FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




恋人 あらすじ&感想






全20話 2006年 SBS

出演者 : ハ・カンジェ・・・イ・ソジン
       ユン・ミジュ・・・キム・ジョンウン
       カン・セヨン・・・チョン・チャン
       パク・ユジン・・・キム・ギュリ
       サンテク(ガンジェの部下)・・・イ・ギヨン 
       テサン(ガンジェの部下)・・・イ・ハン 
       ミジュ父・・・パク・インファン
       チョ・ヤングム(セヨン母)・・・ヤン・グムソク
       ホン・スンジョン(ミジュ友人)・・・チェ・ハナ


演出  : シン・ウチョル
脚本  : キム・ウンスク

 1234567891011121314151617181920

1

カンジェが呼ぶ会長ってヤクザさん?
ミジュは整形外科医。父は牧師、母は病気で他界。父・兄弟の面倒をみているので生活は楽ではないみたい。

ミジュを嫁にしたい女が整形の相談に病院に来る。お金持ちの奥さん達のパーティがあってみんな嫁を連れてくる。自分も連れてくると言ってしまったので助けてほしいと。実は息子と見合いさせるつもり。

彼女はカンジェから息子セヨンの連絡先を聞き出し、帰ってくるように言う。
セヨンは親のお金で遊んでるのかな?父はヤクザさんの親分ね。

ミジュはセヨン母とドレスを買いお見合いをする。このお見合い相手が嫌なやつなの。
「金を持っているから病院を建ててあげよう」「どうして整形外科医になったんだ。単位が足りなかったのか?金のためか?」なんて言い出すからミジュは怒ってワインをかける。
命に関わるのが嫌だから整形外科医になったのね。母が白血病になり ドナーが見つからなくて亡くなったからかしら。
このお見合い相手はセヨンに代わりを頼まれたのね。

ミジュはドレスを返却。同じものを貰ったからとかゴリ押し。
そのドレスをカンジェが買って恋人にプレゼント。
彼女は妊娠している。でも以前に「結婚しない。子供もいらない」と言われたの。どうするのかしら。

セヨンはミジュの病院へ。
「一目ぼれされるほどの素敵な目にしたい」って。ミジュは「今でも30%は可能性ありますよ」と。ミジュって言われるままに整形しないのね。今回のように「しない方がいいですよ」とアドバイスする。でもそのことで院長に怒られるんですけどね。
セヨン母も来て2人が親子で、先日お見合いした相手はセヨンがミジュを試すために別の人に頼んだとわかります。

あれ?カンジョの恋人はミジュのお隣さんだったのね。
ミジュが返却した洋服を着ているの。しかも車もプレゼントされる。
ミジュはびっくりするやらうらやましいやら。最初自分がプレゼントされたと勘違いしたから恥ずかしいやら…

カンジョは糖尿病なの?検査して数値が低いからってチョコを食べているのよ。

カンジョの部下はミジュ父の土地を狙っているみたい。

ミジュに身重の妹が男に騙されたと泣きついて来る。「黒い服。えくぼ。長いまつげ。小さいあご。可愛い」という相手の男に文句を言うために部屋に入ったらそこにカンジョがいるのよ。
ミジュ、間違いじゃない?そこって本当に7番の部屋?
襖が開いて続きの間から現れたのはヤクザさんの部下たち。
間違いに気付いて 「どうしよう~」とあせっていると 事情を察したカンジェは代わりに殴って説教してくれる。

セヨンはミジュに日傘を送ってデートに誘う。待ちくたびれた頃にミジュ登場。
「お見合いを断りたかったけれど 気に入ったので付き合いたい」 とセヨンは言う。
ミジュは「お金持ちの友だちはいらない。自分がお金持ちになるから」と断る。
でもセヨンはジャージャー麺を食べようと中国行きのチケットを渡すの。ミジュどうする?やっぱり付き合う?

家のベルを鳴らす人が。ドアを開けると立っているのはカンジェ。
手に持っている花束は誰にあげるもの?

2

管理費滞納のことね。滞納しているってそんなにお金ないの?

カンジェは「隣の家の鍵をあけれないからベランダを渡って隣に行きたい」と言う。
ミジュは 鍵を開けるパスワードを知っているから教えてあげる。ボタンの音だけでわかるの? “ピピポ~”だから“○○○~”なんてすごいわ。

ユジンはとても怒っていて物を投げる。ミジュは隣の家でその音を聞いていて ユジンが殴られていると勘違いしてしまう。

ユジンは洋服や車や花束よりも“結婚して子供を生む”そういう生活をしたいのよ。でもそれはできないこと。ヤクザさんだから結婚できないの?糖尿病だから?

カンジェが買おうとしている土地はミジュ父の土地なのね。正確には名義はミジュ。だから土地の売買の交渉はミジュがする。それに ミジュが土地を売ろうとしていることは父には内緒。

カンジェは交渉をサンテクに頼むんだけど 孤児院が建っていると聞いて自分も来る。
で、サンテクとミジュが交渉している横に座るわけ。ミジュは社長とは知らずカンジェに向かって「女を殴るなんて」と悪態をついちゃうわけ。で、交渉決裂。

慌ててミジュは夕食に誘う。
でも「土地を売った金で病院を建て やさしい人と結婚する」と言ったミジュに腹をたてたのか カンジェは「話はなかった事に」と席を立ってしまう。

そこに現れた敵。カンジェは刺される。
カンジェは病院に行く事を拒否。ミジュは父の倉庫で手術をする。
カンジェの糖尿病はひどいみたい。
カンジェの背中に大きな刺青をみたミジュ。カンジェがヤクザさんだとわかったわね。

翌朝、目が覚めたカンジェは シャツが破れたので代わりにシャツを貸して欲しいと頼む。すると父の花柄のシャツを持ってくる。とても気に入っているシャツらしいんだけど カンジェは嫌。で、テサンのシャツと交換するの。テサンも嫌みたい。冗談で交換しようかと言ったらすぐに脱ぎだす。

きのう襲ったのは中国人みたい。
でも…操っていたのは 同じ仲間。会長に気に入られているカンジェに嫉妬したのね。会長も薄々わかっているみたい。

セヨンはユジンに会いに来ます。昔からの知り合いだったのね。
お見合いした事、相手をとても気に入っている事を話します。
父である会長とはうまくいっていないみたい。

ミジュはサンテクに「最近はヤクザをなんと呼ぶの?」と聞く。サンテクは「合法的な会社の社長です」と答えるんだけど カンジェを「親分」と呼ぶ。

カンジェはしばらくミジュ父の倉庫にいる事にしたみたい。
ミジュが 食料や薬がないからダメ と言うと 大量の食料が運ばれてくる。布団がないと言えば布団が運ばれてくるし 唖然。
それでも納得しないミジュに「好きなときに好きな値段で土地を買い取る」と約束。ミジュは即OK。

子供たちとヤクザさんの生活は微笑ましくて笑えます。カンジェもミジュを見て微笑んでたわよね。
ミジュは休暇をもらい カンジェの看病に専念する事に。

セヨンは父に会いに行くの。でも、会わずに帰るの。カンジェのことを話していたから?
セヨンに会いに来た父は「自分のもとで働け」と言うの。セヨンはカンジェの下で働くのが嫌で拒否。
3年前 留学を終えて帰ってこようとした時に 父が海外に家を買ってくれた。それを帰ってくるなと思ったことから 父への反抗が始まったみたい。
セヨンはある建設会社を調べていて 父の事業と関係しているみたい。単純な気持ちの行き違いがこじれていくのかしら。夫婦仲も最悪みたいで 母も何かたくらんでいるはず。

そしてセヨンはミジュのもとにやってきます。

3

ミジュはセヨンからの電話で島に向かっていると聞いて大慌て。
カンジェのベットの上をうろうろしたかと思えば カンジェに「私。綺麗?」などと聞いちゃって。

ミジュがセヨンと浜辺でデートしていると 子供たちが来るの。ミジュがセヨンにもらった傘を持って。「そこで傘を拾った」という子供たち。
ミジュは「信じてもらえないだろうけど ヤクザさんたちが来て・・・」と言い訳。セヨンは「父がヤクザだから信じます」とさら~と告白。ミジュは信じていないみたい。
「セヨンと会っているのはお父さんには内緒ね」と約束したのに、子供たちはお父さんに報告。身振り手振りで教える。
セヨンはもう一度ミジュを中国に招待。

夜カンジェが教会に行くとミジュ父がいる。
「人を助ける事が出来なかった娘がおかげで人を助ける事ができた。ありがとう」と言う。
「君と同じように 娘も迷える子羊なんだ」

焚き火をするミジュ。そこにカンジェがやってくる。
迷える子羊のガンジェ。彼は孤児院で育ったのね。16歳の時に孤児院を出たと。

翌朝ユジンが訪ねてくる。
そして株取引のライバルのスケジュールが変わったとかでカンジェたちはソウルに戻ります。
で、力ずくで取引成功。

ミジュが病院に行くと、クビを言い渡される。
「院長は笑っている時が醜い。怒っている時だけが人間みたい」と言って出てくる。

カンジェはセヨン母にセヨンを連れてくるように頼まれ海南島へ。
空港でセヨンに会いに行くミジュと会う。
カンジェはミジュに「古い手にだまされたのか?」と言う。怒ったミジュは「世話になったとお礼を言えないの?」と。 この2人飛行機の中でも隣同士。楽しい旅になる?
機内食をぱくぱく食べるミジュに「食べている時だけが静かだ」と言って機内食をあげたり、実は気に入っているんじゃないの?

中国だからまた襲われるかもしれないと サンテクは別の兄貴分に援助を頼む。
嫉妬している先輩はいつでも襲いそうよね。

海南島に着いた2人。
セヨンがミジュを迎えに来る。ミジュの横にカンジェがいてビックリ。
そこで人に頼んで家まで連れてきてもらう事に。
セヨンの迎えを待っている間カメラをいじっていると 先日島に渡った時に撮った写真をみてしまう。そこに写っているのは襲ってきた男たち。カンジェに確かめようとしたけれど 彼は行ってしまって…

カンジェはセヨンに連絡。
セヨンはカンジェのホテルに向かう。
そして カンジェが家に来た時のことを思い出す。
誕生日の日。「欲しかったんでしょう。」と言われ 渡されたのは車の鍵。本当に欲しかったのは父が命のように大事にしている時計。でもその時計はカンジェのものに。
それからカンジェが嫌いになったのかな?カンジェが今でもはめている時計を見るたびにライバル心が沸き起こるのかも。

4

ミジュがセヨンの家でお風呂に入っていると女が来る。
女は「さっきまでセヨンと一緒にいた。自分の物を取りに来た」と言い 鍵を渡す。
ミジュはセヨンの家を出て行く。
ミジュは女がいてショックを受けたというよりは 男に媚びるような自分の姿を情けなく感じたのかな?

そこにカンジェがくる。カンジェはセヨンの見合い相手がミジュだと知る。
ミジュはカンジェに「帰るから車に乗せてくれ」と。
お金のないミジュはいつかの約束。土地の前払いを頼んでホテルに泊まることに。

2人は食事を。その後浜辺に。
浜辺のカップルを見て ミジュは「昔はチャン・ドンゴンの顔にアン・ソンギの性格が理想だったけれど 今はお金があればいい」と言う。「じゃあ何故セヨンの家から出てきたのか」と聞くカンジェ。その通りです。
ミジュがセヨンとはどんな関係か聞くと 「友だちではない」と怒って行ってしまう。

カンジェを訪ねてくる代理人。
この女、セヨンの家で見た女。
ミジュは2人が会っているのを偶然みかけ…カンジェの女でもあると勘違い。

翌朝、なぜかカンジェはミジュのガイドを志願。
2人仲良く観光します。
これってカンジェが敵に“女といるくらいリラックスしている”というのをみせるためだそうで…それを聞いたミジュはここでも命を狙われているのかと慌てて帰ろうとする。
するとカンジェはセヨンに電話してくれと言い出すわけ。
ミジュは2つの事で利用されていたのよ。怒って席を立って歩いている途中、カメラに写ったヤクザさんを思い出す

再び、カンジェの所に戻り、その写真を見せていると…写真の犯人たちが襲ってくる。
ミジュはつかまりモーターボートに乗せられる。それを助けに行くカンジェ。
殺陣がとてもかっこよかったのです。
2人を捕まえたのは中国マフィア?味方のようで カンジェと会長を狙っている奴らについて話します。カンジェの兄貴分の人のことよね。

セヨン父が見ていた写真は誰?
息子ってセヨンのこと?カンジェのこと?
セヨンには建設会社を譲るようです。

カンジェがミジュにセヨンに電話して欲しいと頼む。
断ると ミジュの土地がオークションになることを言って脅す。
父が保証人になってしまい土地を取られることになったのよ。
ミジュは初めて聞いてびっくり。父に確認を取ると間違いない。
そう…差し押さえているのはカンジェ。
土地を取り戻すためには 言う通りセヨンに電話しなければいけない。

ミジュに会ったセヨン。カンジェが来る事は承知。
なんだかこの2人の間でどう立ち回ったらいいのか悩んでしまうわ。
ミジュもそんな感じ。

夕食のあとに 「韓国に行ったら電話してもいいですか」と聞くセヨンに
「カンジェとの関係を知りたくないし、知ってどちらかの味方をするのも嫌だから」と答える。「縁があれば会えるわ」と言ってさようなら。

そうそうセヨンの初恋の人はカンジェの恋人ユジンかな?
そしてミジュの土地はカンジェのおかげで無事みたい。

カンジェを訪ねるセヨン…

5

カンジェの部屋に来たセヨン。
株がどうの、会社をまかせる、まかせないと言っている時に セヨンに父から電話。
父は会社をセヨンに譲る事を伝え、カンジェと帰ってくるように言う。

空港に着くと ユジンがカンジェを迎えに来ている。
ユジンはカンジェとミジュが一緒に出てくるのを見て不機嫌に。そりゃそうよね。

会長はヤクザから合法な会社の会長になろうとしているわけね。
この人の顔はどっからみてもヤクザさんだけど 息子のセヨンはそうは見えないのもね。

ミジュはユジンの家でお菓子をごちそうになる。
ユジンは疑心暗鬼。ただの隣人のはずなのに 自分のことをよく知っているし 最近カンジェの横でよくみかける。カンジェとはどんな関係か気になる。
そしてユジンは妊娠している事をミジュに告げるの。ユジンはミジュが入り込まないように手を打ったって感じよね。
ユジンの部屋から出たミジュ。ため息ついてたから 気になり始めたガンジェを諦めなきゃいけなくてがっかりしているのかしら。

就職活動中のミジュはガンジェに会い、失業した事を知られてしまう。
カンジェも自分のせいでやめさせられたと聞いたらほっとけないよね。
だからバス停にいるミジュを誘ったのかな?と思ったのですが…セヨンの居場所を知りたいのね。ミジュは怒り心頭。

ところで会長が株を買い理事になろうとしている建設会社。(セヨンにまかせる予定の会社)
現理事が実権を握られないように工作しているみたい。セヨンの友人とは知らずに近づいて味方してもらうように頼んでいるのよ。

ミジュはセヨン母に会い食事をするの。迎えに来たのはガンジェ。
ミジュを送ったカンジェはそのままユジンに会いに行くの。エレベーターでミジュはカンジェに「おめでとう」と言うのよ。何も知らないカンジェは怪訝な顔。

建設会社の株主総会。自信満々の会長。だけど…
会長は理事になれませんでした。セヨンはなぜ父を陥れるの?カンジェばかりを可愛がり自分に見向きもしなかったから?復讐?

6

理事になれず当り散らす会長。陥れたのは息子のセヨンですから~カンジェや弁護士さんに怒鳴るのは可笑しいわ~

ミジュは土地が競売にかけられるという連絡を受けカンジェを捜す。
ユジンのパン屋に行って「あなたの彼を捜しているのよ。ヤクザで高利貸しの彼よ」と叫ぶ。切羽詰っているからって失礼だと…
カンジェの部屋に行くと…ガンジェはなにやら忙しくミジュを無視して出て行く。
セヨンもそこにいるんだけど いつもと違ってヤクザさんみたい。

どうしてもカンジェに会いたいミジュ。セヨンについて行ってカンジェの連絡先を聞きだそうとする。
そこにカンジェ。
カンジェは以前ミジュが撮った犯人の写真がほしいのよ。手がかりが少ないから必死。
ミジュにしてみれば土地の取引材料だから簡単には渡せない。ミジュは写真を消去してしまい交渉決裂。
でも…パソコンに保存しているからOK

ミジュが写真をもってカンジェを待っていると…
カンジェが担ぎ込まれてくる。建設会社の反対勢力の理事に酒を飲まされ意識がない。
ミジュの手当てでカンジェは無事回復。写真もカンジェに渡せる。

セヨンはずっと父の愛を待っている。父だってセヨンを愛しているのに 伝わらない。
息子が裏で糸を引いてたと聞いた会長はセヨンに「どうしてこんな事をするんだ」と言う。
セヨンは「会いたいから。悪い事をすると父が会いに来てくれるから」と答えるの。セヨンの心も相当屈折しているわね~

ミジュは大学の同窓会に出席。
そこで先輩に言い寄られるのよ。無理矢理チークを踊らされるのよ。
そこにカンジェが来て…音楽を止め、照明をつけさせるの。どういうつもり?

7

カンジェは力づくでミジュを連れ出すの。 “明日10時に島に渡る”それを告げにきたのね。

ユジンはいつも待たされてばかりが嫌になり、カンジェに別れを告げる。
母子手帳も捨ててしまって…産まないつもりかしらね。
マンションでユジンに会っても とげとげしいの。パン屋で叫ばれた件もあるし ミジュを嫌いな気持ちはわかるけど。

島の件は無事解決。
カンジェは島のみんなを騙したポングも連れて行くの。ポングはもちろん袋叩きに。
島で働きながら返してもらうことに。今度はヤクザさんがついているからまじめに働いてくれることでしょう。

で、ミジュはユジンが妊娠している事をカンジェに教える。
そこに「会いたい」とユジンから電話。
2人は仲直りし 子供も産む事に。母子手帳も捨ててなかったわ。
仲直りしたのはいいんですが…この2人のどこにミジュが入り込む隙間があるんでしょう?
しかも…朝っぱらから 2人の仲のいいところを見せられて なんだかね~

建設会社の方はと言えば…カンジェと理事が和解。譲渡が成立しました。
セヨンは理事を3人代え 社名も変更。

会長には忘れられない人がいるのね。
たぶんその息子がカンジェ。自分の息子でもあるのよね。
ヤクザにしたくなかったが 高校を出ていなかった息子にはそれしか道はなかった。
“すべてをあいつにやるわけじゃない”とつぶやくの。カンジェには何をあげるの?
「お前も会社に入れ」と言われ カンジェは断るの。セヨンの下では働きたくないわよね。

カンジェはミジュの就職のために
「患者がいないと雇えない」という医師に「患者を連れてくればいいのか」と言って ヤクザさんを大勢連れてくるの。困った医師はミジュを雇う事に。あっ 顔の整形じゃなくて 刺青を消す手術ね。

そしてカンジェを襲った犯人がみつかりました。
予想通り兄貴分のチャンペ。

8

ミジュは夜中に叩き起こされる。
ユジンが熱を出してしまい カンジェがミジュに頼みに来たのよ。
看病するミジュをみつめるカンジェ。翌朝目が覚めてカンジェがミジュに頼んだ事を知ったユジン。なんだか微妙よね。

ミジュはカンジェのおかげで就職できたことを知り お礼に行く。
そこにセヨンが来るの。ひぇ~
3人で夕食。いや~な雰囲気。
帰りは ユジンに会いに行くカンジェが送っていくことに。
走っている途中にもユジンから電話がある。
ミジュは気を利かせて「甘栗を買うから」と降りる。
ミジュは風邪気味で薬局に入り 出てくると…カンジェが甘栗を買って待っているのよ。

カンジェはミジュが気になりだしたみたい。
ユジンの部屋にいても ユジンの話は聞いていない。
ミジュの部屋のドアが閉まる音がすると はっとしたように時計を見るのよ。
気にしていたのが バレバレ。

ミジュとセヨン母と一緒にいる時、チャンペが現れる。
チャンペとセヨン母はつるんでいるから…とりあえずその場は繕って…
チャンペはミジュがセヨンの婚約者で、カンジェが手を取って連れ出した相手だとわかる。
ミジュはカンジェたちが言ってたチャンペがあのチャンペ?と半信半疑。

ミジュはユジンに言われる。ドアは静かに閉めてって。ミジュは?ですよね。
ユジンはカンジェの気持ちがミジュに向かっているから心配で仕方がないのね。

カンジェはミジュ父の所に釣りに行く。以前使った倉庫に泊まる。
そこにミジュも帰ってくる。

カンジェの気持ちがユジンからミジュに移ってきているので楽しくなってきました。
セヨンはミジュをどう思っているのかしら?好きなの?気持ちがまったく見えてこないんですよね。同棲している女の人の方が好きなのかしら?

9

教会でクリスマスの飾り付けをする カンジェとミジュと子供たち。
微笑ましいの。カンジェとミジュのやり取りも面白いし 何より子供たちが「おじさんとお姉さんがどうなるのか よく観察しなくちゃっ」と言う。そうしてね~報告してね~

カンジェがチャンペの会社を襲うとドンギュが現れヤクもみつかるということもありましたが…会長はカンジェにヤクザをやめてほしいのよ。そのために会社を買収したのよね。

セヨンとミジュは食事をする。
セヨンは「カンジェと付き合わないでほしい。カンジェは欲しいものを持っていく。昔父の時計がほしくてカンジェを困らせた。今度取られたら…」と言うの。ミジュが好きなのよね。今度もカンジェに取られそうなのよね。

カンジェは勝手にミジュの車のタイヤを変えるの。何故~
カンジェはヤクザをやめることにしたのね。ユジンと赤ちゃんのためよね。
だけど 部屋には大きく引き伸ばしたミジュの写真があって それを眺めている。ミジュを本当に好きになったの?
マンションに行って 玄関で部屋を見上げている。
そこにミジュが帰ってくる。
中に入ろうとするミジュを引き止めて 「ユジンに会いに来たんじゃない。ヤクザでいるのは今日までだ」と言う。

10

カンジェはミジュを抱きしめるの。キスするかと思ったけれど…やめちゃいましたね~
カンジェ、どうするんだ~ユジンが妊娠していなかったら障害はないんだけどなあ~

翌日カンジェはミジュに会いにくる。「昨日のことは早まったわけではない。あーしたかった。でもこれからはないと思う」と。

入社したカンジェはペク理事の下に配属される。
理事の運転手のはずが 理事が運転してカンジェは助手席に座っているのよ。いつも後ろに座っていたからって。
工事中のマンションを見る。今日中に読んで置くようにと本も渡される。
勉強する事がたくさんで爆発寸前のカンジェです。

再びマンションの屋上でカンジェとミジュは会う。
好きだけど どうにもならない。
2人が見つめあっているのを見かけたユジンも辛そう。

今度は会社の屋上で会う。
カンジェは「なぜ避ける?俺たちは何かしたか?」と言う。
いや~あったから なんか気まずいのよ。なかなか割り切れないのよ。

会社に戻るとセヨンがプレゼントを持って待っている。
「毎日毎日会いたい。デートしよう」の告白に ミジュはOKする。
やけくそになっているみたいなのよね。セヨンもそれを感じているみたい。

ユジンが出血…流産?

11

ユジンは流産してしまう。
一緒にいたテサンには黙っているように言って 家に帰る。
家ではガンジェがクリスマスツリーを飾っているのよ。
いつまでも隠せないけれど 話してしまったらカンジェが離れてしまいそうな気がするのかな。

カンジェは仕事でパワーポイントとエクセルのソフトを使わないといけないのに全くわからない。ミジュに教えてもらうんだけど…ドラッグもわからないんだもの。時間がかかりそう~

モデルハウスのオープン式典。カンジェは仕事で、ミジュはセヨンに招待されて来ている。
カンジェは慣れない仕事を頑張っています。失敗の連続だけどね。
ここでもカンジェとミジュはいい雰囲気。

セヨン父はミジュがカンジェを助けた医者だと聞いて 嬉しそうな顔をしていたのに セヨンの婚約者だと聞くと暗くなるの。ん?カンジェの相手にと考えていたの?

ある日ミジュの妹(のような存在)が詐欺にあう。ミジュは金を返すように交渉するんだけど 相手はヤクザ。結局スンジョンがテサンに助けを求めて テサンが一緒に食事をしていたカンジェとサンテクを連れて来て やっつけてくれる。
ミジュはカンジェにお礼を言う。でもカンジェから女だけで来るなと怒鳴られちゃうのよ。
ショック?で1人 街を彷徨い歩く。そこにカンジェが来てミジュを連れて行く。

進展なし。中だるみですね~
ミジュはカンジェが好きだけど ユジンがいるから身を引くしかない。“だからセヨンと”というわけでもないみたい。ユジンの流産が明るみになった時にカンジェがどうするかよね。

12

カンジェがミジュを引っ張って行ったのは 上着を買ってあげるためだったのね。

カンジェとミジュ。偶然会い、食事して、本を買って、楽しくしていたのに
ミジュは献血車を見て 突然泣き出してしまうの。母の死を思い出したのね。カンジェに「なぜあなたを助けてしまったのか」と言ってしまう。人の命に関わりたくなかったのよね。
カンジェは「助けてくれてありがとう。助けた事を後悔させないように クズにならないように努力している」と言う。

ミジュは父の家に行ってもカンジェを思い出すのよ。なんだか一緒に行ったセヨンは可哀そうだけど ミジュの心はカンジェにいっているのよね。カンジェもそうみたい。だけどカンジェはユジンと別れるつもりはない(はず)

カンジェはユジンが流産したことを知る。
すぐに駆けつけ 食事をしに玄関を出たところで ミジュ&セヨンに会う。

13

マンションの廊下でばったり会った4人。食事に行く事に。
腹の探り合い。消化に悪い食事。ミジュだけが酔って騒いでます。

セヨンは カンジェが好きなのに言えずに酔っ払っているミジュに腹が立っている。
ユジンは カンジェがミジュを気になっているのに気にならないふりをしているのが嫌。それをぐだぐた言い カンジェの心を探るユジンを カンジェは怒っている。

カンジェは指輪を買いユジンに会いに行く。でもパスワードが合わず中に入れない。カンジェは玄関のインターフォン越しに「結婚しよう」と言う。 それを見ていたミジュは動揺してしまう。
カンジェはユジンの部屋に入り 指輪を渡す。

翌朝ミジュはカンジェの車の後ろの窓に「ヤクザが乗っています」と書いた紙を貼るのよ。ミジュのお祝い?反抗?
そしてユジンの指輪を見てしまう。
ミジュは「おめでとう」と言う。ユジンは「本心ではないだろうけれどフリをしてください。たぶんカンジェも本心はあなたにいっているけれど 私を好きなフリをしているから」と言うの。ミジュは「私はあなたが嫌い」と。

セヨン父が持っていた写真の女の人のことがわかるの。30年前に亡くなり 息子がいる。息子の名前はハ・カンジェ。

ミジュは話しかけてくるガンジェに「話しかけないで」と。そうじゃないとミジュの心はもたないわよね。
カンジェは「手を握らせてほしい」と言うの。「そうすれば気持ちがはっきりするから」と。
握り合った2人。
きっと愛し合っていると感じたと思うんだけど…どうしようもないわよね。

カンジェたちはブツを見つけ チャンペの所に乗り込むの。こちらの処理は無事終了。

セヨン母はセヨン秘書から ミジュがガンジェと付き合っていると聞いたから ミジュに運転手をつけるのよ。行動を監視するのね。
ミジュはセヨンに会いに行く。本当は運転手がマンション前で降ろしたのよ。
セヨンはまだ怒っている。心が遠ざかっているのなら来ないでくれと。
そこにセヨン秘書が来る。カンジェの秘密を話するために。

14

セヨンはカンジェと異母兄弟だと10年前から知っていたらしい。母もカンジェも知っていることなのかしら?

セヨンは父に会いに行く。
「大事にしていた時計をどうしてカンジェにあげたんだ。カンジェがあなたの息子だと知っていた」と言う。
同じ父親の子なのに同じように育てなかった父を非難。だからといって今の会社をカンジェにとられるのは嫌みたい。というか、自分でもどうしていいのかわからなくてずっと悩んできたのかしらね。

ミジュはカンジェに何があったのか心配で カンジェがいるホテルに行く。
カンジェはミジュから貰った写真をみて ミジュに会いたくなり ロビーに降りてくる。
そこにミジュから電話。カンジェからミジュは見える。「声を聞きたかった」と言って 電話を切り いなくなるミジュ。カンジェ、追いかけなくていいの?

ユジンとカンジェは食事に行く。ユジンは流産した事を告白。だけどカンジェはテサンに聞いていたから 知っていると答える。
ユジンは怒って席を立ち カンジェは追いかけて 話すんだけど、わかんないのよね。ユジンはなぜあんなに怒っているのか 何をして欲しいのか。カンジェが本当はミジュが好きなのに自分と結婚するのが嫌なの?

翌日 会議の後 セヨンはカンジェに言うの。「昨日ミジュを捨てた」と。

セヨンは会長の実の子ではないのね。セヨンはまだ知らない。会長はセヨンが知る前に会社をカンジェに譲る手配をしようとしているの。セヨンは誰の子なの?

カンジェにチャンペから電話。今 孤児院にいると脅す。
でも実は子供にやられているのよ。チャンペはクリスマスの劇の牛の役をさせられるみたい。いくらなんでも子供に手を出すわけないわよね。
カンジェはミジュと急いで駆けつける。チャンペは これから時々寄ると言って帰る。
すると子供たちは牛役がいなくなったと言い出すのよ。ハイ、カンジェが牛です。

で、クリスマスの用意をしている時に カンジェがいきなり聞くのよ。「俺のこと好きか?」って。
夜 ミジュはカンジェの部屋に行き 一夜だけ、2人きりの夜にしようと言うの。

15

キスする2人。愛を確かめ合い…
2人どうなってもいいのですが。ベッドに火がついたままのケーキを置いちゃって…火事になったらどうするのよ。キスしたままベッドになだれ込めないじゃん(なだれ込んだかは不明)

朝早くカンジェは帰るの。と思ったら子供たちが劇を披露しているのを窓の外から見ていたから帰らなかったのね。

ミジュはマンションに訪ねてきたセヨンに言ってしまうの。カンジェを好きだと。

会長は遺書を作成。息子であるカンジェに譲るわけね。

カンジェがレースに出場する事になり ミジュもお手伝い?
…お互いに愛し合っているのに突き進められない辛さがわかるようでわからないのよね~
ただカンジェがミジュにしてあげていることって好きな人にすることで…
愛しているのは確かなのよね。ミジュを「ミジュ~」と呼んだしね。

ユジンは婚約指輪を返しにカンジェのマンションへ。カンジェは不在。
そこで 大きく引き伸ばしたミジュの写真を見てしまうの。
そこにミジュとカンジェが来てしまうの。

16

ミジュは帰り カンジェとユジンだけ。
ユジンはカンジェの気持ちは一時的なものだと思ったのか カンジェとミジュへのあてつけか プライドが許さないのか 「結婚しよう」と言い、戻したはずの指をはめる。
でもカンジェは「別れよう」と。ミジュを好きな気持ちは隠せないと。

ユジンはミジュの家に行って ミジュを殴って“親切をまとったゴミ”と。
ミジュに当たってもね… 「彼の心を揺れさせないで」と言っても カンジェが勝手に揺れているんだし ユジンが揺れないように止めてればいいじゃないの。

会長はカンジェを食事に誘い、「両親を捜さないのか」と聞くのよ。「事情があったかもしれない」と。
するとカンジェは「事情は自分にもある誰もヤクザの親にはなりたくないでしょう」と。
会長はカンジェを親のない子にしてしまい、父とは名乗れず 結局ヤクザにしてしまったことを後悔しているのよね。
結局 会長秘書がカンジェに教えるの。会長の息子であると。

カンジェは会長に会いに行き 辞めたいと言うと 怒鳴られるの
そしてミジュ実家に。ミジュ父に 生きる道を教えてくれと。

父親に呼ばれてミジュも来る。
ミジュはカンジェに 終わりにしようと言うけれど、
カンジェは「ミジュのためにここに来て もう少し待てば一緒になれるのに。もう少し勇気があれば…ここしか来る所はないのに」と言うのよ。

セヨン秘書はセヨン母に カンジェの父親は会長だと言う。
セヨン母はチャンペに相談。チャンペは「カンジェが困るようにミジュをやろうか」と言う。セヨン母は「出張中だから そこでやって」と。やってって…やっちゃうの?

ミジュが危ないと聞いたカンジェはミジュのところに行き、「ここに泊めてくれ」と言う。

少し面白くなってきたわ。“ミジュが好きだけどユジンを捨てられない”がいつまで続くのかと思ったわ

17

チャンペのことは無事かたがつき…
カンジェとミジュにとっては愛を深めるいい時間になったみたい。
それにしても セヨン母はどうしてどんくさいチャンペを味方にしているのかしらね。役立たずなのに。

ミジュをマンションに送り ホテルに帰ったカンジェは ユジンのもの、ユジンから貰ったものを片付けるのよ。ちょうどそこにユジンが来て 置いていた所に戻すように言うの。でもカンジェは拒否。「やっと心を伝える方法がわかった」と言うのよ。

ミジュもセヨンに別れを告げ、日傘と携帯を返す。

チャンペは会長秘書チュンシクに会う。
昔、チュンシクを庇って死んだ男がいて その男がセヨンの父親みたいなのよ。

ところで~ミジュは携帯を返したのをカンジェに話していなかったのよ。携帯にでないミジュを心配してカンジェが病院に駆けつけて…
ハイハイご馳走様です。「残業で送れないけれど 1人で大丈夫か?」って…大丈夫よ。今までだって一人だったんだから…

カンジェがミジュに携帯を買ってあげ、自分の事を“迷える子羊”と登録して喜んでいると…チャンペが来るの。セヨン父のこと?

四角関係は解消されたようだから 次は相続争いが起こるのかしら。
実の父のことを知ったカンジェも 実に父だと信じていた人がそうではなかったと知るかもしれないセヨンも 可哀そう。特にセヨンは人生が大きく変わりそう。

18

セヨンは誰の息子?セヨン母は妊娠していたのに 会長と結婚し 「お腹の子はあなたの子だ」と言って騙し続けている?会長は事実を知っているんじゃ?セヨンは?

セヨン母は会長のために食事を用意するの。何を考えているの?毒でも盛っているの?
「もしかして隠し子がいるの?あなたの子は私の子よ。連れて来て、可愛がるから」怖~どんな魂胆が?

カンジェはミジュに携帯をプレゼント。
他の奴からプレゼントを貰ったら そいつを死ぬまで殴るとか、この携帯には俺にだけかけて俺のだけ出ろとか…カンジェ、どうしちゃったの?そんなに嫉妬深かったんだ~ビックリだわ。

カンジェはミジュから 初月給は感謝している人に贈り物をすると聞いて ミジュ父にシャツを買うことに。
そして母が住んでいたところにミジュと来る。
カンジェは「父に怒ろうか、感謝しようか、ヤクザになったことを謝ろうか、考える」と言うの。甘えたいのよね。でも甘えられない自分がもどかしいのかな?

カンジェはユジンの具合が悪いと聞き看病に行く。お粥を作る。
ユジンはカンジェが変わったことに気付くと同時にその心が自分にないことも納得するのよ。きっとまだカンジェを愛しているだろうけれど 気持ちよく送ることが一番と思ったのね。

ミジュ父はカンジェについ最近まで彼女が居た事が気になってカンジェを認めようとしない。こちらの方はそのうち認めてくれるでしょう。

セヨンは会長が作った遺言書を手に入れることに成功。弁護士のくせに金に弱い男だわ。
書類を見たセヨンはショックを受けてしまう。
財産はすべてカンジェに相続されることに。
セヨンは会長の実子ではなかったの。実子確認訴訟をおこし、これがはっきりすればセヨン母とは離婚すると。
セヨンは母に問いただすの…母の態度を見ると明らかよね。

カンジェは会長に会いに行く。
親に捨てられたことを恨んだ事。それを暴力の言い訳にした事。ミジュに会いに自分の人生に責任を持つようになった事を話すの。もちろんミジュも紹介する。

チャンペはカンジェと会長をやるみたい。
セヨン母にとっては渡りに船よね。

セヨンは遺言書をカンジェに渡す。
セヨンは母と違って争うつもりはないみたい。

カンジェは1人ではいたくなくてミジュに会いに行き 2人は結ばれる…

残り2話、相続争い、ヤクザの内紛が起きるのよね。できればヤクザの喧嘩は見たくないんだけどなあ~

19

カンジェとミジュは一夜を共にする。

セヨンは父に「育ててくれて感謝している」と。
会長はセヨンに罪はないとわかっていても 憎んでしまう。憎む相手は母なのに息子まで憎んでしまう。セヨンに「アメリカの家はそのままだし お金も置いてある」と言う。

セヨンは母を憎んではいないのね。母も一緒にアメリカに連れて行くつもり。
チャンペのことは忘れて息子と出直したら?きっとお金だって困らないくらいはあるはず。

カンジェとミジュは遊園地へ。
似合わないんだから 無理にかぶりものをする必要はないのに…

そんな楽しい時を過ごしている時 チャンペはカンジェの部屋で遺言書を探すのよ。そこに会長が来てしまい チャンペに刺される。

部屋にホテルの人が来て チャンペたちは逃げ、逃げる所をユジンに見られるのよ。

会長は危険な状態。カンジェに最後に話をして息を引き取る。

サンシクはミジュとユジンを連れて逃げる事に。でも そこにチャンペの手下たちが。
病院にはチャンペたちが。チャンペはミジュのバッグを持っているのよ。
病院で暴れて警察は呼ばないの?人を刺したのに警察はチャンペを放っておくの?
やっぱり ヤクザの抗争なんて見たくないんだけどなあ~

20

ミジュを人質に取られているからカンジェは抵抗できない。
人質のミジュとカンジェとサンテク。助けの仲間がくるけれど サンテクはカンジェをかばって刺され亡くなる。
カンジェはチャンペを追って…チャンペがどうなったかはわからないけれど 会長の葬式に参列しているカンジェは手錠をしている。

サンテクの葬式。
ミジュはサンテク妻から サンテクに輸血してくれた事を感謝されるの。「おかげで3日間生きてくれて ずっと顔を見ることができた」と。

チャンペは死刑。
カンジェは懲役7年。カンジェは面会拒否。
ミジュはカンジェに会えず 辛い毎日。

4年後。
テサンはソン・シギョンのボディーガードに。スンジョンと仲良くしているみたい。
セヨン母はセヨン秘書とアメリカへ。セヨンはカンジェが出所し会社を整理したら合流する予定。

ミジュはカンジェのいない生活は耐えられず “国境なき医師団”に参加する事に。
でもカンジェの仮釈放が認められる。
戻ってきた カンジェはミジュの顔を見ようとしないし話そうともしない。
ただ「忘れてほしい」と。

カンジェはミジュを忘れたと言いながら ミジュとの思い出の地を訪ね歩くのよ。
そしてミジュと再会。今度は素直になり ミジュと抱き合いキス。

「パリの恋人」をとても気に入っているので それに比べると…
でも最後は「恋人」が数倍よかったです。
何度か書きましたが カンジェがヤクザでなかったら…ヤクザの抗争は見たくなかった…

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)

<視聴予定>
秘密の女たち
復讐の女神

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
萌妃の寵愛絵巻(萌妃駕到)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング