2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




琅琊榜~麒麟の才子、風雲起こす(琅琊榜)(23)(24)

赤焔事案の首謀者は 謝玉と夏江?
皇太子は関係していないの?  


梅長蘇は 牢の中の謝玉に会いに行く。
なぜ夏江は李重心を殺そうとしたのか聞く。

13年前 夏江は 李重心に 聶鋒の筆跡で文を書かせた。
聶鋒とは 赤焔軍の先鋒を担う将軍。夏冬の夫。
文は 救援を要請する内容。
“林燮が謀反を画策。察知した私を口封じのために殺そうとしている。助けを請う”と。
謀反を告発した文は偽造されたものだった。
聶鋒の救出に向かったが遅かった というのも嘘。
聶鋒軍を壊滅させたのは 謝玉。
謝玉は 聶鋒の屍を持ち帰り偽の文を証拠にした。
これで 聶鋒は 林燮に殺されたことになった。
夏江が動くと 夏冬に知られてしまう。
そこで 卓鼎風に李重心を殺させたのだった。

2人の話を 夏冬と靖王が隣の部屋で聞いていた。
ショックを受ける2人。

靖王は 梅長蘇に「真相を明白にしなければ心が定まらない。赤焔事案追及のため力を貸してほしい。必ず陰謀は突き止める。 そうしてこそ 私が即位した時 彼らの汚名をそそげよう。私利私欲のために見て見ぬ振りすることはできない」と言う。

太皇太后が亡くなる。

穆霓凰が 都に戻ってくる。
梅長蘇のそばにいたいと 太皇太后の墓守をすることにする。

謝玉は 死罪になるが、太皇太后崩御の恩赦で 流刑になる。
蕭景睿の母は 見送りに行く。
その際 梅長蘇に言われたと 赤焔軍に関しての秘密を記した文を書いてもらう。

静妃の誕生日。
皇帝は 静妃を訪ねる。
すると 靖王が来ていた。

靖王は 皇帝から 褒美を与えるから望みを言え と言われ
流刑の者を一人恩赦してほしいと頼む。
静妃の師匠。
許可される。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング