2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>




華麗なる誘惑(2)

1999年に関係していた
ウンス父とヒョンウ父とソクヒョン。
2015年に生存しているのは ソクヒョンだけ。
ウンス父とヒョンウ父は ソクヒョンの犠牲になったということ?  


1999年.

ウンス父は ヒョンウ父の運転手。
ウンスとヒョンウは 互いに思いを寄せている。
ヒョンウ父は気さくな人だったが
ヒョンウ母は気難しく 2人の交際を快く思っていない。

ヒョンウ母は 知人ペク・チョンミを見舞う。
チョンミの容態はとても悪い。
チョンミは ヒョンウ母に「娘サンヒのことを頼む。父親のことは言わないでほしい」と頼んで亡くなる。

ヒョンウとウンスは ヒョンウ父の事務所に向かっていた。
事務所の看板が落ちてきて
ヒョンウはウンスを奪い 足を怪我する。
誰かがわざと落としたのだ。
このことで ヒョンウ母はますますウンスを嫌いになる。

ヒョンウ母は ペク・サンヒを引き取る。
チョンミの死に際して ヒョンウ母は医師を買収して偽の死亡診断書を書かせていた。
チョンミはすでに死亡した人間だったのだ。
だから サンヒは 実母チョンミとは別の戸籍に入っていた。

ヒョンウ母は 夫の出世のためにサンヒを利用しようと考えている。
しかし ヒョンウ父は 国会議員を辞めたいと思っていた。
看板が落ちてきたのは脅しだと思っているから。
ヒョンウ父は 妻に サンヒを利用しないようにと強く言う。

ウンス父は 家族に 運転手を辞めようと思っていると話す。
ウンス母から大反対される。
ウンス父の通帳に 多額の金が振り込まれている。
…口止め?退職金?

ウンスとサンヒは 仲良くなる。
ウンスは サンヒがヒョンウを好きだと知る。

ソクヒョンが ヒョンウ父を訪ねてくる。
ヒョンウ父は「息子さんの事件は私ではない。あの日の会話を聞かされていた」と盗聴器を見せられる。
それでも 辞職の決意は堅かった。
すると 「失態は解決してくれ。検察に尻尾を掴まれないように。資金を別の口座に移せ」と言われる。

サンヒが ヒョンウ母に言われて お茶を出す。
ソクヒョンは サンヒを見て どこかで会ったような気がする。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング