2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




六龍が飛ぶ(1)

イ・バンウォン(六龍)・・・ユ・アイン
イ・ソンゲ(バンウォン父)(六龍)・・・チョン・ホジン
チョン・ドジョン(六龍)・・・キム・ミョンミン
ブニ(六龍)・・・シン・セギョン
タンセ(六龍)・・・ビョン・ヨハン
ムヒュル(六龍)・・・ユン・ギュンサン

イ・インギョム・・・チェ・ジョンウォン
キル・テミ・・・パク・ヒョックォン
ペク・ユン・・・キム・ハギョン

ホン・インバン・・・チョン・ノミン

イ・ハンウ(バンウォン兄、ソンゲ長男)・・・イ・スンヒョ
イ・バングァ(バンウォン兄、ソンゲ次男)・・・ソ・ドンウォン

ソンゲ父・・・イ・スンジェ
チョ・ソセン・・・アン・ギルガン
バンウォン子役・・・ナム・ダルム



登場人物は多いし、
誰と誰が仲間のなのかわからないし、
そもそも顔を覚えられない。  

8年前

イ・ソンゲ将軍は 皇帝に呼ばれ 開宗に行く。
政府の大臣になることが決まったのだ。

このことを喜ぶ者もいれば
苦々しく思う者もいる。
イ・インギョム派である。

イ・ソンゲの息子バンウォン、
父に頼みこんで 開京に連れてきてもらっていた。
護衛の者も連れていたが、
おいはぎに遭ってしまう。
すぐに 護衛が助けに来てくれるが、
その時 護衛の1人がスパイだと知る。
私兵集団と思われる印が押された文を持っていたから。

バンウォンは おいはぎの仲間の子供から 文が届けられる所はイ・インギョムの屋敷だと聞き、向かう。
そこで イ・インギョムが 同じ印が押された文を持っているのと、
イ・インギョムの屋敷で 拉致された女性が子豚に乳を飲ませているのを 目撃する。
家に戻り 父に話す。

イ・ソンゲは イ・インギョムに招待される。
バンウォンも同行する。

その宴で催された劇。
それは イ・ソンゲが 兄弟子チョ・ソセンを裏切ったことを思い出せるものだった。
イ・ソンゲは 父の命令でチョ・ソセンを裏切り殺害した。
そのことを悔い、ずっと地方にいたのだった。

実は イ・ソンゲがチョ・ソセンを裏切ったことは 誰もが知らないことだった。
イ・ソンゲは イ・インギョムに「見逃してほしい」と頭を下げる。
それを バンウォンが見ていた。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

こんにちは

祝、韓国ドラマ復活^o^

六龍が飛ぶ
ユン・アイン君目当てで見始めましたが、なんとピョン・ヨハン君が彼を凌いでいます!
人気爆発したころのユン・アイン君の勢いとカリスマを感じます。
未生と同人物と思えないほど。

ストーリーは結構うざくてイライラしますが、タンセを見るだけで満足♪
シン・セギョンちゃんもいつまでもフレッシュでいいです。

asaさん、こんにちは

>祝、韓国ドラマ復活^o^
久々でしょうか?
「リメンバー」「町のヒーロー」「もう一度ハッピーエンディング」と続けて観ているつもりなんですが、
一気に観てまとめてアップするので
どうしても華流ドラマの方が記事数が多くなってしまいます。
6月、7月に気になっている華流ドラマが始まるので
その前に「六龍が飛ぶ」と「華麗なる誘惑」を片付けたいと思っています。

ようやく観始めました。
私もユ・アインくん目当てなのですが…
ピョン・ヨハンくんがいいんですね?
「未生」の時にいい味出していて 外見は好みではないのですが、
彼が出演したドラマを追っかけてみようかなと思いました。

>人気爆発したころのユン・アイン君の勢いとカリスマを感じます。
だなんて とても楽しみです。

>ストーリーは結構うざくてイライラしますが、タンセを見るだけで満足♪
そうなんです。ストーリーが…
歴史的背景がいまひとつなので。
聞いたことがある名前の人が登場しているのですが、
“どのドラマに出てた?”と思い出せない人ばかりです。
せめて割と最近の「チョン・ドジョン」と観ていたら少しは理解できたかも と後悔してます。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング