2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




ときめき☆旋風ガール(旋風少女) リタイア

8話でリタイア


どうにも バイツァオを応援する気になれなくて…
主人公を好きになれないのは 致命的。
その好きになれない主人公を 3人のイケメン男が好きになるなんて 耐えられない。

ルオバイ役の杨洋とティンハオ役の陳翔で目の保養をしたかったけれど…



全32話 2015年 

出演者 : バイツァオ・・・胡冰卿

      ルオバイ・・・杨洋
      チューユエン・・・白敬亭
      ファン・ティンハオ・・・陳翔

演出 : ゲイリー・シン
脚本 : ミン・シャオシー

 1-34-8

1-3

“武道少女がイケメンパラダイスに迷い込む胸キュン青春ラブコメディ”
だそうで
確かに 武道少女バイツァオに恋する3人は イケメンではあるけれど
胸キュンするかどうか…  


韓国で 元武道の世界ジュニア選手権が行われ
ファン・ティンハオが 韓国のミン・スンホに勝利する。

ところが ミンチュという少女が ドーピングの疑いがある と言い出す。
「岸陽の選手なら 10年前と同じように 興奮剤を服用したに違いない」と。
これに 観客が同調。
「ドーピング」コールが巻き起こる。

10年前のドーピング事件。
選手の名前は チュイ・シャンナン。
忘れかけていた記憶が ミンチュのせいで よみがえってしまう。
シャンナンの娘グァンヤーは 学校でいじめられ、
かつて シャンナンが館長を務めていた全勝館は 辞める人が続出する。

バイツァオは 幼い頃 火事で両親を失くした。
その時 助けてくれたのがシャンナン。
その後 家族のように暮らしてきた。
だから シャンナンがドーピング疑惑で世間から忘れ去られた後も
全勝館に居候して 全勝館の雑用とシャンナンの世話をしている。

道場対抗戦開会式。
全勝館は 接着剤でくっつけた板を使って演武を披露する。
それを 記者にばらされてしまう。
バイツァオは この責任を取らされ 全勝館を追い出される。
助けてくれると思っていたシャンナンからも 追い出される。
シャンナンは このまま自分のそばにいてはバイツァオがダメになると 思ったのだった。

バイツァオは 親友シャオインの家に住むことに。
そして シャオインが通う松柏館の雑用を引き受けるようになる。

松柏館のシウダーが バイツァオに 因縁をつけてくる。
バイツァオは喧嘩したい気持ちを抑えるが、
シウダーから 顔面を蹴られてしまう。

バイツァオを助けてくれたのは チューユエン。
松柏館の館長の息子で、家から出て道場の離れに住んでいる。
バイツァオは 優しく穏やかなチューユエンに ドキドキする。

韓国の昌海館が 松柏館にやってくる。
世界ジュニア選手権でドーピングだと騒いだミンチュもいた。
ミンチュは 生意気な口をきくが、実力もある。
数人が相手するが 勝てない。

ミンチュは「岸陽の人間は卑劣な負け犬ばかり」とバカにする。
その言葉を聞いて バイツァオは 悔しく思い、手を挙げる。
結果は…
バイツァオが勝利する。

4-8

シャンナンは バイツァオを 松柏館に託して 姿を消す。

松柏館で 道場対抗戦の選抜試合が行われる。
バイツァオは 体力があり 強い。
しかし 責めることしか知らない。
弱い相手なら勝てるが、強い相手では通じない。
決勝戦で苦戦する。
辛くも シウチンに勝ち 優勝する。

ところが 道場対抗戦出場選手に選ばれたのは シウチンだった。
バイツァオはルオバイに抗議する。
「優勝したのは私なのに」と。
すると「お前が出場すれば必ず負ける。お前の動きは単純だ。力のみに頼る者は対抗戦で勝てない」と言われる。
それでも 食い下がると
ファン・ティンハオの妹ファン・ティンイーから「私が手合わせしましょう」と言われる。

結果は ティンイーの勝ち。
いつものように攻撃を繰り返すバイツァオ。
それをかわすティンイー。
しかし バイツァオの動きは ティンイーに見破られていた。

ティンイーが松柏館にいた理由は…
チューユエンに会いに来ていたから。
ティンイーは チューユエンが好きらしい。
だから チューユエンがバイツァオに優しくするのか気に入らない。
バイツァオに チューユエンに近づかないように忠告する。

また ティンハオとティンイーの母は 元武道の試合で怪我し 何年も意識のない状態。
その時の相手はチューユエン母。
この試合の後 チューユエンは元武道をやめた。
ティンハオは チューユエンと戦い 母の雪辱を果たしたいと思っている。

バイツァオは 素質がないのかもと落ち込み、
ルオバイに励まされる。

バイツァオは 相手の動きを見る練習をする。
シャオイン相手に練習。
会得したと思っていたが、それはシャオインの動きがわかっただけだった。
対戦相手が変われば 動きを見れなかった。

バイツァオは ティンハオと知り合う。(バイツァオは彼がティンハオだとは知らない)
ティンハオに振り回されるバイツァオ。
頭にきて 思わず 練習で行き詰っていることを話してしまう。
すると 「元武道の技は単純。同じ動き。本質は同じ。誰の技も同じ」とヒントをもらう。

道場対抗戦。
松柏館は 順調に勝ち進んでいる。
今日は 強化チームのシェン監督が 強化選手を選ぶために 道場対抗戦を見学することになっている。
シウチンは 憧れのシェン監督に選ばれたいと期待していた。
しかし 試合前に 事故に遭い、骨折してしまう。

試合は後日行われることに。
シウチンの代わりに選ばれたのは バイツァオだった。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

残念です(^-^;

mikajunさん、お久しぶりです<m(__)m>

わたしには、現在ホームドラマチャンネルで放送中の台湾ドラマ枠で(これは大陸ドラマですが)これがダントツに面白いので、リタイアとは残念です。

なぜかわたしが見る大陸ドラマに陳翔くんがよく出ているのは、全部セカンドくんだからだと思うのですが、ここでも、今見ているユージャくんの大陸ドラマでも振られてとっても気の毒です。
相愛穿梭千年も見られたら見たいですが、これは中文でまで見ないのでCSかBSでやってほしいです。

hisahisaさん、こんにちは

お久しぶりです~~

陳翔くん出演なので 何が何でも最後まで観たかったのですが、
主役の彼女を好きになれず…
“あの子が3人のイケメンにもてるなんて!”と思ったら ダメでした。

陳翔くんは これからですよね。
主役の友人やライバルで演技力をつけて いつか主役を演じてほしいです。

「相愛穿梭千年」こちらは主役の2人が好きで 気に入っています。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング