2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




琅琊榜~麒麟の才子、風雲起こす(琅琊榜)(47)

顔を剥ぎ骨を削ぐ。
どれだけの苦痛なのか…
その苦痛で死んでしまいそう。
“父たちの汚名を晴らす”
梅長蘇は その気持ちがあったらからこそ 頑張れたのかしら。  


謝玉が亡くなる。

夏江は 范の屋敷に匿われていた。
まだ諦めていないらしい。
越貴妃に手紙を書く。

靖王は 皇太子に冊封されると決まる。
しかし 靖王は浮かない顔。

沈追は 赤焔事案のことが気にかかっているのだろうと思う。
そこで 靖王に「皇太子に冊封されるまでは 陛下へ訴えてはいけません。最終的に判断したのは陛下です。確実な証拠もなく再審を求めたら 殿下が功績のために旧事案を蒸し返し 自分の過ちを認めさせる気だと思うでしょう」と話す。
「陛下にとって重要なのは 造反の有無ではなく 造反する条件が整っていたということ。決して陛下に そう思われてはいけません」と。

藺閣主が到着する。

靖王は 皇太子に冊封される。
皇帝は体調が悪く
靖王が 代理で政務を行うことになる。

蒙大将軍と宮羽の協力で
天牢に入っていた夏冬と聶峰は 再会する。

藺閣主が言うには…
火寒の毒は消せる。
完全な方法と 不完全な方法と から選べる。
毒を消す方法は 皮を剥ぎ骨を削ぐ。
完全な方法は 最低1年は寝たきりで 骨と肌を再生させる。
最大の利点は 容貌が以前と変わるが 顔は普通の人間と同じ。話せるようにもなる。
しかし 人体への損傷は極めて大きく 武術ができない身体になり 病を起こしやすくなり 頻繁に命の危険に晒される。長生きはできない。
不完全な方法は 体内の毒を残して制御する。
発作も起きないし 血も飲まなくていい。武人ほどの体力は戻らないが常人と変わらない。天寿をまっとうできる。
けれど 白い毛は抜けず 話せないまま。

夏冬は 聶峰に「今の姿でも構わない。私と長く連れ添うために我慢してくれない?」と言う。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング