FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




その冬、風が吹く あらすじ&感想



スが切なくて切なくて
スにどっぷり嵌ってしまいました。

インソン カッコよすぎ。
ヨンを後ろから抱きしめるス、
切なそうにヨンを見つめるス、
ヨンを優しく包み込むス、
とにかく ス@インソン 素敵。

ドラマのほうは…
スとヨンの恋愛はいいのですが、
ジンソン、ヒソン、ムチョル、ソラはなんだったんでしょうか。
キャラクター設定があいまいで ドラマに邪魔を入れるために登場させているだけのように思えました。
ソラはそれでもいいけれど ジンソンは丁寧に描いてもよかったのでは?

インソンが好きで インソンに嵌ったので 評価が高くなりました。
インソンに嵌れなかったら 3つ半でしょうか?



全16話 2013年 SBS

出演者 : オ・ス(樹)・・・チョ・インソン
       オ・ヨン(PLグループ相続人)・・・ソン・ヘギョ

       パク・ジンソン(スの弟分)・・・キム・ボム
       チン・ソラ(ス元彼女)・・・ソ・ヒョリム
       チョ・ムチョル(スからキム社長の金を取りたてる男)・・・キム・テウ
       チョ・ソン(ムチョル姉)・・・チョン・ギョンスン
       ムン・ヒソン(ス元恋人の妹)・・・チョン・ウンジ

       オ・ス(守)(ヨンの実の兄)・・・イ・ジェウ
       オ・セヨン(ヨン父、PLグループ会長)
       イ・ミョンホ(婚約者)・・・キム・ヨンフン
       ワン・ヘジ(秘書)・・・ペ・ジョンオク
       チャン・ソン(弁護士)・・・キム・ギュチョル
       ソン・ミラ(ヨン友人)・・・イム・セミ

       シム・ジュンテ(カフェ店長)・・・チェ・スンギョン
       キム・ジョンヒョン(ジュンテ妻)・・・ハン・ジョンヒョン
       ジョンウ(ヨンの初恋の相手)
       ジンソン父・・・コ・インボム
       ジンソン母・・・チャン・ヒス
       ジンソン妹・・・チェ・イェスル
       ムン・ヒジュ(ヒソン姉)・・・ジョン・スジン


演出  : キム・ギュテ
脚本  : ノ・ヒギョン
原作  : 龍居由佳里「愛なんていらねえよ、夏」

 123456789-1011-1213-1415-16

1


インソンがカッコいい~
インソンを見られるだけで満足。
なんなんでしょう このカッコよさ。
彫刻のような顔。絵になる立ち姿。
手紙を読む姿も 花を手向ける(投げる)姿も インソンがするとカッコいいのよね。
インソンを堪能します。
あらすじ?「愛なんていらねえよ、夏」のリメイクだから 書かなくても大丈夫…ですよね?


PLグループの会長オ・セヨンが倒れ 次期後継者が取りざたされる。
会長の相続人は娘ヨンのみ。
現在は ヨンの婚約者ミョンホが 代理を務めている。

ヨンは 両親が離婚し 母と一緒に家を出て行った兄ス(守)から 定期的に手紙が来ていたと知る。
いつもは家政婦かワン秘書が 郵便物を受け取る。
ワン秘書は ヨンが目が不自由なのを利用して 隠していたらしい。

ヨンは封筒に書かれていた住所に 兄を訪ねる。
しかし 兄は不在。
代わりに 兄と同居している兄と同じ名前のオ・ス(樹)に 手紙を読んでもらうことに。

ところが…
読んでいる途中 警察がオ・ス(樹)を逮捕に来る。
ヨンをその場に残し 逃げるオ・ス(樹)
それを見かけたオ・ス(守)は オ・ス(樹)を追いかける。
そして…オ・ス(守)は 車に轢かれて亡くなってしまう。

オ・ス(樹)は ソラがキム社長から70億横領。その罪を着せられたのだった。
1年服役し 出所する。
キム社長が裏から手を回しているため オ・ス(樹)を助けてくれるのは ジンソンだけ。
また キム社長から取り立てを依頼されているムチョルから 脅される。

ヨンは 父が亡くなり 会長に就任する。

セヨンの学生時代からの友人チャン弁護士は セヨンの遺言を執行するために オ・ス(守)を探していた。
オ・ス(守)を見つけたと連絡入り 会いに行く。

突然現れた PLグループ前会長の弁護士。
オ・ス(樹)は 驚くが、
オ・ス(守)の言葉を思い出す。
PLグループの息子だと言っていた。またジンソンに 辛かったら俺の名前を出せば助けてくれると言っていたらしい。
考えて…
オ・ス(樹)はオ・ス(守)のふりをする。

2


ヨンが 目が不自由なことをいいことに
ワン秘書とミョンホは PLグループを牛耳ろうとしているわけね。
そこに オ・スが現れたら 大変よね。


オ・ス(樹)はオ・ス(守)のふりをすることに。
オ・ス(守)とは一緒に暮らしていたわけだから 完璧とはいかなくても すぐにはばれない程度にはできる。
幸いなことに ジンソンがオ・ス(守)の死亡届を出していなかった。
免許証、身分証などもそろっている。

オ・スはジンソンと一緒に オ家に住むことにする。
しかし 大歓迎してくれるはずのヨンが冷たい。
目をあわそうともせず 一緒に食事をしようともしない。
兄に対する態度とは思えない。
スは 女心を掴むのは得意だと思っている。
我儘に育ったお嬢様には 甘やかすのではなく 悪いところは悪いと指摘してあげるべきだと。
しかし ヨンは 兄が目のことを一切聞かないことに怒っていた。
兄と別れた時は 目は見えていた。だから どうして いつ 目が不自由になったのかと聞くのが当然だと。

セヨンの遺産は すべてヨンが相続した。
ヨンが承諾すれば スも相続できるようになっていた。(訴えれば スももらえると思うけど…)

スはヨンと仲良くしたいと ヨン友人のミラに協力してもらうが…
駅のホームで
ヨンから「目的がお金なら 簡単な方法があるわ。今よ。地下鉄が来たら 私の背中を押して」と言われ 驚いてしまう。

強く毅然としているヨン。
周りは信じられない人ばかりだから 仕方ないことなのだけど…
まさか 自殺願望があるとは…
スはびっくりよね。
ヒソンから どうして生きたいのか聞かれて「生きているから生きていたい」と答えたスだから。
でも…もしかしたら スだって 自殺願望はあるのかも。

ムチョルは スの元恋人ヒジュを愛していたわけね。
ヒジュはスと一緒にツーリングしていて事故死。
それで恨んでいるわけね。

3


「私を殺すのを条件に 財産をあなたに譲るわ」とスに話すヨン。
そんなに死にたいの?なぜ?目が見えないから?誰も信じられないから?脳腫瘍だから?

ヨンは チャン弁護士に「法定代理人を変更したい」と言って ワン秘書を牽制する。
ワン秘書を嫌っているみたいなのよね。
母を追い出した女だから 嫌って当然ではあるけれど…
それに対して ワン秘書は 母親としてヨンを見守っているらしいのよ、本人曰く。
チャン弁護士に「オ・スが信じられる人なら 自分から出ていく」と言ったのが 本心ならいいけど…どうなのかしら。


スは ヨンから「もしかして1年間に会った人?」と言われる。
否定するが ヨンが信じたようには見えない。
そこで さりげなく 腕の火傷を触らせる。
すると「婚約者のイ本部長から あなたを信じるなと言われたの。私も 偽物かどうか 確認したい。約束したものを持ってきて。私が泣いたらそれで泣きやませたわよね。あなたと私だけが知っている思い出は捏造できないわ」と言われる。
約束のもの なんてわからない。
スは 話をそらすが…
…いつまで誤魔化せるかしら。

ミョンホはDNA鑑定をする。
ジンソンとヒソンは ス(守)のものと変えようとしたんだけどね…失敗。
きっと何らかの手は打ったはず。そうじゃなきゃ スはこんなのんびりヨンとデートしていないわよね。

スは 夜 ヨンが離れの部屋に行くのを目撃する。
何をしているのだろう…
スは ヨンが居ない時に 部屋に入ってみる。
そこは ヨン母の部屋。
ヨンやスのビデオテープが並べられていた。

ところで スは ジュンテという人に親しげに声をかけられたけど…
どう返事したのかしら。
ジュンテ…確か ミラがバイトしているカフェの店長よね?ワン秘書に金を借りていると言っていたし…ワン秘書に頼まれて罠をかけた?

4


ヨンとスの約束のものは 綿あめだったのね。
スが綿あめを渡すと ヨンは満面の笑み。
次に スはヨンから お母さんとの思い出の川に行こうと言われる。
これは スの遺灰を撒いた川だから 大丈夫。
そこで ヨンは母と兄の楽しかった記憶がよみがえり いつの間にか川の中に入り どんどん歩いて行ってしまう。
気づいたスが助けて 頬を叩く。
それが…子どもの時にも同じことがあったようで…
そのあと ヨンから「お兄さんの顔を触ってもいいですか」と聞かれるのよね。
ヨンはスを完全に信じたかも。

その一方で スが偽物だとばれそうなのよね。

まず DNA鑑定は…
結果は 兄妹である確率は99%
がっかりするミョンホ。
けれど「おかしなことがあります。歯ブラシは古いもので 最低10カ月は使われていないものです」と言われるのよね。
だから オ・スの身辺調査は続行。

ミョンホは オ・スのマンションに行く。
出てきた男(ムチョル)に「オ・スさんの家ですか」と聞くと
「どこのオ・ス?PLグループのオ・ス?詐欺師のオ・ス?」と言われる。

ムチョルがなにを話すのか…
ムチョルは ソラをスに会わせようとしているようだし…
まぁ 金をとりたてられないのは困るから 偽物のスだとはばらさないだろうけど。

スの火傷痕…
スは 母の部屋で見つけた写真を見て驚く。
火傷した腕は…左だった。
スが作った火傷痕は右。
すぐに その写真を破り捨て これで大丈夫と思ったら…
スを火傷させた人が現れちゃったのよね。
ジュンテ。カフェ店長で 先日声をかけてきた男。

ジュンテは 左腕に火傷させたと記憶していた。
スから 記憶が間違っている と言われるが 気になる。
そこで アルバムを取りだし スの腕が写っている写真を探す。
…見つかったら…マズイ!

5


スはヒジュの命日を忘れてしまった。
これじゃぁ…ますます ヒソンとムチョルの恨みを買うじゃない。
(ここで訂正。ヒジュはツーリングしていて事故に遭ったのではなく、スを追いかけていて事故に遭った。どうして追いかけたかというと スに妊娠を告げたら拒否されたから。スは親になる自信がなかったみたいね)

ヒジュの命日に スが何をしていたかというと…
ヨンと一緒にいたのよね。
家に帰りたくない、海を見たい、バイクにのりたい ってことで 1泊。
バイクに乗って ヨンは母と兄と一緒に自転車に乗ったことを思い出し、スはヒジュを思い出す。
酒を飲みながら スはヒジュの事を話す。
ヨンがスの事を知りたいと言って スを触る。
そして ヨンはスに腕枕をしてもらい…スに抱きついて 眠る。
翌日 ヨンはスに「そばにいてと頼んだら そばにいると約束して」と言う。

この小旅行で ヨンとスは また一歩近づいたみたい。
ヨンは母と兄が出て行ってから初めて 安心して眠れたはず。
ヨンの笑顔が増えるのが嬉しい。

ヨンは もうひとりのオ・スに会いたいと思う。
スから 詐欺師の悪い奴だと言われたけれど ヨンはそう思えなかった。
あの時 もう一人のオ・スが「最後に「愛している」と書いてある」と言ってくれたから 兄に会う気になったのだから。
ワン秘書に 捜してほしいと頼む。
また ヨンは ス宛てに遺書代わりのビデオレターを録画する。
“私は脳腫瘍が再発したみたいなの。手術しないことにした。残された時間をお兄さんと過ごしたい”

ヨンは スと話をしていて 小瓶を見つける。
それは スがムチョルから渡されたもので 中に薬が入っている。検死しても心臓麻痺死と判断される薬。
スから「死にたい時に飲めば 苦痛も絶望も一瞬で消えて楽になる」と言われて
ヨンは「私に頂戴」と言う。

ミョンホがオ・スの家に行った件は…
ムチョルはミョンホに 詐欺師のスに金を返してもらうまで この家に住んでいる と話す。ス(守)、ス(樹)、ジンソン、3人が写っている写真を見せて ス(守)を指して「詐欺師のスだ」と言う。
また雑誌の表紙のソラを指して スの恋人だと言う。

6


兄であろうとして…
でも男として ヨンを守ってあげたい気持ちもあって…
スは 気持ちを押さえるのが辛くなってきたのかも。
だから 早くヨンから離れたくて 金庫を開けることにしたのかも。

ヨンの気持ちは母と兄が出て行った時のまま。
それからずっと信じられる人がいなかった。
兄が帰って来てくれて 安心できる人ができた。
だから 金のために会いに来たと思うと辛い。
同時に 何を言われようと 兄を信じたいと思う。


スは ヨンに薬を渡さない。
すると 遺言書を渡され「薬は必要な時に頂戴」と言われる。
そして「安心して眠れるから」と言われて 添い寝する。

翌朝…
早朝 ヒソンがヨンに話があると来て…
ヨンの部屋を開けて…
スとヨンが寝ているのを見て…
大騒ぎになる。

ヒソンは ヒジュの命日を忘れていたスに怒っていた。
2人が 一緒に寝ているのを見て ますますイライラ。
ヨンから 一緒にバイクに乗ったと聞き 怒りは頂点に。
ヨンに「あなたの兄さんは 金目当てであなたに会いに来たのよ」と言う。

ショックを受けたヨン。
スに「ヒソンの話は本当なの?お金が必要だから会いにきたの?私が死ななければ財産はもらえない。お金が必要なら いつでも私を殺して」と言う。

ヨンはスが運転する車に乗っていて「このまま ぶつかるってどう?いい考えでしょう?私はずっと死にたがっていたのを知っているでしょう?だから罪悪感をもたないで。あなたに会って幸せだったことがすべて裏切りだったと思うと悲しいけど」と言う。
すると「殺す気があるなら チャンスはいつでもあったんだ。お前を殺すことなんか簡単だ」と言われる。
ヨンは「信じさせてほしい。周りに信頼できる人がいない。信じていいと言ってほしい」と訴え
「俺を信じてくれ。信じていい」と言われる。

ジンソンはムチョルから薬のことを聞く。
スに殺人者になってほしくない。
そこで スに「ヨンの部屋にある金庫を開けて さっさと片付けよう」と提案する。

ヨン家族とミョンホの家族の顔合わせがおこわなれる。
スは ヨンとワン秘書が不在のこの時を利用して 金庫を開ける。
ところが 盗み出す前に 2人が帰ってきてしまう。
ミョンホ両親が反対していると知ったヨンが 風邪を理由にキャンセルしたのだった。

ミョンホには女がいるみたいなのよね。
まぁ 両親が反対しているから 破談になりそうだけど。

7


ワン秘書とミョンホはオ・スの正体を暴こうとし、
オ・スはワン秘書とミョンホの企みを暴こうとする。

スはヨンの目を治してあげたいと思う。
ヨンのビデオ日記のなかにあったのよね。
「失明は脳腫瘍のせいじゃない。初期の段階で放置したのがいけなかった。手術したら治るかもしれない」と医師が言っているのを聞いた。なのに 今日会ったら そんなことは言っていないと言われた。と。
可能性があるのなら 試したいわよね。
それにしても もしも これが本当なら ワン秘書は意図的に失明させたわけで…まさか 違うわよね。ヨンの勘違いよね。

ヨンのビデオ日記は ヨンがどんな思いで生きてきたかが 録画されているのよね。
スは ビデオを見るたびに 辛くなって オ・ス(守)を死なせたことを申し訳なく思い、オ・スの代わりに ヨンを守らなければ と思っているような?


スはワン秘書に見つかってしまう。
「ヨンの日記帳を探していた。ワン秘書の事を知りたかった」と説明し、
「ヨンは本当に治せなかったんですか?治せたのに放っておいたんでは?」と反撃に出る。
すると「ミラから聞いたわ 78億欲しいのよね?お金を渡すから今すぐ去れと言われたらどうする?」と言われる。
「聞かなかったことにします。ヨンの遺言書があります。ヨンよりお金が大事なら 方法はたくさんあります。僕がヨンの部屋に入ったのをヨンに言ってもいいですよ。俺はワン秘書のことを調べます」と言う。

ワン秘書は 金庫の中のものを銀行に移す。

また ワン秘書は 指紋鑑定とDNA鑑定をして オ・スが本物かどうか調べようと考えている。
本物でも 偽物でも 追い出すつもりのようだけどね。
チャン弁護士から ヨンの同意がない限りできないと言われたから すぐにはできないみたいね。

ヨンは 百貨店で頭痛が酷くなり 動けなくなる。
スに連絡して 迎えに来てもらう。
百貨店に到着したスは ヨンの様子を見て 救急車を呼ぶ。
ヨンを抱きかかえ 入口に行こうとして ソラをみかけ 驚く。

8


スはヨンを愛してしまったわね。
この間は ためらってキスしなかったのに
今回は キス してしまった。
叶わない恋。いつか別れる恋。そばにいるためには兄でいなくてはならないのに…


病院に運ばれたヨンは検査を拒む。
脳腫瘍を患っていたのなら再発かもしれない。検査するように と言われるけれど 拒否する。
「病気は怖い。でもそれよりも 病院の臭いとワン秘書と24時間一緒にいる方が苦痛」と。

ソラはミョンホに写真を見せられて
「(オ・ス(守)を指さして)随分前に亡くなってします。会っていたのは彼(とオ・ス(樹)を指さす)PLグループの一人息子。まだ忘れられない」と言う。

創立パーティにスも出席することになり
前日 ヨンとスはホテルに泊まる。

スはヨンを連れて出かける。
リフトに乗り それからヨンを背負って 山の頂上に。
スはヨンに 凍った木の枝がふれあって起こる音を 聞かせたかった。
「俺がいなくなって 風鈴がない時は この音を思い出すといい。ヨンにこの景色を見せたい。けれど 一番見せたいものはヨンお前だ。お前は可愛い」
感動したヨンはスの頬にキスをする。

その夜 スは眠ったヨンの口にキスする。

翌朝 ヨンはスのためにコーヒーを入れる。
今日は スの誕生日だった。
ヨンは ケーキとコーヒーと鈴がついたブレスレットをプレゼントする。
「イタリアに行って 寂しくなったら聞いて」と。

創立パーティ。
ヨンはスをエスコートして舞台に立ち 挨拶する。

ワン秘書とミョンホは ソラを招待し オ・スの反応を見るつもりでいる。
しかし スを尾行していた男は2人が一緒にいるのを目撃するが 話をしているのは確認できなかった。
スは自分を尾行している男がいるのを知っていた。
だから ソラの前で キム社長に電話。
「彼女をちゃんと管理してください」と言って ソラを牽制。
キム社長を怖れるソラは スに何もできずに帰る。

チャン弁護士は ジュンテから スはシェフではなく ギャンブラーかもしれないと言われる。
そこで 知り合いの刑事に スを調べてもらうことにする。

ヨンは頭痛が酷くなり 帰宅する。
ヨンから電話があり スも家に向かう。

9-10


それぞれが それぞれの思惑で動いていて まとめるのが難しい。

スはヨンを愛してしまった。
だから 当初の目的である金のことは後回し。
もし 借金を返せなくて死ぬことになってもかまわないと思っている。
今は ヨンに脳腫瘍を手術してほしいし、ワン秘書、ミョンホ、チャン弁護士が信じられるかどうか確認したいと思っている。

スはムチョル姉に ヨンの手術を執刀してほしいと頼むが 断られる。
ヨンも手術を拒否する。
スは ムチョル姉とヨンを説得に全力を注ぐ。

スは ジンソンにミョンホを見張らせ 女と自宅を出てくる写真を手に入れる。
これで ミョンホを脅す材料はできたが ミョンホの後ろにいるワン秘書の弱みを握らなければ どうにもならない。
そこで ワン秘書がヨンの目の治療放置したという証拠を手に入れようとする。


ヨンは スが持っていた薬が動物を安楽死するための薬だと知る。
やはり 金が目的で会いに来たのだと思い ショックを受ける。
また ワン秘書から スが無断で部屋に入り 金庫を開けたと聞く。
スに対して 冷たくなる。


ワン秘書は オ・スが偽者であると証明したい。
ヨンにDNA鑑定をしたいと話すが、断られる。
ソラから もう一人のオ・スは施設で育ったと聞き 施設を調べる。


チャン弁護士は スに疑いをもつようになる。
ヨンの部屋の金庫の前にかけていた絵の指紋を調べさせる。
また ジュンテから 昔の写真を見せられ スが火傷したのは左腕だと言われる。

チャン弁護士はワン秘書を全面的に信頼しているように見えたが、
ワン秘書がミョンホと一緒になって会社乗っ取りを考えているのでは と疑い始める。


ジンソンは…
ジンソン妹が事故を起こし、それをムチョルが処理したのよね。
ムチョルから スを裏切れ と命令されるかも。


で…ソラが目ざわり。
どうしてそんなにスに執着するのか理解できない。
ワン秘書に スが偽物だとはばらさないけど スと一緒に韓国を出たいから協力してほしいと言うのよね。
何を考えているんだか…

11-12


スが切ない~~ とインソンにどっぷり嵌ってます。
インソンさえ見られれば ドラマはどうでもいい って気分。


スはヨンを愛してしまった。
気持ちを抑えていたが…
眠っているヨンにキスをしてしまう。

その時 実はヨンは起きていた。
キスをきっかけに ヨンはスを男として意識してしまうようになる。
スは兄を愛してしまいそうになり不安になる。気持ちを抑えられないのではと怖くなる。

ヨンはスと距離を置こうとする。
残り少ない時間をヨンのそばにいたいと思うスと口論になってしまう。

ワン秘書は ヨンとスの口論を聞いて スがヨンにキスしたと知り 驚く。
ワン秘書もチャン弁護士も スが偽物だと知っていた。
チャン弁護士は すぐにスに出て行ってもらおうとしたが、
ワン秘書はそれを止める。
「彼はヨンを愛している。本気でヨンを心配している。手術が終わった後 騙したと追い出せばいいこと」と。
しかし キスしたとなれば話は違ってくる。

ワン秘書はスを責め、
スは ヨンの目の治療をしなかったとワン秘書を責める。

ちょうど その頃 ヨンにソラから電話がかかってきていた。
ソラから スが偽物で本物のオ・スは亡くなったと聞き
ヨンはショックを受ける。


スの説得で ヨンは手術を受ける決心をし、
ムチョル姉の診察を受ける。
しかし ムチョル姉の診断は以前スに話した時と変わらない。
成功の確率は低い。残り少ない時間を穏やかに過ごさせるべきと。

ムチョル姉ら医師の診断で ヨンの失明の原因が 脳腫瘍のせいではないとはっきりする。
初期の段階で処置をしていれば 失明しなかったかもしれない。
眼科医も参加して ヨンの手術について会議が行われる。
しかし ヨンの目の回復は難しいと結論が出る。

13-14


チャン弁護士は ワン秘書がヨンの目を放置したことを知る。
他にも会社の金を流用していたことなど すでに調査ずみだった。

ヨンは スとワン秘書の言い争いをすべて聞いていた。
ショックを受けるが 冷静に、異常なほど冷静に対処する。
過去の嫌なものはすべて捨て 新しくやりなおすために。
手術を受け見えなくなった時 嫌なものを見なくてすむように。

ワン秘書とウェディングドレスを選び 一緒に写真を撮る。
遺書を 福祉施設に寄付すると 書き換える。
ミョンホとの結婚を破談にする。
次の会長選挙には出馬しないことにする。
そして スを誘って旅行に行き、最後の時間を過ごす。

ヨンとスは旅行から帰宅。
ス(樹)がス(守)のふりをするのも終わり。
スはヨンが用意してくれたお金から ジンソンの借金分だけを受け取って ヨン家を出る。
ヨンはスに「愛していたわ。あなたが私を騙したことは許すわ。幸せだった時もあったから」と言う。

ワン秘書もヨン家を出る。

スはブレスレットの鈴が鳴るたびに ヨンを思いだし、
ヨンはスと一緒に観た映画を観て スを思い出す。

15-16


スはヨンに会いたい。
元気でいるか気になる。
縁があればきっと再会できる。
そう信じている。
信じているけれど 辛い。
いっそ恋なんてしなければよかった。こんな辛い思いをしなくてすんだ と思ってしまう。
それはヨンも同じことよね。

手術の日。
チャン弁護士は裁判で不在。
ミラは面接に。
家政婦は入院に必要なものを揃えて 病院に。
ヨンはひとり。

スにヨンから電話がかかってくる。
ヨンの様子がおかしい。
スは家に急ぐ。

タクシーを止めようとするスの前にムチョルが現れる。
ムチョルは病気で余命わずか。
スに最後に会いに来たのだった。
病気のことを知らないスは「あとで連絡する」と去って行く。

スと別れた後 ムチョルは亡くなる。

ヨンは手首を切って 自殺を図っていた。
ムチョル姉が手当てし 大事にはならなかった。

ヨンはスに「行って。縁があるのなら 手術が終わって私が生きていたら その時会いましょう。あなたがいなくなって辛かった。会いに来てくれるんじゃないかと期待した。手術が終わったら 会えるわよね?愛しているわ」と言う。

スはワン秘書に ヨンのそばにいてほしいと電話し 去る。
ワン秘書はヨンのもとに戻る。

ジンソン家族は田舎に引っ越すことに。
最後に ジンソンは賭博でキム社長を罠に嵌める。
成功したと思ったが…
キム社長は家族を人質にしていた。
ジンソンはスを刺す。

数か月後。
ヨンは ぼんやりとだが見えるようになっていた。

スはヨンがよくいくカフェで働き、
ヨンが気づいてくれるのを待っていた。
そして…
ヨンとスは再会する。

関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様
検法男女2

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
チョン・ヤギョン李氏朝鮮王朝の事件簿
       10/6~チャンネル銀河

蘭陵王妃 9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送終了
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
大唐見聞録 皇国への使者(唐磚)
         11/~チャンネル銀河
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング