2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




ムーラン(巾幗大将軍)(12)-(16)

趙宇、意外にしっかりしている。
環境が趙宇を成長させたのかしら。
頑張らなくても生活できる環境だから しっかりする必要がなかったのよね。  


町に出かけた若蘭と趙宇。
趙宇は 以前 宇文全の兵舎から出てきたスパイを目撃する。
スパイは 生地問屋の主人。
探りを入れようと店の中に入っていく。

スパイは 揉冉人だった。
しかし スパイに拘束され、
若蘭と趙宇は 揉冉に連れて行かれる。

スパイの生地問屋が消えた。
若蘭と趙宇に揉冉だと見抜かれたらしい。
報告を受けた宇文全は ある計画を立てる。

宇文全の計画は成功。
楊俊と若蘭と趙宇は揉冉のスパイではないかと疑われることになる。

楊俊は 楊堅に呼ばれ 問いただされる。
しかし 何を言っても同じだった。
証拠は 宇文全が書いた偽の手紙だけ。
なのに 楊堅は 楊俊を軟禁する。

若蘭と趙宇は 処刑されそうになる。
助かるために 趙宇は 若蘭に 無限の呪力を持った法師のふりをさせる。
そして 災いがくると予言させる。

若蘭の予言通り 地震が起こる。

“揉冉は地震に見舞われたが、若蘭と趙宇のおかげで 被害が少なかった”
この報告を受けた楊堅は 楊俊を牢に入れる。
趙宇の母と妻も 牢に入れられる。

玉荷は 今 皇太子のそばにいた。
趙宇がスパイの疑いをかけられ 家族が捕らわれていると知る。
趙宇の妻が姉だとばれたら危ない と思う。
そこで 両親に もしもの時は実の娘ではないと言ってほしい と頼む。
次に 趙宇の妻と会う。

玉荷は 趙宇の妻が若蘭ではないと知り 驚く。
事情を聞き、
趙宇への疑いが晴れず 家族も処刑されることになっては困ると思う。
玉荷は 皇太子に 楊俊たち3人がスパイだという確かな証拠はないなどと言って
3人にかけられた容疑を晴らそうとする。

趙宇は 揉冉の可汗が自分たちを殺そうとしていると察する。
若蘭に 「宴会の酒に眠り薬を入れて眠らせるから その隙ににげろ。俺は疑われないように酒を飲む。スパイではないと証明するために 可汗の首を持っていくように」と言う。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング