FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




百年の花嫁 あらすじ&感想



イ・ホンギ ファンのためのドラマ
…って感じでしょうか。

イ・ホンギのこと 嫌いではないので
前半は まあまあ楽しく観ました。
けれど…
予想を大きく外れない展開なので
彼のファン以外の方には つまらないと思います。

日本版は 未放送シーンを入れて 全20話で放送。
どれくらい時間の未放送シーンが加えられたのかわかりませんが、
全16話で 早い展開で ちゃっちゃっと進んでくれた方がよかったかも。

ルミがもっと絡むのかと思ったら
後半 ガンジュを応援する側に。
…拍子抜けでした。



全20話(韓国版16 話) 2014年 tv朝鮮

出演者 : チェ・ガンジュ(太陽グループ後継者)・・・イ・ホンギ
       チャン・イギョン/ナ・ドゥリム・・・ヤン・ジンソン

       チェ・イルド(太陽グループ代表、ガンジュ父)・・・チェ・イルファ
       キム・ミョンヒ(ガンジュ母)・・・キム・ソラ
       チェ・ガンイン(ガンジュ弟)・・・チョン・ヘイン
       イ・ルミ(太陽グループ戦略企画チーム、イギョン友人)・・・チャン・アヨン
       キム秘書(ガンジュ秘書)・・・カン・テファン
       オ・ジンジュ(太陽デパート販売員)・・・パク・ジンジュ

       マ・ジェラン(オソン建設代表、イギョン母)・・・シン・ウンジョン
       チャン・イヒョン(オソン建設経営本部長、イギョン異母兄)・・・ソンヒョク

       パク・スンボク(ドゥリム祖母)・・・ナム・ジョンヒ

       ソン・ジュシン・・・キム・アヨン
       リエン(ガンイン恋人)・・・キム・ユジョン
       チャン執事・・・イム・ビョンギ
       チャン執事の妻・・・クォン・ウナ

       ミヨン(イギョン友人)・・・ジイン

       百年前の花婿・・・コ・ユヌ
       百年前の花婿の母・・・キム・ミギョン
       百年前の花婿の近所の人・・・ク・ボニム

演出  : ユン・サンホ
脚本  : ペク・ヨンスク

 1-23-45-67-89-101112131415-1617-1819-20

1-2


ガンジュが 婚約者イギョンではなく 婚約者の身代わりドゥリムを愛してしまい、
ドゥリムもガンジュを愛して、
さぁ どうする~
というドラマでしょうか。

そして ラブラインに
最初の花嫁は亡くなるという言い伝え、
ガンジュ家の離れの謎、
ガンジュ父の初恋の人、
は どう関係するのでしょうか。  


太陽グループの後継者 ガンジュは オソン建設代表の娘イギョンと婚約している。
しかし ガンジュは 「結婚もビジネス」と言い切り、
イギョンに対して まったく愛情がなかった。

イギョンは ガンジュから 操り人形のように扱われ
結婚をやめたいと思う。
しかし オソン建設は倒産寸前。太陽グループからの援助がなければ持ちこたえられない。
イギョンの我儘で婚約破棄などできない状態にあった。

ガンジュの 太陽デパート社長就任式。
イギョンがいなくなってしまう。
イギョン母は 急病とごまかしたが、
イギョンは外出している姿をパパラッチに撮られ、
ガンジュ母に 仮病だったとばれてしまう。

両家の顔合わせの食事会をすることに。
イギョン母とイギョン兄イヒョンは イギョンが行方不明で頭を抱える。
その時 イヒョンは 建設現場で イギョンそっくりの女性に会ったことを思い出す。
“とりあえず食事会を乗り切れば しばらく時間が稼げる”と思い、
その女性ドゥリムに イギョンの身代わりをさせることにする。

ドゥリムは 金を持ち逃げされ 祖母が入院し 金に困っていた。
金になるならと 深く考えず 身代わりを引きうける。

食事会。
ばれずに乗り切るが、
ガンジュはイギョンが変わったような気がしていた。

3-4


“長男の最初の花嫁は死ぬ”
ガンジュ母もイギョン母も この言い伝えを信じているのね。
だから ガンジュ母はイギョンを“最初の花嫁”にし、
イギョン母は ドゥリムを“最初の花嫁”として死ぬ身代わりした。

ガンジュ母は ルミを嫁にしたくて
イギョンを生贄にしたのかしら?
ガンジュもガンジュ父もルミも ガンジュ母がイギョンを生贄にしようと考えていることは知らないみたい。

ルミは ガンジュが好きで
イギョンとの結婚が破談になればいいと思っている様子。
でも…
ガンインとの仲を見ていると ガンインと恋人同士なの?と思ったりもするのよね。
ガンインには恋人がいるから…
姉弟の関係?…なのかも。


さて 身代わりのドゥリムは
一応 ちゃんと演じているけれど…
認知症のガンジュの大叔母を優しく世話したり、
猫を可愛がったり、
ケーキを早食いしたり、
料理が上手だったり、
イギョンではなくドゥリムとして動いている部分もあって
後々 イギョンが困ってしまうかも。

で、こんなドゥリムだから
ガンジュは “変な奴”と思いながらも ちょっとだけ惹かれている…かも。

そうそう ガンジュは 8歳の時 家庭教師に誘拐されてから 気難しい性格になったらしい。
この誘拐にも 秘密があるみたい。

それから…
イヒョンは イギョン行方不明に イギョン母も関わっていることを知らない。
なぜ イヒョンに秘密にするのかしら。
秘密は知っている人が少ない方が守られるものだけど…
イギョン母は イヒョンの誕生日を祝う気がないようだから 何か確執があるのかも。

それから それから…
ドゥリム友人のジンジュが太陽デパートに就職。
すぐに イギョンが実はドゥリムだと見抜いてくれて、
今後 ドゥリムを助けてくれそう。


はぁ…
まだまだ 秘密が満載。

5-6


ガンジュがドゥリムに興味を示すようになり、
ドゥリムも ガンジュが気になる様子。

ガンジュは ドゥリムに振り回され 影響され 惹かれているのよね。
イギョン友人たちにごちそうするし、
ドゥリムに言われるままに 玉ねぎの皮をむくし、
ドゥリムが転んで頭を打つと すぐに救急車を呼んで 付き添って1泊するし、
まだ頭が痛いと聞けば ドゥリムが好きだと言ったマンゴーケーキを買ってあげるし、
ケーキをおいしそうに食べるドゥリムにキスするし、
寒そうにしていると コートをかけてあげるし、
ドゥリムから サツマイモにキムチをのせて食べるとおいしいと言われると すぐに試すし、
驚くほどの変貌。
人間になった という感じ。

で、ドゥリムも キスされたりすれば ときめくわけで…
いい雰囲気になりそうな2人。

この2人の仲を 気にしているのがイヒョン。
どうやら イヒョンは ドゥリムに惹かれているみたい。

ガンジュとドゥリムが 結婚することはないから
イヒョンに可能性がないわけではないけど…
このまま ドゥリムがイギョンの身代わりをするのが長くなれば
ガンジュとドゥリムが 愛しあってしまうかも。

そうなったらどうなるのかしら。
ガンジュ母は きっと嫁にしたい人がいて イギョンを生贄にしたのだろうし、
イギョン母は イギョンを生きてガンジュの嫁にするために ドゥリムを生贄にしたわけだし…
ガンジュとドゥリムが 「私たち結婚します」なんて言い出したら 大騒ぎになりそう。

7-8


ガンジュも“長男の最初の花嫁は死ぬ”と知ることに。
イギョンを好きになりかけている…イヤ好きになっているガンジュ。
どうするかしら。  


ルミは イギョンの正体を暴こうと 施設訪問でピアノを弾かせようとする。
事前にジンジュから聞いたドゥリムは イギョン母に電話。
イギョン本人が駆けつけピアノを弾き 事なきを得る。

イギョンが姿を現したことで
ドゥリムはお払い箱。
祖母の元に帰る。

イギョン母の予定よりも イギョンが姿を現すことになり 予定が狂ってしまった。
そこで イギョン母はドゥリムに ソウルで店を出さないかと提案する。
イヒョンには 怪しまれないように「一緒に暮らして 情がうつった」と嘘をつく。

ガンジュ父は イギョンを招待する。
当然 ドゥリムではなく イギョンが行く。
だから 魚をさばけない、あまり食べない、碁石はじきに慌てる。
それでもなんとか ばれずに済む。

ガンジュは イギョンがブレスレットをしていないことに気づく。
さほど気にならなかったようだけど
これが 後々 イギョンとドゥリムの入れ替わりに気づくきっかけになるかも。

9-10


イヒョンがドゥリムにプロポーズ。
予想通り 断られました。
無謀だったわよね。  


ガンジュは イギョン(ドゥリム)を愛するようになった。
だから イギョンを死なせるわけにはいかないと
イギョンに 破談にすると言う。

ドゥリムは イギョン母から 破談の事を聞かされ ガンジュに会う。
魅力がないなどと批判され ショックをうける。
ドゥリムも ガンジュを好きになっていた。

ドゥリムはガンジュ父から 言い伝えの事を聞かされる。
「息子は 君を失うことを怖れて 破談を言いだしたんだ。信じていた人に裏切られてから心を閉ざしてきたが 君にだけは違った」と。
ドゥリムは 破談の理由がわかり 少し落ち着く。
イギョン母からもらった食堂開店費用分は 身代わりの仕事をしようと思う。
…本音は ガンジュに会いたいのよね。

ドゥリムは ガンジュ親子が ガンジュ母方の祖母に会いに行くと聞き、
祖母宅に行き 合流。
料理を作り、会話も弾み、祖母に気に入られた様子。
…祖母は 結婚相手にルミを考えていたようだけど 気は変わったかしら。

その頃 ルミは イギョンに会い、言い伝えのことを教えていた。
…あとで イギョンが2人いた と騒ぎになりそう。

イギョン母は 言い伝えを理由に ガンジュとガンジュ母に 破談を伝える。

ドゥリムは ジンジュと一緒に 食堂を開店させる。

イギョン母は ドゥリムがガンジュを好きだと知る。
ガンジュも ドゥリムを好きだと知る。
2人の気持ちを利用しようと考える。

イギョン母は ドゥリムの店に行く。
イヒョンがドゥリムにプロポーズした話などをしていると…
ドゥリムが倒れる。
イギョン母は ガンジュに連絡する。


ガンジュ父の先妻の事故死は ガンジュ母方の祖母が仕組んだことなのかしらね。
ガンジュ父が 祖母の運転手ホン・マンスに聞いたところによると…

ガンジュ祖母は ガンジュ父の新婚旅行先まで行き、
運転手を降ろしてひとりになった。
運転手が戻ってきた時 祖母は倒れているガンジュ父の先妻のそばにいた。

運転手は 祖母が先妻を轢いたのは見ていないのよね。
けれど 様子から 先妻の死になにか関係していることは間違いない。

11


“別れて 一生後悔するよりも 死を選ぶ” ってことで…

ドゥリムは イギョン母に ガンジュと結婚したいと言う。
死んでも構わない。死ななかったら ドゥリムだと明かして 結婚を続けたい と。

イギョン母の思惑通りよね、たぶん。
表向き 娘を死なせるわけにはいかないと破談する と言っているけれど
会社のために援助がほしい。
だから“結婚して 言い伝え通りドゥリムが死んだら イギョンが入れ替わる”がベスト。
でも もしも ドゥリムが死ななかったら?どうするのかしら…


ガンジェは 言い伝えを信じ 回避することしか考えられない。
立ち向かおうなどと考えない。
だから ドゥリムから 破談を取り消したいと言われても ドゥリムを突き放した。
けれど…
ドゥリムを好きなのよね。
「別れたくない。別れて 一生後悔したくない。そばにいたい」と言われ、
受け入れる。


ということで ドゥリムとガンジュはラブラブなのだけど
ルミに ドゥリムの正体がばれそう。
ドゥリムは ガンジュに会いに百貨店に行った時 持ち逃げ女を見つけて追いかけちゃったのよね。
ルミに目撃され 持ち逃げ女はルミの手に。

ルミに ドゥリムの正体がばれるのは時間の問題。
偽物だと知って ルミはどうするかしら。
言い伝えを信じで ドゥリムが死ぬのを待つのかしら。

12


ルミは ドゥリムとイギョンが一緒にいるのを目撃。
ドゥリムを尾行して ドゥリムが偽イギョンを演じていると知る。
すぐに ガンジュ母に電話しようとするが、
“どうせ死ぬんだし”と 話さないことに。

ドゥリムは 死ぬ覚悟で ガンジュと結婚すると決めた。
イヒョンから イギョンとイギョン母は 以前から言い伝えを知っていてドゥリムを利用した と聞かされても 決心は揺るがない。
守護神から 問われても「命を落としても 結婚したい」と答える。

ガンジュとドゥリムは 南海で2人だけで結婚式を挙げる。
そして 別荘に。

2人だけの結婚式は ジンジュしか知らなかったが、
ジンジュがイヒョンに話し、
イヒョンがイギョンに話し、
イギョンが母に話す。
ドゥリムがガンジュに 身代わりの事を話したら大変なことになる とイギョン母はドゥリムを殺そうと考える。
…ということは ドゥリムは死んじゃうの?

13


ガンジュ祖母は なぜ 大事な告白をイギョンにしたの?
イギョン(ドゥリム)が いい子に見えたから?
死ぬ前に誰かに話したかった?
そんな重要な告白をされても…私が孫嫁なら 困るわ。

そうそう イギョンが ガンジュ祖母との会話を録音していたのには びっくり。


ドゥリムは死ななかった。

ドゥリムはガンジュに イギョンではないと言おうとする。
しかし 言いだせない。
口ごもっている時に ガンジュ祖母が入院し イギョンに会いたがっていると 電話。
話せないまま 病院に行くことに。

病院に行こうとすると イギョン母がくる。
ドゥリムは イギョン母の車で病院に向かうことに。
ところが ドゥリムは イギョン母が雇った男たちに拉致されてしまう。

ドゥリムは 死ななかったら そのままガンジュのそばにいるつもりだった。
イギョン母とも そう約束した。
しかし イギョン母から「役目は終わった」と言われてしまう。
イギョン母が 財閥の嫁の座をドゥリムに渡すはずがない。
当初の予定通り ドゥリムを殺し 娘をガンジュの妻にするつもり。

ガンジュ祖母の見舞いには 本物のイギョンが行く。

イヒョンは 別荘からドゥリムを尾行していた。
ドゥリムが拉致されるのを目撃。
尾行して ドゥリムを助け出す。
ところが 男たちが戻ってきてしまい、
イヒョンは大怪我を負ってしまう。

ガンジュ母は ルミから ドゥリムがイギョンの身代わりをしていると聞く。
すぐに イギョン母に会い 破談を申し出る。
ところが…
イギョン母から 母…ガンジュ祖母の告白を聞かされ 呆然とする。
ガンジュ祖母は イギョンに ガンジュ父の先妻の殺害を告白したのだった。

14


ガンジュ母とイギョン母が納得して ちゃんちゃん! ってわけにはいかないわよね。
ドゥリムは ガンジュに会ったら 祖母とジンジュが危ない目に遭うと脅せば なんとかなるけど
なんとかならないのが ルミ。

言い伝えを信じて イギョンが死んだら ガンジュと結婚できる と思っていたら
イギョンが死ななかった。
そこで イギョンがドゥリムを替え玉にしていた とばらして破談にしようとしたら
なぜか破談にならなかった。
こうなったら 私がばらしてやる~~
ってことになるわよね。
でも 奇声を発して 意地悪女のようにばらしたくない気持ちもあるようで…

ルミは 偶然 ドゥリムの結婚指輪を手に入れる。
ガンジュの前で イギョンが指輪をしていないのを指摘する。
怪訝な顔をしているガンジュに「他の女にあげたんじゃないの?」と言う。

ルミに指摘される前に ガンジュは イギョンの手が荒れていないことに気づいていた。
指摘されたことで イギョンへの不信感が大きくなる。
屋台に連れて行くと スンデを嫌いだと言う。
思い出の場所に連れて行き 思い出話をすると 事実とは違うことを言いだす。
そして とどめ。
キスしようとして 拒まれる。
ガンジュはイギョンに「お前は誰だ」と言う。

ルミはドゥリムに会いに行き、
「どうして ガンジュを諦めたの?」と聞く。
すると「手放したくなかった。けれど 欲が出てくると怖くなった。私の欲で大切な人が苦しんでいるのに気づかなかった。手放すことも愛だと思う。ガンジュさんには秘密にしてほしい。私のせいでこれ以上人を傷つけたくない」と言われる。

ガンジュは 指輪の持ち主が誰か ルミを問いただす。
すると 結婚指輪を見せられ、
「指輪をあげた人はイギョンの替え玉。呪いの噂のせいで替え玉が送りこまれた。私が知っているのだから あなたの周りの人も知っている。替え玉は役目を終えて元のところに戻った。蒸し返したらあなたが傷つく。もしも替え玉を探すのなら慎重にして。先手を打たれるわ」と言われる。

ガンジュは 秘書が持ってきた弁当を見て驚く。
ジンジュの店のお弁当だと聞く。
先日 ルミも店に行っていたと。
店に行くと…そこに イギョンそっくりの女がいた。

イヒョンは 意識が戻らない状態が続いている。
ドゥリムは つきっきりで看病する。
自分のためにイヒョンが大事なことになったと落ち込んでいるドゥリム。
もしも ガンジュからドゥリムとしてつきあってほしいと言われても 断るかも。

15-16


さぁ ガンジュは
このままイギョンと結婚するのか
破談を発表して ドゥリムと駆け落ちするのか
…ドゥリムを選ばなきゃ 男じゃない(ドラマじゃない)   


ガンジュは 騙されたのが悔しくて ドゥリムを罵る。
けれど 気持ちはおさまらない。
ドゥリムを本気で愛していたから。

好きなのに 素直になれず 傷つけることしかできないガンジュ。
好きな気持ちを押さえて つきはなすことしかできないドゥリム。
ルミは 2人を見ていてもどかしい。

ルミはガンジュに
ドゥリムが自分よりガンジュのことを心配していたこと、
ドゥリムは 言い伝えの犠牲にされる予定だったこと、
死ななかったから 殺されそうになったこと
などを 話す。

ガンジュは 結婚発表会見を欠席。
ドゥリムに会いに行く。
ガンジュは ドゥリムとやり直そうとするが、
拒否される。

ガンジュは イギョンから 祖母の告白を聞かされ、
「今度はこの録音をマスコミに流す」と脅迫される。
また 目が覚めたイヒョンからは
「一夜限りでも花嫁になりたくて命を駆けた。それほどを愛している。心から愛してくれた女を捨てるのか」と責められる。

ガンジュはイヒョンに俺と遠くで暮らすか?と聞く。
しかし イヒョンから 受け入れてもらえない。
「記憶に残る姿が私の笑顔なら嬉しい」と言われる。


ドゥリムは 店をイギョン母に店を返して 南海に帰ることにする。

ガンジュは 結婚発表会見に出席。
何を話すつもりなのか…

17-18


ガンジュが爆弾発言。

ガンジュとイギョンとの結婚発表会見。
ガンジュは 愛する人、伴侶と決めている人はナ・ドゥリム と発表する。

ガンジュ母は ガンジュの気持ちを受け止めたが、
イギョン母娘は 怒り心頭。
ガンジュ祖母の件で ガンジュ母を脅す。

しかし ガンジュは イギョン母がばらす前に 自らガンジュ祖母の罪を告白。
同時に イギョン母をドゥリム殺人未遂で訴える。

イギョンは ガンジュ母に謝罪。
母を助けてほしいと頼む。
イギョン母は 釈放される。

ガンジュ祖母の一件があっても 大会社BYグループは揺るがない。
一方 イギョン母の会社は BYグループからの援助が中止され 倒産寸前。
イギョンの恨みは ガンジュとドゥリムへ向かう。
自殺することで 2人に精神的ダメージを与えようとする。

イギョン自殺未遂。
イギョン母は ドゥリムを恨み、殺そうとする。
と そこに 霊が現れる。

霊が恨んでいたのは イギョン母だった。
霊は イギョン母の先祖に殺されたのだった。

19-20


みんなが仲良くなって
イギョン祖母が ガンジュ祖父との初夜の日に 恋人と駆け落ちした と おまけの話まであって
ハッピーエンド。


自殺未遂したイギョン。
声が出なくなってしまう。

ネットでは“イギョン自殺未遂の原因はドゥリム。ドゥリムは詐欺師”と大騒ぎに。
ドゥリムは 生卵を投げつけられ
BY百貨店は 売り上げが激減する。
また ガンジュ母が 家を出る。

ドゥリムは すべての原因が自分にあるように思えてしまう。
ガンジュに手紙だけを残して
祖母と一緒に 消える。

ドゥリムが去ってから2度目の冬。
そして春に。
ガンジュは ずっとドゥリムを探している。
今日も ドゥリムを探して ある町に。
そして…
ついに ドゥリムに再会する。
ドゥリムは 息子ガンリムを生んでいた。

ドゥリムは ガンリムを連れてガンジュ家に。
ガンジュ母も家に戻り、
ガンジュ家に 笑い声が戻る。

関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様
ドクター・プリズナー

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング