2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




貴婦人 あらすじ&感想




“家族が飛行機事故で亡くなり 嫁が多額の財産を相続することになった”
というのは 惹かれたけれど…

結局 死んだのは 義父と息子だけ。
相続した財産で 嫁が華麗な転身をするのかと思ったら それはなし。
よくある 復讐ドラマ。
それも 主役のはずの嫁の復讐ではなく 義弟の復讐に嫁が巻き込まれる話。

それに テンポが悪い。
グダグダと同じことを繰り返す。
大きな山や谷がなく だらだらと。
つまらなかったです。




全114話 2014年 JTBC

出演者 : ユン・シネ・・・ソ・ジヘ
       イ・ミナ・・・パク・ジョンア
       ハン・ジョンミン・・・ヒョン・ウソン
       パク・ヨンミン(ジョンミン従兄)・・・チョン・ソンウン

       シネ母・・・ソヌ・ウンスク
       ユン・シンジュン(シネ兄)・・・イ・シオン
       ホン・ソンジュ(ミナ母)・・・チャン・ミヒ
       パク・ギョンジャ(ジョンミン母)・・・ムン・ヒギョン
       ファン・ミョンスン(ヨンミン母)・・・ユ・ヘリ
       パク・ギョンジュン(ヨンミン父)・・・トッコ・ヨンジェ

       ペク・キハ・・・リュ・テジュン
       キハ母・・・ナ・ヨンヒ
       チョン・ソッキョ(シネ友人)・・・ハン・イェウォン
       ユ・ファヨン(キハ恋人)・・・ユン・ジミン
       ジヌク・・・イ・ジェウ

       チョン秘書(ミナ母の秘書)・・・チョン・スンウ
       ミナ友人・・・カン・スミン
       頼母子講の仲間・・・チャ・ヨンオク


演出  : ハン・チョルス、ソヌ・ヨンゴン
脚本  : ホ・ヨンオク


 1-89-1213-2021-2425-2829-3233-3637-4041-4445-5253-5859-6465-6869-7071-737475-7778-8182-8788-9596-104・105-109110-114

1-8

雇い主と住み込み家政婦の娘が同級生
…って 以前も同じような設定のドラマがあったなぁ と思うのですが、
ソ・ジヘとヒョン・ウソンが出演しているので 観ることに。
別に… 特別… ヒョン・ウソンのファンじゃないんですけどね。  


百貨店社長の娘イ・ミナと
イ家の住み込み家政婦のユン・シネは同級生。
高校生の時に シネは恋人ジヌクをミナに奪われたことがあった。

シネは ミナ母のコネで百貨店に入社。
しかし 客とトラブルになり クビになる。
悪いことは重なる。
片思い中のハン・ジョンミン室長が ミナの恋人と知り ショックを受ける。

ミナは 百貨店の後継者。
結婚相手を好きに選べない。
母にハン室長と交際しているとバレ
ハン室長は解雇される。

ハン・ジョンミンは 伯父の化粧品会社に入社する。

シネは 大学に通いたいと思って 金をためてきた。
しかし 金は銀行に貯金していたわけではない。
母が頼母子講に預けていた金を持ち逃げされ 進学できなくなる。
そこで ミル化粧品会社の面接を受けるが…

ミル化粧品会社の社長の妻は シネがトラぶった客だった。
また 招待状なしにイ家のパーティに出席しようとしたため 門前払いした女だった。
妻の一言で シネは面接会場から追い出されてしまう。

9-12

シネ兄、ほんと ど~~~しようもない奴。
ど~~~しようもない奴は 自分の能力を過信し 騙される。
バカだから 一攫千金を狙う。
長男 って偉そうにほざいてさぁ。な~~~んにもできないくせに。  


シネ兄がマルチ商法に引っかかる。
金がないのに 借金を返済しなければならなくなる。
そのため シネは やりたくない仕事を引き受けることに。

その仕事とは ヨンミンの監視。

ヨンミンは とにかく女好き。
今 ジョンミンに対抗するために 仕事をしなければいけない時。
女に現を抜かしていてはいけない。
ということで ヨンミン母は ヨンミンを監視することに。
その監視役として ヨンミンと同等に話し、ヨンミンが嫌っている女…シネを雇うことにする。

13-20

進まないなぁ…

シネは相変わらず 惨めな思いをすることが多い。
ヨンミンとヨンミン女にバカにされ、
ヨンミン母には言われ放題。
ジョンミンに告白できないまま。
以前 倒れたのを助けたおじさんが ミル化粧品の社長だと知ったけれど 特別変わったことはない。

シネ兄は 居酒屋でバイトを始めたようだけど 反省しているとは思えない。
シネ母はミナ母の言動に腹を立て 家を借りようとするが、
住み込みを辞めるなら解雇 と言われ 諦める。
まぁ これはこれでよかったんだけどね。
頼母子講で金を集めて 家の保証金にしようとしていたんだから。
シネ母みたいに 長男だけを甘やかして 他の子と差別する人、大嫌い。


ジョンミンとミナは…
ミナはジョンミンを諦められず ジョンミン母と会い 嫁のようにふるまう。
これで息子の未来は明るいと勘違いするジョンミン母。

そんなジョンミン母を見て ヨンミン母は ミナ母にミル化粧品を出店させてほしいと頼む。
しかし「2人は結婚することはない。一流品しか出店できない」とバカにされる。
ヨンミン母は ミナ母を見返すために ジョンミンとミナを結婚させようと考える、


ヨンミンは…
何やら企んでいる様子。
本人は ジョンミンを出し抜くつもりだろうけど
たぶん 会社に迷惑をかけることになるのよね。

21-24

ヨンミンとシネ、
酔った勢いとはいえ ねたら何かが起きるかも と ちょっと期待したけれど
期待通りにはならず…
2人とも 後悔している様子。

ジョンミンは ミナとの結婚をあきらめている。
だから ヨンミン母から 「ミナと結婚しなさい。協力する」と言われても
無視した。

ところが
ジョンミン母が 手切れ金を受け取ったことで ミナ母からバカにされる。
ジョンミンは ミナ母への憎しみが強くなり
ヨンミン母の計画を実行することにする。

25-28

どんな計画なのか…
ジョンミンは ミナにプロポーズする。
ヨンミン母は 2人の結婚が決まったと噂を流して ジョンミンの計画を後押しする。

プロポーズされたミナ。
大喜びと思ったら…
反応がおかしい。
なぜか…

ミナ父の事業がうまくいっていない。
資金を調達するために ペク社長の協力が必要。
今 ジョンミンと結婚して ペク社長を怒らせると ミナ父の会社は倒産。百貨店も影響を受けてしまう。

噂を知ったミナ母もカンカン。
この結婚、どうなるのかしら。


シネは ジョンミンがミナにプロポーズしたのを目撃。
ショックを受け 熱を出して寝込む。
熱が下がり 出社すれば ヨンミンを誘惑したと ヨンミン母から暴力を奮われる。
シネの運気は まだ低い。

29-32

シネ、妊娠?…したみたいね。  


髪を引っ張る、顔を殴る、水をかける…
激しかったヨンミン母の攻撃。
落ち着いてきたというのに
ヨンミンの子どもを妊娠したと知ったら…
怖~~~

それにしても ヨンミン母みたいに 言いたい放題できたら どんなにいいか。
ヨンミン母みたいなことしたくないけど
チョット 羨ましい。


ミナは 海外出張し ペク社長と合流。
父の会社を助けた後 帰国する。
帰国早々 ミナは 母に「シネたちを追い出して」と言う。
ジョンミンと結婚するために ジョンミン母の友人のシネ母を解雇したいし、
ジョンミンの周りをうろつくシネが目障りらしい。

ミナもジョンミンも結婚するつもりのようだけど…
ミナ母が黙っていないと思うけどなぁ。

33-36

シネ 妊娠。
大変な事件なのに ドラマは ヨンミン父の会社の危機の話が中心。

ミナとジョンミンが結婚をすると言い出したため
ミナ母は ヨンミン父の会社に圧力をかける。
このままでは倒産するかもしれない。

ヨンミン父は ミナ母に会うが、
ミナ母の要求は 2人を別れさせること。
ヨンミン父は ジョンミンに ミナと別れるように言う。

ジョンミン、ミナのどこがいいのか…
それに ミナ母が義母になるなんて ぞっとする。

37-40

シネ妊娠を シネ家族、ヨンミン、ヨンミン母が知ることに。
これが…予想通りの展開なのよね。

シネ家族は 相手は誰だ~ どうするんだ~ 結婚するのか~ と大騒ぎ。
ヨンミンは 責任取る気がまったくない。母に任せて 自分は関係ないふり。
ヨンミン母は まさか産む気はないわよねと シネを産婦人科に連れていき 中絶を強要する。

シネは ヨンミンと結婚する気はないと 中絶するつもりだったが、
いざ病院に連れていかれると怖気づく。

なんにせよ あのヨンミンが父親だから 苦労しそう。


ヨンミン父の会社は…
ジョンミンが ペク社長に協力を求め 解決する。

ジョンミンとミナは 別れるつもりは全くないが、
ミナとペク社長の結婚話は 進んでいる。

何をしたいのかよくわからないこの金持ち連中。
ジョンミンとミナが 結婚できると思っていることも 不思議。

ペク社長に女がいると知ったミナ。
それをネタに破談にしようと思っているのかしら?
無理だと思うけどなぁ。

41-44

ヨンミンと結婚?
生まれてくる子供にとっては 実の両親のもとで育つのはいいことだと思う。
思うけど 実の両親でも 仲の悪い両親なら いない方がましだとも思うのだけど…

それに あのヨンミンだよ?
結婚どころか 子供なんていらない って人だよ?
真剣に考えようとしない人だよ?
面倒なことは全部母親にしてもらう人だよ?
結婚しても 絶対に幸せになれない! って。

45-52

ま~~~だ揉めてる。
さっさと片付けて 先に進んでよ。  


シネは 結婚すると言い張っていたのに
母がヨンミン母にバカにされるのは耐えられない と
結婚しないと決める。

ヨンミンは シネと結婚したくない。
しかし 流産しそうになったシネを病院に連れていき 超音波で子供を見たのをきっかけに 変わる。
シネに「結婚してやる」と。
…ようやく結婚する気になったけれど “俺に関わるな”という条件付き。まったく 自分本位な男。

ヨンミン母は シネを嫁にしたくない、あんな家と親戚になりたくない と
シネとシネ母をバカにする。
シネから 結婚しないと言われて 大喜び。
今度は「孫だから 私が育てる」と。
…孫だというのなら シネとヨンミンを結婚させればいいのに。

ミナは ペク社長との結婚を決めたけれど
ペク社長の母親の態度に腹を立て 結婚をやめたいと思う。
しかし 母から 後継者である以上結婚しなければならない と言われ苦悩する。

ジョンミンは ミナから別れを告げられる。
ミナとの結婚を諦めたように見えたが、
再び ミナに「結婚しよう」と言い出す。

53-58

ファヨン…
愛人になるのが好きなのかしら?  


シネは ミナの紹介で 就職。
家族にも内緒で 地方に行く。

シネと連絡が取れないと騒ぎに。
ヨンミンはシネの居場所を見つけ 迎えに行く。

シネは戻らないつもりだったが
ヨンミンのしつこさに負け 一緒にソウルに戻る。

ヨンミン母が諦め
シネとヨンミンは 結婚することに。

家族の顔合わせにヨンミンが欠席したり
贈り物で揉めたり
すんなり結婚 とはいかなかったけれど
無事 挙式の日を迎える。

ところが ヨンミンと連絡が取れなくなる。
ヨンミンはファヨンに誘惑されていた。

ファヨンは ペク社長に捨てられ ターゲットをヨンミンに替えたらしい。
ヨンミンを好き なのではなく
結婚相手がいるヨンミンを誘惑してシネを困らせたいだけ のように見える。

ミナは 一度はジョンミンと海外に行こうとするが、
ペク社長との結婚を選ぶ。

59-64

既婚者男が大好きなファヨンは ことあるごとにヨンミンを呼び出す。
このヨンミンが 呼び出されるとすぐに出かけちゃうのよね。
でも 一応 浮気はいけないと思っているようで 一線は越えないのよ。
仕事上の関係ってだけで ファヨンを好きなわけじゃないのかしら。
まぁ 好きか嫌いがどうでもいいわ。
結婚式の前や 初夜に出かけていくんだから それだけで罪よね。

シネは ファヨンと対決。
毅然とした態度で抗議するけれど 一筋縄ではいかないと分かり
ヨンミン母に協力を求める。

協力を求められたヨンミン母、
怒鳴って 断ったけれど
ヨンミンがたびたびファヨンと会っていると知り シネにヨンミンを監視させることに。

ミル化粧品内部にスパイがいる可能性が浮上。
スパイは ファヨンかしらね。
ヨンミンを利用して情報を得ているのかも。

65-68

スパイはファヨン。
情報は ヨンミンから得た。
なのに 処分されたのは ヨンミンではなくジョンミン。
ファヨンがスパイだと知り 脅して取引しようとしたから。

う…ん
百貨店出店の時に担当者を接待したこともそうだけど
ヨンミン父の方針と違うからと ジョンミンを怒るのはわかるけど
左遷するのは…
イヤ左遷は妥当だとして じゃぁヨンミンは?ヨンミンの処分は?
仕事上知りえたことを漏えいしたのはファヨンで ヨンミンに非はないとしても
女に入れあげてファヨンの監視を怠った罪は?


シネは離婚を決意する。
姑の意地悪も夫の浮気も納得して 子供のために結婚したが これでよかったのだろうかと思い始めたのだ。

シネの申し出に ヨンミンも同意する。
しかし シネが流産しそうになり 突然撤回する。
なぜか 急に 父性が芽生えたらしい。
ファヨンと別れると決める。


ファヨンは ペク社長と会っているところを ミナに目撃される。
そのせいで ペク社長は ミナの妊娠祝いとして 通販会社の経営権をミナにプレゼントするはめに。
それを知って怒ったペク社長の母から 海外に行くように脅され 出国する。


5年後
シネは息子を出産していた。
ミナもまた 息子を(実はジョンミンの息子)を出産していた。

ジョンミンは海外支社から 本社に異動する。
ヨンミン父から 会社の組織を変更し ヨンミンを販売会社の社長にするから 支えてほしい と言われる。
ジョンミンは明らかに不服そう。

ヨンミン父の提案で 家族旅行をすることに。
しかし シネの旅券が切れていて シネは再発行後 向かうことに。
…旅券が切れてるって そんな馬鹿なことをシネがするとは思わないんだけど。

ところが ヨンミン両親、ヨンミン、シネ息子が乗った飛行機が 遭難する。

69-70

シネの高校時代の友人ジヌクが 航空会社の代理人として 登場。
ジョンミンが 悪役に変身したから
シネを助けてくれるといいのだけど。  


ヨンミン、ヨンミン父、シネ息子の遺体が見つかり 葬儀が行われる。
ヨンミン母は行方不明。
けれど 生存は絶望的。死亡宣告がなされる。

ということで
シネが全財産を相続することに。
ジョンミンは 気に入らない様子。
…韓国の法律は知らないけれど シネが相続して当然じゃないの?

家族を亡くしたシネは 呆然としたり 半狂乱になったり なにも考えられない状況。
“社長と次期社長が死亡。シネは会社のことはわからない。チャンス!”と
ジョンミンは社長代理に就任。
ヨンミン父の計画を白紙に戻す。

71-73

うわ~~ できれば死んでいてほしかったわ…

行方不明中で 失踪宣告をする予定になっていたヨンミン母が生きていた。
一番死んでほしい人が生きているなんて。
しかも 最近の記憶がなくて ヨンミンとシネが結婚したことを覚えていない。
なのに 相変わらず横暴な言動。
先が思いやられる。

ミル化粧品のこと
シネは ミナとチョン博士に忠告されたのに ジョンミンに会社経営を一任してしまう。
しかし その後
ミナから ジョンミンが“名家通販”との契約を解除したこと
ヨンミン父が築き上げた信用を失いかけていること
チョン博士が会社を辞めたことを知り
ジョンミンに任せたのは間違いだったのではと思い始める。

そして 人のものが大好きなファヨン登場。
ヨンミンの子供を妊娠しているらしい。
鑑定をしたわけではないから 事実はファヨン本人しかわからない。
ただ 今の状況では ペク社長の子供だと主張して ペク社長の母から罵倒されるよりは
ヨンミンの子供だということにして 財産を相続した方がまし。
もしかしたら 子供がミル化粧品の社長になれるかもしれないしね。

74

ようやく このままではいけない と思い始めたシネ。
けれど ジョンミンもすぐに対抗。
生き残ったヨンミン母が シネの味方じゃないのがね…
だいたい シネ兄がまったく頼りにならないのも問題なのよね。  


シネは ジヌクから
「義理の弟に家のことを任せきりにしないほうがいい。誰でもいい信頼できる人に相談してみろ」と言われる。
ミナからも 再度忠告される。

そこで ジョンミンに説明を求めると
「姑の看病もせず経営権に色気を見せてると誤解を招く。義姉さんは僕に経営を任せた。今異を唱えるのは伯母さんが回復する前に保身を図るためでは?」と言われる。

シネは チョン博士に助けてほしいと頼み、
復職してもらう。
また ジョンミンに 経営に関する全事案を報告させることにする。

これはマズイと ジョンミンはファヨンの提案を受けることにする。
ファヨンの提案とは ヨンミンの子供だと認めてくれれば 相続分をジョンミンに渡す というもの。

ジョンミンはヨンミン母に
「伯母さんの財産は義姉さんが相続しました。取り戻す方法があります。従兄さんの子供です」と
超音波写真を見せる。

75-77

シネは ジョンミンに負けてはならないと頑張る。
それは認めるけど 突然非情な人間になろうとするのは ちょっと無理があるような?

ところで ジヌクは 今でもシネを思っている様子。
自分の分の財産を受け取って 離縁して 会社からも手を引いて 再出発 というのもありかもね。
ジヌクとなら 少なくともヨンミンとの結婚生活よりは幸せだろうし。
でも…ヨンミンが生きているらしいのよね。
またしも できれば死んでいてほしい人だわ。  


ヨンミン母が財産を返還できるのは4割。
ヨンミン母は あり得ないと喚く。
…ヨンミン母分の4割?全財産の4割?全財産の4割ならもともとヨンミン母が受け取れるべき財産よね?騒ぎ立てることじゃないと思うけど?
ジョンミンから ヨンミンの子供と認めて少しでも取り戻そう と言われる。

ヨンミン母は ファヨンから
「旅行後 シネと別れると言っていました。家族として認めてください」と言われる。
ジョンミンとファヨンに何か魂胆があるのではと思うが、財産を取り戻すのが先。
シネに ファヨンのお腹の子をパク家の戸籍に載せると言う。

シネはジヌクに相談するが、
「実の子供なら受け入れるしかない」と言われる。
また ジョンミンと話し合いで解決できる状況ではないと知る。
ジョンミンと戦うしかないと思う。

ヨンミン母は シネに財産の返還を求める裁判をおこす。

シネは ファヨンにお金を渡し、
“お腹の子を口実にパク家になにも求めない”と念書を書かせる。

78-81

遺体は別人だった。
ヨンミンは生きていた。
…オイオイ 今時 DNA鑑定は必須じゃないの?しなかったわけ?なんて適当な。

しかし ヨンミンは記憶を失っていた。
記憶のないヨンミンは まともな性格になっていた。

ヨンミン母は ファヨンにヨンミンの世話をさせようと 呼びつける。

家に押しかけてきたファヨン。
シネに離婚を突き付けるヨンミン母。
何が起こっているのかわからないヨンミン。

ヨンミンは シネに 自分の過去、どういう人間なのか 聞くが、答えてもらえない。
ジョンミンに聞くと シネの悪口を言われる。
ファヨンからは 子供のためにシネと愛のない結婚した と言われる。

ヨンミンは 自分が思っているシネの印象と ジョンミンから聞いた話とが違っていて 戸惑う。
また 愛のない結婚をしたのに なぜ離婚しようとしないのか 疑問に思う。
酔った勢いで その気持ちをシネにぶちまける。

シネは 張っていた気が折れる。
離婚を決意し 家を出る。

目が覚めたヨンミンは シネを呼ぶ。
その様子が以前のヨンミンで ヨンミン母は記憶が戻ったのではと思う。

ヨンミンは ファヨンと一緒に 病院に行った帰りに 迷子になる。
シネに電話をするが 出ない。
シネ兄から電話がかかってきて 会うが、
シネ兄は言いたいことだけを言って 帰ってしまう。

シネはジヌクに 離婚の手続きを頼む。
離婚を決意したということは ジヌクにチャンスが回ってきたということ。
ジヌクはシネを誘ってドライブにでかける。

財産に関しては…
ヨンミンが生存していたことで 相続はやり直しに。
受け取った金は一旦変換しなければならない。
シネ、マンション買ったり車買ったり散財してたけど どうするの?

ミナの息子ユヌが小児白血病に。
骨髄移植をする必要が…
しかし 近親者は適合しない。
ミナ母、ペク社長の母からは 妊娠するように迫られるが、
生まれたとしても ユヌに適合する確率は低い。
ユヌは ミナとジョンミンの子供だから。

ミナは ジョンミンに「ユヌはあなたの子供。助けてほしい」と頼む。

82-87

ヨンミンの記憶、戻らないわね…
息子の部屋で、父と息子の墓参りで、頭痛がして記憶が戻りそうな気配はするけれど
戻らない。
ヨンミンの記憶が戻って ファヨンとすっぱり別れてくれるといいのに…

というか…
ファヨンもジョンミンも 悪役だけど それほどイライラしない。
イライラするのは ヨンミン母。
“あんたが死んだらよかったのに~~~”と思ってしまう。  


ヨンミンが行方不明。
シネは ヨンミンとの思い出の場所 江華島で ヨンミンを見つける。

シネは ヨンミンに 離婚届を渡す。
“子供のための結婚、愛のない結婚だった。もう子供はいない。別れるべき”と。
ヨンミンから 「離婚する気はない」「助けてほしい」と言われても 決心は固い。

ヨンミンは ファヨンと結婚の約束をしていたとは思えない。
ファヨンとジョンミンが親しそうなのも 気になる。
理事たちが記憶喪失のことを知っているのも ジョンミンの仕業のような気がして
ジョンミンを信用してはいけないと思う。

シネは離婚すると決めたけれど
ヨンミンのことが心配。
5年間 夫婦として 息子の両親として暮らしてきた情がある。

また シネはヨンミンからのプレゼントを見つける。
“心を入れ替えていい父親になる”と書かれたメッセージカード。
今の記憶のないヨンミンは とても優しいし、
“離婚届を渡したから もう終わり”とはいかなさそう。

さて ヨンミンが生きていたことで 計画を変更しなければならなくなったファヨンとジョンミン。
ヨンミンの記憶が戻る前に“復讐”を進めることに。

ファヨンは ペク社長からもらった土地の金で 名家通販の株を購入していた。
ジョンミンは ペク社長の母に ファヨンから株を譲り受けた と協力を申し出る。
また ファヨンは ミナ母から株を譲ってほしいと言われ、ジョンミンに譲ったと答える。

88-95

う… 動きがない。 


ヨンミンは 断片的なことは思い出すけれど まだ記憶喪失の状態。
それでもファヨンのことを愛していたとは思えず ファヨンを拒否。
シネとジヌクの協力を得て ジョンミンの不正を探している。

シネは 離婚を撤回するつもりはないけれど
ヨンミンが社長に就任するまで、ヨンミンの記憶が戻るまで、ヨンミンのそばにいるつもり。

ジョンミンは ペク社長の母と取引。
名家通販の株を手に入れる。
ユヌのことは ミナには「息子ではない」と言い切るけれど
骨髄提供をしようとしている様子。

ファヨンは 復讐のためにジョンミンに協力している。
だから ヨンミンの子供を妊娠したと言って ヨンミン家に住んでいる。
けれど このままでいいのか と思い始めた様子。
ヨンミンとは結婚できそうにないし、ジョンミンを信じていいのか心配。
そこで シネに接触したけれど 突っぱねられる。

ミナとペク社長が離婚して
ミナはジョンミンと ペク社長はファヨンと 結婚すれば
万事うまくまとまると思うのだけど…
ミナ母とペク社長の母がね…
…そういえば どちらも父親は登場しないわね。

96-104

どうでもいいのだけど
最後まで観る と決めたので
頑張りました。

シネが幸せになっておしまい ってことになるはずなので
今回は その前の “ジョンミンの高笑い~~の巻”

そして ユヌの出生の秘密も明らかに。
ミナは離婚したいようだけど
ペク社長はどうなのかしら。
他人の子供よりも 自分の子どもを育てたいだろうけど… 


まずはシネとヨンミンの仲。
シネはヨンミンに メッセージカードを見せる。
事故前シネを愛していたとわかり ホッとするヨンミン。
ずっとシネのことをどう思っていたのか 気になっていたから。

これをきっかけに 2人はますます仲良くなり、
ヨンミンはシネに 「何があっても僕についてきてくれ」と再プロポーズする。

ヨンミンの記憶が戻り始める。
思い出した記憶とメッセージカードから ヨンミンはファヨンと結婚の約束をしていたとは思えない。

ファヨンは ヨンミンの様子から これ以上ここにはいられないと思う。
また ジョンミンが自分を利用しただけだと知る。
今でもペク社長の母から脅される。
そこで ミナに助けを求める。

そして ファヨンは ミナの家に匿われた後
ヨンミンに お腹の子の父親はヨンミンではないと明かす。


ジョンミンは ペク社長の母に 通販会社の経営権を要求。
一度は突っぱねられるが、
ファヨンとペク社長の仲を暴露すると脅したりして
社長に就任する。

ミナは ジョンミンが社長になるのを阻止するために ファヨンを匿ったが、
大事な時に ファヨンをペク社長に奪われ 阻止できなかった。


ヨンミンとシネとジヌクは ジョンミンの不正を探すが 証拠を掴めない。
そうこうしているうちに ジョンミンは通販会社の社長になり ますます横暴になる。
ジョンミンが 下請け会社を無視したため
倒産した会社の社長が自殺を図る事件が起きる。
それでもジョンミンは何の感情も示さない。
ヨンミンに 見舞いに行くように言われても 行かない。


ユヌは骨髄提供を受ける。
ペク社長は 提供者を調査。
ジョンミンだと知り 驚く。
そして DNA鑑定を行い、ユヌの父親がジョンミンだと知る。

105-109

すっかり忘れていた…
まだ 終わってなかった…
どうでもいいけど…


なんというか…
進んでいるようで進んでない。
グダグダとしている。  


ミル社内では
ヨンミンとジョンミンが対立。
ジョンミンは 名家百貨店から撤退すると決めるし、
ジョンミンは 倒産したイハン企画を買い取ると言い出すし、
どちらも 勝手。

ジョンミンの目的は 名家の没落。
ペク社長の母を味方につけ
ミナ母を苦しめる。

ミナ母は シネにすり寄るほど 危機的状況らしい。

一方ペク社長は 息子の出生の秘密の件で ジョンミンを許せない。
ミルが下請けを見殺しにしたと記事をリークする。
また ヨンミンに ジョンミンの悪事の資料を渡す。

ミナ母とジョンミン、どちらが先に潰れるのかしら。

110-114

まぁ こんな感じでしょうか。
自分の罪は横に置いて 告発のしあい。  


ミナ母は 検察から ローヤルとの談合の件で出頭要請をうける。
ジョンミンが告発したらしい。

ヨンミンは ミルが名家から撤退することを条件に ペク社長から資料を受け取った。
シネは そのことを知り 不安に思う。
この先 ペク社長に従うことになるのでは?
そこで 別の方法で ジョンミンを訴えることに。
シネはファヨンに「ジョンミンの不正を証言してほしい」と頼む。

ジョンミンは 進めていた契約が白紙になり、
ペク社長の母を頼る。
しかし 捨てられる。

ヨンミンは ペク社長に資料を返す。

ジョンミンとミルに 特別背任と脱税容疑で 捜査が入る。
ペク社長が 告発したのだった。

ジョンミンは 自首せず 逃げ回るが、
ユヌに恥じない父になるために 出頭する。

ヨンミンは ジョンミンの罪を軽くするため
会社が債務を負うと決める。

ミナは ペク社長と離婚。
名家の社長となり 新しい道を歩み始める。

ミナ母は ミナとユヌのためにはジョンミンが必要と
出頭し 罪を認める。

シネは ヨンミンとやり直すことに。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

時間返せ!

こんなくだらないドラマ最後まで見た自分に腹が立ちます。
だれが貴婦人なわけ?金持ちでも貴婦人ではないという皮肉?そんなの見る前からみんな知ってるし・・・

キライな出演者がいなかったので最後まで見ましたが、本当に時間の無駄でした。
お決まりのラストで突然悪人が反省して善人に豹変するパターン。
あんだけ悪行の限りを尽くして、「ごめんね」で終わり。まるで子供のけんかレベルです。

長編日々ドラマが一斉に終わって新日々ドラマが始まり、どれがどれだか混乱状態です。

asa さん、こんにちは

ほんと 時間を返せ~~ ですね。
ドロドロで イライラしっぱなしも疲れますが、
つまらないドラマも疲れます。


> 長編日々ドラマが一斉に終わって新日々ドラマが始まり、どれがどれだか混乱状態です。

わかります~~
KNTVでは「頑張れ!チャンミ」は観ようと思ってます。
「シンデレラの涙」はパスしました。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング