2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




ネイルもカンタービレ あらすじ&感想



まずは…
私は 日本版を観ていません。
え~~~あんなに話題になったのに~~~
という声も聞こえてきそうですが。

楽しかったです。
チュウォンのツンデレに ちょっとだけ ドキドキ できました。

そう チュウォンはかっこよかったんですけどね…
どうにも ネイルを好きになれず…
ネイル役のシム・ウンギョンは 演技力に定評があるし、可愛かったんですが
最後まで“演じている”という気持ちをぬぐえませんでした。
あと 彼女 可愛いんですが 時々 老けて見える時もあって
彼女が悪いわけではないのですが 変な感じでした。

あと…
ネイルは ユジンを “オラバン~~~(お兄さん)”と呼んでいたのに
ある時から“先輩”と呼ぶようになるんです。
なぜそうしたのか 不思議でした。

最終回で再び“オラバン”と呼ぶので ユジンに対して尊敬の気持ちが出てきたのと
ネイル自身が 楽しくピアノを弾ければいいと思っていたけれど きちんと学ぶべきだと思うようになったのとで
“先輩”と呼ぶようになったのかと思ったのですが、
日本版では“先輩”と呼ぶのに なぜ韓国版では“オラバン”と呼ぶのか という視聴者の意見を受けて 変えたという話もあって
どうなんでしょうか?
最初から“先輩”にしていたらよかったのに。

日本ドラマのリメイクドラマが増えましたが、
視聴率がよかった とは聞きませんね。



全16話 2014年 KBS

出演者 : チャ・ユジン・・・チュウォン
       ソル・ネイル・・・シム・ウンギョン

       フランツ・シュトレーゼマン・・・ペク・ユンシク
       ト・ガンジェ教授・・・イ・ピョンジュン
       ソン・ミナ学長・・・イェ・ジウォン
       アン・ゴンソン教授・・・ナムグン・ヨン

       チェ・ドギョン・・・キム・ユミ
       ユ・イルラク・・・コ・ギョンピョ
       イ・ユヌ・・・パク・ボゴム

       ヤン・ソニョン(ユジン母)・・・イ・アヒョン
       ユ・ウォンサン(イルラク父)・・・アン・ギルガン

       チャ・ユジン(子役)・・・チェ・グォンス

演出  : ハン・サンウ、イ・ジョンミ
脚本  : パク・ピルジュ、シン・ジェウォン

 1234-67-910-1213-1415-16

1


「のだめカンタービレ」のリメイク。
視聴率が悪かったようですが、
1話~3話を観た感じでは それほど悪くないのでは?と思いました。
日本版は観ていないので比べることはできませんが、
可も不可もない感じ。
特に “面白い!” とは思わないけれど “つまらない”とも思いませんでした。

気になるのは ネイル役のシム・ウンギョン。
子役出身で 2014年は映画「怪しい彼女」が評価され 演技力のある女優さん。
天然のネイルをうまく演じていると思います。
けれど 私には “演じている”と思えるんです。
“シム・ウンギョンが演じているネイル”なんです。
“ネイル”に見えるようになれば もう少し面白く見えるかも。  


音大ピアノ科のユジンは ト教授の指導を拒否。
アン教授の指導を受けることに。
アン教授が出した課題は ネイルとの連弾。
連弾をすれば 講義免除と評価A+を与えると言われる。

連弾の相手ネイルは ユジンの隣に住んでいる。
ネイルの部屋は 想像を絶する汚部屋。
ユジンの部屋にまでゴキブリが進出してくるほど。

当初 ユジンはネイルの自由奔放な性格を理解できなかったが、
振り回されているうちに 理解し始める。
ネイルから穏やかさを感じるようになる。

連弾は
自由に弾くネイルに ユジンが合わせるように弾き、成功する。

ユジンは 以前から指揮者に興味があった。
今回の連弾で アン教授から 指揮科に転科してはどうか と言われ 具体的に考えはじめる。

2


“オラバ~~ン”と慕うネイル。
鬱陶しいと思いながらも ついついネイルのペースに巻き込まれるユジン。

ユジンは 指揮科への転科を願い出るか、
新しく赴任してきたフランツ・シュトレーゼマン教授に断られる。
フランツ・シュトレーゼマン教授は 今までとは違うオーケストラを作ることに。
どちらかというと 落ちこぼれの性とたちを集め、
“Sオーケストラ”を結成する。

3


ユジンは 何度も フランツ・シュトレーゼマン教授に 転科を願い出、
そのたびに 断られる。
ネイルは ユジンのために 嘘をつき
ユジンに“Sオーケストラ”の指揮をさせる。

ネイルの嘘はすぐにばれるが、
フランツ・シュトレーゼマン教授は 1週間だけ ユジンに“Sオーケストラ”の指揮を任せることにする。

ユジンの指摘は 的確。
しかし ユジンが怒鳴るたびに 団員たちの心は閉塞していく。

ユジンの指揮に気力を失くしていた団員も
フランツ・シュトレーゼマン教授が指揮をすると 見違えるような演奏をする。
ユジンはフランツ・シュトレーゼマン教授の実力を目の当たりにして驚く。

そして 1週間後
ユジンは フランツ・シュトレーゼマン教授から 指揮者不適格とされ、
フランツ・シュトレーゼマン教授の助手をすることになる。

4-6


ネイルの天然に 慣れたけれど
フランツ・シュトレーゼマン教授の キャラクターが…ちょっと嫌。
ユジンを成長させるためのことと思っても…嫌。

韓国版オリジナル(らしい。原作日本版を観たことないので)イ・ユヌ 登場。
三角関係の構図にして ユジンの嫉妬心を煽る という ツンデレドラマにありがちな展開。
三角関係にする必要があるのか 疑問だけれど
イ・ユヌ役のパク・ボゴムが カッコいいので “まぁいいか”
今注目株の俳優だそうなので ツバつけとくべきかも。  


ユジンは ネイルがいないと 何か足りない気がするように。
けれど ネイルに優しい言葉をかけることはない。
ところが!
ネイルの前に イケメンが出没。ネイルに優しく接する。

嫉妬するユジン。
ネイルに「くっつくな。離れろ」と言っていたのに
自らネイルを抱き寄せるようになる。

新しく登場したイケメン…イ・ユヌ。
チェロ奏者。海外留学中。
だけど 指に問題がある様子。
“やりたいことリスト”を書いているようだから 結構深刻かも。

7-9


ネイルと演奏したい
ユヌの今の願いはそれだけ。
手術をしたらチェロを弾けなくなるかもしれない。だから ネイルと演奏するために手術を延期する。

それほどにネイルを思っているのに
ネイルは ユジンしか見えない。

また ユヌの登場は ユジンに ネイルへの思いを気付かせることに。

でも…
ネイルとユヌ、両想いなのに…
オーケストラのことで 誤解が生じたり
ユジンが 言葉足らずだったりして
2人はくっついたり離れたり。


オーケストラの件。
公演で ユジンは“Aオーケストラ”の指揮をすることに。
断るが、
ト教授から脅され
“Sオーケストラ”を残すため 引き受ける。

しかし ト教授は ユジンがいなくなれば“Sオーケストラ”は自然消滅すると考えていた。

ト教授の予想通り “Sオーケストラ”はガタガタ。
ところが 救世主ユヌが加わり
公演で 高評価を得る。

そこで ト教授と理事長は理事会で オーケストラは一つ と学則を変更する。

学長はユジンと相談。
2人は ある計画を進めることにする。

“Sオーケストラ”と“Aオーケストラ”の解散が発表される。
同時に 新オーケストラの指揮者はユジンで 団員はオーディションで選ぶ と発表される。

“Sオーケストラ”と“Aオーケストラ”どちらの団員も ユジンに反抗し
オーディションのボイコットを決めるが…

10-12


ネイルは いつから ユジンのことを “せんぱい~~”と言うようになったの?

ユジンとネイルは
ステップ1出会い と ステップ2惹かれあい の時期を過ぎ
今は ステップ3恋愛 の時期
…らしい…ネイルによると。

ユジンもネイルが恋人であることは 否定しない。
ツンデレなのは変わらないけれど。  


オーディションで決まった団員で 新オーケストラ“ライジンスター”が始動する。
初公演が行われることに。

その公演で
ユヌはネイルと二重奏を演奏することに。
しかし ユジンから 演奏よりも手術をするべきと説得され 演奏を中止。
手術をする。
退院後 フランツ・シュトレーゼマン教授から誘われ
指揮科に編入する。

“ライジングスター”の初公演は成功。
元Aと元Sの争いはなくなったと思われたが、
テレビ出演が決まり 再び揉め始める。

ネイルは 幼いころのトラウマから 楽しく演奏することしかできない。
厳しい練習も 舞台に立つことも拒否してきた。
しかし それではダメだと思うようになる。

ネイルはト教授のレッスンを受け、コンクールに出場すると決める。

13-14


素人が催眠療法して 大丈夫?  


ネイルのコンクール出場。
結果は…
素晴らしい演奏だったけれど
コンクールの規定から外れているため 受賞できなかった。

ネイルは コンクール出場で
舞台に立ち 人前で演奏できるようになり
トラウマの元凶だった“厳しい先生”も克服する。
ユジンにも 飛行機恐怖症を克服してほしいと考えはじめる。

医師による催眠療法は ダメだった。
ユジンが医師を信頼していないのが 原因らしい。
ネイルが試しに ユジンに“ネイルのことを“ウリネイル(俺のネイル)”と言う”と催眠をかけると 成功。
ネイルは 催眠療法を詳しく調べ、
ユジンに催眠療法を行う。

15-16


ユジンがネイルにぞっこん。
なんだかんだと文句言いながら
“俺はネイルのことはな~~んとも思っていないぞ”というふりをしていながら
ネイルのことが可愛くてたまらない 様子。  


ネイルは ユジンにも誰にも内緒で 済州島の実家に帰る。

ネイルを探すユジンたち。
実家にいるとわかり 安心する。

ネイルに ザルツブルグコンクールの招待状が届く。
入賞すれば 留学できる。

ユジンはト教授に頼まれ ネイルに連絡。
すぐに帰ってきて 書類を書くように言うが、
「帰れない」と言われる。
ユジンが 留学した後に 戻ると。
ネイルを説得しようとするが 説得できず 怒って電話を切る。

ネイルにとって ザルツブルグコンクールは 大きな第一歩になるはずのコンクール。
ユジンは 書類を持って 済州島に行く。
空港で 飛行機の中で 何度も倒れそうになりながらも ネイルに会いに行く。

ネイルとユジンは ザルツブルグへ。

ユジンはネイルにねだられて カップルリングを購入。
コンクールが終わったら 家を見つけ 一緒にすむつもりでいる。

コンクールは…
結果は どうなったかわからないけれど
ネイルのことだもの 留学できなくても どこまでもユジンにくっついていくわよね。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

こんばんは

実は日本版は主演の二人が苦手ですぐに挫折したんですよ。
韓国版は大好きなチェウォン君主演だし、楽しみにしていたのですが、あまり評判良くなかったようですね。

ハート3つは、まあまあという感じでしょうか?
チャンスがあったら見ても良いレベル?

KNで好評な新番組が目白押しです。
楽しみです。

「3度結婚する女」キム・スヒョン作家さすがです。彼女の作品は本当の意味での悪人がいないのが好きです。憎たらしい姑ですら、どこか愛らしい。浮気する夫でも切ないです。ハ・ソクジン氏はこういう役やらせると本当に上手いです。ヒロインの両親とオンニがお気に入りです。
「ママ」も結構気に入っています。女の友情がいいです。



asa さん、こんにちは

そうですね。
チュウォン君のファンなら 楽しめると思います。
もちろん相手の女優さんが苦手じゃなければ…です。

最近KNTV頑張ってますよね。
KNTVのみの契約でも十分かもしれません。

「3度結婚する女」は ながら視聴してます。
大雑把にしか把握できていないので記事は書いていないのですが、
元姑にイライラしてます。

No title

はじめまして
ユジンが原作の千秋になるのですね。
ネイルがノダメ事、野田恵。
ネイルも片付けられない女なのでしょうか?
のだめと彼女の母親は、ずぼらではなく、おそらく…
ユジンも飛行機&船恐怖症?
韓国は、陸続きで、列車と言う方法がと?
地図を見ると…
ヨーロッパへ行こうとすると如何しても

こんにちは

日本ののだめカンタービレは観ていないのですが、
設定は大きく変えていないと思います。
陸続きでも 通れる国もあれば通れない国もあるので 陸を行くのは大変なのではないでしょうか
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング