2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>




マダム・アントワン あらすじ&感想




う…ん
ヘリムとスヒョンが似合っていない! と思った途端つまらなくなりました。

実験対象を好きになった心理学者 なんて…
そもそも あんな馬鹿げた実験で“女には愛がない”なんて証明できるわけ?
捨てた母を恨むのはわからないでもないけど 大人が、それも心理学者があんなに動揺するんて…
などなど “つまらない”と思うと 次から次へと文句を言いたくなる。
たいしたことじゃないのに 批判したくなる。
もうこうなったらダメです。

ジホもスンチャンもユリムも 嫌いではないけど
ジホが もう一度ヘリムの着替えを見ようとしたり “キス”の研究のために何度もユリムとキスしたりするのに唖然。
常識や女性のことが分からない設定とはいえ ただのバカ。
ユリムがジホを好きになった理由もわからない。
一目惚れ と言われれば仕方ないのだけど。

他にも…
ですが、やめます。



全16話 2016/1/22~2016/3/12 JTBC

出演者 : コ・ヘリム・・・ハン・イェスル
      チェ・スヒョン・・・ソンジュン

      チェ・スンチャン・・・チョン・ジヌン
      ウォン・ジホ・・・イ・ジュヒョン
      コ・ユリム・・・ファン・スンオン
      ペ・ミラン先生・・・チャン・ミヒ
      キム会長(大家さん)・・・ピョン・ヒボン

演出  : キム・ユンチョル「私たち、恋してる」「私たち結婚できるかな?」
     「ケ・セラ・セラ」「私の名前はキム・サムスン」
脚本  : ホン・ジナ「未来の選択」「キング~Two Hearts」「ベートーベン・ウィルス」
     「オーバー・ザ・レインボー」「テルン選手村」「心ふるわせて」「レディー・ゴー」

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-16

1-2

心理学者チェ・スヒョン役のソンジュン君も
占い師コ・ヘリム役のハン・イェスルさんも
2人のイケメンくんも
ヘリムの妹さんも
いい感じ。
スヒョンとヘリムの掛け合いもいい感じ。
最後まで楽しく観れそう。

なんですが…
「オー・マイ・ビーナス」と同じ匂いがするんですよね。
出演者はいいけど脚本が… ってなりそうな予感が。
まぁ 脚本悪くても ソンジュン君を堪能できればいいのですが。
…「オ・マイ・ビーナス」もジソプさんのおかげでゴールできたしね。  


心理学者チェ・スヒョンは 愛を否定している。
“この世に愛は存在しない!”と。
証明するために 恋愛心理実験を行う。
女性に 3人の男を近づける。
特別若くもなくイケメンでもない性格も普通だけど お金持ちの男。
若くてたくましい男。
母性本能をくすぐるイケメン。
女性は 3人のうち1人の男性を好きになる。
愛されていると思い、その男性の言うことを聞くようになる。
女性は 金持ちの男を選んだ。
“愛”よりも“金”を選んだ。
スヒョンは 女性とはそういうものだ と結論付ける。

スヒョンは 今後多くの女性を対象にして 同じような実験を行うつもり。
女性には 理想のタイプの調査 と偽って。
…まったく最低な男。

スヒョンは“マダム・アントワン”という心理相談センターを開設する。
1階に“マダム・アントワン”というカフェがあるビルの2階に。

カフェの経営者は 占い師コ・ヘリム。
一応 アントワネットの霊のお告げを聞いて占う ということになっているが、嘘。
人の心を読む力に長けていて 相談者の様子や言葉から予想して話しているだけ。

スヒョンは 心理相談センターに予約していた男性から
「1階のカフェで占ってもらって心が軽くなったので大丈夫です」と言われる。
営業妨害だ!と ヘリムに苦情を言いに行く。

スヒョンとヘリムの 心理戦。
スヒョンがリードしていたが、
「お母さんが憎いでしょう?」と言われて
突然 幼い時の記憶が思い出され 慌てる。
それでも負けていられない。
ヘリムの占いを否定して 帰る。
ただ…帰り際にヘリムから「今晩声が聞こえるはず。聞き逃さないで」と言われたのが気になってしまう。
…心理学者が 嘘の言葉が気になってどうする!

ヘリムは頼母子講をしていて お金を持ち逃げされてしまう。
カフェの賃貸料も 留学している娘の学費も払えない!
大家に泣きつく。
そこで 提示された条件は“カフェはそのまま、3階に住んでいい、その代わり心理相談センターの顧問をして スヒョンの様子を報告してほしい”
大家は 心理相談センターに研究費を援助していた。

スヒョンは ヘリムが顧問になるのが気に入らない。
しかし 研究費を援助してもらうためには仕方がない。
そこで ヘリムを恋愛心理実験の対象者にしようと決める。
男3人のうち2人は 助手のウォン・ジホと 異母弟のチェ・スンチャンに決定する。

心理相談センターに 体操選手イ・マリがカウンセリングにくる。
顧問として参加したヘリムが 活躍。
マリがいじめを受けていると気づく。
おまけに マリの信頼を得て スヒョンは立ち場なし。

頭にきたスヒョンは 自分が 恋愛心理実験の男になることにする。
カフェにカメラを設置し ヘリムの言動を監視。
ヘリムの心を得るために作戦を始める。

バラを送り続ける。
赤いバラの中心に青いバラ。
その青いバラをカウントダウンのように 1本ずつ減らしていく。
そして 赤いバラだけになった時 ミュージカルのチケットを添える。
しかし ミュージカルには行かない。
後日 お詫びとして ホテルのレストランに誘う。
約束の時間より早く行き、テーブルの上に手紙を置いて帰る。

ところが 予定より早く レストランに ヘリムが現れる。

3-4

「これは実験」と思いながら ヘリムに惹かれているスヒョン。
自分の行動を“実験”でごまかそうとする。
一方ヘリムは スヒョンの行動に“何かウラがある”と思いながら
スヒョンが気になる。  


スヒョンは ミスを犯していた。
花束を送った人しか知らないことを知っていたのだ。
ヘリムから なぜこんなことをするのか と聞かれ、
ごまかす方法が考えつかない。
“これしかない!”とヘリムに「好きなんです」と言う。
信じてもらえず、
「日記を書いてくれたら信じるわ」と言われる
で、
スヒョンが書いたものは 幼稚園生並みの絵日記だった。

ヘリムは ジホから
スヒョンは35年間一度も人を好きになったことがない と聞く。
“やっぱり 好きだと言ったのは嘘じゃない!”と スヒョンに抗議。
すると 壁ドンされて「何をしてほしいんだ」と凄まれ、
「デート」と答える。
スヒョンは どう答えるべきか考え、ヘリムが“好きだと納得させて”と訴えていると判断したのだった。

食事デート。
帰宅後 スヒョンは 今日のヘリムの実験結果を記録する。
ふとヘリムの言動を思い出す。
ヘリムに惹かれそうになっている自分に気づき 「これは実験」と打ち消す。

ヘリムは 大家から スヒョンが進めている研究を調べるように と言われる。

スヒョンは 娘ドギョンが父親と暮らすことになり、
元夫とその妻に会いに行く。
元夫は2人。私はひとり。
なんとなく引け目を感じて スヒョンに付き添ってもらう。

スヒョンは ヘリム実験の途中経過を検査する。
結果、ヘリムはスンチャンが一番好き と判明する。
自信満々だったスヒョンは 最下位。
ショックを受ける。
ヘリムは スヒョンを好きだと読まれないようにしたのだった。

スヒョンは ヘリムにプレゼント作戦を行う。
ヘリムは“私の心を得たら なにかいいことがあるのだろうか”といぶかしく思う。
しかし 思いながらも スヒョンに惹かれていた。

5-6

う…ん
スヒョンとヘリムの掛け合いは 当初面白く見ていたのだけど…
少々うんざり。
ソンジュン君とハン・イェスルさんがお似合いとも思えない。  


ヘリムは 自分が対象になっている実験を詳しく知りたいと思う。
スヒョンが何か隠しているのでは?と疑う。

心理相談センターに 女性がくる。
ヘリムは その女性の顔に見覚えがあった。
スヒョンのパソコンから盗んだ動画の女性だった。

ヘリムは その女性から スヒョンの実験のことを聞く。
女性と 今自分が置かれている状況が まったく同じだと思う。
突然 男3人に言い寄られた。その3人のタイプも同じ。
ヘリムは スヒョンを問い詰めるが、ごまかされる。

スンチャンは スヒョンがヘリムを本気で好きだと感じる。
確かめるために ヘリムが難病に罹っていると嘘をつく。
スヒョンは 夜遅くまで ヘリムの病気を調べ 助かる方法を探す。

スヒョンは スンチャンから 「ヘリムさんを好きなんだな」と言われて 驚く。
好きになってしまったら 実験の男Aをやめなければならない。
スヒョンは 男Aをやめる。
実験は続けることにし、新しい男Aを捜すことに。
同時に 心理相談センターの引っ越しを考える。
ヘリムから離れなければならない と考えたのだった

新しい男Aが見つかる。
男Aは早くも ヘリムとデートをする。
スヒョンは2人が気になって仕方がない。

7-8

ヘリムは スヒョンから 好きだと言われても
実験なのではと疑ってしまう。

スヒョンがヘリムの前で
実験データなどを破棄。
ようやく信じることができるようになる。

ということで ラブラブ
…ちっともお似合いじゃない。

9-10

2回目のMRI検査。
実験はやめたことになっている。
けれど スヒョンはヘリムに受けさせたい。
「6%のままで終わりたくない」などと言って説得。
MRIを受けさせる。
結果 スヒョンの時98%。
スヒョンは大喜びする。

ヘリムは スンチャンとジホから 実験の具体的な内容を聞かされる。
だから スヒョンは本気でヘリムを好きではない 言われる。

ヘリムは スヒョンから実験のことを聞きたい と思う。
スヒョンが打ち明けられるようにとお膳立てするが 失敗。
スヒョンは 話そうとしない。

ヘリムは それでもスヒョンを信じようと思う。

スンチャンとジホから 第二次実験のことを聞かされる。
どれくらいスヒョンを好きか試されるはず と。

11-12

スヒョン、なぜ実母に気づかないの?  


仕返しだ!
ヘリムは スヒョンにMRIをさせる。
結果 ヘリムの時11%。

怒ったヘリムは 女性を近づけてスヒョンの様子を見ることに。
女性になびかないスヒョン。
「僕には好きな人がいます」と断っているスヒョンを見て
ヘリムは大喜び。
実は スヒョンは ヘリムに試されていると知っていた。

ヘリムは ジホから スヒョンが日誌を書いていると聞く。
金庫の中に保管されている実験計画の日誌。
スヒョンが実験対象者ヘリムを好きになって悩んでいることが書かれていた。
ヘリムは 嬉しくなり、
スヒョンに言われたように日記を書く。

ヘリムは ジホから 日記は第二次実験の第一段階だと聞かされる。
そこで スヒョンに「私を愛しているのなら 狂った女のように頭に花をつけて告白して!」と言う。
スヒョンは ラジオ番組に出演し 花をつけてヘリムに告白する。

スヒョンが実験をやめた。
ヘリムは そう聞き、スヒョンを食事に誘う。
ところが 楽しく食事をした後 スヒョンから「ビデオレターをして」と言われる。
“実験は終わったんじゃないの?”
ヘリムは不安になる。
それからは売り言葉に買い言葉。
2人は喧嘩してしまう。

スヒョンは 実験をやめた。
研究費を援助してくれた大家にもペ・ミラン先生にも そう伝えた。
個人的にはそれでいいけれど
研究者としては問題。
研究成果を出さなければならない。
そこで 次の実験に移る。

13-14

スヒョンは ヘリムを 自分に夢中になるように
ライバル登場で嫉妬させ、
プレゼント攻勢をかける。
“ヘリムを決して好きにならない”と自分に言い聞かせながら。

スヒョンは ヘリム宛ての花束を注文する。
“明日 木に100個のリボンを付けて 愛していると叫んでくれますか”とメッセージをつけて。

スヒョンに ヘリムから ビデオレターが届く。
“愛してます、スヒョンさん”と。

そして…
ヘリムに 花束が届く。
ヘリムは メッセージを読んで ショックを受ける。
スヒョンは 実験対象としてしか見ていなかったのだと。
スヒョンに そう怒る。

スヒョンは ヘリムが実験を知っていたと知り 驚く。
知っていて 第二段階のビデオレターを送ったのだと。

スヒョンはヘリムに 愛している と言う。
実験対象ではあるけれど 愛している気持ちに偽りはないと。

ヘリムは 信じられない。
いつかスヒョンから実験のことを話してくれると持っていたのに 話してくれなかった。
話してくれたら…実験を止めてくれたら…信じられたのに と思う。
そして 仕返しすることに。

ヘリムは スヒョンを許したふりをしてデートに誘う。
楽しく過ごした後 別れを告げる。

15-16

ヘリムは 占いの先輩のカフェを手伝うために テジョンに行く。

スヒョンは 新しく飼った犬の“コ・ヘリム”の散歩 という名目で
ヘリムに会いに行く。
しかし 拒絶される。

スヒョンは 自分らしくないことをしたと反省。
新しい実験に没頭しようとするが…

スヒョンは 実母と会い、感情を爆発させてしまう。
実母は ただ息子に会いたかった。成人し立派な息子に会いたかった。
もしかしたら 感動の再会を想像していたかもしれない。
しかし スヒョンは 実母のせいで 愛を信じられなくなっていた。
母に捨てられた時 ソフトクリームをこぼしたら会いに来ない と言われたことがトラウマになって 水滴が怖くなっていた。
スヒョンは “どの面さげて会いに来たんだ!”な感じで 母を罵倒し拒絶する。

スヒョンの様子がおかしくなる。
食事もしなくなる。
心配したペ先生は ヘリムに会いに行く。

ペ先生は スヒョンのトラウマのことをなど話し、スヒョンを擁護する。
…なぜヘリムが責められるのかわからない。

ヘリムは 戻り、
スヒョンをカウンセリングする。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング