FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




思いっきりハイキック(81)-(167) あらすじ&感想






全167話 2006年 MBC

出演者 : イ・ミノ(兄)・・・キム・ヘソン
       イ・ユノ(弟)・・・チョン・イル
       イ・スンジェ (祖父)・・・イ・スンジェ
       ナ・ムニ(祖母)・・・ナ・ムニ
       パク・ヘミ(母)・・・パク・ヘミ
       イ・ジュナ(父)・・チョン・ジュナ
       イ・ミニョン(ジュナ弟)・・・チェ・ミニョン
       シンジ(ミニョン元妻)・・・シンジ
       ソ・ミンジョン・・・ソ・ミンジョン
       カン・ユミ・・・パク・ミニョン
       キム・ボム・・・キム・ボム
       スンヒョン・・・スンヒョン
       チャンソン・・・ファン・チャンソン


演出  : キム・ビョンウク、キム・チャンドン
脚本  : ソン・ジェジョン、イ・ヨンチョル他

8182838485868788990919293949596-979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167
第1話から第80話はこちら

81

ヘミはミニョンとミンジョンのデート写真を撮ってお祖母ちゃんに見せるの。
ミニョンはカンカン。お祖母ちゃんに頼まれたといってもやりすぎでは?

ヘミがまた“ウ○○事件”を起してしまうの。今度はミニョンの部屋のトイレ。
お祖母ちゃんは大喜び。以前の事件のときは自分のせいにされたから 仕返しとばかりにみんなに電話するのよ。それもミニョンの部屋に招いてわざわざ見せるの。
ミニョンはこのことをお祖母ちゃんから聞いて お昼の休み時間に写真を撮りに行くの。
ヘミはジュナに流すように頼み、自分も急いで帰るの。お祖母ちゃんも参加しての4人のバトル。
ミニョンは写真を撮ったけれど ヘミがカードを取り出して窓の外に投げるの。
…拾って家で見た人はびっくり!

ユノは家ではいつもミノがひいきされていて悲しい。
でもミンジョンは自分をひいきしているみたい。先生は否定するけれど ユノは嬉しい。
ユノと喧嘩したスンヒョン、可愛かったわ~

82

陸上部のコーチとして赴任してきたユン先生。せっかちな性格みたい。でもカップ麺は待たないと麺が固くてお腹が痛くなるわよ。
彼はミンジョンにひとめぼれ。人目も気にせずアタック。返事も“パリ、パリ、パリ”と急がせるの。落ちつきがなくて疲れるわ~
もちろんミンジョンは断るの。あの勢いに押されてOKするかと心配したわ。
そしてユン先生は転勤。急いで着替えて ズボンをはき忘れ パンツで学校中を走り回ったのが恥ずかしかったらしい。

ジュナが買った製薬会社の株が連日ストップ高を記録するの。アルツハイマーに効果がある薬を開発したらしいの。久々に親子で大喜び。
でも 副作用を隠していたことが発覚し 取引停止に。
お祖父ちゃんに言い出せない…
お祖父ちゃんは幸せな気分でこの夜が明けないでほしい。
ジュナは憂鬱で明けないでほしい。

83

学校の広報ビデオを撮る事に。
出演者の中には ミノ、ユノ、ボム、ユミもいるの。
試験期間中だから みんな待ち時間には勉強をするの。でも勉強をしない(嫌いな)ユミとユノは暇で仕方がない。2人はじゃんけん遊びを始めるの。
集合撮影になっても2人は遊んでいるの。だけど カメラ映りはよく ユノとユミがメインで撮影。カメラを通すとなぜか賢く見えるのよね~

ジュンが病気。
お祖母ちゃんはミニョンとシンジに連絡をとるけれど つながらない。
病院にかけつけた2人にお祖父ちゃんは怒るの。「それでも親か。子供を預けているんだから家からの電話に出ろ。これからはジュンは俺が育てる」と。
2人も事情があって遊んでいたわけではないけれど 確かに預けっぱなしかも。

84

お祖母ちゃんが倒れてしまう。ストレス性のもの。
ジュンのこともあったし 疲れていたのかな。

みんな涙を浮かべて泣いているのに ヘミだけは冷静な顔をして先生としゃべっている。
お祖母ちゃんはそれが不満で ヘミに文句を言うと、ヘミは「病院の手配、先生から病状を聞いたり 泣いている場合じゃなかった」と言うの。
それでもお祖母ちゃんは「きっと 死んでも泣いてくれないのよね。」と言い出すのよ。
病気したら子供になってしまったのね。でもヘミのことも考えてあげてよ。お祖父ちゃんもジュナも泣いてばかりで頼りにならないんだもの。ヘミがするしかないじゃない。

ユミ母がCDを自費出版したけれど売れない。
そこでユミはミノとボムに売ってくれるように頼むの。
ボムが 親戚がたくさん買ってくれたというからユミはボムにやさしいの。
全く売れないミノはあせって露店を開いて逮捕されそうになるのよ。でも実はボムの露店を開いて売っていたの。ユミに気に入られようと2人も必死。こんな女のどこがいいのか…

85

ユミはミニョンに怒られてばかり。ミノに「叔父さんのことでミノまで嫌いになりそう」と言うの。ミノはミニョンに怒らないように言うけれど…ダメ。
ユノは先輩から借りたバイクをジョンミンから没収されるの。
2人ともジョンミンに怒っている。

2階からの棒の下に水を張ったたらい。
キムチ?明太子?入りサンドイッチに醤油入りのコーラのペットボトル(黒色の着色剤入り)。
ミニョンを襲うラジコン飛行機。
ミニョンはユノとミノに腕立て伏せ100回の罰を与えるの。

それを見たヘミ…
翌朝目覚めると ミニョンは地下鉄の駅の構内なの。
…ヘミの仕業。

86

テグン、いい年をして友達に 対抗して情けなくないの?
お祖父ちゃんがテグンにペンを取られたからジュナが取り返すと テグンは「今度は息子同士で相撲を取らせよう」と言い出すのよ。こっそり息子を見に行ったら勝てそう。それで「受けてたつ」と返事するの。

でもジュナは負けてしまうの。
悔しいお祖父ちゃんとジュナはもう一勝負したいと頼むの。結果は負け。
何度やってもダメ。
お祖父ちゃんはお金をとられた上に 「テグン最高」と尻文字を書くことに。
どうでもいい話。息子の相撲に金をかけて情けなくないの?

ミンジョンは駐車しようとして車にぶつけてしまうの。同乗していたシンジが黙っていればわからないと言うから 当て逃げするの。
ミンジョンはいつばれるかとドキドキ。
犯罪なんだから 謝って修理費を払いなさいよ。まったく。

87

ヘミが漢方協会から賞をもらうことになり ユノが花束を渡すことに。ユノはこの際スーツを買ってもらおうとねだるけど…小さい子じゃないんだからだだこねてどうするのよ。
ユノはスーツを買ってもらい ホテルへ。
そこでミンジョンがお見合いをしているのよ。ユノはドラマのまねをしてミンジョンを連れ出しちゃうの。

ホワイトデー
お祖母ちゃんはお祖父ちゃんから飴をもらえずご機嫌ナナメなの。
お祖父ちゃんはホワイトデーだと知らなかったみたい。ちゃんと浴槽いっぱいの飴をプレゼントするの。お祖母ちゃんは感激。
お祖父ちゃんって いつもお祖母ちゃんの事をバカにしているけれど 本当は愛しているのよね。

88

ミンジョンは見合いから帰ってきてから様子がおかしい。
薬を飲んで寝ると言っていたのに でかけるのよ。携帯の電源も切っているの。
ミンジョンが自殺?と想像したシンジはミニョンと探しに行くの。
でも車の様子がおかしい。2人はお寺で一泊することに。

ミンジョンはヘミと会っているの。ヘミはユノから2人が別れたと聞いて気になったみたいね。
ヘミはすぐに ミンジョンの家族が関係していると気付くの。
ミンジョンが姉に電話して 姉がミニョンに会ったことがわかるのよ。
ミンジョンはミニョンに電話をするけれど ミニョンはミンジョンの家に携帯を忘れていて通じない。シンジからは用事があって帰れないとメールがくるの。

ミンジョンは眠れない。

89

ケソンさんは無期懲役を求刑される。
ケソンさんからお祖母ちゃんに手紙がくるの。お祖父ちゃんは自分への警告状だと言うのよ。お祖父ちゃんは気になって寝れないし うなされるの。

お祖父ちゃんはケソンさんの面会に行き、彫刻をプレゼントされるの。
その中に手紙が隠されているのよ。
「屋上にヘリをもってこい。これで恨みはすべて忘れる」と書かれているの。
約束どおり お祖父ちゃんはヘリで屋上上空まで行って すぐに戻るの。そして警察に通報。
ケソンさんは脱獄することばかり考えないで静かにしていたら?なにかあるの?

90

お祖父ちゃんは ジュナが目の前でおならをしたからカンカン。「今度したらお尻の穴をぶち抜くぞ」と言うの。
そしてジュナはおならをしてしまう。
するとお祖父ちゃん、棒を持ってきて 本当にぶち抜こうとするのよ。当然ジュナは怪我。
お祖父ちゃんは家族から非難、無視されるの。
ヘミからは「家庭内暴力」と言われ、お祖母ちゃんからは「いつもいじめてばかり。40歳すぎて父親からいじめられても笑っていられる息子に感謝しなさい。経済的なこと以外はりっぱな息子よ」と言われるの。
お祖父ちゃんは今までのジュナが優しかったことを思い出すの。お祖父ちゃんをかばってお尻に矢が刺さったこともあったのよ。

さすがのお祖父ちゃんも今度ばかりは反省したみたい。
寝ているジュナのお尻をさすりながら謝るの。

学校の飲み会で酔っ払ったミニョンをミンジョンは送っていくの。
酔って夢か現実かわからないミニョンは 「僕のかわいいミンジョン先生、ごめんな。辛い思いをさせて。時間が過ぎれば大丈夫だから。でもどうしてこんなに時間が過ぎるのが遅いんだ」とつぶやくの。

翌日、ミニョンは何にも覚えていない。でもミニョンの本心を知ったミンジョンは落ち着いたみたい。

91

お祖母ちゃんが春症候群?
花が咲く3月から4月中旬まで お花見に行くみたいね。
でもお祖父ちゃんは気に入らない。
お祖母ちゃんは残り少ない人生楽しみたいと訴えるの。
お祖父ちゃんは考え直したみたいね。お金を渡すの“思う存分楽しんで来い”と。お祖父ちゃんは一緒にいたおじいちゃんたちが気に入らなかったのかも。

ミノはヘミに頼まれてユミの家に荷物を届けるの。そこでユミが眼鏡をかけた姿を見てしまうの。あまりのひどさにショックを受けてしまうのよ。
翌日ユミがピアノを練習しているはずの音楽室から 下手な演奏が聞こえてくるの。ユミはピアノが弾けなかったの。 ミノは段々ユミが信じられなくなってしまうの。
まあユミは偽りの人生を送っているんだから 仕方ないわよね。

92

ミニョンを布団ごと駅の構内に連れて行ったのはヘミの仕業だとばれるの。
ヘミは知らないふり。
ミニョンはいつか仕返しをしようと機会を待つことに。

ある日ヘミは風邪をひいてしまうの。家族は結婚式でミニョン以外不在。ジュノはミニョンにヘミの看病を頼むのよ。一応ミニョンは看病するんだけど…
お粥を作り食べさせてあげようとするけれどヘミは拒否。でも無理矢理食べさせようとするから口の周りはおかゆでベタベタ。
おでこに氷をのせてほしいと言われ、氷の塊をのせることに。
トイレと言われて抱きかかえて連れて行くの。ヘミはそれが嫌。そこで戻りは布団にヘミをのせて布団を引っ張ることに。不安定だし あちこちぶつけるし もう最低。

そして今度はミニョンが病気。ヘミの番ね~

シンジの車は廃車寸前。以前ミニョンと乗った時に大変だったから廃車にしたと思っていたら まだ乗っているのよ。みんなが迷惑するから 廃車にしてね。

93

お祖父ちゃんは酔ったジュナから「父さんより母さんのほうが好き」と言われショックを受けるの。
そこでミニョンと仲良くして ジュナの気を引こうとするの。
作戦成功。ジュナは「最近ミニョンばかり可愛がっている」と言い出すのよ。
お祖父ちゃんが「母さんが一番好きなんだろう」と拗ねると ジュナは「そんなことないよ。父さんが一番だよ」と。
仲直りした2人は仲良く囲碁を…していると思ったら またミニョンに助け舟を求めてくるのよ。
お祖父ちゃんは やっぱり子供みたい。

ユノにライバル出現。同じクラスのスンヒョンもミンジョンが好きだと言い出すのよ。
スンヒョンは花を贈ったり、ダンクシュートをプレゼントしようとしたり積極的なの。
ユノ~頑張れ~(スンヒョンも可愛いから 頑張れ~)

94

ユミは模擬試験でまたビリ。
ミニョンに呼び出されるけれど 手のひら百叩きが待っているから 行きたくない。
でもミニョンは追いかけてくる。ユミは逃げる。
体育の先生相手に ユミは逃げ切るのよ。
それを見ていた陸上部のコーチがユミをスカウトするの。
ユミは 実力はあるけれどやる気がない。そこでミニョンの出番。「しっかり練習しないと百叩きだぞ~」

お祖母ちゃんは自分とジュナが働いて お祖父ちゃんとヘミが家事をしているのを想像するの。
想像するのは自由だから いいんだけど その時のヘミがおかしいのよ。
チリチリ頭に 変な化粧に 言葉はなまっているの。

95

空軍士官学校に通っている先輩が学校にくるの。
先輩の話を聞いてユノは空軍士官学校に行こうと決意。
ユノは体力があれば大丈夫だと思っている。だから行く気満々。

そんな時 ユノは虫垂炎になってしまう。手術をしたら空軍士官学校に行けないと思っているから 手術を拒否。
ヘミが先輩に電話して 手術をしても大丈夫と聞いて安心して 手術を受けることに。

…手術してもしなくても ユノには関係ないみたい。成績も大事らしいのよ。
今後学年10位以内を維持すれば大丈夫なんだけど… 無理そう~

96-97

放送部のコスプレ。
ユミは砂漠のキツネ。ミノは星の王子様

ところがミノはユミとの百日記念日を忘れていたの。
着替えて用意しようとしたら…服が…仕方なく王子様の格好で走り回ることに。 友達のバイクを勝手に借りたり ネックレスを値切ったり 大変な思いをしたけれど サプライズは成功。

お祖父ちゃんはまたチャン・ドンゴンに嫉妬。
「チャン・ドンゴンに見とれて俺のご飯を作らないのか~」
でも病院にアイビーが来ると お祖父ちゃんはにわかファンに。
診療が終わった後、サインをもらって 一緒に写真を撮るの。みんなにはそんなバカなことするな と言っていたくせにね。

98

シンジはお母さんの具合が悪いのかしらね。

ミニョンはヘミが酔ったところを見てみたいと思うのよ。
大学生の時に“伝説の酒癖”といわれるような醜態をさらしたらしいのよ。
何度か飲む機会を設けるけれど…失敗。

ある時酔って寝てしまった後に 少し目がさめて 目撃するの。
写真を撮ったけれど ぶれていてまったく写っていないの。
どんな酒癖かというと…お笑いで人気の踊りを踊っていたみたい(詳しくないのでわかりませ~ん)

ミンジョンはお腹の調子が良くなく お祖父ちゃんに見てもらうの。
いい運動があると言われて渡されたビデオ…AVみたいね。
そこでシンジがお祖母ちゃんに返すの。お祖母ちゃんは内容も知らずに ユノ、ミノ、ボムたちに「ちょうと見てみて」と渡してしまうの。3人はテレビに釘付け。

99

ボムはユミが好き。
だから何でもユミが言うことを聞いてしまう。
そのことをユミが友達に言っているのを聞き 頭に来る。
召使いよばわりするなんて最低。

ユノはCMのエキストラのバイトをするの。
その帰りにシンジにミンジョンに渡してと財布を渡されるの。
財布の中にはミンジョンの身分証が入っていて 今日が誕生日だと知るの。

そこでケーキと花束とプレゼントを買い ミンジョンをレストランに招待するの。
でもバイト代は減ってしまいバイクが買えなくなるの。
ところで 本当の誕生日は今日じゃないみたい。そんなのあり?

100

ユノに助けてもらったチャンソンは ユノが大好きに。
ユノの家に遊びに行くの。
手土産あり、リンゴをむいてあげるし、ラップで自己紹介するし、ダンスを披露して喜ばせるし…お祖父ちゃん・お祖母ちゃんは大喜び。
ボムは比べられて大変。ボムは文句を言うばかりでお手伝いをしなかったから。
ボムは慌ててお手伝い。今更…それより家に帰ったら。

以前へミの流れなかった“大”を写したメモリーカードがミニョンの元に戻ってくるの。
ミニョンはこれでヘミを脅そうとする。ヘミはそんなことはさせられないとメモリーカードを奪還しようと必死。いつもこの2人の勝敗はつかないのよね。

101

お祖父ちゃんは みんながたるんでいると みんなで運動することに。
ユニフォームもあるのよ。お祖父ちゃんが李1の背番号。年齢の順にユノが李5。
“何でも1番から。上の者には逆らえない”

この格好で5人で歩くと目立つのよ。笑いものよね。
相変わらず態度のデカイお祖父ちゃん。
ある日“小”をしたくなり、みんなにも強要して“立ちション”をするの。
するとそこにおまわりさんが。お祖父ちゃんは一目散に逃げるのよ。もちろんみんなを置いて。
帰ると電話がきているの。「1人で逃げるな。2 3 4 5番より、」
そこでチャンソンにユニフォームを着せて行かせるの。いつも卑怯なお祖父ちゃん。

102

高校の合宿。
ミンジョンは手違いで ミニョンの部屋を割り当てられてしまう。
遅れてきたミニョンは正しい部屋。つまり今ミンジョンがいる部屋に。

何も知らずにミンジョンがシャワーを浴びていると ユノが入ってくる。
今日はミニョンの誕生日だからお祖母ちゃんに頼まれて誕生会をすることになり その飾り付けに来たの。でもミンジョンがシャワーを浴びていてびっくり。で、誰かが入ってきて慌てて隠れるの。

次に来たのがユミ。日ごろの恨みをはらそうと ケーキにからしを入れに来たの。で、誰かが入ってきてユミも隠れるの。

今度はミニョン。ミニョンは自分の部屋だと思っているから ベッドに座って一息。
なんだか部屋が散らかっていて不思議に思う。
するとまだ誰かが…

なんとシンジ。「誕生日おめでとう」
2人でワインを飲み始めるの。するとシンジが「やり直さない?」え~

103

シンジは他に人がいることに気付き 「冗談だ」と誤魔化して出て行くの。
ミニョンも人の気配に気付くの。ユノとユミは出てくる。ミノもシンジを連れて登場。
とても気まずい誕生会。

みんなは帰るけれど ミンジョンはまだ出られない。
ミニョンが洗面所に行ったから慌ててベッドに隠れたけれど ミニョンはすぐに戻ってきてびっくり。

そこにまたお客。
今度はいやみな教頭。
ミンジョンは布団に包まったまま床に。そしてそのまま眠ってしまう。

ミニョンはミンジョンが書いた何枚ものバースデーカードを見つけるの。
読みながら 楽しかった事を思い出してしまう。
ミニョンはミンジョンに返事を書いたのね。

104

組長の腰の具合が悪い。以前TVで“韓国一”だと放送していたからと お祖父ちゃんを連れてくることに。
お祖父ちゃんは 汗を流しながらドキドキで治療。

翌日 また来てほしいと言われるの。
余計ひどくなったと責められるのよ。
お祖父ちゃんは「実はへぼ医者だ」と告白。
証言のウラを取るために 看護士も連れてこられるの。
資料をみたら一目瞭然。
組長から「嫁の稼ぎをあてにして食いつないでいるやぶ医者」と言われてしまう。
お祖父ちゃんと看護士は山の中で降ろされることに。

105

合宿でミニョンとミンジョンが仲直り。だからユノは機嫌が悪い。

お祖父ちゃんに脅迫状が届くの。
“お前のせいで口が曲がった。創立記念日には卵に注意”
そこでミノ、ユミ、ボム、チャンソンがボディーガードをすることに。もちろんお金目当て。

創立記念日。黒のスーツを決め 格好だけはばっちり。
そして脅迫者登場。ミノが体当たりで阻止したから 卵は当たらなかったけれど、ミノの下敷きになって お祖父ちゃんは頭に怪我をしてしまうの
卵を当てられた方がましだったかも。

106

またプングに馬鹿にされ戦うことに。
ボムも参戦したいと言うが聞き入れてもらえない。

4戦全敗。
そこでボムに頼むことに。
わたり棒にぶら下がり対決。
ボムが最後まで残り イ家の勝ち。
ボムには6番のユニフォームが与えられることに。

107

お祖母ちゃんもヘミも外出。
ジュナはご飯と残り物で食事中。お祖父ちゃんは…カップ麺しかない。
家政婦が来たら文句を言おうと思っていたら 現れたのは若い女の子。
もう~喜んじゃって~お祖父ちゃんもジュナもニコニコ。

家政婦が指を怪我したから 代わりに洗濯。怪我って…たいしたことないのに。

帰宅したヘミは家事が雑で家政婦をかえようとする。
もちろんお祖父ちゃんもジュナも反対。

ところが家政婦がミニョンとユノに興味を示したからご機嫌ななめに。
でもメールがきてご機嫌に。はぁ~

シンジは離婚したことを後悔しているみたいね。

108

お祖母ちゃんはおしゃれをするけれど みんなが顔をそむける。ジュンまでもが驚いて泣き出す。

ユノはミンジョンと 成績があがったら願いを聞いてくれると約束。
成績があがったので ミンジョンは ミニョンが取り上げていたバイクのキーを持っていく。
違うのよね~
ユノの願いはミニョンとミンジョンが別れることなのよ。

109

ミノはユミとボムとどちらを選ぶか悩んでいる。
えらく仰々しいけれど…
「バリでの出来事」じゃないんだから…友達は友達。恋人は恋人でしょう。

110

お祖母ちゃんとシンジとユミ、3人で花札を。
3人とも強くて 4時間やっても決着がつかない。
夕食の後に またやることに。

ミンジョンはミニョンに対して高飛車にでる。ミニョンは何でも言うことを聞いてくれる。
ところがミニョンの前でおならをしてしまい 形勢逆転。「ナラ坊」と呼ばれることに。

111

休日男たち5人はユニフォームを着て運動。
お祖父ちゃん以外みんな どうしてこんなことをしているんだろうと疑問に思ってしまう。
でも 逆らえることもできず…

家族ではない6番ボムだけがごきげん。
ついにお祖父ちゃんも 「俺はなにをしているんだろう」と思いはじめる。
恥ずかしいから もうやめたら?

112

ジュナは友人と投資コンサルタント事務所を設立。
ところが友人は前の職場をやめられない。
暇で隣の引っ越しを手伝い、お礼をもらう。

お金を返しに行って トイレの詰まりを修理することに。修理代1万。
ラーメンを作って 9000。
ビデオと本をレンタルして レンタル料をもらう。

ジュノは何をやっているの…一応稼いではいるけどね。

113

ミノはミニョンの部屋でジュンを見ていた。
けれどボムがビデオを観ようと誘ったから ジュンを置いていってしまう。
「あれ?何か忘れてる?」と気付いて行ってみるが…いない。

なんとジュンはシンジの家にいた。えっ?どうして?

ジュンのためにもらってきたおもちゃのピストルでミニョンとヘミは遊ぶ。あなたたちいくつ?
だけど2人が車に乗っている時に強盗に遭い、協力して解決する。
練習の成果がでて? 無事逮捕。

114

ジュナは美容院でヘミの友人達が話しているのを聞いてしまう。
「ヘミにはヨンチョルという好きな人がいたが、ふられた腹いせで結婚したのよ」

今片づけていた荷物の中に 確かヨンチョル宛の手紙が…
あわてて確かめると 「見るがいいわ。あんな男と結婚する私を」と書かれている。
本当だった…
ジュナはショックを受けてしまう。

すぐに仲直りするんだけどね。

115

ボムはお祖父ちゃんの大事なお酒を割ってしまう。
お祖父ちゃんが怒っているからボムはミノ家に行けない。

ミノがお祖父ちゃんに頼んで許してもらおうとすると
お祖父ちゃんは「連れて来い」と言う。
許してくれたと思って連れてくると…怒り出す。

いつまでたってもお祖父ちゃんの怒りは収まらない。

116

転校生ヘミ登場。
ユノは 取り上げられたものを取り返そうと職員室に隠れている時に ヘミと会う。
それからもよく会うことに。

ミニョンの部屋でミノたちがゲームをしている。
うっとうしい。ミニョンがビデオを撮ると 寝ている時も1日中ひっきりなしに家族が出入りしている。
そこで行き来できないように扉をつけたが 開けてくれとうるさい。
仕方なく午前10時から午後8時まで開放することに。日曜日はもちろんお休み

117

お祖父ちゃんにギョンファから手紙が届く。
お祖母ちゃんは怒って手紙を焼いてしまう。
小包も届くが それも燃やされてしまう。

燃えカスから住所が書かれた紙きれを見つけ 手紙を書く。
だけど 1か7かわからなくて 1と書いたら…違う家に届く。
お祖父ちゃん残念。可哀そうだけど…仕方ないわよね。

118

ヘミが養子縁組の話をする。
お祖母ちゃんだけが反対。お祖父ちゃんは 頭が古いと馬鹿にする。

翌日お祖母ちゃんはいない。
キムチをペットボトルに、キムチ入れに卵を、牛乳パックに油etc
財布にはおもちゃのお金が入っていて 食事代がはらえない。
携帯の短縮は別の番号に変えられ、電話帳は削除されている。
そこまでするお祖母ちゃん、すごいわ~

お祖父ちゃんはお祖母ちゃんが顔を変えた夢をみてしまう。

119

お祖母ちゃんはユミと花札をしているのをミニョンとお祖父ちゃんに見つかってしまう。
高校生と花札をしたと怒られる。
どうしてもやりたいお祖母ちゃん、ユミに頼みこむ。
今度こそと思ったのに…負けてしまう。

ジュナは会社のCMソングをシンジに頼む。
でも…気に入らない。面と向かって言えずに困ってしまう。
そこで酔っ払ってシンジの家に行き、文句を言う。
…どこにいるのかわかっていないみたい。

作り直してもらうが…やはりダメ。
今度は酔った振りをして断る。小心者のジュナ。

120

ミノはかつあげにあい、情けなくなってしまう。
ユノに護身術を習うが…弱すぎる。
ジュノが秘策を教え、家族みんな、ボムも負けたふりをしてくれたから自信をもってしまう。
かつあげされた男に会い 技をかけるが…ぼこぼこにされてしまう。

ユミ母の「愛は犬も牛も」が売れている。
お祖母ちゃんもジュナもヘミも つい口ずさんでしまう。
だけど お祖父ちゃんは嫌いだから 歌うことを禁止する。

ギョンファから連絡がある。
手術のために韓国にいると聞いて見舞いに行く。
翌日も見舞いに行くと退院した後、
追いかけて会うことができる。
タクシーの中で聴いた「愛は犬も牛も」の歌を ギョンファが「この歌が好きなの。私たちのことみたいでしょ」
それ以来お祖父ちゃんはこの歌を聞くと涙が出てしまう。

121

ミニョンはゲームに夢中。
そのせいでミンジョンの約束に遅れ、腸がねじれて行けなくなったと嘘をつく。
ミンジョンは心配して様子を見に行く。
それでもゲームをやめれない。
ジュースを取りに行くと言ってお祖父ちゃんのパソコンでゲームをしてしまう。
ミンジョンに見つかってしまい、ミンジョンは怒って帰ってしまう。

ミニョンはミンジョンに謝りに行って ミンジョンのパソコンでゲームをしてしまう。
ミニョンはゲーム中毒なのね。

122

久々にユミ父登場。
やっぱり怪しい行動。怪しい人たちに追いかけられている。

お祖父ちゃんは心臓の調子がおかしい。どきどきする。
お祖母ちゃんを見るとどきどきする。もしかして恋?
ミニョンに「病気かもしれない」と話したら お祖母ちゃんに恋しているからだと冷やかされてしまう。
ところが お祖父ちゃんは倒れてしまう。本当に心臓病だった。

123

ユノが喧嘩をし、相手を怪我させてしまう。
ヘミは相手の親に謝る。
目の前で母親が謝っているのを見たら反省するわよね。

今日は両親の日なのに…
そこでミノはユノにヘミが好きな曲を教えてあげる。
ユノはレコードを買ってプレゼント。

お祖父ちゃんの友人がボムの顔をみて 裏切るタイプだと言う。
お祖父ちゃんは警戒。ボムが何をしても裏切るように見える。
ミノに遺言を残す。「ボムを信頼してはいけない」

124

なぜかお祖父ちゃんはヘミの言いなり?

男の人も掃除に参加するべきです。
そんなことお祖父ちゃんが承諾するはずない。
と思ったら…掃除をすることに。

家族Tシャツを作りましょう。
そんな必要ないと言っていたのに…作って家族写真を撮ることに。

ユノは転校生ヘミと噂になっている。違うのに~

125

ジュナはまた熟女村に行ったのがばれてしまう。
お祖父ちゃんに怒られそうになって逃げ出す。
偶然シンジに会って 助けてもらうことに。

シンジは助けてくれているみたいなんだけど…なぜかお祖父ちゃんに居場所がばれている。
シンジは以前CMの曲を頼まれた件で ジュナを恨んでいたのよね。
最後はジュナを麻袋に入れて お祖父ちゃんに渡すことに。

ミニョンはミンジョン父に会う。
最初はご機嫌だったのに ミニョンが離婚していて子供がいると聞いて 態度が変わってしまう。
「いい友達、同僚であってほしい」

126

お祖母ちゃんの誕生日。
お祖父ちゃんは祝ってくれない。
一緒に映画に行って食事をしても 喧嘩してしまう。
でも…お祖父ちゃんはお祖母ちゃんを愛しているのよね。
お祖父ちゃんはお祖母ちゃんの髪を洗ってあげる。お祖母ちゃん、幸せ~

127

ジュナは事務所の保証金は1千万とお祖父ちゃんに言っていた。
でも 相場は3千万らしい。

お祖父ちゃんに聞かれたら 大家が現金でほしかった とか 雨漏りをするから と言おうか…

残りは友人が出したと嘘をつく。
ばれてしまう。

お祖母ちゃんが頼母子講で用意してくれたと言う。
それも嘘。

本当はお祖父ちゃんの貯金をおろしていた。

ジュナとお祖母ちゃんは3歩1礼をすることに。
なかなか進まないし トイレに駆け込めないし 大変。

128

ユミは転校生ヘミが気に入らない。
ユミは因縁をつけるが ヘミも負けていない。

成績もユミがビリから2番目。
2点差でヘミがビリ。

ついに2人は対決。
髪を掴みあって これからという時にミニョンが来てしまう。

罰としてグランド50周。
ここでも2人は争う。
はぁ~楽しい?仲良くしたら?

129

シンジはミニョンの部屋に行き、ヘミの話を聞いてしまう。
「シンジは才能がないのかもしれない。それなら早く諦めたほうがいい」

シンジは頭にきて 自分の記事が載った雑誌をみせようとする。
それもさりげなく見せようとするから 大変。
お祖母ちゃんに見せて ヘミに伝わるようにするけれど…お祖母ちゃんは雑誌を濡らしてしまい、ゴミ箱に。
結局 ヘミの机に 記事がみえるように置いてくる。

ヘミはその記事をスクラップ。
「これが一杯になるように頑張ってね」

130

転校生ヘミも遊びに来るようになる。

「学年ビリとビリから2番目が うちの息子たちと付き合っている?」
ヘミは呆れてしまう。
まだ高校生だからと思いつつも 2人が嫁になった時のことを考えてしまう。
…恐ろしい。

131

結婚式に出席するためにアメリカに行くことになっている。
そこでお祖母ちゃんは英会話教室に。

お祖父ちゃんは…“英語が話せる”ことになっているけれど 実はまったくダメ。
このままではアメリカに行ってはじかくことに。
お祖母ちゃんを教室に送ったついでに受講。

ユミが早退を繰り返す。他にも問題がある。
そこで父親に電話するが、「母親に電話してくれ」

ミニョンはユミの家に行き、庭でユミ父の死体を見つける。
警察に連絡し 家の中に入ってユミを探すがいない。
再び外に出ると 死体が無くなっている。

132

ユミ父は9時すぎの飛行機で上海に行っていた。
ミニョンは信じられない。
ミニョンを途中まで案内したユノは (殺し屋みたいな) 変な集団とぶつかったもの。あの家で何かあったのは間違いないんだけどなぁ~

ユノはジュンのバッグを取りにシンジの家に行く。
シンジは風邪をひいて寝込んでいて ミンジョンはおかゆを作っていた。
ユノはミンジョンを手伝って お粥を作ったり お茶碗を洗ったり ミンジョンにコーヒーをいれたり。
幸せだったのに…ミニョンが来てしまい…ユノ、片思いは辛いね。

133

シンジとミンジョンに資産の運用を頼まれる。
引き受けたけれど 毎日電話とメールで 「株価が下がっているけれど大丈夫?」「損するから早く売って」などとうるさい。
結局2か月後、資産を増やして 終了。

お祖父ちゃんが「模範的だったものを毎週金曜日に表彰する」と発表。
家族と非家族とに分けて イ・スンジェ賞を渡すらしい。
看護師スンチャンは受賞しようと必死。
第1回も第2回も受賞できず、イ・スンジェ賞は予算不足で無期限延期になってしまった。
スンチャン、おつかれさま。

134

シンジは警官たちから“義姉さん”と呼ばれる。
なぜ~?
イ刑事の恋人になっちゃっているのよね~

イ刑事に頼んで訂正してもらう。
これで安心、と思ったら…

イ刑事はシンジを諦められないから 花束と手紙を渡そうとする。
ところが 見張っていた犯人が現れ 逮捕に向かうことに。
犯人逮捕の時に怪我をするが けがの手当ては後回しにして シンジに会いに行く。

翌日、ネットにイ刑事とシンジのことがのっているのよ。
“感動の秘話”“愛する人との約束を守るため”
ヒットは10万件を超え 書き込みはイ刑事を応援するものばかり。
シンジの周りは騒々しくなる。

シンジはシンボンヒと名前を変える。
これで大丈夫?

135

ミニョンは交通事故に遭い入院する。
ミンジョンは心配。
同僚と見舞いに行くけれど治療中で会えない。
同僚と別れてひとりで行くが 生徒が来てしまう。
看護婦になって病室に行くと 注射を頼まれる。
患者になって行く。見舞客が来たから 隣のベッドで寝ていると…手術室に連れて行かれる。

スンヒョンは ミノが先生にちくったと言って ミノの頬をつねる。
怒ったお祖父ちゃんはスンヒョンを探し、似た名前の子をつねる。
25人の子をつねったけれど 本人は探せない。

136

お祖父ちゃんはボムたち居候が家を占拠しているのが気に入らない。

お祖父ちゃんの居候迫害がはじまる。
①食卓で食事をしてはいけない。
②決められたところにしか入ってはいけない。
③家事をすること。

ついには屋上に人工芝を敷き詰める作業までさせる。
でもボム祖父が来てお祖父ちゃんに怒鳴ったから 居候迫害は終了。

ユノはミンジョンが家出したスンヒョンにやさしいから嫉妬する。
「俺にだって悩みはある」…ないのが悩みなのよね~相談できない…

137

お祖父ちゃんは誰に英語を習おうか 考えている。
誰に習っても 馬鹿にされそう。
そこで ミンジョンに習うことに。

しかしあまりのひどさにミンジョンは教えるのに疲れてしまい、お祖父ちゃんに手紙を書く。
「アメリカで英語を話して恥かくよりは 行かない方がいいです」

ユミはミニョンに陸上の特訓を受けている。
選抜大会の日。
ユミとユミ母は迎えが来て またどこかへ行くことに。
ユミは大会で走りゴールして そのままどこかに。

138

お祖父ちゃんは 昔いじわるテグンがお祖母ちゃんのことを好きだった と知る。
今でもテグンはお祖母ちゃんの前では大人しい。

そこで家にテグンたち友人を読んで食事をすることに。
テグンの前でお祖母ちゃんにやさしくするお祖父ちゃん。
テグンはトイレで悲しむ。
お祖父ちゃんはそれを見て大喜び。

ところがある日テグンがギョンファ似の女性と歩いているのを見てショックを受ける。

139

パク先生とミンジョンが仲良さそうでミニョンはやきもちをやく。
ミニョンはそれを“小さい男”ととりあわない。
そこでカップルゲームをして ミンジョンの前で別の先生と仲良くする。
ミンジョンはすねてしまう。

結局仲直りするんだけどね。

140

ユノは転校生ヘミと約束。
テストでヘミがユノよりいい成績だったら付き合うこと。
2人も必死に勉強。
ユノは270位。ヘミは…またビリ。

141

ミノにユミ母から電話がある。
「ユミがいなくなった」

ミニョンは友人と行ったバーでユミそっくりの女性に会う。
でも「ユミではなくローズだ」と言われる。

ミニョンは翌日も店に行き、ユミに話を聞こうとするが、ユミを追う男たちが現れる。
ミニョはユミに頼まれ 一緒に逃げる。
ミニョンは別れ際に言う。「戻りる気はないか?机はそのままにしているからな」

ユミ父はやはりあの時に殺されていた。

142

ミニョンはユミと会ったことをミノに伝える。

ミンジョンは夜間見回り中に かつあげされている生徒を見つけ注意するが 押し倒されてけがをする。
相手はフクソク高校の生徒。

それを聞いたユノは 仕返しにいく。
4対1で もちろんユノの勝ち。

143

ユミと別れたと思い ミノに付き合いたいと言ってくる子がいる。
ミノは「別れていない」と冷たく突き放す。
ところが可愛い後輩セヨンが手紙を持ってくると 態度が違う。

悩んでいたが…やっぱりユミが好き。

144

ソン・シギョン、作曲家の役で出演。
いつでもどこでも音楽が浮かぶとメモしたくなる。
道路横断中に浮かび道路に書き出してしまう。
そして事故に遭い亡くなってしまう。

ヘミが受賞したお祝いに家族4人で食事しお酒を飲む。
ミノは喉が渇いて夜中に目がさめ、ヘミの伝説の酒癖を見てしまう。
強烈過ぎて…ミノは忘れられない。

145

ジュナがジュンが言うように株を取引すると 的中。
もちろんジュンは話さない。ジュナが勝手に解釈して取引しているだけ。
でもジュナは“菩薩様”と大事にしている。

本当はそんなの当たらないのよね~的中率50%
だんだん ジュナはジュンを信じなくなる。

146

ミニョンはユミ父が殺された日に ユノが見つけた銃弾をイ刑事に渡す。

ボムは2人の話を聞き、ミノに話す。
ミノはユミに ユノが犯人の顔を見たかもしれないとメールする。

このことは ユミの保護者として退学届を提出した男も知っていた。警察に聞いたらしい。

ユノをユミと男が追いかける。
ユミが先に見つけ 面通ししてもらう。でも違う。

翌日ミニョンに呼ばれて行くと ユミ保護者もいる。
“このにおい…どこかで?”

147

ヘミの誕生日。
ヘミを感動させるために準備が大変。

ミノもユノも文句を言う。
だからジュナは「1年に1度だ。それで機嫌がよくなるんだからいいじゃないか。納税と同じだ」
それをヘミが聞いていたから大変。
「祝ってくれなくて結構」

ジュナはヘミにケーキのろうそくを吹き消してもらおうと必死。
命がけだわ~

ミンジョンはミニョンとのことをまだ反対されているのね。バツイチ子持ちだから不利よね。

148

ユノは ミンジョンがイ・ムンセを好きだときいたから バイトをしてチケットを買う。
でも渡せない。だから机の上に置く。

ミンジョンはミニョンと行こうとするが、
ミニョンは教頭先生の盲腸の手術に付き添うことになり 行けない。
シンジに頼むが シンジはヘミと競争しはじめて 行けそうにない。
友人を誘うが なぜか喧嘩していた恋人が現れ仲直り。

そしてユノとばったり。2人で行くことに。
ユノ、良かったね~

149

ミノとボムはユミのことで喧嘩。
ミノはユミと会ったことを隠していたのが気に入らない。
2人は取っ組み合いの喧嘩をするけれど…仲直り。

150

ユミ父は二重スパイだった?
20年前 日本の朝鮮総連にいて 昨年国家情報院に勤めることに。
北に狙われているの?

ユミの退学届が受理されることに。
ところがユミは帰ってきた。

151

ユミは父の仇を取るために 犯人を探していた。
仇はユミの保護者代わりの男がとってくれた。

ユミは高校を卒業したいと戻ってきた。

すべてが終わったはずだったが、
ユミ母は夫の古い写真に保護者代わりの男が写っているのを見つけてしまう。
そしてユミ母は殺されてしまう。

お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、ジュナ、ヘミは結婚式出席のためにアメリカへ。
お祖父ちゃんが変な英語をしゃべったから ジュナはテロリストに間違われ 途中アラスカで降ろされてしまう。

152

やはり犯人は保護者代わりの男だった。
彼はユミ母を殺した後 学校にユミを探しにくる。

ユミは放送室に隠れる。
そして夜、ユミの居場所を探し出した男をユミは銃で殺してしまう。

ユミは男の仲間から逃れ、信用する男の車に乗り込む。
ユミは身分がばれてしまったから 別の場所で生活することになる。もうミノのもとには戻ってこない。

153

ユノの誕生日。
家族はサプライズパーティを企画。
メッセージ入りのビデオ、プレゼント。
でも もっと嬉しかったのは ミンジョンからのプレゼントとハッピーバースディ♪の歌よね。

パク看護師はユ看護師が好き。
お祖父ちゃんは手伝ってあげることに。
でも…

食後にローラースケートをしようとするが…パク看護師はできない。たまたまそこにいたチャンソンがとっても上手だから ユ看護師はチャンソンと遊ぶ。
クラブに連れて行き 二人で踊ろうとするが…パク看護師の踊りはひどい。またそこに なぜかチャンソンがいる。もちろんチャンソンは上手。また2人で踊ることに。

パク看護師はふられ、ユ看護師はチャンソンと付き合うことに。

154

ミンジョン母はユンジョンの荷物を勝手に運び出す。
バツイチ・子持ち男とは結婚させられない。

ミンジョンは家には帰らず、友人の家に行くことで抗議。
ミニョンは…ユンジョン実家まで送り…考える…そして出した結論。

ミニョンはミンジョンに電話をする。
「結婚してくれないか」

155

シンジはまだミニョンが好き。
ミニョンから 「ミンジョンにプロポーズした」と聞かされ 平静を装っていたけれど、
ミンジョンが帰ってしまうと泣き出してしまう。

でも…離婚を言い出したのはシンジなんだけどなぁ~

156

ミノはまだユミを忘れられない。
食事もできないくらい落ち込んでいる。

そこでユノはミノをバイクに乗せ さまざまな場所で叫ばせる。
「ユミ~会いたいよ~」
少しはすっきりできたかしら。

157

最近お祖母ちゃんは英語をよく使う。
それが…間違っていないし、日々上達している。

お祖父ちゃんはそれが悔しい。自分ができないから。
そこで英語を禁止することに。
“カップ”は“どんぶり”と言わなければいけないらしい。

ある日お祖父ちゃんとユノが留守番をしていると ヘミに外国人の客がくる。
必死に話しかける2人。
ちっとも通じていないのに通じたと勘違い。

気を良くした人は外国人に道を聞かれ 案内することに。
でも…彼は「ヨイドから来た」って言ったのよね…ヨイドに連れて行ったら…

158

転校生ヘミはユノが好き。
ヘミは自分に気持ちを隠さない。ついには学校放送で「ユノが好きなのに振り向いてくれません。どうしたらいいでしょう」と言ってしまう。
ユノは頭にきて ヘミの言ってしまう。「クズのようなやつ」

ユノ、言いすぎちゃったね。
ユノがミンジョンを好きなように ヘミはユノが好き。
ユノはそれに気付いたから これからはヘミにやさしくできるかしら。

ミニョンがミンジョンにプロポーズしたことを知ったユノ、
「結婚しないでくれ」とミンジョンに頼むけれど…
ミンジョンとって ユノは大切な生徒。…それだけ。

159

ジュナの会社が大儲け。
だけどジュナは暗い顔をして帰宅。家族には内緒にするつもり。
だから家族は心配する。“今度は何をしてしまったのかしら?”

ジュナは祝い酒を飲んで酔い潰れている時
ジュナがもしかして自殺するかもと家族総出でジュナをさがす。

翌朝ミニョンの部屋で寝ているジュナを発見。
みんな寝ずに心配していたというのに…
お祖父ちゃんは大きな金のカエルをプレゼントされるけれど 怒ってジュナを殴る。
プレゼントよりジュナが元気でいてくれる方が大事。

シンジは金を盗んだロシア人ユリを見かける。
お金を返してもらおうとするが 相手はロシア人。うまくいかない。
イ刑事にも協力を頼むが法律では何にもできない。
そこでイ刑事は力づくで捕まえシンジのマンションに連れてくる。取り戻せたかしら。

160

シンジはユリから返してもらったのね。

クラス対抗バスケットボール大会。ユノは参加しない。
ミンジョンとミニョンのことでやる気をなくしているのよね…

試合当日。ユノは試合を見にくるけれど 途中席を立ってしまう。
ミンジョンが説得して 参加することに。
試合は もちろん勝利。

161

ミンジョンとミニョン、どうやらミンジョン両親が許してくれそうな気配。

ミンジョン母はミニョンと会う約束を無視して外出。
バツイチ、子供あり、元妻は娘の友人。反対したくなるわよね…
ミンジョン母はシンジに会う。
「私が自分の夢のために離婚した。彼はいい人」そうシンジが言ったから ミンジョン母は少し 安心したのかしら?今度はミニョンに会ってくれそう。

ミンジョン父は いつもの釣り堀にミニョンも行き…
男同士、わかってもらえたかな?

162

ミノとボムは ミンジョンの部屋でカップルリングを見つけ ミニョンと付き合っていることを知る。
2人が付き合っているのなら…ユノはがっかりするだろう。

ミノとボムはユノをからかう。
でも 2人が考えている以上にユノは本気。
からかわれたユノは 外出し、帰ってこない。

ミノが捜しに行くと ユノは不良グループと喧嘩。
ミノも手助けをする。

ミノはユノをからかったことを謝り、「兄弟なんだから 何でも相談してくれ」と言う。
2人は仲直り。

ジュナは株で大当たり。
今までの苦労が報われた?

163

シンジはロシアに行ってしまう。やり残した勉強の続きをすると言って。
やっぱりミンジョンとミニョンの結婚を素直に喜べないからかな。

ミンジョンはシンジがミニョンとよりを戻したかったと知ってしまう。
ミンジョンは 結婚してもいいのかと思ってしまう。ミンジョンは悪くないけれど…シンジに申し訳ないような気がしてしまう。

ボム母はボムを迎えに来て、そのまま居座ってしまう。
とても賑やかで楽しいみたい。だからって…

164

お祖父ちゃんは引退を決意する。
やぶ医者と言われ、昼間は白衣を着て 病院の院長室で寝ているだけ。寝ている時間を別のことて過ごそうと思う。
引退の日、パク看護師が足を痛める。

お祖父ちゃんが針を打つことに。
パク看護師はお祖父ちゃんを信じていると言うけれど…治らなかった。
パク看護師は治ったふりをする。引退を決意してくれてよかった。

ミノはまだユミを忘れられない。読むはずのないメールを送り続けている。
ボムに頼まれて 合コンに参加。
カップルになった子には 「彼女がいる」と告白。彼女も合コンで彼を作り気はないらしい。2人は友達になろう ということに。

そして…
ユミ登場。戻ってきたのかな?
ユミが車に乗り込み キーを回してエンジンをかけると…車は炎上。
何?なんなのこれ?(横目でちらちら見ていた娘、「え~これってサスペンスだったの?」と)

165

ミノが「ボムに抱きつくと 頭が軽くなる気がする」と言い出す。
「そんな馬鹿な」と言いながら ジュナが抱きついてみると…森林浴をした気分になる。

ヘミに検査してもらうと ボムは平均値以上のマイナスイオンが出ていることがわかる。だから 森林浴をした気分になっていた。

お祖母ちゃんも抱きついて 幸せな気分になったから 友達も呼んで 試させる。
お祖母ちゃんや友達はいい気分だろうけど 抱きつかれたボムは可哀そう。
どうせなら若い子に抱きつかれる方がいいわよね。

ミニョンとミンジョンは東京に旅行することに。
しかし 出発の日シンジの友人から連絡がはいってしまう。
“シンジが交通事故に遭い意識不明。ミニョンの名前を呼んでいる”

シンジが言っていたことは嘘だった。推薦されて学校に戻ったわけではなかった。お金もなく酒びたりだった。

ミンジョンはミニョンをモスクワに行かせることに。
ミンジョンが回想する形で話が進んだから ミニョンとは別れることになったのかも。
(シットコムだし 重いドラマではないから さらっと流したいけれど) シンジって人騒がせ。すべて自業自得なのに ミニョン達は振り回されて 大変。

166

ミンジョンは学校を辞めることに。
ユノに「空軍士官学校に進んでほしい」と言い残して。

新しい学校。
ミンジョンはシンジからメールを受け取る。
文面からして 元サヤに戻ることにしたのかしらね。

ミニョンそれでいいの?
ミンジョンの学校に様子を見に行っていたから まだ未練があるのかも。

167

お祖父ちゃんは大統領との約束を守りアフリカにボランティアに。
帰国してからは眠っていることが多い。

チャンソンとユ看護師は芸能人に。

ユノは休学して旅に出る。

ミニョンとシンジはまだ再婚していない。

ミノは家族で済州島に旅行した時に ユミを見かけた気がする。

ジュナは会社が好調でお金持ちに。

ボムはアメリカに移住することに。
ミノに会いにミノ家に行くが、ミノはまだ帰宅していない。
ボムはミノに会えないまま 空港に。

そして旅にでたユノはミンジョンの学校に。
そこでミンジョンに再会する。

終わっちゃいました。
面白かった~
あのテンションについていけるか心配でしたが なんとか視聴終了。

ユミ一家の謎は解けないままだけど ィェ スパイってことでいいのね。
あっ でも もう一つの遺体はどうなったの?サスペンスじゃないから うやむやでもいいわね。
ユミ一家のこととケソンさんのことは ドキドキさせられました。

最後の方はミンジョンが可哀そうでした。ユノに再会したから もしかしたら…
幸せになってほしいな。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)

<視聴予定>
秘密の女たち
復讐の女神

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
萌妃の寵愛絵巻(萌妃駕到)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
視聴済み ドラマ・映画 リスト (4)
青い海の伝説 (5)
赤い月青い太陽 (1)
明日、あなたと (5)
あなたが眠っている間に (6)
怪しいパートナー (1)
アルゴン (1)
アルハンブラ宮殿の思い出 (6)
アンタッチャブル (8)
理判事判(イ判サ判/一か八か) (2)
ウォンテッド (1)
神のクイズ:リブート (3)
華麗なる2人―ミセス・コップ2 (4)
客:The Guest (7)
今日の探偵 (1)
キングダム (1)
クリミナル・マインド (2)
君主~仮面の主人~ (7)
刑務所のルールブック(賢い監房生活) (8)
検法男女 (1)
この人生は初めてだから (1)
コ・ホ、星が輝く夜に (1)
サークル:繋がった二つの世界 (3)
三十だけど十七です (12)
シカゴ・タイプライター (5)
時間が止まるその時 (2)
推理の女王 (4)
推理の女王2 (1)
スケッチ (1)
操作 (4)
助けて(君を守りたい~SAVE ME~) (1)
ただ愛する仲 (5)
チーズ・イン・ザ・トラップ(恋はチーズ・イン・ザ・トラップ) (1)
小さな神の子供たち (9)
力の強い女ト・ボンスン (4)
D-DAY (1)
デュエル (6)
トゥー・カップス (1)
鬼<トッケビ> (6)
トラップ (1)
トンネル (4)
内省的なボス (6)
ナインルーム (8)
七日の王妃 (4)
ハベクの新婦 (2)
バッドガイズ2~悪の都市~ (1)
番人 (4)
被告人 (5)
秘密の森 (5)
ブラック (2)
プレーヤー (5)
付岩洞の復讐者たち (1)
ボイス (4)
ボイス2 (7)
魔法の法廷 (1)
魔性<マソン>の喜び (7)
町の弁護士チョ・ドゥルホ2 (1)
マッド・ドッグ (1)
マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~ (4)
ミスティ (10)
ミストレス (8)
ミス・ハンムラビ (5)
ミッシングナイン (4)
耳打ち (2)
名不虚伝 (1)
無法弁護士 (1)
ライフ (6)
ライフ・オン・マーズ (7)
ラブリー・ホラブリー (5)
リターン (23)
浪漫ドクターキム・サブ (7)
私の後ろにテリウス (8)
悪い刑事 (1)
台湾★グリーン・ドア(魂囚西門) (1)
台湾★恋の始まり 夢の終わり(荼蘼) (1)
中国★あの星空、あの海。~人魚王の伝説~(那片星空那片海) (9)
中国★永遠の桃花~三生三世~(三生三世十里桃花) (21)
中国★瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略) (6)
中国★王女未央-BIOU-(錦綉未央) (27)
中国★海上牧雲記(九州・海上牧雲記) (7)
中国★カンブリア紀(寒武紀) (1)
中国★開封府-北宋を包む青い天-(開封府伝奇) (18)
中国★歓楽無双~恋する事件帖 (7)
中国★皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて(寂寞空庭春欲晩) (7)
中国★孤高の花~General&I(孤芳不自賞) (19)
中国★三国志 Secret of Three Kingdoms(三国機密之潜龍在淵) (16)
中国★三国志~司馬懿 軍師連盟~(大軍師司馬懿<第一部:軍師連盟><第二部:虎嘯龍吟>) (20)
中国★秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛(秀麗江山之長歌行) (10)
中国★少林問道 (16)
中国★如歌~百年の誓い~(烈火如歌) (7)
中国★酔麗花~エターナルラブ~(酔玲瓏) (19)
中国★擇天記~宿命の美少年 (15)
中国★寵妃の秘密~私の中の二人の妃~(双世寵妃) (3)
中国★月に咲く花の如く(那年花開月正圓) (38)
中国★天命の子~趙氏孤児(趙氏孤児案) (0)
中国★独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下) (9)
中国★花千骨~舞い散る運命、永遠の誓い (19)
中国★花と将軍~Oh My General~(将軍在上) (18)
中国★バーニング・アイス-無証之罪-(無証之罪) (6)
中国★昼と夜 Day and Night(白夜追凶) (1)
中国★鳳凰の飛翔(天盛長歌) (21)
中国★ミーユエ 王朝を照らす月(芈月伝) (28)
中国★四大名捕~都に舞う侠の花~(少年四大名捕) (13)
中国★麗王別姫~花散る永遠の愛~(大唐栄耀) (43)
中国★麗姫と始皇帝~月下の誓い~(秦時麗人明月心/麗姫伝) (15)
中国★琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~(琅琊榜之風起長林) (25)
韓国ドラマ (474)
韓国映画 (108)
台湾・中国ドラマ (105)
台湾・中国映画 (19)
つぶやき (16)
未分類 (0)
ブログランキング