FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




いばらの花 リタイア

60話でリタイア

最後まで観ようと思っていたのですが…
つまらない。
復讐するセミを カン家族を書き回すだけで 復讐しているように見えず、応援する気が起きない。
復讐される側のカン家族の 落ちぶれた惨めな姿を見たい という気も起きない。

“気になっている新番組が 放送開始になっているのに このドラマに時間を取られるのはイヤ”
ということで リタイヤします。

【送料無料】いばらの花 DVD-BOX1 【DVD】

【送料無料】いばらの花 DVD-BOX1 【DVD】
価格:18,900円(税込、送料込)



全120話 2013年 JTBC

出演者 : チョン・セミ/ジェニファー・ダイア/チェ・ソヒョン・・・チャン・シニョン
       カン・ヒョンミン(テガングループ副会長)・・・カン・ギョンジュン
       パク・ナムジュン(テガングループ広報室長)・・・ソ・ドヨン

       カン・ジュチョル(ヒョンミン父、テガングループ会長)・・・キム・ビョンチュン
       ミン女史(ヒョンミン母、カン会長の妻)・・・チャ・ファヨン
       カン・ジミン(ヒョンミン妹)・・・サヒ
       カン・ソンミン(ヒョンミン弟)・・・キム・グォン
       ペク・ソウォン(ヒョンミン友人、検事)・・・イ・ウォンソク
       チョン・スジ(ヒョンミン恋人)・・・チョン・ジユン

       ユ・ジェジュン(ジミン夫、セミ元婚約者、映画監督)・・・チェ・ウソク
       ユ・イェジ(ジミン娘)・・・

       ペク・ドゥジン(ソウォン父、国会議員)・・・アン・ソクファン
       ヒョン女史(スジ母、ジングングループ会長)・・・キム・ギョンスク

       ナムジュン祖母・・・キム・ジヨン
       イ・ジンスク(ナムジュン母)・・・イ・ドクヒ
       パク・ナムヒ(ナムジュ妹)・・・パク・ジンジュ
       パク・ソニョン(ナムジュン叔母)・・・・ユ・アミ
       ウンソク

       セミ父・・・カン・シニル
       セミ母・・・キム・チョン
       キム・ベクチュン(ジミンの運転手)・・・イ・チョルミン
       ソ刑事・・・キム・ヨンベ


       ユ・ヨジ(ジミン娘)・・・カン・イェソ
       ウンソク(セミ息子)・・・ユ・ジェゴン

       チェ・ドヨン(専門家)
       チン・ヤンヒ(ソンミン母)

演出  : キム・ドヒョン
脚本  : イ・ホング

 1-45-89-1213-1415-1617-2021-2223-2425-2829-3031-3233-3637-4041-4445-4849-5253-5657-60

1-4

性懲りもなく また復讐日々ドラマに手を出してしまいました。
こんなにたくさんの復讐ドラマを観たら復讐がうまくなるかも…って復讐することなんて そうそうないですが。  



映画「コメリカン」のヒロインオーディション。
最終審査に チョン・セミとカン・ジミンの2人が残る。
そして…
チェ監督はチョン・セミを選ぶ。
実は カン・ジミンの父はテガングループ会長で映画に投資することが決まっており、
ヒロインはジミンに決定していた。
それを 監督の独断で覆したのだった。

問題はそれだけではない。
セミ両親はとジミン父の運転手を経て別荘の管理人をしていた。
つまり セミとジミンは幼いころからの知り合い。
そのうえ ジミンはセミの恋人ジェジュンが好きで 恋人をセミに奪われたと恨んでいた。

ジミンはセミを恨み、花束でセミの頬を叩く。
「ただじゃおかないわ。2倍3倍にして返してやるわ」と。
また セミ両親は ジミン母に呼び出され 解雇を通告される。

この日 別荘ではパーティが行われる予定。
セミは両親の代わりに 準備を仕切ることになる。

パーティが終了し 客たちが帰宅した後
ジミンの兄ヒョンミンは友人ソウォンと酒を飲んでいたが…
後片付けをしていたセミを襲う。

襲われたセミは逃げ…
2階のベランダに追い詰められ…
下に落ちる。
また ちょうどヒョンミンがセミを追いかけている時に帰宅したセミ父は 騒ぎを聞きつけて 2階に行こうとして ソウォンと揉み合いになり 階段下に落ちる。

ヒョンミンとソウォンは セミ父娘が交通事故に遭ったように偽装することに。
2人を車に乗せ 崖下に落とす。
そして それぞれアリバイを作る。

ところが このことをジミンの運転手キム・ベクチュンに知られてしまう。
ジミンがネックレスを取りに戻ったのだった。
ヒョンミンはベクチュンを口止めし、
ジミンには起きたことは話さず ネックレスはセミに盗まれたことにするように と話す。

翌朝 セミ父娘が発見される
父は亡くなったが セミは生きていた。
しかし 危険な状態。

ベクチュンは ヒョンミンとソウォンから口止め料をもらうが、
2人の父親にも 事故のことを話す。


パク・ナムジュンは 自殺した父の遺品を叔母から渡される。
遺品の中の資料を読んだナムジュンは 父は濡れ衣を着せられたらしい と感じる。
父の死の真相を調べるために 父が働いていたテガングループに入社しようと決める。

5-8

ソウォンの父 ペク議員が「真実の上に権力がある」と言ったけど
まさに そんな感じの展開。
金って ないよりはあったほうがいいけど…
刑事が金で買収されたらダメでしょう。  


セミは脳に障害があり
目は開いているが 意識はない状態。

ヒョンミンは セミ殺害容疑で逮捕される。
ヒョンミン父のカン会長とペク議員は ソ刑事を懐柔しようとする。
すると…
ソ刑事から「ヒョンミンは有罪です。証拠はすべてヒョンミンを犯人だと示しています。共犯者がソウォンだということもわかっています。セミの病室を監視している者がいるのも知っています。決定的な証拠は私が持っています。確約がほしい。書面にしてください」と言われる。

ということで…
事件とは無関係と ヒョンミンは釈放される。

このことに頭にきたセミ母は 警察に抗議し、カン会長にも接触する。
しかし ヒョンミン母の命令を受けたベクチュンに 車で轢かれる。

警察に 放送局から 事件当日セミ母が目撃したタクシーの件で 問い合わせがある。
ベクチュンはタクシー運転手を怪我させ 入院させる。
ソ刑事は 該当タクシーはなかったことにする。

そして…
セミ婚約者ジェジュンは ジミンの罠に嵌り…
ジミンが妊娠したため ジミンと結婚する。

ナムジュンの叔母ソニョンは療養保護士の資格を持っている。
ナムジュンに頼まれ セミの世話をする。

1年後。
セミが 意識を取り戻す。
セミは お腹で子供が育ち産んだことも覚えていた。
どうなったのか 聞くと
ナムジュンから「亡くなった」と言われる。
実は 子供は養子に出されていた。

セミは以前から意識があったらしい。
ベクチュンが自分の体を触ったのも
ベクチュンが両親の死について話したことも 覚えていた。

9-12

セミは生きるために死ぬ決心をし、ナムジュンとソニョンに協力を頼む。
遠い親戚のところに行くと言って 退院。
遠い親戚の老夫婦の家に落ち着く。
数日後 身寄りのない遺体を調達し 火事で焼死したことにする。

セミは ソニョンの後輩カン・ヨンスクとして しばらくナムジュン家で過ごした後 アメリカに行く。


数年後。
セミが帰国する。

セミの息子と思われるウンソクは ソニョンの息子として ナムジュン家に住んでいる。
ナムジュンはテガングループに入社。
ソニョンは カン会長とペク議員行きつけのクラブで働いている。

そのクラブに来ていたセミは 離れた席から カン会長とペク議員を睨みつける。
そのセミを ヒョンミンが目撃。
死んだはずのセミが生きていたと驚く。

13-14

死んだはずのセミが現れて ヒョンミンたちは大騒ぎ。
すぐに セミそっくりの女ジェニファー・ダイアを調査。

調査の結果…
ホテル王のジェームス・メイスンの養女。
2歳の時 養子に。
その時の証明書や コロンビア大学の卒業証書など ジェニファーであるという証拠はそろっている。
現在 メイスングループの理事。
ちなみに 双子の可能性はない。

セミとは別人と結果が出ても まだ 疑っているようで
ソ元刑事がジェニファーを調査している様子。

ジェニファーがアメリカにいる間に ナムジュンとソニョンは 復讐の準備を進めてきた。
ナムジュンはテガンに入社し、現在 秘書室長。
ソニョンは 4年前から会長行きつけのクラブ“ブルームーン”で働いて テガンの幹部から情報を収集している。
ソウォンは ペク議員に恨みをもつキム・ドシクに監視させている。
ペク議員の補佐官も味方。彼もカン会長を恨んでいる。
また 会長宅で働いている家政婦パンさんも5年前に送りこんだ味方。

ジェニファーは しばらく アメリカで知り合ったスジの母ヒョン会長の家に住むことに。
いよいよ 復讐開始かしら?

さて…
ナムジュンの妹ナムヒは ヒョンミンの弟カン・ソンミンと交際中。
可哀想に いずれ別れることになるのかしらね。

それから…
ジミンとジェジュンの娘イェジは もしかしたらジェジュンの娘ではないかも。
もしそうだとしたら ジミンって最低の女だわ。

15-16

やはり イェジはジェジュンの娘ではなかったわね。
ジミンの元マネジャーのキム・デオクの娘らしい。
ジミン母が金を渡して 海外に追い出したはずが…すべてを暴露すると脅してきたのよね。
ジミンは セミが手を下さなくても 崩壊しそう。

ジェジュンとジミンの夫婦仲は最悪。
なのに ジェジュンは離婚する気はなさそう。
ジミン母に馬鹿にされても離婚しないのを不思議に思っていたけど 障害をもつ妹の生活費がカン会長から出ているからなのね。
売れない映画を作れるのも 遊んでいて暮らせるのもジミンと結婚しているから。
これじゃぁ離婚できないわね。
もちろん イェジの存在も離婚できない理由だろうけど。

ベクチュンは賭博に嵌っている。
ナムジュンは 公金に手をつけるように仕向け 公金横領で逮捕させるつもり。
けれど ジェニファーはもっと酷いやり方で復讐したいらしい。
入院している時に 体を触られ続けたんだもの 公金横領だけじゃ足りないわよね。

ジェニファーはスジと 乗馬クラブに行く約束をする。
ヒョンミンも来ると知り
ナムジュンに スジを足止めしてくれるように頼む。

スジがこられなくて ジェニファーはヒョンミンと馬に乗る。
ジェニファーは足をねんざしたふりをして ヒョンミンの気を引く。

17-20

ヒョンミンは女好き。
ということで ジェニファーは まずは ヒョンミンを色仕掛け。
一緒に別荘に行き ワインを飲み その気に…
だけど 睡眠薬入りのワインを飲ませて 眠らせる。

ヒョンミンがジェニファーに会ったのは 仕事の話のため。
けれど まったく下心がなかったわけではないようで…
スジには「仁川の工場に来ている」と嘘をついてしまう。

だけど…ナムジュンがスジに ジェニファーと別荘に行っていると話すのよね。
スジは 浮気?と誤解する。
ジェニファーからもヒョンミンからも 仕事だった と言われて 納得したけれど
“仕事で わざわざ別荘まで行くのか~~”ってことで
スジは まだ疑っている様子。

ベクチュンは賭博で負け 金が必要に。
そこで ヒョンミン母を脅して 金をもらう。
このことで ヒョンミン父は 妻がベクチュンにセミ母を殺させたと知る。
ヒョンミン両親もソ元刑事も ベクチュンをなんとかしたい。
しかし ベクチュンが自分に何かあった時のためにと友人に書類を渡しているため 手を出せない。
ということで ソウォンがベクチュンを誘導尋問して 証言を録音する。

21-22

ヒョンミンは単純。
だから 利用しやすい。
ソウォンは 父の忠告に従い ベクチュンの口封じにヒョンミンを利用する。
手を汚してベクチュンを痛めつけてはアホらしい。単純でキレやすいヒョンミンを焚きつけて ベクチュンを口封じさせればいい。
ということで ベクチュンが母を脅して金を巻き上げたと知ったヒョンミンは ベクチュンをぼこぼこに。
ベクチュン、しばらくは 大人しくしているかしら。

ヒョンミンは女好き。婚約者はいるけれど 愛しているわけではない。
だから ジェニファーの誘惑にすぐにのってしまう。
ヒョンミンは 友人が事故に遭ったと嘘をついて ブルームーンでジェニファーと会う。
スジに見つかって ジェニファーとは仕事以外では会わないようにしようと思うが、
ジェニファーがソウォンと会うと聞くと 嫉妬してしまう。
ソウォンもヒョンミンを刺激するのよね。
「お前が言っていたい。“いい女にあったら一気につかめ”強い女ほどおちやすいかも」って。
ヒョンミンがジェニファーに落ちるのは時間の問題?

ジェニファーは 罪のないスジを傷つけて 申し訳なく思う。
確かに スジが ヒョンミンとジェニファーのことで落ち込んでいる姿を見ると 可哀想に思う。
でも…ナムジュンが言うように スジにとってはいいことかも。
だって ヒョンミンはスジを愛していない。スジとの結婚を仕事だと思っている。
けれど スジはヒョンミンを愛している。
こんな状態で 結婚したらスジが不幸になるもの。

23-24

ヒョンミン、ジェニファーに落ちましたね…
やはり 早かった。
ジェニファーに「ソウォンと俺をからかうな。嫉妬心を煽った。本当の目的はなんだ」と聞き、
「カン・ヒョンミン」と言われると
ジェニファーにキス。

こうなって スジは黙っていられない。
母とヒョンミン母を総動員。
ジェニファーに 自分とヒョンミンが結婚すると思い知らせようと考える。
うまくいくかどうか…
っていうか うまくいこうとどうなろうとジェニファーには関係ないこと。逆に ヒョンミンがジェニファーを好きだとみんなに見せる場になるかも。


ジェジュンは ジェニファーを見かけ驚く。
ジェニファーにセミかどうか確かめる。
自分はジェニファーだと言い張るセミ。
ジェジュンは セミに間違いないと思うが、ジェニファーとして接する。
…ジェニファーの目が涙でうるうるしているんだもの。セミだとばれるわよね。

25-28

ヒョンミンもペクチュンも 単純で女好きの男は復讐しやすい。
イヤ ジェニファーが綺麗だから 単純で女好きの男が騙されるのよね。私がやろうとしても無理だわ。

ナムジュンは ヒョンミン父から ヒョンミンとジェニファーの行動を報告するように命令される。
すぐに ヒョンミンに報告。
すると ヒョンミンは ジェニファーに連絡。
こっそり会うための秘密の場所を別荘にすると決める。

ジェニファーは ペクチュンから「金をくれたら 目の前から消えてやる」と言われる。
そこで ペクチュンに復讐する計画を実行する。

ジェニファーは ヒョンミンと別荘で会う約束をし、ペクチュンを別荘に呼び出す。
金を見せた後 8年前の事件をすべて告白させる。もちろん録音する。
そして ペクチュンを挑発し 自分を襲うように仕向ける。
ヒョンミンがやってくる頃を見計らって 襲わせたが 危険な状況に。
そこを ナムジュンに助けられる。

ヒョンミンが別荘に来た。
ナムジュンがいなくなった後 ジェニファーは叫び ヒョンミンを呼び寄せる。
ヒョンミンは ペクチュンがジェニファーを襲ったと思い ペクチュンを襲う。
そして…ペクチュンは屋上から落ちる。

ヒョンミンはソウォンに相談。
強盗が入ったと通報する。

ペクチュンが別荘に忍び込んで金庫から5億円盗み出す。
そこにジェニファーが来て鉢合わせ。
ジェニファーが襲われているところにヒョンミンが来た。
ペクチュンがゴルフクラブを持って襲ってきたので ヒョンミンは抵抗。
ペクチュンが屋上から落ちてしまった。
ということに。
ソ元刑事が裏で手を回したから ヒョンミンの正当防衛で決着しそう。

ペクチュンは死ななかった。
セミのように 植物状態になる。

ペクチュンが盗んだとされる5億円。
実は別荘に金庫にあったのは2億円。
ジェニファーが持ってきた3億円に金庫の2億円を足して ペクチュンに渡した。
また その3億円は ナムジュンが会社の金庫から出してきたもの。
このことで ヒョンミン父は横領で調査されるかもしれない。

29-30

スジは あんな男 さっさと捨てたらいいのに…
ヒョンミンを好きだから 引き留めようと必死なのよね。
ヒョンミン家に通って食事を作ったり、ヒョンミンにお弁当を持って行ったり、健気。
他に男はいる。浮気は病気だから ジェニファーと別れたとしても また浮気する。別れた方がいい って。


ジェニファーは ペクチュン抹殺のために 自分の手を汚すつもりはない。
仲間割れして ヒョンミンかソウォンが抹殺するように 仕向ける。

ヒョンミンとソウォンに ペクチュンからCDが送られてくる。
そこには 別荘での事件に関して 3人が話しあった会話が録音されていた。
ヒョンミンはソ元刑事を呼びつけ ペクチュン抹殺を命じる。

実は CDはナムジュンが送ったものだった。
ソ元刑事がペクチュンの家を捜索するまえに 車から手に入れていた。

ソ元刑事は ペクチュンを殺害する。


ヒョンミン父の(会社の)裏金の件。
ナムジュンは これをヒョンミン父がどう処理するのか追っていけば 12年前の父が亡くなることになった裏金事件も 明らかになるのではと期待している。

ナムジュンは ヒョンミン父とソウォン父の密会を盗聴する。
12年前に 裏で指南してくれた専門家がいたと知る。
その専門家が合流する。

31-32

第2ペクチュン・・・CDを送ってきた奴。
ヒョンミンはそいつを見つけないと安心できないと思う。
ソウォンに話すと
「第2のペクチュンはジェニファーじゃないか」と言われる。

はっきりした証拠はないけれど ソウォンは状況証拠から そう思う。
さすがに賢い検事だけあって 当たっているんだけど…
ヒョンミンがね、ジェニファーにぞっこんだから まったく信じないのよね。

ヒョンミン、ジェニファーにプロポーズしたのよね。
母の目の前で スジ母に「スジとは結婚できません。スジを愛していません」と言って
もう 後戻りできない状況。
ジェニファーも ナムジュンに反対されたけれど プロポーズを受けるつもり。
もしかして ヒョンミンを好きになった?…まさかね。復讐のためよね。

ジェジュンは 映画をやめて 広報部長に就任する。
映画より大事なことがあるらしい。
彼は彼なりに ジェニファーを助けたいと思っているのかしら。
セミへの罪滅ぼしね。


ヒョンミン父が告発される
ソウォン父も前回の選挙でお金を受け取ったと捜査対象になる。
ソウォンは 内部に密告者がいるのではと罠を仕掛ける。
ソン補佐官が罠に嵌り、ソ元刑事に襲われる。

12年前のナムジュン父の自殺。
ヒョンミン父が頼った専門家チェ・ドヨンとヒョンミン母の会話によると…
ナムジュン父は殺される必要はなかったが ヒョンミン父の愛人チン・ヤンヒ(ソンミンの母)を匿っていたため 殺されたらしい。

ヒョンミン母 嫉妬深いのよね。
ドヨンから 夫が“ブルームーン”に通っていると聞いて ナムジュン叔母を愛人だと勘違いするのよね。
ヒョンミン母、ヒョンミン父を愛しているように見えないんだけどなぁ。

33-36

ヒョンミン母、夫の浮気に相当苦しんだのね。
それは同情するけれど 愛人らしい女を次から次へと殺害するなんて…


ヒョンミン父は背任・横領・脱税の容疑で逮捕される。
ソウォン父は収賄・政治資金法違反の容疑をかけられる。

検察に ヒョンミン父とソウォン父を売ったのは誰か。
スパイ捜しが始まる。
ソ元刑事とチェ・ドヨンはパク・ソニョンが怪しいと 24時間見張ることにする。

ヒョンミン母は ソニョンが愛人だと思い込んでいる。
夫の机を捜していて 自分が贈られたものと同じネックレスを見つける。
もう我慢できない とヒョンミン母は殺害を依頼する。

ジェジュンは 偶然 ヒョンミン母が殺害を依頼しているのを聞いてしまう。
すぐに ジェニファーに ソニョンが危ないと電話をするが、
ソニョンはジェニファーの目の前で 車に轢かれてしまう。
ソニョンはウンソクを連れて ジェニファーと食事をする予定だった。

ソニョンとウンソクが入院し 家族は病院に駆けつける。
ソ元刑事は その隙に ソニョン家を家探し。
ソニョンとナムジュンが家族だと知る。
スパイはナムジュンだった。
ヒョンミンはナムジュンを監視させる。

37-40

スジが妊娠。
唐突過ぎて びっくり。
スジは ヒョンミンを諦めなければいけないけれど諦められない と苦しんでいたけれど
こうなったら ヒョンミンを奪い返そうとするわよね。

スジの妊娠を知ったジェニファーは 申し訳なく思っている様子。
そうよね。自分の復讐に 何の関係もないスジを巻き込んでしまったのだから。


ジェニファーは ヒョンミン父の愛人チン・ヤンヒの情報で ヒョンミン母の信頼を得る。
といっても 表面上だけ。
ヒョンミン母は まだ ジェニファーを疑っている。

で、ジェニファーを信じきっているのが ヒョンミンなのよね。
ジェニファーがソニョンと親しくていても 仲間だとは思わない。
だから ジェニファーを自分の家に住まわせる。
まさに 愛は盲目 だわ。

ナムジュンは自殺したパク・チャンシクの息子で 復讐するために 家族関係を偽って 就職した。検察に告発したのはナムジュンだった。
そう知ったヒョンミンは ナムジュンを 24時間監視。
ソン検事と会っているところを写真に撮る。
ソウォンによると ソン検事は手ごわいらしい。
そこで ナムジュンに嘘の情報を与える。
当然 ナムジュンは 嘘とは知らず ソン検事に伝える。
ソン検事は嘘の情報を頼りに捜査をし 何も得られず ヒョンミン父は釈放となる予定。

ナムジュンは ヒョンミン父はこのまま起訴されるだろうと思っている。
そうなれば いずれ父の死の真相も明らかになるはず。
正体がばれ ソニョンとウンソクは殺されそうになり 自分はドヨンから暴行を受けた。
潮時と考え ヒョンミンに辞表をたたきつける。

41-44

ジェニファーは 復讐しか考えていない。
でも…そのせいで ウンソクが怪我をしたり ナムジュン祖母に誤解されたり スジを傷つけたり…辛そうなのよね。
でも 両親のことを思うと復讐して恨みを晴らさないと 前に進めないわよね。


ジェニファーは ヤンヒの件で ヒョンミン両親を味方につけようとしているのかしら。
ヒョンミン父の面会に行く。
お義母さんに頼まれたからヤンヒをアメリカに行かせる と言うと
「絶対に行かせない」と言われる。
そこで「隠れてもらって アメリカに行ったことにすればいい。私たち2人の秘密にすればばれない」と言う。

その後 ヒョンミン母に ヒョンミン父の様子を見てきた と言う。
「ヒョンミン父はヤンヒに未練があるようだから すぐにアメリカに行かせた方がいい」と。

ジェニファーは ヒョンミン母に ヤンヒが出国しないと言っていると電話する。
すぐに ブルームーンにきたヒョンミン母。
しかし ヤンヒはいない。自宅にもヤンヒはいない。
どこに行ったのか…隠れて夫と会っているのではないか…ヒョンミン母は落ち着かない。
ジェニファーの狙い通り ヒョンミン母は愛人のことで苦しみそう。

ヒョンミン父が保釈される。
ナムジュンに スジ母から 会いたいと電話がある。

45-48

ジェニファーは ヤンヒの件で ヒョンミン母の信頼を得る。
ヒョンミン母は ジェニファーに助けてもらって心強いと思っているようだけど
ジェニファーは ヤンヒのことで ヒョンミン母を苦しめているんだけどね。

一方 ヤンヒのことを持ち出されたくないヒョンミン父は ジェニファーを怒鳴る。
夫婦仲に関わるな、夫婦仲を壊すようなことをするな、目的はなんだ、本当にメイスンの一人娘か などと。

スジは ジェニファーの真意を探ろうと ナムジュンに近づく。
スジには ジェニファーがヒョンミンを愛しているとは思えないのよね。
だから ヒョンミン家に入りこんだのには 何か理由があると。
スジの直観は当たっているんだけど…ナムジュンもソヒョンも本当のことは教えてくれない。

ナムジュンは スジ母に請われて “チングン”に入社する。
ナムジュン父の自殺の件を聞いたスジ母、
スジとヒョンミンのことで ヒョンミン父子を恨んでいるだろうから 手助けしてくれるかも。

49-52

ジミン、恐ろしい。
猫がハムスターを食べるように 仕向けるなんて…
ハムスターが嫌でも 娘をジェニファーから離すためでも
私には そんなことできない。
弱肉強食。生きるために生き物を殺すことは仕方ないことだとしても。
それを イェジに それを見せるのは…


ナムジュンは ジェニファーが好き。
だから ジェニファーがヒョンミン家にいるのが心配でならない。
復讐をやめて 自分のそばにいてほしいと思う。

ジェニファーもね…
辛くて 胃痛が酷くて 薬が欠かせないような状態なら やめればいいと思うのだけど…
でも 悪い奴が 罪を償わずに 大きな顔をしているのは 我慢ならないものね。
復讐をやめることはできないわよね。


肝心の復讐はというと…
ヤンヒの件で ヒョンミン両親を仲違いさせるのは ほぼ成功した様子。

ヒョンミンとソウォンを仲違いさせるのは ちょっとだけ成功したのかしら。
ヒョンミンは おバカだから ジェニファーの思惑に気づいていないけれど
ソウォンは ヒョンミンよりは賢いから 気づいた様子。

ジェニファーは ジミンとソウォンの不倫を 記者に リークする。
翌日 ネットにアップされるが、
ジェジュンが 3人で飲んでいた と会見。
ということで ジミンを陥れるのは失敗する。


ナムジュンは公金横領などの容疑で逮捕される。
スジ母が ヒョンミン父と取引。ナムジュンは釈放される ってことになるのかしら。

53-56

ジェニファーの養父の会社メイスングループが 吸収合併される。
テガンの株が暴落。
スジ母に頼るしかなくなる。
ヒョンミン父は スジとの結婚を条件に ヒョンミンを会長に就任させることにする。
ジェニファーは ヒョンミン家を追い出される。

ヒョンミンが選んだのは スジではなく ジェニファー。
ソウォンとソニョンに立ち会ってもらい
ヒョンミンとジェニファーは結婚式を挙げる。

2人の結婚を知ったナムジュン。
教会に駆けつけて「この結婚は無効だ。認められない」と言う。
しかし ジェニファーから「ヒョンミンさんを愛しています。だから結婚します。結婚を邪魔しないでください」と言われてしまう。

ナムジュンは 復讐の後には何も残らないから ジェニファーに復讐をやめさせたい。
でも 今さらよね。
ジェニファーを復讐の仲間に引き入れといて 愛したから復讐をやめて一緒になろう なんて…
ジェニファーは納得しないわよね。

ジェニファーは ここで ナムジュンを選んで 復讐をやめることもできたんだけどね…
殺されそうになったこと 両親の無念を思うと 復讐を諦められないわよね。

57-60

ジェニファーがミス。
ヒョンミン父とソウォンを脅すために使ったレコーダーを タンスの下に落としてしまう。
自分で拾えず 協力者である家政婦に頼む。
家政婦は レコーダーを回収して ジェニファーに渡す。
ところが その様子を ヒョンミン父が見ていたのよね。

ヒョンミン父は家政婦を脅して
家政婦の後ろにはジェニファーがいて、ジェニファーはチョン・セミだと知る。

大きなミスよね。
ヒョンミンを手玉にとって家に入りこみ、かき回す予定だったのに
これで 確実に追い出されるわね。

まぁ いいんじゃない?
ジェニファー、復讐する と言う割には 何をしたいのかよくわからなかったのよね。
今までにやったことって ヒョンミン父の愛人ヤンヒのことで ヒョンミン両親を仲違いさせただけ。
ソンミンを取り戻したいヤンヒのためにやったことだけど
ジェニファーがしなくても ヒョンミン両親の仲は良くなかったわけだし…
結局 ソンミンを悲しませただけ。
突然 母親が違うと知り 実母が会いに来て 家族が大騒ぎをするのを見たソンミンが可哀想だったわ。

スジは流産。
まだ 誰にも明かしていない。
ヒョンミンを取り戻すためには 妊娠していたほうがいいものね。
スジも ジェニファーの復讐の被害者よね。
ジェニファーが現れなければ ヒョンミンと結婚していたんだもの。
でも 妊娠した婚約者を平気で捨てるような男と結婚しなくてよかったかも。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
補佐官
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング