2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




ムーラン(巾幗大将軍)(4)

若蘭も玉荷も 歩き出した道は予想とは大きく違ったようで…  


若蘭は
女だとばれるのではないかと不安。
右も左もわからないところで 一人でいるのが心細い。
そして 人が死ぬのを見て ショックを受ける。
それでも なんとか 目的地には着いた様子。

芸妓たちは 目的地(相州?)まで 歩かされる。
途中 玉荷は 疲れ果て「休ませてほしい」と頼む。
すると 反抗したとして襲われてしまう。
“こんなはずではなかった。汚れてしまった”と悲観し、身投げする。

芸妓たち護送の責任者は 玉荷が自害したと知っても 捜そうとしない。
揉冉人に連れて行かれたことにすればいい と考える。
ところが 華玉荷を連れて行かなければ死罪に処せられると知り 慌てる。


若蘭の身代りで趙家に嫁いだ潘晴。
身代りだとばれていない。
趙宇は 若蘭が予想していたよりも優しくて驚く。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング