FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




妻の報復~不倫と背徳の果てに~ あらすじ&感想



グァンスが最低な奴で ずっとイライラしてきたので
観終わった後も 彼のことしか思い浮かばない。
グァンス役の俳優さんは 優しいお父さん役もされていたと思うのですが、当分 嫌な男と思ってしまいそうです。



全131話 2005年 SBS

出演者 : オ・ヨンジュ・・・キム・ミスク
       ハン・ソンウ・・・キム・ビョンセ

       キム・グァンス(ヨンジュ元夫)・・・イ・ヒョジョン
       ナム・ナンジュ(グァンス愛人)・・・チョ・ミリョン
       オ・ヨンスン(ヨンジュ姉)・・・クォン・キオク
       パク・ヨンナム(ヨンスン夫)・・・イ・ウォンジェ
       パク・チョロン(ヨンスン娘)・・・ソン・ヒア

       キム・カプセン・・・イ・ジョンマン
       ナム・サングク・・・チェ・ジュニョン
       イ・ミンギュ・・・ファン・ドンジュ
       キム・ユリ・・・ユ・ジンス
       ハン・ウジュ・・・カン・サン


演出  : パク・ヨンス
脚本  : パク・ヒョンジュ

 1-45-89-1213-1617-2021-2829-3233-3637-4445-4849-5253-5657-6465-6869-7273-7879-8081-8283-8485-8687-8889-9091-9293-9495-9697-9899-100101-102103-104105-106107-108109-110111-114115-120・・121-124125-126127128129130131

1-4

2005年の作品。
4話まで観ただけで “どんなドラマがわかっちゃったよ~”って感じですよね。
夫に捨てられた妻が 素敵な?男性に支えられて立ち直る。
これに 妻が夫を見返すことと、夫が愛人と結婚したものの捨てられることが加われば
間違いなく“よくあるドラマ”

他にも 日々ドラマ 何本か溜まってるし…
わざわざ観るほど 好みの俳優が出ているわけではないし…
ざ~~~っと観て ざ~~~っとあらすじを書こうと思っています。
いつリタイアするかわかりませんが。

それにしても…
原題:女王の条件 が なぜ 妻の報復~不倫と背徳の果てに~ という邦題になるのかしら。
原題:“いるときに尽くして” が “妻の復讐~騙されて棄てられて” で、
原題:“笑ってお母さん” が “運命の誘惑”になった時も 呆れたわ。


ヨンジュは夫と娘と義父の4人家族。
夫がトラックで野菜を売っている時から 支えてきた。
夫婦仲は良好。夫が浮気しているとは夢にも思っていなかった。

しかし 夫グァンスは ナム室長の妹ナンジュと浮気。
赤ちゃんが生まれたばかりだった。

「この子は戸籍に入れてもらえない」と言うナンジュ。
…不倫してできた子どもなんだから当然じゃない。わかっていて産んだんじゃないの?もしかして結婚してもらえると思っている?まぁ この男なら 老けた妻と離婚して 若い女と再婚しそうだけどね。

5-8

ナンジュと息子ユソンを前にして 鼻の下をのばして デレデレ。
とっても気持ち悪いグァンス。
ヨンジュは こんな男のために Qマートのハン理事に体当たりの交渉。
再契約できたと 喜んでいる姿が…可哀想…

ナム室長はグァンスとヨンジュの離婚手続きを密かに進めている。
不動産名義を書き換え ヨンジュに一銭も渡さないつもり。

グァンスはナンジュにねだられ 旅行に行くことにし、
旅行代理店で ハワイ旅行を予約する。
この チケットを 店員が会社に持ってくるのよね。
たまたま会社にいたヨンジュは 結婚記念日のプレゼントと思いこみ喜ぶ。
…喜ぶ気持ちはわかるけど あのグァンスが サプライズプレゼントをできるような男?「好きなものを買え」とか言って金を渡すのがせいぜいだと思うけど。

9-12

ヨンジュが 夫の浮気に気づきましたね。

ハワイ旅行は 結婚記念日のプレゼントではなかった。
ヨンジュはグァンスから ハワイは同期会だと聞かされる。
ところが…
その同期会のメンバーのカン教授に会ったのよね。
夫に電話すると カン教授も一緒だと言われ…
同期会は嘘だった。
次に 旅行代理店に。
頼みこんで 旅行の日程表を手に入れる。
すぐに ホテルに電話。
女の声が聞こえる。

ナンジュに旅行の目的は グァンスに離婚届に印鑑を押させること。
押してくれなきゃ帰るわ と半ば脅して 印鑑を押させる。

このドラマの時は まだ離婚熟慮期間がないらしい。
離婚届を提出したら 即離婚ってことになるのかしら。
いくらなんでも ヨンジュがOKしなきゃ離婚できないわよね。
ナム室長は どうやって ヨンジュのOKをとるつもりなのかしら。

13-16

ヨンジュは 現場を押さえるために空港に迎えに行くが…
それをナム室長に話しちゃったのよね。
まさかナム室長の妹が愛人だとは思わないものね。
ナム室長からナンジュに連絡がいき、
2人は別々に出てくる。

で、空港で ヨンジュはナンジュを見かけ “どこかで見たことがあるような?”と気になる。
夫の書類を探して 空港で見かけた女性が スタイリストのナム・ナンジュと知る。
浮気相手だと確信し 証拠を見つけることに。

決定的な証拠は見つからない。
夫を問いただすと否定される。
結婚生活を続けるために 忘れようと決心するが…

駐車違反の書類が届いたのよね…
駐車した場所は産婦人科の近く。
夫を見かけた病院。
一時の気の迷いではなく 子どもがいると知ったら…ショックが大きすぎるわ。

17-20

グァンス、ついに ヨンジュに離婚届を突きつけたわ。


ヨンジュは チョロンと一緒に 知りえた情報をつきあわせ…
グァンスはナンジュと浮気し ナンジュは子どもを産んだ。
ナム・ナンジュとナム室長は兄妹。
と考える。
直接 ナンジュを問いただすが 否定される。
そこで ナンジュのブログ証拠の写真を見つけ 再びナンジュと対決する。

ナンジュがグァンスとの交際を認める。
それでも ヨンジュは 夫は自分の元に戻ると思っていた。それが当然だと思っていた。
ところが…
ナンジュと対決しているところに来たグァンスに 離婚届けを突きつけられる。

21-28

離婚騒動 ごたごたしてます。
ナム室長がついている限り ナンジュの勝ちかなぁ。
何より グァンスが ナンジュの方を好きだものね。

ヨンジュは離婚に応じるつもりはない。
グァンスは家を出てナンジュの家に行ってしまったが 戻ってくるのを待っているつもり。
しかし カード停止&給料未振り込み で兵糧攻めされるし、
娘は父を慕うし、
ナンジュと話して イライラするし、
心労で 胃潰瘍と円形脱毛症になってしまう。

ナンジュは グァンスがすぐに離婚できず イライラ。
娘の誕生日だからと ヨンジュ家に行ったきり 戻ってこない。
そこで ナム室長の入れ知恵で グァンス父を味方につけることにする。

ナンジュが産んだ子は男の子。キム家の跡取り。
その跡取りを養子に出すと言ったら大騒ぎになるはず。
ナンジュはグァンス父に 別れろと言うのなら別れます。息子は養子に出すことにしましたと話す。
慌てたグァンス父は 話しを聞いてくるようにと グァンスをナンジュ家に行かせる。

ヨンジュが倒れ 罪悪感から ヨンジュのそばにいたグァンス。
しかし ナンジュに会えば ナンジュのほうがいいわけで…

こうなったら 慰謝料と財産をふんだくって離婚した方がいいわよ! と言いたいところだけど ナム室長が手配して ヨンジュが受け取れる金はないのよね。
はぁ…

29-32

予想通りの展開。
とにかく 糟糠の妻を捨て若い女に走った夫を見るたびに反吐が出そうになるのを我慢するのが大変。


ヨンジュは 愛人の家で 義父が愛人の子供を抱いているのを目撃。
ショックで倒れ 入院する。
一晩 考えた後 離婚を決心する。

財産分与と慰謝料の相談のため ハン理事の従姉の弁護士に相談する。
ところが 夫名義の財産がまったくなかったことが判明する。
夫名義の財産が誰の名義になったかは 1年以内なら追跡できるが それ以上経っていては追跡できない。それを承知で 1年前から計画し 1年経ったのを確認して離婚を切り出したのだろう。
ヨンジュは弁護士から そう言われ 驚き怒る。
…自分が汗水たらして働いた財産だから 余計に頭にくるわよね。

ヨンジュは娘ユリを引き取ることにし 夫に養育費を請求する。
しかし 夫は ユリはキム家の娘だと自分が育てるつもりでいる。ヨンジュに渡すつもりはまったくない。

ヨンジュはナンジュに ユリの養育権を手放すようにグァンスを説得してほしいと頼む。
ナンジュは 自分への慰謝料とユリの養育費を一切請求しない条件で 了承する。

ヨンジュとナンジュの話しあいを知らないグァンスは ヨンジュに金を渡して 養育権を諦めるように言う。
それが 1500万ウォンぽっちなのよね。ふざけんな!

33-36

離婚成立。
ヨンジュはユリを連れて 姉の家に身を寄せる。

金にうるさくて 傲慢な姉の夫ヨンナムが 快くヨンジュを受け入れたのには 理由があった。
慰謝料をたんまりもらったと思っていたのよね。
そのお金で 念願だった食堂を開こうと ヨンジュの機嫌をとっていたのだった。

ヨンナムは ヨンジュが無一文で放り出されたと知る。
知っていて黙っていた妻ヨンスンに怒り ヨンスンを突き飛ばす。
ヨンスンは腕を骨折。
これでは ハン理事の息子の世話はできない。
代わりにヨンジュがハン理事の家に行く。

37-44

ヨンジュは 車を売ったお金で トラックでの有機野菜販売を始める。
資金を貯めるため。
構想中の事業があるらしい。

夫とナンジュの仕打ちに 復讐してやる~~~ と怒っていたけれど
ハン理事の“復讐するよりも成功して後悔させたほうがいい”という助言もあって
気持ちを切り替えたみたいね。


ハン理事は息子ウジュをもてあまし、LAの診療所に行かせることに決めている。
ヨンスンの代わりに ウジュの世話をしていたヨンジュから 考え直すように言われるが…
ハン理事は 話そうとせず自分を嫌うウジュとの生活に疲れている。
楽になりたくて ウジュをどこかにやってしまいたい。
母に捨てられ 父にも捨てられようとしているウジュを思うと可哀想だけど…
ひとりでウジュを育てるのも大変だし…


グァンスとナンジュは 役所に離婚届けと婚姻届を提出。
結婚式をあげる。
恥さらしな2人、好きにやってください。

さて ナンジュの元彼イ・ミンギュが韓国にくる。
目的は ナンジュを捜すこと。
ナンジュを捨て 親が決めた人と結婚することにしたが、結婚式の日にドタキャンしたらしい。
ナンジュを捨てたくせに ナンジュとやり直したいと思っているらしい。
最低男だけど グァンスが惨めになるなら 応援しようかしら。
ちなみに…ミンギュはハン理事の義弟。ハン理事のマンションで一緒に暮らすみたいね。

45-48

ヨンジュは トラックを盗まれる。
トラックがなければ移動販売ができない。
落ち込むが…
諦めるわけにはいかないものね。
Qマートの店舗を調査。
その結果を持ってハン理事を訪ねる。
たて直しを自分にまかせてほしい。実績が上がった時には 企画を検討してほしい と。

ウジュが“ギター”に反応。
ウジュは 父がギターを弾き母が笑っていた思い出を懐かしんでいた。
また 母が自殺未遂をしたことで心を痛めて話せなくなっていたことがわかる。

49-52

会社では Qマートに納品した商品が返品され、
自宅では 父とナンジュの折り合いが悪い。
グァンスは問題ばかりで気が休まることがない。…ざまあみろ。

それと…もしかすると ユソンはグァンスの子どもじゃないかも。
血液型が両親はRH+なのに ユソンはRH-なのよね。
ミンギュによると 結婚式の前日に 一晩を共にしたらしいし…
ミンギュの子だったら… グァンス、ざまあみろ。


ヨンジュは Qマートの健康食品部門管理チーム室長に就任。
経験のないおばさんが室長に?
ってことで“ハン理事のコネらしい、ハン理事とできているらしい”などと噂がたつ。
そのため ヨンジュはハン理事と距離を置く。

ヨンジュは各店舗をまわり 問題点をピックアップ。
会議で 改善するように通達する。
その際 商品の検品を厳しくしてほしいという意見が出る。

商品の検品は購買部の仕事。
ヨンジュはハン理事の了解を得て 管理チームがすることにする。
Qマートの商品に問題があり 返品する。
すると グァンスが乗り込んでくる。

53-56

「俺たちの関係に他の人を巻き込むな。お前が作った会社だぞ。復讐にこんな幼稚な手を使うな。男の後ろ盾を信じてむちゃくちゃしていると痛い目に遭うぞ」と怒鳴るグァンス。
ヨンジュは「なぜ今でも会社を愛さなければいけないの?社長のせいで潰れるなら仕方ないわ。復讐なら幼稚な手でしないわ。もっと残忍な手で劇的にしてやるわ」と言い返す。
そして 書類をつきつけ、
「検品に私情は挟んでいない証拠よ。人のせいにしないで商品をちゃんと管理して」と言う。
すると「俺が潰れる時はお前も一緒に潰れるんだ。お前に嫌けがさした理由を聞かせてやる。貧しい時 お前のしぶとさは魅力だった。けれど余裕ができたらうんざりだった」と言われる。


各店舗の問題点が徐々に改善されてくる。
ヨンジュはさらに 検品項目を追加する旨を文書で 各業者に通達する。

グァンスは Qマートのイ部長を接待。
なにかスキャンダルがあればヨンジュを辞めさせられると言われる。
すると偶然 ナム室長は ヨンジュがハン理事の車の乗るのを目撃。写真に撮る。
すぐに その写真をイ部長に渡す。

ハン理事は 会長に呼び出される。
すぐにヨンジュを解雇するように言われるが、
「信頼できる部下です。やましい関係ではありません。解雇できません。会社に撮って必要な存在です。彼女のおかげでサービスが改善されました。必死で働いている人を悪意に満ちた投書でクビにできません」と訴え ヨンジュ解雇を止める。

グァンス、ヨンジュには「幼稚な手を使うな」というくせに 自分が幼稚な手を使っているじゃない。情けない。姑息な手を使うよりも 返品されないように商品を管理しなさいよ。


ミンギュはナンジュに再会する。
ミンギュは未練たらたら。
でも ナンジュはまったく未練なし。
ミンギュ、スパッと諦めましょう。

57-64

ヨンジュは 酷い仕打ちをされたにも関わらず 話せばわかると思っているのよね。
ハン理事が ナム室長が写っている監視カメラで グァンスの会社との契約を打ち切ると言ったのに
「納品業者の中ではましな会社。なにより契約農家が困る」と止めるのよね。
グァンスから ユリを家に泊まらせたいと言われたら 条件付きで許可する。
父親だから 会わせないわけにはいかない。だったら 弁護士に頼むなりして 条件とか書面にしなきゃ。
ユリが父親に連れて行かれたと知ったら 誘拐で警察に訴えなきゃ。


ヨンジュは 商品の検品に 土質評価を加えようと考える。
当然 購買部のイ部長と対立する。
イ部長は ヨンジュとグァンスの関係を知った時には 関わりたくないと言っていたが…
この人 金でどうにでもなる人なのよね。
ナム室長から金を受け取り ヨンジュを追い出そうとする。

グァンスは もっとヨンジュを苦しめるために ユリの養育権を奪おうと考える。
週末 ユリを家に泊まらせることする。
「離婚して3か月 会いに来なかったのに 今更」とヨンジュから断られるが、
父親に会いたいユリのためにと ヨンジュの気持ちが変わる。
家に来たユリから ハン理事の息子ウジュと遊んでいると聞きだす。
娘の面倒をまともにみず 娘に愛人の息子の世話をさせている と養育権の変更を申し立てる。

ハン理事は イ部長が裏取引しているという情報を得る。
また ナム室長がイ部長に賄賂を渡していると思われる現場を目撃する。
そこで 内密に調査させ 証拠を集める。

65-68

グァンスもナム室長もイ部長も 自分がしてきたことは棚に上げて なにか不都合なことが起きると すべてヨンジュのせいにするのよね。
そのくせ 利用できるとわかったら 利用しようとするし…
ホント どうしてこんな男と結婚したのか…何がよくて結婚したの?  


イ部長が7つの企業と裏取引していたことが判明。
イ部長は物流センターに飛ばされる。
すべて ヨンジュがしたことと思う。
賄賂をもらっていたことがばれたとはまったく思っていないのよね。というか 賄賂をもらうことが悪いことだとは思っていないのよね。

ハン理事は イ部長が飛ばされたことで ヨンジュは仕事がやりやすくなったと喜んでいると思う。
しかし ヨンジュは別のことで頭がいっぱい。

グァンスが ユリの養育権変更を言いだしたのよね。
今の状況では 裁判で負けることは明らか。
何よりも ユリのために裁判沙汰にしたくない。
そこで ヨンジュはグァンスに頼みに行く。
すると Qマートを辞めたら養育権を諦めると言われる。
目的は 辞めさせることでユリの養育権ではなかった。ユリを利用したと知り 頭にくる。
頭にくるけれど…
条件を飲まなければ ユリの養育権を奪われるのよね。

ヨンジュは ハン理事に辞表を出す。
グァンスに会い 辞表を出したと話す。
ところが グァンスの態度が変わる。
「ユリを諦める。訴訟を取り下げる。会社を続けろ」と。
ヨンジュは喜ぶが…
やはり 条件があった。
「イ部長が左遷され納品業者が調査されている。調査対象から外してほしい。一歩譲ったから譲ってくれ。どうせ お前がハン理事に頼んだことだろ?そうしてくれれば訴訟を取り下げる。ユリがかかっているから拒否しないよな?」
ヨンジュは呆れると同時に あんな男と結婚していたのかと情けなくなる。

まったく いくらなんでも ヨンジュがハン理事を利用して“グリーンフィールド”との契約を打ち切れるはずないじゃない。
きちんとした調査の結果 イ部長とグリーンフィールドとの癒着は明らか。
ヨンジュが何をしようと グリーンフィールドと契約を切られることは決定している。

69-72

グリーンフィールドが潰れるのを期待したのに…
ハン理事は間違ってる。
ヨンジュが苦しんでいるからと
養育権の訴訟を取り下げてもらうために 調査書類を隠滅して再契約するなんて。
しかも 調査書類をグァンスに渡しちゃうし。
裁判で 養育権がグァンスにうつる可能性は高いけど
グリーンフィールドが潰れれば グァンスはそれどころじゃなくなると思うんだけどなぁ。
だいたい自分の不倫を棚に上げて ヨンジュとハン理事が不倫していると決めつけて 不潔だなんて言う男は相手にしなきゃいいのに。
で、この取引のことは ヨンジュには内緒だった。
ところが…

グァンスにヨンジュから グリーンフィールドの土質検査をすると連絡がくる。
検査されては 品質に問題があるとばれてしまう。
そこで グァンスはハン理事を脅すが、
「私には何もできません。オ室長に従ってください」と断られてしまう。

ヨンジュは ハン理事がグリーンフィールドと再契約したことが気になっていた。
そんな時 グァンスがハン理事の部屋から出てくるのを目撃。
グァンスから ハン理事との裏取引のことを聞く。

ナンジュはミンギュがRH-と知り 動揺する。
“もしかして あの時…結婚式前日のあの時の…”と。
ユソンがいたからこそ成り立つ結婚生活なのよね。
妊娠したから グァンスは離婚したのだし、
グァンス父も 渋々結婚を認めたのだろうし。
それに…
ミンギュが知ったら 黙っていないわよね。
ナンジュが幸せならと諦めたけど 自分の息子がいると知ったら…

73-78

そろそろ グァンスは でかい態度をとれなくなるかも。  


ヨンジュはグァンスに「土質検査なしで受け入れる」と返事する。
ヨンジュは 自分が導入した土質検査に自信があった。
健康のことを気にすれば“Qマートの土質認証食品”の方が売れると思っていた。
しかし グリーンフィールドの方が売れ “Qマートの土質認証食品”は売れ残る結果に。

ヨンジュは 勉強会を開き 土質がいかに大事か力説する。
ハン理事は “Qマートの土質認証食品”に関しての記事を書いてくれるように頼む。
それでも グリーンフィールドの食品の方が売れる。

発注量を減らされた業者や 購買部から苦情が相次ぎ 会社はチーム解散を考え始める。
ヨンジュは辞職を決心するが…
形成が逆転。
“Qマートの土質認証食品”が売れ始める。

ミンギュは ユソンの血液型を知ってから 落ち着かない。
もしかしたら自分の子供かもしれないと思うと 居ても立ってもいられない。
ナンジュから 幸せを壊さないでほしいと言われるが 自分の息子かどうか確かめたい。
そのうち ナンジュが携帯番号を変え 連絡できなくなってしまう。
そこで ナンジュが通っている料理学校で 住所を聞くことに。
住所は教えてもらえなかったが 講師から ナンジュがグリーンフィールドの奥様だと聞かされる。

79-80

“グリーンフィールド”が売れなくなった。
いやぁ~すっごく嬉しい。

土地認証制度が受け入れられ
認定されていないグリーンフィールドの食品は売れなくなる。
返品が続き このままでは経営が危ない。
ナム室長はグァンスに ヨンジュと話すように頼むんだけど
「絶対に頭を下げたくない。お前がなんとかしろ」と言われるのよね。
グァンスって 経営能力まったくなしなのよね。事業を始めた時はヨンジュ、そのあとナム室長が代わりに経営してくれたからうまくいっていただけなのよね。なのに“俺は社長だ”とふん反りかえってさぁ あ~~あたまにくる。

で、仕方なく ナム室長はヨンジュに謝罪。土質を検査してほしいと頼むけれど…
そんな図々しい話が通るはずがない。
ヨンジュに断わられてしまう。

会長は Qマートの売り上げが伸び ヨンジュを認める。
ヨンジュが計画している新規事業も 実現可能であればやりたいと思っている。
でも ハン理事が個人的にヨンジュを応援するのなら ヨンジュも新規事業も切るつもりらしい。
会長の気持ちを知ったハン理事は 新規事業を立ち上げた後 会社を辞めようと考える。
息子がヨンジュに懐いているし ヨンジュとのことを真剣に考えているのかしら。
ところで…会長はハン理事が離婚したことを知らないみたいね。


ナンジュがグァンスの妻と知ったミンギュ。
チョロンに 離婚のことを詳しく聞く。
グァンスがナム室長の妹と浮気したこと、1年半の間 ばれないように二重生活をしていたこと、裏で離婚の準備を進めて一銭も慰謝料を渡さずに離婚したこと、事業を立ち上げ 舅を大切にして自分の子供を産んだ女を捨てたこと、ナンジュは男の子を産んだと悪びれていないこと などを話す。

ミンギュ、グァンス家に行って 偶然だけど ユソンを見るのよね。
こうなるとね…自分の子なら 自分で育てたいと思うわよね。

81-82

グァンスにイライラする~
グリーンフィールドが潰れて 貧乏な男はお断りとナンジュに捨てられればいいのに。


グァンスはヨンジュに
「負けを認めるよ。もうやめよう。こんな泥仕合はこれで終わりにしよう。報復とか幼稚なことはやめて お互いの生活を尊重しよう」と言う。
…あのさぁ 別にヨンジュは報復していないと思うけど?自分から土質検査を拒んだんじゃないの。ちゃんと受けていればこんなことにはならなかったと思うよ?

ヨンジュから 離婚のことを謝るのが先と言われ 謝る。
しかし「誠意が感じられない」と言われ 気分を悪くする。
自分が悪いことをしたと思っていないのよね。会社のために仕方なく謝罪しているだけ。
だから「一度勝ったくらいで逆転したと思っているようだが 思いあがるな」とか「俺は今でもナンジュを選んだことを後悔していない。俺に謝罪を期待するな」とか言えるのよね。
でもさぁ そんなこと言っていいのかなぁ… ナンジュを選んだことを後悔する時がくると思うけどなぁ。その時のグァンスの顔が早く見たい。

ヨンジュ姉は ミンギュが女性と歩いているのを目撃。
相手の女性をどこかで見た気がして 誰か気になっていた。
それが ナンジュだと判明する。
それを聞いたチョロンは ミンギュが以前付き合っていた“NJ”=ナンジュだと気づく。
ミンギュがくりかえし言っていた「取るべき責任が残っている」が気になる。

ミンギュは 何が何でもナンジュとやり直したいと思っているわけじゃないのね。
ナンジュを捨てた負い目があるから ナンジュに幸せになってほしいと思っている。
それでも ユソンのことは気になるわよね。

83-84

「望み通りにする。ユソンのことは忘れる。最後にユソンに会わせてほしい」
だからって どうして家の前で会わせるかなぁ…
予想通り 門の前にユソンを抱いたナンジュとミンギュがいるところに グァンスが帰ってくる。
きっと 仕事のことで… とかとってつけた言い訳をして グァンスもなんとなく納得するんだろうけど…
グァンスがナンジュに不信感をもってくれるといいんだけどなぁ。

こいつのことだから ナンジュのことが気になって まともに仕事しないはず。
その間に 会社が潰れてしまえばいいのよ。
それに ヨンジュの新事業に興味を持って邪魔しそうだったから ナンジュにかまけてくれるほうがいいわ。

ヨンジュは ミンギュの元恋人がナンジュだと知る。
ナンジュの秘密を聞きだして 復讐に利用したいと思うが。
ミンギュは話してくれない。
ヨンジュにとってナンジュは 復讐する相手。
でもミンギュにとっては違うものね。

85-86

ミンギュもハン理事も ヨンジュに復讐をやめてほしい。
ハン理事は以前からたびたび言っていたし、
ミンギュは ナンジュに幸せになってほしいから。
でもね…復讐をやめられるはずないわよね。私がヨンジュなら絶対にやめない。ぼろぼろになるまでやる。グァンスとナンジュとナム室長にされたことを思ったら殺したくらいよ。

ミンギュ、グァンスに「社長さんに会いに来ました。息子さんが同じ血液型なので」と言って ごまかす。
ナンジュに幸せになってほしいから 二度と会わないと決心。
最後に ユソンに洋服をプレゼントすることに。

そのプレゼントを ヨンジュ姉が掃除していて見つけたのよね。
“ユソンへの最初で最後の贈り物”と書かれたカードを見て おかしいと感じる。
ヨンジュ姉はチョロンとヨンジュに話し…
もしかしたらユソンはミンギュの子供? と考えるが、あり得ないと否定する。
しかし ヨンジュは ミンギが「一晩共にしたら朝消えていた」と言っていたのを思い出す。

ヨンジュ、どうするのかしら。
いきなりグァンスに ユソンは本当にあなたの子供? なんて言うとは思えないし…

何にしても まずはユソンと2人の父親候補のDNA鑑定したほうがいいと思うけどなぁ。
グァンスの子供の可能性はあるわけだし…
それならナンジュはホッとするだろうし、
ミンギュは気持ちの整理をつけられるだろうし。

87-88

だからさぁ ハン理事とミンギュ、
復讐は復讐を呼ぶし、
過去を忘れて 新しい道を歩むのがいいとは思うよ。
ヨンジュだって そのことはわかっているはず。
でもね あんなことされて 過去は過去と割り切れるわけないじゃない。
復讐しないと新しい道を歩めないヨンジュの気持ちをわかってあげてよ。

ヨンジュは ユソンがミンギュの子供かもしれないと知る。
ミンギュは ナンジュを苦しめたくない。
そこで ハン理事に ヨンジュの説得を頼む。
しかし 説得は失敗する。

ヨンジュはナンジュに「卑劣なマネして家庭を壊したかったの?」と切りだす。
夫と不倫している時にミンギュと一夜を共にしたこと、ミンギュがユソンの父親の可能性があることを知っていると脅す。
言いがかり、証拠を出せ と言われ、
「証拠を出せと言うのなら 証拠をつかんで あなたではなくキム社長に直接持って行くわ」と言う。

チョロン父が 離婚するように世間に公表するのもいいが 放っておくのも復讐になると言ってたけど…
確かに 亡くなる前に 実はあなたの子どもじゃないと言われたら グァンスは情けない人生だったと思うだろうし、
ナンジュは 秘密を抱えながら生きなければならないから 天罰が下ったようなものだろうけど…
やっぱり このやり方では ヨンジュはすっきりしないと思うけどなぁ。

あ~~グァンスがこの事実を知ってほしい。
ユソンが自分の子どもじゃないと知り ナンジュと結婚したことを後悔するグァンスを見たい。

89-90

ハン理事、まだわからないの?呆れる。
ヨンジュが提出した事業計画書。
ヨンジュから 意見を聞かれると 答えは いつもの“報復をやめなさい”なのよね。
事業を手伝うと 報復を手伝っている気がする とか言いだすしさぁ。
ヨンジュが受けた屈辱がわかるの?
信じていた夫に裏切られ 罵倒され 夫の愛人にも罵倒され 無一文で放り出されたヨンジュの気持ちがわかるの?
わからないんだから 黙ってなさいよ。

ヨンジュはハン理事と決別。
ひとりで 事業計画書を完成させることにする。


ナム室長も呆れるのよね。
ヨンジュに「すべて謝罪しますから終わりにしてください」と言うのよね。
「ナンジュは家庭のある人を愛しただけ」って…
…はぁ?不倫は 罪だと思うけど?
ヨンジュから「報復するのは私の勝手。あの人を家に返してくれと頼んだ時 一度割れたガラスは元に戻らないから悪あがきはやめて離婚しろと言ったわよね。それをそっくり返すわ」と言われる。

ミンギュはナンジュに「室長は 君の過ちではなく態度に怒っている。心から謝罪するんだ。心から謝罪しているとわかれば 黙っていてくれる」と助言するが、
「謝れない。ただ 彼を愛しただけ。慰謝料のことは彼と兄さんが勝手にしたこと」と言われる。

ヨンジュは ウソンがミンギュと同じRH-と知る。
これこそが ウソンがミンギュの息子である証拠だと思う。
…親がRH+でもRH-の子供が生まれる可能性があるらしいから 決定的証拠じゃないわよね。それでもグァンスに疑いを抱かせるのに十分な証拠だとは思うけど。

91-92

まずは…
ミンギュ、違うでしょうが!先に家庭を壊したのはナンジュ。ヨンジュのどこが冷たいのよ!


ヨンジュ姉の家に現れたナンジュ。
ヨンジュ姉とナンジュは喧嘩に。
ユリから連絡を受けたヨンジュがすぐにかけつけ 止める。

ヨンジュは ナンジュから「自分の罪がやっとわかった。あなたの立場に立ってみたらあなたの切実さがよくわかった」と言われるが 許す気はなかった。
だから「離婚したら ユソンのことは黙ってあげる」と言った。
しかし ナンジュが妊娠していると知り、ユリが喧嘩してほしくないと言ったため
ヨンジュは ユソンのことよりも 新しい事業に目を向けることにする。

ところが…
グァンスが ヨンジュの邪魔をしようとするのよね。
ヨンジュが何をしようとしているか 探る。
ヨンジュの新しい事業は 以前 ヨンジュから聞かされた企画だと思いだす。
家に残っていたヨンジュの計画書を参考に 新しい事業計画書を作成する。

ナム室長は グァンスの事業計画に青ざめる。
ユソンのことは黙っておくことにしたヨンジュだけど この企画を知ったら ユソンのことを話すかもしれないものね。

93-94

ヨンジュ、夫とナンジュを許せないけれど もうこれ以上関わりたくないと思うようになる。
ナンジュがね…反省して謝罪したのよね。
ナンジュは ヨンジュを罵倒したことを反省。ヨンジュに犯した罪が自分に戻ってきたと感じている。
ヨンジュは そんなナンジュを見て 許せる自信はないけれど もう関わりたくないと思う。

ナンジュは 夫がヨンジュと新企画で争っていると知る。
ミンギュから 夫がヨンジュの企画を盗んだと聞く。
そこで グァンスに ヨンジュと争うのはやめてほしいと頼むが 聞こうとしない。

ナンジュは妊娠していなかった。
知っているのは ヨンジュだけ。
そこで 今から妊娠すればごまかせると考える。
ところが 排卵誘発剤を飲んでいることが兄にばれてしまう。

95-96

以前 Qマートの会長が 姪夫婦の離婚を知らなかったのと ハン理事が離婚したと訂正しなかったのが気になっていたのだけど
ハン理事、ヨンジュとの仲を聞かれて 離婚したことを明らかに。
ヨンジュもハン理事の離婚を知ったし…
2人の関係に進展はあるのかしら。


で、新事業企画の件。
理事会で グァンスの計画に決まり 後は会長決済を待つだけに。
この情報に大喜びのグァンス。
その横で ナム室長は困った顔。
“もしも ヨンジュが怒って ユソンの事をばらしたら…”
ナム室長は 以前ヨンジュから手に入れた“グリーンフィールドの調査資料”をハン理事に匿名で郵送する。

ハン理事は その資料を会長に見せ…
事業企画は 条件付きだけど ヨンジュの企画に。
グリーンフィールドは契約を解消される。
…よかった~パチパチパチ。

97-98

ヨンジュ、金の工面に奔走。
企画が通って 契約できたのはよかったけれど…
保証金が 予想していたよりも高かったのよね。
ハン理事が 共同出資者になると言ってくれたけれど 断って あちらこちらに借金を頼むけれど ダメ。
諦めかけた時 ミンギュが金を貸すと言ってくれ 小切手を受け取る。

そのお金って 実はナンジュからなのよね。
ヨンジュが困っていると聞き 良心が咎めたらしい。
ヨンジュは小切手の銀行を見て “あれ?”と思った様子。
ナンジュからと知ったら 返すのかしらね。

グァンスは 元Qマートで今ロイヤルマートのイ部長に誘われ 中国進出を考える。
ちょっと 危なさそう。
ナム室長から 慎重にと言われたけれど “金の成る木だ”と乗る気。
体調も悪そうだし…
もっとボロボロになりそう。

99-100

グァンス、病気だったわね。
問題は それが治らないからではなく…
病気が原因で 不妊症だということ。

不妊症なのに妊娠??!!
ってことで グァンスは恐ろしい形相で帰宅。
妊娠は本当なのか?お前浮気したのか? って責めるのかしらね。


ヨンジュは ナンジュに小切手を返す。
とにかくナンジュと関わりたくないらしい。

ナンジュに返したものの 借りるあてがあるわけじゃない。
結局 ハン理事から借りることにする。

ナンジュがハン理事に対して素直になることで 2人は急接近。
と言いたいとこだけど…
ナンジュの頭の中は 新会社のことでいっぱい。
恋愛は二の次。
それに また裏切られるのでは?と思うと 恋愛に臆病になっているみたいね。

101-102

あら~~~残念。
ユソンのことはまったく疑わなかったのね。
病気なのに ユソンができたのは奇跡だ って…お気楽な男。

これで ユソンの件は片付いたと思ったら…
ナム室長が DNA鑑定をしようと考え…
ミンギュに話すが、
ナンジュが承諾していないならできないと断られる。

で、ナム室長のデスクで書類を捜していたグァンスは DNA鑑定のパンフレットを見つける。
まぁ 鈍いグァンスのことだから ナム室長に子どもがいると勘違いするんだろうなぁ。

ヨンジュはハン理事にプロポーズされ ずっと一緒にいようと決心する。
…ってさぁ こっちのほうがドラマのメインだと思うんだけど 正直 今はどうでもいいのよね。グァンスが破滅するかどうかの方が気になる。

103-104

DNA鑑定のパンフレットの件。
グァンスは ナム室長から 母親を捜していると聞く。
けれど ナンジュは母親を捜すつもりはないと言われ 不思議に思う。
そんな時 父から ナンジュがミンギュと言い争っていたと聞き…
ミンギュを調べると ファッション業界の女性を忘れず破談 という記事を見つける。
グァンスはミンギュに会いに行く。

ハン理事の元妻ヘランが帰国。
ウジュのことが気になり 探偵に探らせている様子。
ウジュに洋服を送ってきたのもヘランよね。
母親としてウジュのことが気になるのは当然だけど…
まさか 復縁を望んだりはしないわよね?

105-106

グァンスはミンギュから
ナンジュからヨンジュに5千万渡してくれと言われたけれど ヨンジュが拒否したので 喫茶店で会って返した と説明される。
信じられず ヨンジュに確かめる。
ナンジュから渡されたけれど 返したと確認できたけれど…
まだ 疑っているような?
まぁ そんなに疑うなら離婚よ とナンジュに言われたし、
離婚したくないだろうから この件はおしまいかしら。

ヨンジュとハン理事の結婚。
トントン拍子で進むかと思ったけれど…
ユリが反対しそう。
仕方ないわよね。
おばさんとユリと一緒に暮らせる と喜んでいるウジュだって 両親が一緒に住めないと聞いた時は残念そうにしていたしね。

107-108

ヘランがウジュに会いたいと思うのは当然だとは思うけど…
“育児放棄してたのに 今更?”と思うし、
やっと落ち着いたウジュが また悪くなるのではと心配だし、
直接会わせるのは…やめた方がいいような?

ユリは ヨンジュの再婚に反対しそうだったけれど
グァンスに会って 両親がやり直すことはないと知り 母の再婚に賛成することに。
ヨンジュとヨンジュ姉が話をしているのを聞いていたのよね。
ユリのために時間をかける と言ったヨンジュに ヨンジュ姉が ユリも大事だけど自分の人生も大事だと言っていたのよね。
賢いユリだから 寂しさを我慢して 母の幸せを考えてあげたのよね。

グァンスはナンジュを信じることに。
ところが…ユリから 夏ごろナンジュの車がハン理事のマンション前に止まっていたと聞き…やはりミンギュとなにかあるのでは?と疑惑を持ち始める。

109-110

それは 我儘よね。
ヘランはハン理事とやり直したいと思っている。
“アルコール中毒の治療をしている時は 離婚するしかなかった。ウジュを手放すしかなかった。克服したから…”
ってことなんだろうけど…

夫にアルコール中毒の治療を隠すことして 勝手にウジュを帰国させ 離婚届けを郵送する。
ハン理事にも問題はあったのだろうけど…
こんなことしといて やり直したいなんて そんなことが許されるはずがない。


グァンスは ナンジュの住民票を取り寄せ 以前住んでいたアパートに。
ミンギュと同棲していたと知る。
“過去の交際は気にしない。けれど 今も続いていたのか?もしかして ウジュはミンギュの子?”
グァンスはナンジュに ウジュのDNA鑑定をしようと言う。

グァンスも ウジュが自分の子どもじゃなかったら ヨンジュにやり直したいと言うのかしら?

111-114

オイオイ グァンスも復縁を迫るの?
どいつもこいつも 反省していない!
ヘランが「私ってそんなに図々しい?身勝手?」とつぶやいていたけど…
ここまで 自分がしたことがわかっていない人も珍しい。  


グァンスは ミンギュに会う。
「すべて知っている」と嘘をつき ユソンがミンギュの子どもだと認めさせる。
人の子どもを育てられるか~
ってことで ナンジュに離婚を言い渡す。

ナンジュは離婚するつもりはない。
ユソンはグァンスの息子だし、妊娠もしている。離婚するわけにはいかない。

ナム室長がDNA鑑定を依頼しているけど
ユソンがグァンスの子どもだったら グァンスは離婚をやめるのかしらね。
あの男のことだから 態度がころっと変わって 一緒に婦人科に行くのかも。
そうなったらなったで 笑える。

115-120

「彼と別れてくれないのなら 叔父に頼んで 契約できなくするわ」
と圧力をかけるヘラン。
会長は公私混同しないまともな人かと思っていたら…
ヘランに弱みを握られているのか ヨンジュに圧力をかける。

ヨンジュは男と仕事とどっちを選ぶか ってとこですが…
普通なら 男 ハン理事を選ぶのだろうけど
こんな金と権力がモノを言う社会なら 仕事を選んで金持ちになったほうがいいような?
金持ちになれば 男はよりどりみどり。
今度はこっちが ってことで 金にカネを言わせてハン理事を奪い返すのもいいかも。

まぁ ハン理事はヘランをやり直すつもりはないし、
ヨンジュは ハン理事を選ぶかしらね。


グァンスとナンジュは…
グァンスは離婚すると言い張り、ナンジュは離婚したくないと 相変わらずこう着状態。
グァンスはナンジュの同意なしに 中絶手術を予約して 人とは思えない行動を取ってますが…
DNA鑑定の結果を見た あのナン室長の様子からすると
どうやら ユソンはグァンスの子どもらしい。
ナン室長が グァンスに結果を見せて 一件落着かしらね。

ナン室長は イ部長に 投資していた金の回収を頼む。
ユソンがグァンスの子どもだったから 離婚準備をする必要はないと考えたらしい。
う…ん あのイ部長 どうも信用できないのだけど…大丈夫かしら。

121-124

ヘランは病気なの?
余命がわかっているから その間3人で暮らしたい ってこと?
それなら そう言って頼むべきじゃない。
もちろん だからって 許されることではないけど。

ヨンジュは ハン理事を選ぶ。
ヘランに「予定通り結婚する。契約終了後に撤退する」と伝える。
すると「別の提案をするわ。2人の関係を認める代わりに5年だけ時間を頂戴。店は続ければいいわ。5年だけ彼を貸して。5年後に返すから。5年でいいの。フランチャイズ契約は保証する」と言われる。
当然 断る。

はぁ?なにそれ? よね。
夫を貸せるわけないじゃない。…イヤ 賃料もらえるならいいかなぁ…イヤイヤ それはダメ。


イ部長、やっぱり騙していましたね。
投資者を募って その金を持ってオーストラリアにトンズラ。
ナム室長は イ部長の仲間と思われて 詐欺容疑で逮捕され、
グァンスは無一文に。
…ざまあみろ。

こういう状況になっても グァンスは自分の愚かさに気づいていないのよね。
こうなったすべての責任はナム室長とヨンジュと思っているのよね。
バカな男。
バカならバカなりに 自分の力を認めて 賢い奥さんに助けられながら生きていればよかったのよ。

125-126

ヘラン、病気だと分からせるために 自殺未遂?

知らせを聞いて駆けつけたハン理事は ヘランが病気だと知らされる。
病気のせいで 酒に逃げ アルコール中毒になり 育児放棄したらしい。
ヘランはハン理事に「孤独に死にたくない。そばにいてほしい」と頼む。

ヘランの気持ち わからないでもないけど…
それなら 最初から 病気だと明かして 頼めばよかったのに。
脅したり 圧力かけたり やり方がいやらしい。


グァンスは 家を手放したくないとヨンジュに借金を頼む。
断られると
「お前にも責任がある。お前が潰そうとしなければ イ室長なんかに騙されることもなかった」と怒鳴る。
…まったく…その前に あなたが浮気して ヨンジュを無一文で追い出さなければよかったんじゃないの?もとはそこでしょうが!自分は悪くないのか!いいかげん反省しろ!

127-130

ヨンジュ、それでいいの?
ヘランの病気を知ったヨンジュ、
ハン理事に 自殺未遂したグァンスとよりを戻す と嘘をついて(嘘よね?) 別れを告げる。

まぁね ここで結婚しても ハン理事はヘランのことが気にかかるわよね。
ヘランの病状が進行しているとか 亡くなったとか聞いたら いい気はしないし この決断でよかったのだろうか と思うはず。
でもさぁ ヘランがいつ死ぬかわからないわけでしょう?明日亡くなるかもしれないけれど 10年生きるかもしれない。もしかしたら ハン理事の方が先に亡くなるかもしれない。
そうなったら ヘランが亡くなった後に結婚 なんてできないわけで…
それでいいの?

ハン理事は ヨンジュとの結婚式を延期。
ヘランには 結婚をとりやめたと言って 手術を受けるように説得するつもりだった。
しかし ヘランに ヨンジュとわかれていないとばれてしまい…
ハン理事はこれ以上ヘランに振り回されたくないと思う。
ということで ヘランひとり アメリカに帰ることになる。

なのに ヨンジュに別れを告げられて…
ハン理事は どうするのかしら…
どうする っていってもね…
ヨンジュは決めたことを翻す人じゃないから…
ヘランとアメリカに行くしかないわね。


ユソンは やはりグァンスの息子でしたね。
もう ほんとグァンスの最低なこと。
ナンジュが流産したというのに無視。
ナンジュが 離婚をすると言うと
あとで俺の息子だと言われたら嫌だからはっきりさせようとDNA鑑定に。
すでに ナム室長が鑑定していたから その場で ユソンは実の息子だと知る。
すると ナンジュに やり直そうと言いだすのよね。
ナンジュは DNA鑑定の前に あなたの子どもでも離婚すると言い渡していた。
だから ナンジュから拒否される。
すると ヨンジュにやり直そうと泣きつくのよね。
…はぁ…グァンス、あなた 人間やめたら?
そして グァンスは自殺を図る。
…亡くなってくれた方がすっきりしたのに。

131

6年後。
…不謹慎ですが…ヘランは6年間生きたのね。すぐにでも死にそうだったのに。

ヘランが亡くなり
ハン理事は ウジュと一緒に 韓国に。
ヨンジュ、ユリに再会する。

ヨンジュは事業に成功。
離婚した女性を応援する“女王の家”に着工する。
6年経ってもバイタリティに溢れてますが…時間に遅れるからって スピードをあげて追い抜きざまに「のんびり運転するなら家でご飯でも作ってなさい」と叫ぶのはどうなんでしょう。

ナンジュは ひとりでユソンを育てている。
兄の出所の日、ユソンを連れて 迎えにいく。
そこに現れたグァンス、性懲りもなく ナンジュに「許せないと思うけど 俺たち ユソンと3人で暮らさない」と。
…ふざけんじゃない!こちらも6年経っても変わらず反省なし。
当然 ナンジュに断られたけどね。

関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

長かった・・・

最近はどうしようもないダメ男役が多いキム・ビョンセ氏ですが、昔はハンサムで颯爽とした二枚目の主役級だったんでしょうね。
なかなかステキでしたね。

困っている人のための家を作るって、ラスト多いですね。
6年間、仕事バリバリできて、ヘレンに預けて正解だったかも。
下手な男は仕事には足手まといですから^o^



asaさん、こんにちは

> 下手な男は仕事には足手まといですから^o^

その言葉 気に入りました。まさにそうですね。
私は今更どうしようもないので 娘に教えてあげたい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様
検法男女2

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
チョン・ヤギョン李氏朝鮮王朝の事件簿
       10/6~チャンネル銀河

蘭陵王妃 9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送終了
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
大唐見聞録 皇国への使者(唐磚)
         11/~チャンネル銀河
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング