2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




六龍が飛ぶ(5)

チョンリョン・・・ハン・サンジン
チョヨン(妓房経営)・・・ユン・ソナ
カップン(旅芸人)・・・イ・チョヒ



租税9割!
どうやって生きればいいのよ!
むちゃくちゃすぎる。  


洞窟のアジトには“新しい国”を作る理想が書かれていた。
また 刺客が残した文には“あなたの言うとおりペク・ユンを殺した。次は誰だ”と書かれていた。

倭人をカササギのように退治する“カササギ”
バンウォンは “カササギ”の噂を聞く。
偶然 “カササギ”の講釈を聞くと
“カササギ”の風体が あの刺客にそっくり。
そこで 講釈師に“カササギ”のことを聞くが、
「知らない」と言われる。
しかし その講釈師が 刺客タンセ本人だった。

ペク・ユンが殺された。
犯人は誰だ。キル・テミか。
大騒ぎになる。

ホン・インバンは ペク・ユンを見張らせていたが、
その見張りのチョンリョンも 誰に殺されたかわからないと頭を抱える。

ホン・インバンは 主がいなくなったペク・ユン派の主になろうと考える。
ペク・ユン派の重鎮3人を呼び、
ペク・ユンの領地であるイソ郡を 3人に与える と言う。
遺族に渡すべきではないか と言われ、
租税を増やして 増やした分をあげます と答える。
「どんな租税を増やしても 民が枯れたことはない」と。
そして「ペク・ユン派の主になれるよう助けてください」と頼む。

イソ郡では ブニが主導して 密かに 畑を耕していた。
ブニは チョン・ドジョンから 教えてもらったのだ。
「直訴しても何も変わらない。誰にも気づかれないように開墾しろ。気づかれなければ奪われず自分たちのモノになる」と。
そして 仏像を渡され「もしも また道に失ったら これを持って私を訪ねなさい」と言われる。

しかし そう甘くはいかなかった。
洞窟の収穫は見つかってしまい、
反抗すると殺された。
ブニたちは逃げるが、
倭人のふりをした高麗人に捕まる。

バンウォンは 倭人が出ると聞き イソ郡にいた。
偶然出会ったムヒュルと一緒に ブニたちを助け出す。

ムヒュルは ホン師匠から まだ剣を抜いてはいけないと言われていた。
しかし ブニを助けるために 剣を抜き、
自分の実力に驚く。

ブニは 夫に続き 娘も亡くす。
イソ郡の穀物蔵に 火をつける。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング