FC2ブログ
2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>




再会の食卓(原題:圑圓)



リサ・ルー/再会の食卓

リサ・ルー/再会の食卓
価格:4,104円(税込、送料別)



制作年 : 2009年
監督  : ワン・チュエンワン
脚本  : ワン・チュエンワン、ナ・ジン


中国の国共内戦により離れ離れになったユィアーとリウ・イエンション。
その時 ユィアーはリウ・イエンションの子供を妊娠していた。
音信不通のまま 月日は経ち…
リウ・イエンションは台湾で結婚。妻は3年前に他界。息子がいる。
ユィアーの家族は 夫ルー・シャンミンと リウ・イエンションの息子と 夫との間に生まれた2人の娘と 孫。

離れ離れになって40数年後 ようやくリウ・イエンションは 故郷の上海に戻ってくることができる。
リウ・イエンションを温かく迎えるユィアーと家族たち。
ところがリウ・イエンションが ユィアーを台湾に連れて行きたいと言いだす。
ユィアーも リウ・イエンションを愛しているから一緒に行きたいと言う。
ルー・シャンミンは ユィアーの気持ちを尊重すると言って承諾するが…



40年以上 ユィアーを思い続けたリウ・イエンション。
同じように リウ・イエンションを思い続け、40年以上暮らしたルー・シャンミンではなく リウ・イエンションを愛していると言うユィアー。
ユィアーの気持ちを寂しく思いながらも 自分の気持ちを押し殺して ユィアーを送りだそうとするルー・シャンミン。

3人それぞれの気持ちを思うと 切なくて苦しかったです。
正しい選択なんてないし、
どんな選択をしても 誰かが寂しい思いをすることになるだろうし、
3人が食卓を囲んでいるシーンを見ると こんな風に3人一緒に住んだからいいかも と思ったけれど そういうわけにはいかないだろうし、
ただ 運命を呪うしかない3人が 可哀想でした。

最後 ルー・シャンミンが言った言葉。
「飯が食えなくなったら人間は終わりだ」
運命に翻弄されても 愛する人を離れることになって 望んだ生活でなくても
生きるために食べなくてはいけない。
食べてお腹が満たされれば 明日も頑張ろうと思える。
そうやって 生きていくしかない。
そうやって 毎日をやり過ごしていけば いつか幸せだと思えるのかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
浪漫ドクター キム・サブ2

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
将夜 戦乱の帝国
絶代双驕~マーベラス・ツインズ~
陳情令
長安二十四時(長安十二時辰)
時をかける愛(想見你)
大明皇妃-Empress of the Ming-(大明風華)
招揺<ショウヨウ>
鬼谷子(きこくし)-聖なる謀-
鳳凰伝~永遠の約束~(鳳弈)

<視聴予定>
Once Upon a Time in LINGJTAN
 MOUNTAIN(従前有座霊剣山)
    2/7~NETFLIX
東宮~永遠の記憶に眠る愛~ 3/~衛星劇場
白華の姫~失われた記憶と3つの愛~(白髪)
     6/2~ lalaTV
蒼穹の剣 6/3~ レンタル
晧鑭伝 BSプレミアム
運命の桃花~宸汐縁~ 7/3~レンタル
聴雪楼 愛と復讐の剣客 7/3~レンタル
私だけのスーパースター~Mr.Fighting~
 (加油!你是最棒的) 5/27~ ホームドラマチャンネル
おんなの幸せマニュアル(俗女養成記)
           6/3~ DATV
いつでも君を待っている(用九柑仔店)
           7/11~DATV
鎮魂 DVD発売予定
錦衣之下 6/28先行放送 衛星劇場
あなたを見つけたい(時間都知道) 8/5~レンタル

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
     
  神龍      海上牧雲伝

     
瓔珞<エイラク>    晩媚と影

     
 ミーユエ      霜花の姫

     
永遠の桃花~三生三世  擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング