FC2ブログ
2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




キムチ~不朽の名作~ あらすじ&感想


期待していたのですが…
出生の秘密、放蕩息子、男を手に入れるために金にものをいわせる女、事件をでっちあげてライバル会社を陥れる女、後継者を料理大会で決めようとする など
すべて ありがちで予想範囲内。
前半は どういう展開になるのか楽しみだったのですが、
盛り上がることなく 収まるところに収まりはじめ…
可もなく不可もなく 普通のドラマ。


全20話 2012年 チャンネルA

出演者 : ファン・グミ・・・パク・ソニョン
       キム・ソンジュン・・・ハン・ジェソク
       ソ・ヨンジュ・・・イ・ハニ
       オ・ゴヌ・・・ユ・ユンフ

       カン・サネ(グミ母、三代目ソルロンタン)・・・イム・イェジン
       ファン・ヨンチョル(グミ父)・・・ペク・ユシク
       ファン・グモ(グミ兄)・・・シン・スンファン
       ファン・ボラム(グムホの娘)

       パク・ケヒャン(ソンジュン祖母)・・・コ・ドゥシム
       キム・ヒョンミョン(ソンジュン父)・・・チェ・ジョンファン
       クォン執事・・・

       ソ・ドンマン(ヨンジュ父)・・・キム・ビョンギ
       チェ・ジンミ・・・キム・ソンギョン
       アレクサンダー
       イ・ガプス(INH会長)・・・

演出  : チャン・ヒョンイル
脚本  : キム・シネ

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617-181920

1-2


↑パク・ソニョン、ハン・ジェソク出演 というだけで 評価が高くなってしまいます。

グミとソンジュンに恋愛関係になる と思っていたのだけど…
この2人、実はいとこ同士になるのよね?
いとこ同士結婚できないことはないけど…どうなの?  



パク・ケヒャンは 姑から謝罪を受ける。
死ぬ間際に謝罪しないでよ。もっと早く謝罪してよね って感じ。
ほんと 酷い姑で…

ケヒャンは23代宗家に嫁ぐ際 姑から条件として 娘と縁を切るように言われる。
娘サネは 孤児として 自分が育てる と。
サネは使用人として厳しく育てられる一方
ケヒャンが産んだ息子ヒョンミョンは24代宗家として、ヒョンミョンの婚約者ジンミと共に 可愛がられて育てられる。
サネは料理人の素質があったのか 15歳で「飲食有庚」の切り取られた部分を再現できるほどだった。
しかし 姑はそれが気に入らず サネが台所に立つことを禁止する。

ある日 23代目宗家の体調が悪くなる。
元気になってほしくて サネはケヒャンと一緒に食事を作る。
ところが その食事を食べて 23代目宗家は亡くなってしまう。
料理の中に 柿とはちみつが一緒に入っていたのが原因だった。
サネは無実だったが 聞き入れてもらえず 追い出されてしまう。
犯人はジンミだった。
そのことを知った姑は ジンミに辛く当たるようになり ヒョンミョンとの婚約を破棄。
ヒョンミョンは別の女性と結婚する。

今 姑が ケヒャンに謝罪したのにはわけがあった。
ヒョンミョンとジンミの再婚話が持ち上がっていたから。
姑は「2人の結婚を絶対に認めない」と言って 亡くなる。

ヒョンミョンはユギョン病院の理事長。
息子ソンジュンもユギョン病院の医師。
ソンジュンはヨンジュという恋人がいたが、財閥の息子と婚約するからと 捨てられる。
そのヨンジュが やり直したいと戻ってきた。
ソンジュンは ヨンジュとやり直す気などまったくない。
ヨンジュにそう話すが、ヨンジュに諦める様子はない。

サネは結婚し 息子と娘に恵まれ “三代目ソルロンタン”を経営している。
娘グミは漢方医。
息子は離婚して娘を連れて実家に戻ってくる。
サネは 偶然 ケヒャンと姑の話を聞いてしまい ケヒャンが実母だと知っている。


姑が亡くなった後 ケヒャンの体調が思わしくない。
ケヒャンはガンだったが 家族には話していなかった。

3-4


ヨンジュはソンジュンを愛しているわけじゃないみたいね。
あの様子じゃ 付き合っていた時も愛していたかは疑問。
“財閥の息子との婚約は破談。もういい縁談はこない。“医療財団の後継者で外科医。そしてパク・ケヒャンの孫”と結婚すれば 自分の名誉は回復しプライドを保てる”と考える。
ソンジュンを取り戻すために 自殺未遂を図る。
ソンジュンもヒョンミョンも 嘘だとわかっているみたいね。

ゴヌは食欲のないケヒャンのために “三代目ソルロンタン”でソルロンタンを買ってくる。
綺麗に食べたケヒャン。
サネの店だとは知らず お礼の電話をかける。

ケヒャンは「飲食有庚」や料理の技術を 嫁だけに継がせるのはやめて 料理大会を開いて継承者を決めたいと考えている。
しかし ヒョンミョンに反対される。

ヒョンミョンは 自分はジンミと結婚し 「飲食有庚」はソンジュンの嫁が継げばいいと思っている。嫁以外に伝授するのは親戚が黙っていないと考える。
また ジンミとの結婚を反対されるが 押し切るつもりでいる。

ジンミはヨンジュ父からも結婚を迫られている。
ソンジュンと結婚したいヨンジュから ヒョンミョンと結婚しないようにと言われる。


さて グミとソンジュン、
グミは父と一緒に山に登り ソンジュンに会う。
一緒に山を登り グミが用意したお弁当を食べる。
下山する時 ソンジュンが滑って崖下に落ちてしまう。
グミはソンジュンを助け 止まる予定だったマンジェさんの山小屋に連れて行く。
鍼でねん挫した足を治療し 薬膳料理を作る。

グミはゴヌに紹介されて ユギョン病院の漢方医の面接をうける。
面接官の中にソンジュンがいた。

5-6


すぐそばにいるのに~~ とはがゆく思わせるのが ドラマなのよね。
ソルロンタンを食べに行けば 再会できるのに。
…イヤ グミ母は隠れて出てこないかも。
今回も 食堂で会うかも と思わせておいて 会えないか気づかないか どっちかなのよね。

グモはどうしようもない息子。
どこでどう育て間違えちゃったのか…本人いわく グミだけ可愛がられたからグレたようだけど そんなの理由にならないわよね。
あんな息子がいたら 気が休まらないだろうなぁ。

グミは面接に合格。
ユギョン病院で働くことに。
グミはソンジュンを“単純男”と呼び、ソンジュンはグミを“黄金バット”と呼ぶ犬猿の仲。
会うたびに喧嘩している って感じなのよね。
これが いつ なにがあって 恋愛に発展するのか楽しみ。  



ケヒャンは嫁として振舞おうとするジンミを牽制する。
「私の夫が死んだ時のことを覚えている?先代が亡くなる時 犯人は別にいると言った。お前はヒョンミョンと結婚できる立場だと思う?うちにはもう出入りしないで。お前にも良心があると願うわ」と。
それでも 全然怯んでいないようだけどね。

ガプスINH会長は“パク・ケヒャン慈善事業”で提供する ソルロンタンを500人分注文する。
グミ母は躊躇するが グミ父が慈善事業だから と承諾する。

“パク・ケヒャン慈善事業”でケヒャンは「料理の競い合いを公正に行い 継承者を選ぶ」 と発表する。
この会見中 “サネが見つかった”と連絡が入る。

ケヒャンはすぐに捜しに行く。
そこは サネが家を出て 向かった場所らしい。
おばあさんから「その娘が海に身を投げたのを助けた。娘が家を出た時は放っておいて今頃捜しに来るなんて」と言われる。
そして サネが働いていた店に。
現在の店主は 当時とは違う人。話を聞けなかったが 食事をする。


グモが真面目に働くようになった。
グミ父はグモが更生したと思い、厨房と貯蔵庫の鍵を渡す。
それが間違いだった。
翌朝 キムチとソルロンタンのスープが消えてしまったのだった。
店は キムチが出来上がるまで 休業することに。

一瞬 ジンミの仕業かもと思ったけど やはりグモの仕業。
以前 通販する契約をしたと言っていたけど 諦めていなかったみたいね。
どうしてジンミと思ったかというと…
INHと契約したいジンミがガプス会長から「ソルロンタン店の味を出せれば 取引しても言い」と言われたから 盗んだと思ったのだけど
一応 ちゃんとした会社だもの 犯罪はしないわよね。

で、グミ母は キムチの材料を仕入れるために 農家に。
帰りに店に寄ろうと車を止める。
その店には サネを捜しているケヒャンがいた。

7-8


ジンミとヨンジュ。
根性悪い女2人が 若干うざい。
まぁ ドラマには こういう人が必要だけど。

グモは 次女の心臓の手術費用のために借金したのね。
それならそれで 正直に話しておけば 助けてもらえたかもしれないのに。
通販のために キムチを盗み出し、結局 ジンミに味を盗まれることに。  




グミ母の車は 食堂には止まらず まっすぐに おばあさんの家に。
おばあさん…ケヒャンがサネのことを聞いたおばあさん。
グミ母は このおばあさんからトウガラシを買っていた。
おばあさんから「金持ちのお年寄りがお前を捜していた。たぶん母親だと思う」と言われる。
「一度だけでもあったら?」と言われるが、食事もせず 慌てて 帰る。

グミ母は 自分が現れたら ケヒャンにも宗家にも迷惑がかかると思っている様子。
それに どんな顔をして会えばいいのかわからないみたいね。

グミ母が帰った後 ケヒャンが来るが、
おばあさんは 認知症のふりをして 追い返す。


グモは 通販で売るために 盗んだのだったが…
売ってもらえなかった。
容器などを変更したため 契約とは違うと断られてしまう。

グモの代わりに 用意されたのはジンミの会社“チャンソル食品”の商品。
グモが 通販会社の担当者と揉めている場に ジンミもいた。
ジンミは グモのキムチを試食。
“3代目ソルロンタン”のキムチだと知り、グモに連絡。
商品を全部買い取る。
ジンミは ヨンジュに 自分が作ったキムチだと説明。
…味を盗み この味でINHと契約するつもりだろうけど…まったく同じ味にできるのかしらね。

グモはまだ返済が残っていた。
店に男たちが押し掛け 暴れる。
男たちと揉み合いになり ヨンチョルは倒れ 頭を打つ。

検査の結果 打撲の影響はなかったが…
脳腫瘍が発見される。
それも 手術が難しい状態で 成功率は5%だった。


VIP患者の手術後の回復が思わしくない。
食事をしないのが原因らしい。
「変なにおいがするようで 食べる気にならない」と病院食をとっていなかった。
そこで ヨンジュとグミが作ることに。

結果 VIP患者はグミの食事を完食。
グミは 患者の担当医になる。
…なったのはいいけど 気難しい患者とクレーム好きの患者の息子のせいで 苦労しそう。

9-10


グミは両親の実の子どもじゃなかったのね。
そんな大事なことを 亡くなった父からの手紙で知らされるなんて…
グモのせいで病院を辞めざるを得なくなったし…
トリプルパンチ。
グミが心配。
こんな時 支えてくれる人がいたらいいのだけど…  



グミ父は グミとグミ母が話しているのを聞いてしまう。
脳腫瘍で手術の成功率は5%。グミ母は手術に反対しているが グミは受けてほしいと思っていると。
ソンジュンに「君が執刀してくれるのなら手術したい」と頼む。

手術の前日。グミ両親は無断で病院を抜け出し 旅行に行く。
行ったところは おばあさんのところ。
2人は 出会った海岸で思い出に浸る。
グミ父は グミ母に 指輪をプレゼントする。
「もうすぐ金婚式だが 迎えられないかもしれないから」と。

手術後 グミ父は意識を取り戻すが、
グミに言葉をかけた後 亡くなる。

グミはソンジュンから 手紙を受け取る。
グミ父が手術前に もしもの時はと ソンジュンに預けたのだった。
手紙には グミが両親の実の子どもではないことが書かれていた。

“事実を知っているのは 両親ともうひとり。
グミには話さないことに決めていたが 知っておくべきだと思い 明かすことにした。
母には 知ったことは話さないでほしい。
詳しいことを知りたければ もうひとりに聞きに行くように”
…“もうひとり”というのは おばあさんのことよね。

グモが病院で「父が殺された」と大騒ぎする。
そのせいで ソンジュンの評判が落ちてしまう。
グミは院長から 「キム先生のキャリアを傷つけた。どう責任を取る?他の病院に推薦するから 考えてくれ。最大限体裁よく問題を解決する方法だ」と言われ 辞表を出す。

グミが辞表を出したと知ったゴヌはグミに
「俺を男として見てくれ」と告白する。


ジンミは 店に来たINH会長に“3代目ソルロンタン”のソルロンタンとキムチを 出す。
店の料理として。
当然 好評。
契約できる可能性も。
ただ…この味を大量に作らなければいけないのよね。
ジンミは味を再現しようと必死だけれど 無理な様子。
“3代目ソルロンタン”の調査を命令する。

11-12


ゴヌは あっさりふられてしまったけれど 諦めていないみたいね。
ソンジュンもグミを好きになったのではと思い 心配になる。
そこで ヨンジュに ソンジュンを掴まえていてほしい と頼む。
…って 頼んでもね…ソンジュンはヨンジュと結婚する気なし だもの あてにできないと思うけどね。  


グミの頭の中は 父からの手紙のことでいっぱい。
マンジェさんの山小屋で もんもんと過ごす。
そこに ソンジュンが来る。
ソンジュンは 祖母ががんであることを隠していると知り 山登り。帰りに雨に降られたため 雨宿りに来たのだった。

相手のことが気になっているからこそ ぎこちなくなる2人。
食事をして 酒を飲む。
横になったソンジュン。
グミはソンジュンが眠ったと思い 告白する。
「私は最近生きているのが辛いんです。妙なことに 何かあると必ず先輩の顔を思い出すんです。だからお願いです。私を分かっているような口をきかないで。私の思いがばれた気がして 心臓がドキンドキン波打つんです。先輩の笑顔を見た後は 笑顔がちらついて集中できなくなるんです」
ソンジュンは起きていて その告白をしっかり聞いていた。
ソンジュンも グミと同じように グミの顔がちらついている。
けれど グミを好きなのかどうかは 自分でもわからないでいる。

グミは 父の手紙に書かれていたおばさんに会いに行く。
おばさんの遠い親戚の子どもで 実の両親は亡くなっている。病気だった自分を両親が看病してくれたと知る。

グミは 母に頼まれて お返しの品を持って ケヒャンに会いに行く。
ケヒャンは ヨンチョルが亡くなったと知り イINH会長と一緒に お参りに来てくれていた。
グミは ケヒャンから料理大会の申込書をもらって帰る。

ソンジュンは ケヒャンの主治医に会い、すい臓がんだと知る。
ケヒャンに 主治医に会ったことを話す。
その時 ケヒャンから実母のことを聞かされる。
実母は病気で そのことで医師である夫に迷惑がかかることを心配して家を出たと。

13-14


ゴヌ、辛い気持ちはわかるけど 何してるの?
そんなことをしたら 逆にグミが離れていくと思わないの?
ヨンジュには こういう人を陥れるようなことが とっても似合っているけど ゴヌには似合わない。
辛くても 気持ちに整理つけて グミの友人に戻ってほしいわ。  



ヨンチョルは 亡くなる前に グミ母の名前で 料理大会に申し込んでいた。
“お母様はお前を捜している。だから申し込んだ。キム・ミオクの名前で申し込んだから 遠くからでも お母様の顔を見ておいで。俺からの最後の頼みだ 聞いてくれ”

ヨンチョルからの手紙を見ている時に グミが来て 料理大会のことを話し始めたから グミ母は勘違いしてしまう。
ヨンチョルが 自分を説得するようにと グミに頼んだと。
グミ母は 捨て子だったこと、ケヒャンは母のような人だったということ、濡れ衣を着せられて家を出たことを話す。

グミは料理大会に申し込む。
その時 ケヒャンに会い、一緒に夕食を作る。
ソンジュンが帰宅し 楽しく話していたが ヒョンミョンが帰宅したため 逃げるように出て行く。
追いかけてきたソンジュンに誘われて 一緒に食事に行くことに。
車に乗ろうとした時 ヨンジュがやってくる。
ソンジュンはヨンジュに「お前とは終わった。好きな人ができた」と言う。

ヨンジュに向けた言葉だったけれど グミへの告白でもあるのよね。
それに 互いの気持ちは 改めてはっきりと伝えなくても 伝わっている。
ソンジュンは グミのゴヌへの気持ちだけを確認する。

ソンジュンは グミに ケヒャンがすい臓がんだと明かす。
グミの家に行き すい臓がんに効く薬膳料理を教えてもらう。

グモは 母には内緒で ジンミに貯蔵庫を見せる。
その時 グミ母も貯蔵庫に来て
ジンミとグミ母は再会する。

後日 ジンミはグミ母を呼び出し、
「会ったことは誰にも言わないわ。このまま影をひそめていて。彼と結婚するの。料理大会で優勝して先生の後継者になるの。邪魔したらただじゃおかないわよ」と脅す。

このことで グミ母の闘争心に火がつく。
グミが料理大会出場することに反対していたが 「優勝して後継者になって」と 言いだす。
キムチのことなど 料理に関して あらゆることをグミに教える。

グミ母は グミとソンジュンの様子を見て 交際していると気づく。
ソンジュンに「グミとの交際は認められない。娘に宗家の妻は務まらない」と言う。

脱税の疑いで 病院に税務調査が入る。
内部告発があったらしい。
ヨンジュに唆されたゴヌが資料を持ち出したのだった。

料理大会が始まる。
同じ日 ヨンジュとソンジュンの婚約の記事が新聞に掲載される。
ヨンジュは 料理中に グミに 新聞記事を見せ、
「次は結婚発表が出るわ」と囁く。

15-16


グモのせいで イヤ グモは利用されただけで やったのはジンミなんだけど…
食中毒騒ぎと国産牛肉偽造告発のせいで“三代目ソルロンタン”は大騒ぎ。
三代目ソルロンタンは無実で ジンミの仕業だと明らかになるのには まだ時間がかかるのかしら。

病院の方も大変。
税務調査は ゴヌが病院に不利な証言をしたため 再調査に。
ゴヌもね…なにをしたいんだか…こんなことしてもグミの気持ちを手に入れられないことぐらいわかっているだろうに。
病院を辞めて ソンジュンの家を出て…それでいいの?
ソンジュンの弟で グミの友人で そんな以前のゴヌに戻ってほしいわ。

資金は…
ヒョンミョンは 勝手に婚約記事を載せられたことで ヨンジュを不快に思い、
ヨンジュ父に 投資資金を返済する。
しかし 税務調査の件もあり 他の投資者も引きあげ 新しい投資者も見つからない。
どうしようもなくて ヨンジュにすがる。
すると ソンジュンからファン・グミを引き離せば考えてもいいと言われる。
ヒョンミョンは三代目ソルロンタンに行く。

料理大会は…
ヨンジュの独走の様相。
グミは1次、2次とも ぎりぎりで通過する。

17-18


「私たちは結ばれない。私とあなたが別れれば解決することよ。私が身の程を知らずに欲を出しすぎたの」と言うグミを
「病院や財団が潰れるとしても離さない。この困難を乗り越えて君を守る。安心しろ。怖れるな」と抱きしめるソンジュン。
その様子を見つめるヨンジュ。
これを見ても ヨンジュはソンジュンが戻ってくると思っているのかしらね。

病院は資金繰りができず 手放すことになりそう。
でも…ゴヌが検察に行こうとしていたから 嘘の証言をしたと話すつもりかも。  



ヒョンミョンは グミ母から 決明子の餅を出されてサネを思い出す。
“姉さんにしか作れないはず。サネでは?名前が違う…では…”
グミ母に「カン・サネさんをご存じで?」と聞くが
「知らない」と言われる。
それでも 気になって 帰宅して サネの写真を見つめる。

ヒョンミョンは グミ母がサネだと気づき 会う。
懐かしそうに「姉さんが出て行かなければ今頃は…」と話す。
すると 実の姉弟だと言われ ショックを受ける。
私たちだけの秘密にしてほしいと言われ 直接母に確かめることができず 証拠になるものがないか 母の部屋を捜す。
そして… サネが父の死に関係したとされる証拠の髪飾りを見つける。
髪飾りには 名前が彫られていなかった。
ヒョンミョンはジンミに別れを告げる。

ジンミはINHと契約を結ぶために試食に 三代目ソルロンタンのキムチを出す。
しかし INH会長は グモがジンミにキムチを渡したことを知っていた。
その場で 盗んだものだと暴かれ 契約はできなくなる。
このことで ジンミはヨンジュから見捨てられ 会社から解雇される。
ヒョンミョンからも見捨てられ
ジンミはすべてサネのせいだと また三代目ソルロンタンを苦しめる。

グミは母とヒョンミョンが話しているのを聞いて不思議に思う。
ヒョンミョンは母を“姉さん”と呼び、母はヒョンミョンの母を“母さん”と呼ぶ。
そこで 母を問い詰め
ケヒャンが実の母だと聞かされる。

19


ようやく ケヒャンとサネ、親子再会となるようで…
あとは グミとソンジュンの結婚。

ゴヌは“見守る愛”を選んだけれど
ヨンジュはソンジュンを諦められない。
ソンジュンがグミを抱きしめるのを見て
“身を引くと言っているのに 彼はすべてを失っても愛すると言う。そんなに愛しているの?なぜ 私じゃダメなの?”と思う。
自分だけの愛で恋愛が成り立つと思っているのよね。ソンジュンの気持ちを無視して勝手すぎる。
ゴヌにもヒョンミョンにも 金で人の気持ちを操れない と助言されても ソンジュンを諦められない。

病院は…
ゴヌが検察に行き証言したため 疑いが晴れる。
ゴヌはソンジュンとヒョンミョンに謝罪する。
また ケヒャンがINH会長に頼んでくれたため
海外の投資会社が投資してくれることになる。

ソンジュンはグミから 親に認めてもらえない結婚はできないと言われ グミ母に会いに行く。
グミを説得してほしいと頼むが 断られ、グミが養女だと明かされる。

また ソンジュンは ヒョンミョンから グミ母と異父姉弟だと聞かされる。
いとこ同士だから結婚を諦めるように言われ
「諦めない。父さんの知らない事実もある」と言う。

ケヒャンはグミの料理する様子を見て
“我が家の嫁にだけ伝えられてきたやり方をなぜ知っているの?”と不思議に思う。
そして グミの部屋で サネに渡したノートを見つける。
グミ母がサネだとわかり 三代目ソルロンタンに向かう。

三代目ソルロンタンの食中毒、偽造問題は…
グモはジンミに証拠を突きつける。
しかし ジンミは 私は知らないと責任を実行犯の室長に押し付ける。
そこで グモは室長を説得し 警察に出頭させる。

20


ヨンジュは 自分の気持ちだけを押しつけてソンジュンを苦しめたことを反省したけれど
ジンミは 最後まで 大騒ぎ。

グミが料理大会優勝 というのは できすぎで ちょっとしらける気持ちもあるけど
まぁ これがドラマですね。  



ケヒャンはグミ母から「母さん」と呼ばれ 驚く。
母だと知っていたから 自分のために身を隠したのかと知る。
ケヒャンは 濡れ衣を着せたことを謝罪。
グミとソンジュンのことをどうしたらいいのかと聞く。
すると 「グミは養女だから問題ないが ヒョンミョンが反対している」と言われる。

ケヒャンは ヒョンミョンに グミが養女だと明かして
結婚を認めたいと話す。

また ケヒャンは ジンミを呼び出して 証拠の髪飾りを突きつける。
「サネの髪飾りにはヒョンミョンの名前があるけれど これにはない。これはあなたの髪飾り」と濡れ衣をきせたことを責めるが、
逆に脅される。

ジンミは三代目ソルロンタンに乗り込む。
グミ母に「一緒に死のう」と迫る。
グモが警察に連絡し、
ジンミは連行される。

料理大会は グミが優勝する。
グミはケヒャンに「後継者になる覚悟はできているけれど 「飲食有康」についてはヨンジュと一緒に研究したい」と話す。

ヨンジュは グミの申し出に驚く。
一緒にやるためには することがあると
ケヒャンに今までのことを謝罪し 許してもらう。

…ということで
グモもヨンジュ父も改心したし、
ジンミ以外は 丸くおさまったみたいね。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
自白
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫
  ~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
扶揺 8/2~レンタル、8/29~lalaTV
神龍 9/3~レンタル、U-NEXT、秋~DATV
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
花不棄-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
         9/11~衛星劇場
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング