は棄却され ジャッキーは自宅に戻る。

12

4人それぞれ新しい道を歩き始める。  



ホンジュはキョンミンにスアを渡す決心をする。

ダジョンにチャンウクから荷物が届く。
中には キョンミンの記事が入っていた。
キョンミンは アメリカにいる時に 大麻所持で逮捕されたことがあり 現地の人との離婚歴があった。

ホンジュは ボベに記事してほしいと頼む。
記事が出れば キョンミンは スアの親権だけでなく 後継者の座も危うくなる。
記事を突きつけられ キョンミンは スアを諦める。


ジャッキーは妊娠のことを話せないまま ジヒョクと別れる。
あの日、初めて関係を持った日 ジヒョクは友人と賭けをしていたのだった。
別れた後 お腹の子どもの父親がジヒョクだと判明。
手術を決心するが…中止する。
元妻と話しあい、相続を放棄する代わりに 財産を半分もらうことで決着。
今は ジヒョクと仲直りし 一緒に出産に向きあっている。

実は…
ジャッキーはチャンウクから 夫の殺人を持ちかけられていた。
浮気現場をチャンウクに目撃され 黙ってほしいと頼んだ時
「投資をしてくれる代わりに…」と持ちかけられたのだった。


ボベはジュンギのプロポーズを断る。
自分の力で歩きたい ってことね。


ダジョンは店を売り 転居する。
ミンジと養子縁組をしたみたいね。
3人と別れて 電車に。
チャンウク?から電話がかかってくる。


事故の真実…
ボベ夫が買ったフグは 買ってすぐ店の前で子どもとぶつかって落としてしまった。
イ社長は釣ったフグを自分でさばき 食べ 苦しみだす。
驚いたボベ夫はイ社長を抱きしめるが、
苦しくて暴れるイ社長と一緒に海に落ちてしまう。
チャンウクは2人を助けようと海に飛び込むが…
…そのまま 流されて遭難しちゃったみたいね。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング